大きいシャボン玉の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

大きいシャボン玉の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

シャボン玉遊びといえば、子どもが大好きな遊びのひとつです。ストローでふーっと吹くシャボン玉遊びも楽しいですが、大きいシャボン玉を作れたら、お子様はもっと大喜びするのではないでしょうか?私たちが子どものころにも、大きいシャボン玉作りに一度は憧れたことがありますよね。少し前はあまり馴染みのなかった大きいシャボン玉作りですが、手作り方法さえわかれば簡単に行うことができます。子どもも大人もついつい夢中になってしまう大きいシャボン玉は、親子のコミュニケーションや休日の遊びにはもってこいです。子どもとの外遊びは何をしたらいいかわからないという方や、そうちょくちょく公園に連れていくのは大変という方にも、シャボン玉遊びはピッタリです。休日にお父さんやお母さんと遊ぶのは子どもにとってとても楽しいものですが、お父さんお母さんからすると、遊ぶ方法を探すのもなかなか大変だったりしますよね。お天気のいい日の外遊びは子どもの成長にとっても大切なものですが、公園でめいっぱい走り回ったり、遊具で遊んだりというのは、暑い季節になると熱中症が心配な部分もあります。
シャボン玉遊びなら日陰でもできますので、夏の水遊びに加えて、時々シャボン玉遊びをするものいいかもしれません。

大きいシャボン玉を作ることの楽しさ

普通のシャボン玉とは違う大きいシャボン玉は、それだけで特別感があり、子どもも大興奮間違いなしの遊びです。 シャボン玉が大きくなっただけなのに、不思議なもので、「できた!」と感動してしまうのが大きいシャボン玉の魅力のひとつです。 また、シャボン液やシャボン玉を作るためのわっか作りなど、準備の段階から子どもと一緒に行うことで、コミュニケーションが取れます。普段家事のお手伝いなど、子どもとの共同作業をする時間が取れないという人も、こういった遊びの準備なら子どもも喜んで参加してくれます。 遊びの準備を一緒にすることがきっかけで、今までお手伝いができなかった子も「お手伝いをしたい!」と思うきっかけになるかもしれませんし、大人の方でも子どもがどのくらいのことができるのかを知るひとつのきっかけになるかもしれません。 大きいシャボン玉は作るための準備が億劫な一面もありますが、裏を返せばより子どもとのコミュニケーションのチャンスがある遊びであり、一緒に達成感を味わうことができる遊びでもあります。 休日、子どもと何をして遊ぼうかな?と迷った時の選択肢のひとつとして、大きいシャボン玉作りを入れておいてはいかがでしょうか?

大きいシャボン玉を作るのに用意する物

大きいシャボン玉は、通常の石鹸水ではなかなか作れないものですが、ある物を混ぜる事で割れにくくなり、大きなシャボン玉ができます。大きなシャボン玉ができれば、小さいお子さんは大喜びして追いかけることでしょう。小中学生のお子さんにとっては、記録を取って、夏休みの自由課題にすることができます。大きいシャボン玉を作るための条件は、割れにくいシャボン玉液を作り、大きな石鹸の膜を作る事です。なので、ここではその一部の例を挙げますが、もしも他にいいアイデアがあったら試してみて下さい。ここで挙げる例を一つ一つ比べてみるのも面白いでしょう。用意をするものは以下の通りです。 ・石鹸の膜を作る物 ワイヤーハンガーの服をかける部分を広げて丸くしたものなど、リング状の物なら何でもいいです。 ・たらい ・シャボン液 中性洗剤 例①砂糖、例②PVA洗濯糊、例③グリセリン、例④はちみつ ・水 水道水でもできますが、精製水の方が不純物が少なく長持ちします。 ここではシンプルに混ぜる方法しか挙げませんが、例の①?③④の物を色々試しに混ぜてみると、小中学生の自由研究や、高校生や大学生の専門的な実験データを取るのにも役に立ちます。YouTubeにアップするのも面白いでしょう。

大きいシャボン玉の作り方の手順

それでは、大きいシャボン玉の手作り方法をご説明します。材料を見ただけで大体想像がつくでしょうが、シャボン液の作り方は簡単です。ただ、たらいの中で従来のシャボン液に①~④の液体を選んで混ぜるだけです。なので、①~④の注意点などを以下にまとめます。 ①砂糖の場合は、砂糖200グラムを熱湯100グラムで溶かしてから使います。砂糖に限らず、物が水に溶ける量は、温度に比例します。なので、必ず熱湯で溶かして下さい。砂糖が完全に溶けたら、中性洗剤を30グラム加えて混ぜます。たらいが大きい場合は、量を同じ割合で増やしましょう。 ?PVA洗濯糊の場合は、PVA洗濯糊300cc、水300グラム、中性洗剤30ccを混ぜます。 ③グリセリンの場合は、グリセリン25cc、水400cc、中性洗剤50ccを混ぜます。 ④はちみつの場合は純正だと高いですし、100円ショップの混成のはちみつでいいでしょう。砂糖と同じように、はちみつ100グラムを熱湯100グラムで溶かします。完全に溶けたら、中性洗剤30グラムを混ぜます。 あとは、ハンガーなどで作ったリング状の物をシャボン液につけ、思い切り振ってみましょう。 シャボン液を長持ちさせるのは、石鹸や中性洗剤に含まれる界面活性剤と言われています。界面活性剤を長持ちさせるために、色々混ぜるといいのですが、数種類ブレンドすると、さらに長持ちするようです。ご家族で試してみて下さい。

大きいシャボン玉の作り方のまとめ

シャボン液は市販の物でもできないことはありませんが、できれば手作りのシャボン液の方がうまくできます。 作り方はとっても簡単で、台所用洗剤、洗濯のり、水を混ぜるだけです。大体台所用洗剤、洗濯のり、水が1:5:8になるように作ります。計量カップ代わりに、ヨーグルトやプリンの空き容器があると便利です。 洗濯のりはドラッグストアで売っている100円程度のもので大丈夫ですが、PVA(ポリビニルアルコール)が含まれているものを選んでください。 PVAが入るとシャボン液の伸びがよくなりますが、遊ぶ時には液をこぼしたところが滑りやすくなるのと、液が付着したところが乾くとべたつくところにだけ注意が必要です。敷地内で遊ぶ場合は、遊び終わったら水で洗い流してお掃除をしましょう。 シャボン玉作りに使う枠は市販のものを買ってきても構いませんが、針金ハンガーとタコ糸や毛糸で手作りすることもできます。針金ハンガーを丸い形に整え、タコ糸などを巻き付けるだけなので、こちらもとっても簡単です。丸い形に整える際は、ハンガーの付け根の部分に隙間が空いているとシャボン玉がうまくできませんので、ペンチなどで閉じてからタコ糸や毛糸を巻きましょう。

y001-1223

スペアリブレシピの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

スペアリブはいつもの食事メニューに作ることもありますし、ご馳走メニューを目的に作ることもあります。スペア恥部は骨付きのお...

y001-1218

すもも漬けの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

すももは五果の一つに分類される果物で、古来から食卓で親しまれています。バラ科サクラ属の桃よりも酸味が強いですが、すもも漬...

y001-0048

天然石アクセの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

天然石アクセは市販の物も多く出回っています。やはり天然石と言うことで、お値段も高めになってきます。かなり有名な石を使って...

y001-0572

辛味噌の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

辛味噌はどんな食材にも合う万能調味料で、自家製の手作り辛味噌を作っておくとあらゆる料理のレシピに活用できます。材料も簡単...

海の近くのシーサー

シーサーイラストの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

沖縄の守り神であり、見た目が独特なため全国的に認知度が高いことで知られているのがシーサーです。そんなシーサーのイラストを...

梅干しの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

日本の昔からの知恵で、毎日一粒の梅は医者いらず、と言われています。日本人は、簡単に食べやすいように昔から梅干にして、日常...

y001-1087

にんにく酒の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

にんにくは、ユリ科ネギ属の香味野菜で、日本には2000年ほど前に中国から伝えられたといわれています。疲労回復などの薬用の...

y001-0791

花かんむりの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

最近街を歩いていると小学生や、中学生の女の子達が頭に被っている花かんむり。今若い女の子達にとても流行っている人気のヘアー...

y001-1329

キャラクター折り紙の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

折り紙は、日本の文化として世界中に広く知られている動物や植物、生活道具などの形を作るという内容の遊びです。室町時代の頃に...

イージーパンツの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

イージーパンツをハンドメイドなどで作る一番大きな理由としては、機能性にあります。そもそもイージーパンツと呼ばれるボトムス...

y001-0499

組紐編み方の簡単な手...

組紐は最近、海外でも人気があり、主にミサンガのようにアク...

y001-0593

焼きそばレシピの簡単...

焼きそばは、中華めんを肉類、野菜、魚介類など共に炒めて、...

y001-0056

ミニチュアソファの簡...

今大人もはまる趣味の中にミニチュアの世界というのがあり、...

y001-0931

マーマレードの簡単な...

毎日の朝食にパンを食べるという家庭には味にバリエーション...