小物の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

小物の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

DIYなどによって工作を行うことを考えた場合では、一般的に小物に分類されるような雑貨品を製作することを希望される方が存在しています。小物雑貨に相当することになり、例えば木工アイテムや手芸アイテム、ペーパーアイテムなどが代表的なものになり、使う素材によって作り方なども大きく変わることになります。そんな中、コレクションをしたくなるような小物作りを開始している方や、収集することを目的にしている方も存在しており、このケースでは、小物の簡単な作り方としてコレクションに向いている内容を持っているものが用意されています。手作り方法も簡単な作業で済ませることができ、代表的なアイテムとして挙げることのできるものには、立体額などを推奨することができます。立体額の場合では、額縁の中に自由に製作したアイテムを収納することができ、コレクションを行って室内などに飾るための方法としては非常に適した環境を持っていることになります。DIYの作業としても比較的簡単に済ませることができ、その一方で作り方次第では完成度の高い作品に仕上げることもできるために、実用性と見た目の持っているデザイン性を充実させることができます。材料も入手することが簡単なもので構成させることもでき、チャレンジしてみることがおすすめになります。

小物を作ることの楽しさ

手作り小物として、小さな雑貨品などを多く製作している方ならば、小物アイテムとして立体額を製作する方法が用意されています。作り方は簡単で、入り込みやすいスタイルになることもメリットがあり、複数の同じ規格を持ったものを同時進行で作り上げることもでき、コレクターズアイテムの収集としても役立つメリットを持っています。作業は楽しみながら進めることのできる環境が整っており、煩雑な作業を必要としないことも魅力になります。完成させた後には雑貨品の数々を額の中に飾り立てることになりますが、この作業でも十分に楽しみながら作り上げることができます。背面の状態を変えて製作することもでき、飾る方法に関しても製作者の持っている感性によって自由に設定できることもポイントになります。近年では何かとDIYで作業を行うことが流行している一面を持っていますが、立体額の製作に関しては広く市販されていないアイテムとして利用することもでき、数々のメリットを感じることができます。手作り方法なども紹介されることがありますが、レシピとしては接着剤を利用する方法によって、電動工具などを用いる必要が無いものとして利用することもでき、誰でも入り込むことのできるアイテムとして完成させることができます。

小物を作るのに用意する物

小物というのはお店でたくさん販売されているのですが、この小物はブランド品などになってくると結構な値段がするので、自分で作ってみるといいでしょう。自分で作るときは、非常に安価な値段で作ることができるので、お金の節約をすることができます。 小物の中でも簡単に作ることができるものにしおりがあり、これは本に挟んでどこまで読んだかを認識するために使います。しおりを作るときの材料は、型紙と、レースやリボンなどの紐として使えるものと、マジックや折り紙、押し花、のり、カッター、ボードなどがあればいいでしょう。 ボードはカッターを使って型紙を切るときに机に傷が入らないように下に敷いて使うものなので、場合によってはなくてもいいです。また、ピンを曲げて簡単に作ることができるピアスもあり、このピアスを作るときには、チェコビーズが2個、スペーサー2個、メタルビーズ2個、花チャーム2個、ガラスビーズ2個、Tピン2本、9ピン2本、ピアス金具1ペアが必要になります。 これらの材料は、手芸センターや100円均一ショップなどに行くと購入することができ、しおりで使う材料は、文房具店や100円均一ショップでなどで購入することができるのです。

小物の作り方の手順

小物の手作り方法ですが、それぞれの小物により異なっているのです。まずしおりの作り方は、型紙を用意して、この型紙を好みのサイズに切っていきます。 切るときはしおりとして使うことができるくらいの大きさに切ってから、型紙の上部分にパンチングなどを使い穴を開けましょう。そして、折り紙やマジック、押し花を使ってしおりを自分の好きなようにデコレーションをしていきます。 デコレーションをすることができたら、パンチングで開けた穴にレースや紐を通して結ぶと、しおりを作る事ができるのです。このほかにビーズを使ったピアスの作り方についてですが、Tピンと9ピンを曲げていきます。 これはラジオペンチを使って曲げていくのですが、先端の部分はピアスの穴に引っ掛けて固定することができるようにハンガーの先端部分のように曲げましょう。そして出来たならピアス用の金具を付けて、固定することができるように作ります。 メタルビーズやスペーサー、花チャームなどを使いオリジナルのピアスを作っていき、すべてのパーツを作ることができたらピアスの完成です。ピアスのデザインは、すべてのパーツを使わなくても、洋服などに合わせてデザインしていくといいでしょう。

小物の作り方のまとめ

小物作りのDIYとして、立体額の製作を考えた場合では、簡単で低資金でも製作できる方法として、100円ショップで販売されている額縁を利用することがおすすめになります。一般的に市販されている額縁は、通常の厚みの範囲の紙や写真などを入れることに限定されますが、数ミリ程度の工作用の板を購入し、額の裏側に厚みを持たせることによって、立体額として成立させることができます。ポイントとしては立体に施す厚みを設定することになり、この点に関しては額の中に入れる小物を見て判断することになります。四隅を木枠で組んで接着剤を利用して固定を行います。裏蓋に関しては背景に相当する部分になるために、例えば質感の良い紙を貼り付けしたり、布などを貼り付ける方法によって完成度を高めることもできます。全体的には木部に塗装を施す方法があり、水性塗料などをローラーで塗り広げる方法や、スプレー塗装を行う方法も用意されています。立体額が完成した場合では、背面の部分などに製作を行った小物を飾ることになり、接着剤を利用して固定を行ったり、状態次第ではピンやアクリル板などを活用して固定を行う方法もあり、DIYのレシピとしては比較的簡単な作業のみで作ることができ、正面からの見栄えを考慮しながら飾り立てる方法を考えることもポイントになります。

y001-0225

ブルーベリージャムの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

ブルーベリージャムと言えばパンに塗ったりヨーグルトに混ぜたりと、何かと活躍する機会が多いものです。ブルーベリージャムは、...

y001-0663

紙飛行機の折り方の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

紙飛行機の折り方を学ぶ事は、子供にも大人にも創作を通じた成長を促します。紙飛行機を作るには、まず、どのような飛び方をする...

y001-0111

木製名刺入れの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

就職して社会人になると必需品と言えるものに名刺と名刺入れがあります。仕事において名刺は自分の「顔」のようなものであり、名...

y001-1130

キャラ弁の簡単手作り方法や作り方・DIY・レシピ

現代の日本の食文化は危機的状況にあるといわれています。日本の食文化は世界一といわれているにもかかわらず、日本人の栄養バラ...

y001-0840

わらびあく抜きの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

春を味わえる山菜の王様「蕨(ワラビ)」。九州地方では3月中旬頃、東北地方なら5月下旬頃に旬を迎えます。先がくるんとした愛...

デスクワーク

エクセルPOPの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

普段の生活上や業務としてPOPを製作することが必要な場面があります。何かのチラシを製作するような場面や、ポスター製作、年...

y001-0257

冷凍卵の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

「冷凍卵」という言葉を聞いたことがありますか。冷凍卵とは、生卵を冷凍したものです。解凍してそのまま食べたり、料理の材料と...

y001-0217

紅白こよりの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

祝儀などによく用いられる水引は、一般的に贈答品の包み紙などにかける紅白こよりで出来た帯紐の飾りです。贈答品や封筒に付けら...

y001-1475

あわ醤油の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

あわ醤油とは、文字通りあわ状の醤油のことです。見たことも食べたこともない方は多いと思われます。最近、テレビ番組にも取り上...

紅生姜の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

夏に多くなる体の変化として体の一部に多くの汗が出てしまう多汗症や体に熱がこもることによって機能障害を起こす熱中症がありま...

y001-1395

お守りの簡単な手作り...

お守りは神社で販売している物。そんな固定概念を覆して、近...

y001-0638

手芸ブックカバーの簡...

手芸ブックカバーを作る第1の目的は、大事にしている書籍の...

y001-0361

膝のテーピングの巻き...

運動をしたいのに膝に痛みがあるから思うように動けないとい...

y001-1177

ちまきの簡単な手作り...

「ちまき」は、うるち米やもち米、米粉などを用いて作った餅...