キーマカレーレシピの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

キーマカレーレシピの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

カレーというのは嫌いだという人が珍しいくらいに、誰からも愛される食べ物です。しかも基本の作り方は簡単で、市販されているルーを使ってレシピ通りに行えばまず失敗することなく、おいしいカレーを作ることができるのです。しかも使う材料は一般的なもので、こだわれば高価となりますが、普通に家で作って食べる場合だとわりとリーズナブルにできるのも魅力の一つとなっています。それゆえ給料日前にはカレーになるという家庭は多く、しかしながら最初は嬉しくとも、2日、3日と続くと嫌になるのは当然のことです。しかも好きだから、簡単だからと週に1回登場すると飽きられる場合もあるのです。そんな時に試してもらいたいのがキーマカレーで、カレーとほとんど材料や作り方であっても、見た目が違っているので新鮮さを感じることができるのです。しかも煮込む時間が必要ないのですぐに作って食べられますので、夏休みなどで子供が自宅にいる、お昼ご飯に困った時など活用することができます。さらにカレー同様ワンプレートメニューですので、洗い物も手間がかからず、まさに小さな子供のいる主婦にとってはお助けのメニューとも言えて、マスターしておくと今後が楽になるはずです。

キーマカレーレシピを作ることの楽しさ

しかもキーマカレーのメリットはそれだけではなく、具によって野菜不足を解消、さらには野菜嫌いの子どもも食べてくれるということがあります。一般的なキーマカレーのレシピを見ても、意外と野菜が多いことに気付くはずですが、家庭で手作りをする場合、さらに量を増やして栄養バランスを良くすることができるのです。しかもベースはカレー味なのでどんな食材とも合いますし、細かく刻めば野菜嫌いの子でも食べられますし、それぞれが喧嘩をすることなく調和がとれた味になります。 さらにキーマカレーは通常のカレーと違って水分量が少ないので、おべんとうに持って行きやすいこともあげられます。毎日のことになるとおべんとうのメニューもマンネリ化してしまい、工夫が欲しいと思うはずで、そんな時に利用すると目先が変わって楽しめるのです。ラップで包んでおけば弁当箱に色やにおいがつくこともありませんし、それでいて液体が漏れることもないので安心して持って行けるのです。 他にも盛り付けにこだわったり、トッピングを工夫することでアレンジがいくらでも広がりますので、カレーライスばかりでマンネリ化している、飽きてしまった、そんな人にはおすすめのメニューとなっています。

キーマカレーレシピを作るのに用意する物

カレーというのは老若男女、誰でも好きという人が多く、しかもカレールゥを使えば誰でも失敗することなく作れるという、万能の料理と言えるものです。しかしそれゆえマンネリ化してしまい、飽きてしまうということがあります。そんな時にレパートリーに付け加えたいのがキーマカレーになります。同じカレーであり、レシピも似ていますが、一般的なカレーとはまた別の味わいがあってマンネリの防止となるのです。またカレーはおべんとうに持っていくのが難しいですが、キーマカレーは可能となるので、いろいろとバリエーションが広がるのです。 そんなキーマカレーのレシピですが、カレーと同じく数多くあるので、基本ベースのものとなっています。材料は4人分で、ひき肉200g、玉ねぎ中2個、人参1本、ピーマン1個、エリンギ中2個、ケチャップとウスターソース各大さじ2、水150㏄、市販のカレールゥ1/2箱、にんにくと生姜がひとかけらずつになります。野菜は他のものを入れてもいいですし、増減も可能です。にんにくと生姜はチューブのものでも問題はないです。またひき肉は牛、豚、あいびきのどれを使っても構わなく、好みに応じて使い分けるのがポイントとなってきます。

キーマカレーレシピの作り方の手順

キーマカレーの簡単な手作り方法ですが、材料を全てみじん切りにして、フライパンにみじん切りの生姜、にんにくを入れて火をつけます。香りがたってきたら、まずは玉ねぎを炒めて、しんなりしたらほかの野菜をいれていき、同じく軽く火が通ったらひき肉を入れます。ひき肉に火が通ったら、一度火を止めて、水、カレールゥ、ケチャップ、ウスターソースを入れて溶かしていきます。再び加熱して、全体に火が通ればできあがりとなります。味見をして薄ければ塩コショウ少々で整えていきます。 皿にごはんをよそって、出来上がったキーマカレーを添えれば完成です。 これは基本レシピになるので、作ってみてお好みでカレールゥや調味料の増量をしたり、中に入れる野菜をかえるなどアレンジはさまざまにできます。またゆで卵やレーズンをトッピングしてもおいしくなるので、試してみてください。またスパイシーさを出すにはガラムマサラ、深みはインスタントコーヒーを加えると出ます。水分が少ないので煮込む時間が短くて済みますので、急いでいる時などお気軽にできるメニューとなっていますので、覚えておくと活躍の機会は多いです。またしっかり冷ましておべんとうに持っていくこともできます。

キーマカレーレシピの作り方のまとめ

ではキーマカレーの簡単な手作り方法ですが、今回のレシピは4人分になっています。材料ですが挽き肉400g、玉ねぎ中2個、人参中1本、ピーマン1個、エリンギ(他のキノコでも)中2本程度、ケチャップとウスターソース大さじ2、水150ml、カレールー1/2箱、にんにくと生姜1片です。 材料は全てみじん切りにして、フライパンにみじん切りの生姜、にんにくをいれ熱を通します。続いて玉ねぎを炒め、しんなりとしてきたら他の野菜をいれて、同じく軽く火が通ったらひき肉を入れます。 ひき肉に火が通ったら火を止めて、水、カレールー、ケチャップ、ウスターソースを入れて煮溶かしていきます。 再び加熱していき、全体に火が通れば完成です。味が薄ければ塩、胡椒少々で整えます。 さらにごはんをよそおって、出来上がったキーマカレーを添えて召し上がってください。この時にゆで卵や目玉焼きをトッピングすると、マイルドになります。 ひき肉は牛、豚、あいびきのどれでも良く、スパイシーにしたい人はガラムマサラを、深みを出したい場合はインスタントコーヒーを少量加えるといいです。また野菜もお好みのものでよく、いろいろと試して自分の好みの味を作り出すのがよく、アレンジを加えることが大切です。

y001-0230

かすみ草リースの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

リースとは、「永遠」を表わす縁起の良いアイテムです。リースの全体の形が輪になっていることから、永遠に続く幸せを意味します...

y001-1066

バーベキューコンロの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

花見やキャンプなど、たくさんの人が集まるところではよく「バーベキュー」が行われます。バーベキューの醍醐味は、サンサンと降...

y001-0484

大根煮物の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

大根煮物は日本の和食の中でも馴染みがあって、真っ白な大根の見た目や味にも、しっかりと和風の味付けをして美味しくいただくこ...

パーティー料理の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

皆で集まって開催するホームパーティーは楽しいものですが、パーティー料理を作るのは面倒だと感じる方は多いのではないでしょう...

フルーツポンチの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

夏のデザートといえばやはり冷たいものが好まれますが、アイスクリームやシャーベットなどの冷菓ではちょっと冷たすぎてしまう、...

組織図の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

組織図をつくることは会社の経営計画を作るうえで最も重要です。例え社員が数人しかいない会社だとしても組織図を作ることは重要...

y001-0986

ふきの葉の佃煮の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

フキと言うのは、春になると地下茎から出て来る蕾でもあるフキノトウ、フキの茎の部分などを食べることが出来る食材です。しかし...

y001-1054

パジャマの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

パジャマというのは、小さな子供からお年寄りまでが必要とするものと言えます。もちろん、浴衣を着て休む方やネグリジェなど、人...

y001-0308

木工木箱の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

木工木箱は私達の日常生活のあらゆるところで利用されています。プラスチックなどの人工的な材料ではなく木材が好まれる理由の一...

y001-0988

フキの佃煮の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

ふきの旬は10月頃から翌年の5月頃だと言いますが、ふきは山菜の一種であり、春が旬となります。一般的に出回るふきの多くは栽...

y001-0351

葡萄酒の簡単な手作り...

お酒類の製造に関してはDIY等でも行うことのできるレシピ...

y001-1392

お手玉俵型の簡単な手...

小さい頃、お手玉遊びをした経験のある女性は少なくないので...

y001-0549

畝の簡単な手作り方法...

畝を作るために必要な要素として、肥沃な土壌があります。適...

y001-1137

トランプマジックのや...

マジックと言うのは、老若男女どころか、国籍も問わずに大勢...