焼き飯の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

焼き飯の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

日本人ならば、やはり米を食べるのが自然です。米はパンよりも腹持ちが良いですし、地産地消にも貢献しやすいです。焼き飯で使う米で多いのは、おそらく精白米だと思いますが、玄米や胚芽精米を使うとさらに栄養価が高くなります。精白米は消化と口当たりは良いですが、ぬかと胚芽を取り除いているので、栄養価が下がります。胚芽精米はぬかは取り除きますが、胚芽は80%残っているので精白米よりもビタミンB1とタンパク質が多いです。玄米は消化が悪いのが難点ですが、栄養価が高いです。よくチャーハンと焼き飯は混同されていますが、チャーハンは「卵が先」、焼き飯は「ご飯が先」で炒めます。ただし、最近ではほとんど区別されていないようです。作り方によって食感が全く違ってきますが、入れる具材は制限がないので、1皿で栄養満点のご飯を作りたい時に適しています。ご飯と野菜や肉などの具材さえあれば、誰でも簡単に手作りすることができます。初心者の料理としてもハードルが低めなので、チャレンジしやすいです。冷まして入れればお弁当にも使えますし、おにぎりにして食べやすくすることも出来ます。
食が細くて栄養バランスが取れないという子どもの食事としても適しています。

焼き飯を作ることの楽しさ

チャーハンはパラパラの食感が特徴ですが、焼き飯は外はカリカリで中がもちもちしているのが特徴です。東日本ではあまり区別されていませんが、西日本では中華料理店で食べるのがチャーハン、家庭で作るのが焼き飯、と区別されているようです。 家庭で卵とほかの具材を入れて焼いたご飯が焼き飯の定義ですから、好きにアレンジ可能ということです。 家庭で作るメリットで大きいのは、いろいろな食材を入れられるということです。最近では生野菜のサラダを食べる人が多くなっていて、そのため野菜の摂取量が減少していると言われています。 野菜を食べているつもりでも、焼いたり、煮たりしないと、野菜の量をとることができないからです。たくさんの生野菜を食べるのはお腹にもよくないです。 一方、焼き飯の具材として野菜を炒めれば、野菜のかさが減るのでたくさん食べることが出来ます。入れる野菜は自由ですから、もやし、キャベツ、玉ねぎ、チンゲン菜、ニンジン、レタス、などそのままでは量があまり摂取出来ない食材を入れてみると良いです。 野菜をたくさん摂取できれば、便秘解消につながり、美肌効果もあります。 肉や魚を入れてボリューム満点にすることもできる簡単レシピです。

焼き飯を作るのに用意する物

手軽に何か美味しいご飯を食べたいと思ったら、焼き飯は冷蔵庫の中にあるものを使ってさっと作る事が出来ますから、よくお世話になっているという人も多いでしょう。もっと美味しく作ってみたいと思うのであれば、手作り方法を見直してみると、がらりと作り方が変わって味も見違えるほどのものになる事があります。 他にもに多様な名称で、チャーハンやピラフなども美味しいご飯ものの代名詞として知られていますが、多少の工程が違うだけで殆ど同じものと考えても差し支えありません。材料さえ揃えばほぼフライパンで焼くだけなので、とても簡単に作れるのでお腹が空いたらすぐに作って食べられます。 材料も基本的によく使われるのは、ご飯、長ネギ、焼豚、卵です。野菜はニンジンや玉ねぎ、キャベツやレタスなども追加されたり置き換えされたりしていますが、好みのものを入れたらいいでしょう。飾り用にグリーンピースや海老なども用意すればとても豪華な焼き飯になります。調味料は塩コショウなど、普段よく使うものがあればそれで大丈夫です。作り始めたらスピーディーに作業をしていく事が重要なので、予め必要な食材などは全部揃えておく事が手早く美味しく作るコツになります。

焼き飯の作り方の手順

焼き飯の材料を揃えたら、それぞれをまず切っていきます。長ネギや玉ねぎ、ニンジンなどはみじん切りにして、焼豚は5mm角ぐらいのサイズに切っておきましょう。卵はボウルなどに割り入れてほぐしておきます。 その次によく熱したフライパンに油を入れて全体に馴染むように回します。火力は強火で作業しますので、火には気をつけて調理を進めましょう。熱したフライパンにまずは卵を入れてかき回しながら半熟ぐらいになったところで火を止めて、ご飯を入れて切るように全体をほぐして混ぜ合わせます。それからもう一度火を入れてご飯と卵が馴染むように炒めます。 その他の具材を加えたら、これも同じようにしっかりとよく混ぜていきましょう。ぱさぱさになりすぎると味が落ちるので、少ししっとりとした感じになるように味見もしながら作ってみて下さい。なべ肌に沿うように醤油とごま油を加えて炒め合わせ、最後に塩コショウで味を調えれば出来上がりです。綺麗に仕上げるなら、お玉や丼にご飯を盛って、お皿に移し変えると綺麗な山形になります。手作りすれば好きな具材で好きな量だけ焼き飯を作る事が出来ますので、冷蔵庫掃除や小腹が空いた時などいろんな時に作ってみて下さい。

焼き飯の作り方のまとめ

焼き飯の手作り方法です。 4人分のレシピで用意するのは、冷やご飯600g、卵1個、もやし150g、グリーンピース100g、玉ねぎ(みじん切り)中1個、サラダ油少々、しょうゆ少々、塩コショウ少々、です。 玉ねぎをみじんぎりにして、卵は溶いておきます。炊きたてのご飯でも構いませんが、冷蔵庫で2~3日保存したご飯の方が、水分が抜けていて丁度良い仕上がりになります。 もやしはそのままでも良いですが、食べづらいようであれば刻んでおきます。 フライパンにサラダ油をひき、玉ねぎを炒めます。玉ねぎが透明になってきたら冷やご飯を投入します。ほぐしながら入れると良いです。 ご飯をフライパンの端に寄せて、空いた部分で強火で炒り卵を作ります。それをほぐしながらご飯と混ぜます。もやしとしょうゆを耐熱性の容器に入れて、電子レンジで600W30秒加熱します。 鍋の中身が温まってきたら、もやし、グリーンピースなどを入れて、塩コショウで味を調えます。 全体の色が均一になれば完成です。 冷やご飯を使うことで、米が粘り気を失い、鍋にくっつきにくくなります。焼き飯の他にチャーハンにも応用できるので、炒めるご飯類には冷やご飯、と覚えておくと良いです。

y001-0815

影絵の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

影絵は、木や紙などで作られた人形や手などの身体の一部の後方から光を当てて、その影をスクリーンに投影したもの、又はそれによ...

かぶら漬物の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

かぶら漬物を作る理由や目的ですが、それは、好きなものやおいしいものを自分で作ってみたい、という好奇心です。普段、口にして...

ガーデンテーブルの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

自宅の庭を自分好みにレイアウトしたり、好きな植物を植えたりしてそれぞれの季節を楽しむなど、ガーデニングを趣味にする人は非...

y001-1199

たけのこ料理の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

4月から7月にかけて旬を迎えるたけのこは、たけのこ料理には欠かせない食材です。一般的に食用とされるたけのこの種類は、孟宗...

ピクルスレシピの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

ピクルスとは西洋風の漬物のことで、野菜や果実を酢や香辛料などを合わせた汁につけたものをいいます。ピクルスは肉料理のサイド...

y001-0150

プリザーブドフラワーの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシ...

プリザーブドフラワーはプレゼントに喜ばれる「Preserved(ブリザード)=保存」できる花のことです。プリザーブドフラ...

y001-0169

豆腐クリームの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

豆腐クリームは女性の間で流行りを見せており、家庭でも簡単に手作りできるレシピでもあります。このクリームを作る理由として一...

y001-1449

うりの漬物の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

うり科の野菜には色々ありますが、その中でも健康長寿野菜と言われているのが、にがうりです。沖縄ではゴーヤーと呼ばれており、...

y001-0258

冷凍庫霜取りの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

一般的な家庭用として利用されている冷蔵庫には、冷凍庫の部分が設置されていることになります。冷凍庫だけの機能を持っているも...

y001-0621

手作りろうそくの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

炎というのは見ていてリラックス効果があるもので、その効用は昔から広く知られていて、セラピストなどにも利用されています。少...

y001-0060

ワイアー入ポーチの簡...

ポーチを利用していると、口の部分がすぐに閉じてしまって不...

y001-0295

夕飯献立の簡単な手作...

現代の主婦はすっかり夕食を手作りしなくなってしまったと言...

1人あやとりの簡単な...

現在の世の中には、様々な場面、小学校、幼稚園、保育所、介...

y001-0842

わたがしの簡単な手作...

わたがしは、英語ではコットンキャンディーと呼ばれている砂...