大根葉レシピの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

大根葉レシピの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

大根葉レシピを覚えることで無駄を無くすと言ったメリットが有ります。レシピが解らない、使い道が思い浮かばないから大根葉を捨ててしまう人もいるのですが、大根葉と言うのは栄養価がとても高い食材でもあり、大根葉レシピを覚えることで栄養を補えると言ったメリットが有るのです。一般的に大根と言うと、根の部分を利用する事になります。また、葉が在る事で根の部分の鮮度が落ちてしまうなどの理由で、スーパーなどのお店では葉をカットして販売をしているケースが殆どです。収穫された時の状態のままになっている大根を見つけた時は大根葉レシピを知っていれば購入したくなりますし、手作り方法以外にも、栄養価が高い事を知ることで、おのずと葉が付いている大根を買い求めたくなります。幾つかの栄養素について大根葉と根の部分を比較すると次のようになります。ビタミンは大根に多く含まれているわけですが、ビタミンCなどの場合は根の部分は100グラムあたり11mg、葉には53mgが含まれており、根の部分の5倍のビタミンCが含まれています。カロテンは根には含まれていませんが、葉には3900μg含まれていますし、カルシウムは根は24mgに対し、葉には240mgと10倍以上の栄養が含まれているのです。

大根葉レシピを作ることの楽しさ

ビタミンの含有量はカロテンが3900μg、ビタミンEは3.8mg、ビタミンKは270μgと大根葉には根の部分には含まれていない栄養素もたっぷりと含まれています。 今まで捨てていたと言う人も多いわけですが、これだけの栄養を持つ葉を捨ててしまうのは勿体ない話です。 大根葉レシピは難しいものではなく簡単ですので、レシピを覚えておくことで色々な料理を作れますし、栄養を吸収させることも出来るようになるわけです。 尚、葉の部分が在る事で呼吸をするので根の部分は傷みやすくなると言います。 そのため、お店に出荷される前にカットされてしまい、葉が付いている大根を見る事は少なくなっています。 しかしながら、昔ながらの八百屋さんなどの小売りのお店などでは葉付きの大根が在るので、それを購入して料理を作れば栄養価の高い料理を作れるわけです。 ではどのような大根葉レシピが在るのかなのですが、味噌汁の具材、漬物、炊き込みご飯、炒め物、煮物など色々な調理方法が在ります。 また、葉と言うのは脇役的な存在と言ったイメージが在りますが、大根葉レシピの大半が主役になっているのが特徴で、大根葉が無ければ作ることが出来ないものが多いのが特徴と言えるのです。

大根葉レシピを作るのに用意する物

冬場の旬の大根ですが、葉の方にほとんど栄養があります。大根のおでんや大根おろしなど料理にはかかせない白い部分ですが、葉の部分も捨てずに調理すると栄養もとれますし、とてもおいしいです。大根葉レシピは簡単につくれるものばかりですので一度作ってみることをおすすめします。用意するものは葉がついた大根です。スーパーなどであらかじめ切り落とされている場合も多いですが、もし葉がついているものをみつけることができたら、葉の部分がしおれていない新鮮なものを選びます。葉がついたままですと、栄養が逃げるといわれていますので、購入した後はすぐに切り落とし、大根葉を調理しましょう。一番簡単にかつおいしくできる手作り方法がふりかけです。一度作って冷蔵庫に保存しておきますと、おにぎりにしたり、冷奴にトッピングしたり、そのままパスタなどにからめたりと幅広い料理に使うことができます。ふりかけにまぜるものは好みで色々試してみると良いですが、かつおぶしとしょうゆがあればおいしく仕上げることができます。またちりめんじゃこや、ちりめんのえびなどをまぜることによって格段においしく仕上げることができるでしょう。フライパンで調理することができます。

大根葉レシピの作り方の手順

大根葉レシピのふりかけですが、まず葉を細かく切ります。あまり葉っぱすぎる部分は切り落とした方が食べやすいでしょう。炒めると量も減るので少し多めに準備しておくと良いです。フライパンに油をひいて炒めます。このときにごま油を使いますと、風味とコクがでておいしいです。しっかりと火を通して葉っぱがしんなりとしてきましたら火をとめてかつをぶしとしょうゆで味付けします。最後にごまをまぜるとふりかけの出来上がりです。さめてから保存容器に入れて、冷蔵庫で保存しましょう。できれば出来立ての熱い状態でご飯にかけてみるのもおすすめです。作ったふりかけは早めに食べきる方が良いです。簡単に作ることが出来ますので、大根の葉を手に入れることができましたら、そのまま冷凍しておいて食べたいと思ったときにつくってみるのも良いでしょう。また大根葉レシピはそのまま煮物に入れてみてもよいです。大根の煮物を作るときに一緒に入れると色合いもきれいです。また野菜炒めや焼きそばなどに入れても食感がシャキシャキしていてとてもおいしいです。普段あまり食べるというイメージがない大根の葉っぱですが、どんな料理に入れてもおいしく、くせがない上に栄養も豊富なのでおすすめの食材です。

大根葉レシピの作り方のまとめ

大根葉レシピはどれも簡単ですし、短時間で作ることが出来るものばかりです。 例えば、大根葉の味噌汁などの場合は、出汁を取った中に水洗いをしてから食べやすいサイズに切って、大根葉を鍋に入れて沸騰したら火を止め、そこに味噌を入れれば完成です。 大根葉と相性が良いのが油揚げですが、味噌汁や大根葉の煮物を作る時は油揚げを入れると美味しく出来ますし、見た目にも色合いが綺麗に仕上がるのでお勧めです。 大根葉の煮物と言うのは、フライパンで大根葉と油揚げ入れて炒め、出汁や砂糖、お酒、醤油などを入れて炒め煮にすれば完成です。 尚、甘めに作ると美味しく出来ますし、ご飯の上に載せて食べれば大根葉の煮物丼と言ったレシピにもなります。 また、チャーハンの具材としても重宝します。 高菜チャーハンと言うレシピが在りますが、高菜の代わりに大根葉を使うのがポイントです。 また、大根葉と根の部分を漬け物にするレシピも在ります。 最近は一夜漬けや浅漬け用の調味料が在りますが、このような調味料を使えば短時間で美味しい漬物を作ることが出来ますし、過熱をしていないので栄養分が逃げずにそのまま吸収することが出来るなど、漬物ならではと言ったメリットも在るのです。

y001-0057

テトラポーチの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

テトラポーチを作る理由は、作成方法が簡単だということが挙げられます。他にも、自分の工夫次第ですごく可愛らしく作ることがで...

y001-0672

紙バンドエコクラフトの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシ...

紙バンドを使った軽くて丈夫なエコクラフトクラフトテープと呼ばれる紙バンドを使って作るエコクラフトが人気です。紙を細く拠り...

y001-1236

すし酢の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

お寿司を作ろうと思った時に、必ず必要な物はすし酢になります。最近では簡単にお寿司が作れる様に、粉末の酢飯の素が売っていた...

y001-0461

朝顔折り紙の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

「朝顔」は私たち日本人にとって、大変身近な植物です。古くは江戸時代の朝顔市に始まり、小学生の頃、夏休みの宿題として観察日...

y001-0760

牛乳から生クリームの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

シチューなどの料理に生クリームをほんの少し加えただけで、格段にコクの出方が違います。しかし、生クリームは乳脂肪分が高いも...

ダンボール迷路の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

ダンボール迷路はいろいろな人が楽しむことができるので人気があるアトラクションです。アトラクションというと遊園地などでお金...

y001-0620

手作り楽器の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

身の回りにあるものや不用品を利用したりといった風に、環境にやさしくお手軽に作れるものの中に、手作り楽器があります。マラカ...

y001-0735

鶏肉料理レシピの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

家庭ではお肉を使った料理を作ることが多いでしょう。育ち盛りのお子さんや働き盛りの大黒柱のためにも、お肉を食べて体力をつけ...

y001-0541

生ゴミ堆肥の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

生ゴミ堆肥を作る目的の第一は、副産物として利用することで環境を保護することにあります。水分が極めて多い生ゴミは、処分場の...

y001-0714

酵素風呂の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

酵素風呂とは、薬草や野草酵素などをブレンドして発酵させたおがくずや米ぬかに身を沈める温泉療法のこと。リラクゼーション効果...

y001-1048

はちみつレモンの簡単...

はちみつレモンは家に置いておくと何かと活用できます。また...

y001-0140

フリルの簡単な手作り...

フリルが付いている物はなんだかとても可愛く見えるものです...

y001-1058

パエリアレシピの簡単...

パエリアはスペインのバレンシア地方発祥のお米料理で、世界...

y001-0934

ポン酢の簡単な手作り...

鍋を食べる時やてんぷらを食べる時にはポン酢を使うことがあ...