折り紙封筒の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

折り紙封筒の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

相手に手紙を出すときには手紙が他の第三者に見られないように封筒の中に入れて送ることになるのですが、その場合封筒をスーパーやデパートのほかコンビニ、100円均一ショップなどで購入する必要があります。しかしお店に売られている封筒のデザインはすでに決まっているので、自分の好きなデザインの封筒を探すというのは非常に時間がかかり多くのお店を回らないといけません。自分の好きなデザインの封筒がほしいという時には、折り紙を使って折り紙封筒というものを作ってみるといいでしょう。折り紙封筒は文字通り折り紙を折って作ることになるのですが、どのような折り紙を使うかにより好きなデザインにすることができるというメリットがあるので、自分の好きなデザインの封筒を作ることができるのです。封筒を自分で作る最大の理由はオリジナルの折り紙封筒を作ることができるというところにあるので、工夫次第では市販の封筒の負けないようなものを作ることができます。しかも折り紙を使い作ることになるので、かなり安価な価格で作ることができるという特徴もあり、子供のお小遣いでも簡単に手に入れることができるという特徴があります。折り紙は、100円ショップで買うと100円で買うことができます。

折り紙封筒を作ることの楽しさ

折り紙封筒を作るときには折り紙さえあれば作ることができるので、友達と折り紙を使って封筒を作ることもできるため、友だちと遊ぶときにツールとして使うことができるのです。なので、友達同士で仲良く遊ぶこともできるのですが、それ以外に知らない友達などと仲良く遊ぶこともできるので、新たな友達作りのツールとして使用することもできます。 また、家族で作ることもできるという特徴があるので、お母さんと作ってみたり、お父さんと休日に作ってみたりすることにより、家族の絆を深めることができるというコミュニケーションツールとして利用することができるのです。 その他にも学校の授業などで作ることもできるというメリットもあるので、クラスで仲良く物作りをして遊ぶことができます。折り紙の値段は非常に安いので、安価な価格で封筒を手に入れることができるというメリットもあり、折り紙が多ければ多いほどたくさん作ることができるため、たくさん作ってストックしておくと必要なときにいつでも使うことができるというメリットもあるのです。 折り紙をすることにより手先が器用になるので、工作をするときでも簡単の作ることができるようになり、工作の授業の成績を上げることができます。

折り紙封筒を作るのに用意する物

折り紙封筒とは実はそれほど知られてないことが嘆かれるなど、大人気でおしゃれな雰囲気のいい小さな封筒を簡単につくって楽しまれています。普通の無機質な封筒やお年玉袋では味気ないので、自身の愛着がある気持ちのこもったものをつくって渡したくなります。主にはお正月のお年玉に使われ主婦の方を中心に人気があります。つまり折り紙のやり方でお手製の封筒をつくってしまうものです。紙が自分で選べていかようにもデザインや柄、シールなどでのデコレーションがいくらでもオリジナルで作れます。必要なものはA4やB5サイズの用紙があれば大丈夫です。用紙は最近では百円ショップを中心にバリエーションが多くいろいろな柄な紙が出ていますし、ラッピングペーパーやデパートなどの気にいった柄の包装紙とどんなものでも大丈夫です。その際には折り紙封筒専用のテンプレートがあるので、あった方が便利になります。また大きさを統一しやすいように写真があっても作業がしやすくなります。さらに自分なりの演出用にペーパーレースやフレークシールやラベルと集めて凝ってもいいかもしれません。折り紙封筒で作るにはお年玉用のようなポチ袋や平行四辺形封筒などがあり、ハート型の複雑な折り方でアレンジできるなど折り紙の知識と紙の種類次第では幅広くできます。



折り紙封筒の作り方の手順

折り紙封筒は一枚あたり数分で専用テンプレートを使っても使わなくてもたやすく簡単に手作り方法でできます。どんな紙でもまず正方形に切らなければいけません。そこから順次折り目を少しずつ作りつつ、丁寧に折れば問題ありません。最初に縦と横で両方とも半分に折り目だけをつけ、広げた平方形で下の1cmほどを下から化粧折りといわれる横段上で折り返し、それからその部分の両端を斜めに三角に折ります。そしてその折った両側の角から縦に両サイドを折ります。そして、上側を三角屋根のように折り、その三角屋根の部分を下側で折り曲げた部分で閉じることで封筒の形に仕上がります。なお、その封筒の中身にあらかじめ写真を入れておき、余裕があるスペースを持つように折っていけばきれいに仕上がりやすくなります。覚えれば簡単なのでたくさんそろえられます。その折り返しの部分の柄を凝ることができます。その後は両面テープやマスキングテープ、シールでいくらでもアレンジをします。形だけでなくだんだんとかわいらしい封筒らしくなっていきます。使い勝手は子供の誕生日や手紙などお気に入りの振る舞いで気持ちが伝わりやすくなりますし、本人も折り紙封筒つくりに楽しめます。

折り紙封筒の作り方のまとめ

折り紙封筒の手作り方法ですが、これは複数の種類があるので、初心者でも折りやすいような折り紙封筒を作るといいでしょう。簡単な作り方は、まず折り紙を用意してから、これに十字の折り目をつけるためにまず、半分におります。 そしてもう1度折ってから、それを広げると十字の折り目をつけることができるのです。そして折り紙の部分の下の部分に3cmくらい折りましょう。折ることができたら、3cmのところの橋の部分を三角に折り込んでいくのですが、左右を三角に折っていきます。 そしてその横の部分を3cmくらい折りますが、これは左右を折って行くことになるのです。すると長方形の形になるので、これの上部分を中心の折り目を目安にして三角に折っていきます。 そうすることにより上の部分が剣先のような形になるので、下の最初に折った3cmの部分の隙間のところに剣先に先端部分を差し込むと折り紙封筒が完成します。このままでは中の手紙が出てしまうので、ステッカーやシールを使い外れないように固定していきましょう。 固定することができたら、これを裏返して他の折り紙を使い折り紙封筒そのものにデコレーションをしていくと、おしゃれなオリジナル封筒を作ることができるのです。



y001-0799

夏祭り髪型ショートの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

夏祭りといえば浴衣です。ロングヘアであれば、アップにしたり、巻き髪にしたりと様々なアレンジができますが、ショートヘアの人...

y001-1432

えびレシピの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

えびを使った料理は子供に人気があります。えびの天ぷらからえびのマヨネーズあえ、チリソース、えびグラタンと、えびという食材...

y001-0390

箸袋の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

お弁当などを作って仕事場で食べている方や学校でのお昼休みに利用している方、給食や外食であっても、いわゆるマイ箸として自前...

釜戸の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

夏になるとキャンプを楽しむ人が増えます。キャンプは、春から晩秋の頃がシーズンであり、一般的にキャンプは管理施設などを利用...

マニュアルの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

マニュアルを作る理由は、いくつかあります。ひとつは、手順を明確にするということでしょう。複雑なものやよくわからないもの、...

y001-0032

木のおもちゃの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

木のおもちゃはとても温かみがあって、手作りするのにも丁度いい教材です。お子さんが道具を扱えるようでしたら、作り方を見なが...

y001-1022

ビーズクロッシェの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

ビーズクロッシェをご存知でしょうか、これはレース針でビーズを編んでいくテクニック、方法のひとつで、ヨーロッパで生まれて、...

y001-0899

めんつゆの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

和食を作るうえで欠かせないのが「出汁(だし)」です。また、その出汁を使って作る「めんつゆ」は、そうめんやそばなどの麺類を...

y001-1426

おいしいおからの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

おからと言うのは卯の花や雪花菜とも言われている食材なのですが、おからは豆腐を製造する時に出来る絞り込んだカスです。豆腐の...

y001-0081

エルゴカバーの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

エルゴカバーを作る理由としてはエルゴが邪魔になることが多いからです。外出するときなどに子供をどのように連れて行くかはその...

y001-1259

シナチクの簡単な手作...

シナチクはメンマとも呼ばれています。シナチクは麻竹という...

紅生姜の簡単な手作り...

夏に多くなる体の変化として体の一部に多くの汗が出てしまう...

y001-1201

たけのこの茹で方の簡...

たけのこの時期になると、色々な所から生のたけのこを貰う事...

手作りアクセサリーの...

アクセサリーは男性でも女性でも自分を引き立ててくれ、そし...