酢豚のたれの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

酢豚のたれの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

酢豚は、炒める、揚げるの2つの調理テクニックが入ったレシピです。その美味しさを左右するのが、酢豚たれです。よく使われるのは、甘酢あんです。名前の通り砂糖の甘味と酢の酸味で味付けするのが基本ですが、ケチャップを使う方法もあります。酢豚は中華の定番料理で、豚肉と酢がとれるというところが優れています。豚肉と酢は、どちらも疲労回復効果のある食材です。男性は酢の味が苦手な人が多いですが、酢豚だと揚げてある豚肉のおかげで酸味が緩和されて、食べやすくなります。酢豚のたれを使うときには、必ず酢を使います。酢には有機酸が含まれていて、疲れを癒してくれる作用があります。また、エネルギーを作りだす働きを活性化させてくれるので、代謝を良くしてくれます。酢豚には野菜、肉、酢、がバランス良く含まれているので、夏場の栄養不足を解消するのにも適しています。酢が苦手な人の克服にも使える料理です。さらに、トマトケチャップを使ったたれならば、トマトに含まれるリコピンの抗酸化作用も得られます。たれは市販のものもありますが、手作り方法を覚えておけば、市販品を買うよりもずっと経済的です。買って来たたれが足りなかったというときにも活躍します。

酢豚のたれを作ることの楽しさ

酢豚のたれの作り方は、色々あります。大きく分けると、ケチャップを入れるか入れないか、ということです。 ケチャップを入れると、トマトに含まれるリコピンの抗酸化作用の効果が得られます。活性酸素を除去してくれるので、細胞が錆び付くのを防ぎ、アンチエイジングやがん予防の恩恵が得られます。 ケチャップを入れるたれを使うと、豚肉を揚げない場合でもまろやかな味が出るのがメリットです。酢豚は豚肉を揚げるのが特徴の料理ですが、それだとどうしてもカロリーが高くなってしまいます。カロリーを低くするために豚肉を炒めるだけだと、今度は味が物足りなくなってしまいます。 それを防ぐのにも、ケチャップは使える調味料です。 たれの作り方によって酢豚の味は変わるので、同じ酢豚レシピでも色々なバリエーションが作れます。市販のたれだと同じ味になりますが、自宅で手作りすればいろんな味が作れるというメリットがあります。 酢豚のたれは、酢豚以外にも麺にかけたり、ご飯にかけて使うことも出来ます。甘酢あんの作り方は、片栗粉を溶かすところさえ失敗しなければ誰でも作れます。鍋を使わずに電子レンジだけで作れる簡単レシピもあるので、自宅で手作りしてみると良いです。

酢豚のたれを作るのに用意する物

中華料理の中でもよく家庭で作られているメニューは、チャーハンやチンジャオロース、麻婆豆腐の他に、酢豚があります。今はスーパーで調味液を買って簡単に作れますが、あえて酢豚のたれを手作り方法で挑戦してみてはいかがでしょう。用意するものは普段スーパーで簡単に手に入る食材でできます。まず使用する豚肉ですが、豚バラ肉のブロックが一般的です。最近は豚バラの薄切りをミルフィーユ状に重ねてブロック肉のように成型して作るのも人気ですから、家族の好みや、その日のお買い得品を見ながら変えるといいでしょう。野菜は彩りを考えて玉ねぎ、にんじん、ピーマン、他にはパプリカがあるとぐっと見た目が華やかになりますのでおすすめです。酢豚のたれで必要なものは、まずお酢です。ただのお酢ではなく、黒酢でもコクがあっておいしいですよ。他にはお酒、オイスターソース、ケチャップを入れると甘みが加わって良いですね。あとはにんにく、しょうが、砂糖、鷹の爪を用意しましょう。豚肉には片栗粉をまぶして揚げますので、油鍋も必要です。中華鍋があると本格的に作れますが、ない家庭が多いと思いますので、大きめのフライパン(深めだとなおよい)で大丈夫です。

酢豚のたれの作り方の手順

まず、野菜を切ります。たまねぎはくし型、にんじんは乱切り、ピーマンやパプリカは一口大に切ります。しかし切り方は特になんでもかまいません。火の通りにむらが出ないように気を付ければ大丈夫です。一度野菜は素揚げした方がよい本格的な酢豚になりますが、面倒であれば炒めるだけでも良いでしょう。火を通したら、野菜は一旦火からおろし、豚肉にとりかかります。豚肉は塩コショウで下味をつけてから、片栗粉をまんべんなくまぶして油で揚げます。さっと揚げて火からおろし、素揚げしておいた野菜をフライパンに入れ、炒めます。豚肉をそこに入れてさらに炒めます。あらかじめ、酢豚のたれに使う調味料はボールに混ぜて用意しておきましょう。お酢と酒、しょうゆに砂糖、にんにく、しょうがに鷹の爪を混ぜ合わせたたれをフライパンに注ぎ、食材にまんべんなく絡めます。そして最後に、水溶き片栗粉を入れてとろみをつけます。あとは大き目のお皿にもれば、つやつやと輝く美味しそうな酢豚の出来上がりです。調味料をあらかじめ混ぜて用意しておくのがポイントです。一つ一つフライパンに入れていたのでは、味むらができますし、食材がこげてしまいます。手早く仕上げるためにもこのポイントを守って作ってください。

酢豚のたれの作り方のまとめ

酢豚のたれの手作り方法です。1つ目はケチャップなしで中華鍋、2つ目はケチャップありで電子レンジで作ります。 4人分のレシピで、しょうゆ大さじ2、酒大さじ2、砂糖大さじ3、酢大さじ3、水180ml、粗塩少々、こしょう少々、片栗粉大さじ2、ごま油小さじ2、です。 ごま油以外の調味料を全て加えて、均一になるように混ぜます。 これを中華鍋に入れて煮立てて、最後にごま油を入れれば甘酢あんの完成です。 さらに簡単に作るならば、ケチャップと電子レンジを使った方法もあります。こちらの酢豚のたれは、豚肉を揚げないで作るときに適しています。 材料は4人分で、砂糖大さじ3、酢大さじ3、しょうゆ大さじ2、ケチャップ大さじ4~5、水100cc、鶏ガラスープの素大さじ2/3、片栗粉大さじ2、です。 耐熱性のボウルに材料を全て入れて、よくかき混ぜます。これにラップをかけて、600Wで1分半温めます。片栗粉の成分でとろみがついてくるので、かき混ぜて再び電子レンジで600W50秒温めます。とろみがちょうどよくなれば完成です。一気に加熱してしまうと、とろみが偏ってしまうことがあります。なので、一度取り出してかき混ぜてから再加熱するのがポイントです。

y001-1062

ハイビスカスの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

ハイビスカスは熱帯や亜熱帯地方を中心に250種類もある南国情緒溢れる花です。とても大きく綺麗な花を咲かせることが特徴的で...

y001-0685

刺し子図案の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

刺し子というのは、日本の伝統的な民芸の一つであり、女性が編み出した刺繍になります。縫い方は単純で、並縫いをしながら進めて...

パレート図の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

品質管理を実施するに当たってもっとも重要視する点は、どの項目にリソースを集中させれば効率的になるかです。工程の節目ごとに...

y001-1311

クマのぬいぐるみの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

古くからクマのぬいぐるみは、子供から大人まで多くの人々に親しまれています。作る理由は、何と言ってもクマのぬいぐるみの可愛...

y001-1314

クッキー作りレシピの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

料理を覚えるための手始めとしてクッキー作りをしたという人も多いようです。クッキーの基本は、バターや油、ショートニングなど...

y001-1222

スマホケースの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

スマートフォンは、現代人が情報ツールとして広く使われている物であり、アプリをインストールする事で機能強化を図れます。スマ...

y001-0897

もちもちポテトの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

もちもちポテトは、じゃがいもと片栗粉を混ぜて揚げることで、サクサクした食感と内側のもちもちした食感を同時に楽しむことがで...

y001-0544

生クリームの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

生クリームはケーキやお菓子などを作る時には欠かせないものとしてよく知られていますが、実は生クリームではなく、ただのクリー...

y001-0503

洗濯バサミ猫型紙の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

雑貨品に分類されているアイテムの中には洗濯バサミ猫と呼ばれているものが紹介されています。名称通りに洗濯バサミを用いた作り...

y001-0671

紙牛乳パックの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

紙牛乳パックは、紙でできているものですがとても丈夫で、捨てるにはもったいないほどです。再利用を呼び掛けている自治体も多く...

y001-1313

クッションの簡単な手...

クッションはリビングのソファに並べたり、椅子に敷いたり、...

y001-0758

牛乳パック椅子の簡単...

牛乳パックというのは基本的には自宅にあるもので、それゆえ...

y001-1337

キーマカレーレシピの...

カレーというのは嫌いだという人が珍しいくらいに、誰からも...

y001-1400

おやつレシピの簡単な...

昼食や夕食の間のつなぎとしてだったり、あるいは日々の癒し...