梅肉ソースの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

梅肉ソースの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

梅肉ソースを作ることの目的は、単調になりやすい調味料の種類を増やすためでもあります。五味の分類の一つの酸味が豊富な調味料として、食卓には欠かせないものとなります。甘味のある食材と合わせることで、脾胃を保護して自然治癒力を高めることができます。クエン酸が豊富なため、スタミナ成分の補給源として作る目的もあります。家庭内に常備しておけば、疲れたときには気軽に利用できます。野菜や肉などにかけるだけでも美味ですが、栄養を高めるための相乗効果も十分にあります。料理のための目的としては、他の素材の持ち味を活かすためにも重要です。梅肉ソースを魚の蒸し料理にかければ、タンパクな味わいが豊かな風味へと変化します。酸味と芳香があることで、あっさりとした味の和え物の風味も引き立てることができます。繊細な味わいを再現するためには、梅肉ソースを使うことも有効です。白身魚の刺し身の美味しさを際立たせるために、酸味と旨味の整った梅肉ソースは大活躍します。作る目的として大切なことには、料理時間の短縮のためもあります。梅干しをそのまま使うようでは、硬い歯ごたえが残ってしまうことがあります。梅肉ソースだけを食べても美味しい甘味がありますから、素早く茹でたしゃぶしゃぶ肉にかけるだけも美味となります。

梅肉ソースを作ることの楽しさ

梅肉ソースを作ることで、色彩豊かな料理が作れて楽しいものです。赤紫蘇の自然な赤色は、自然から生まれた恵みです。淡い色の豚肉のしゃぶしゃぶに梅肉ソースをかけるだけでも、赤色が際立って食欲をそそる見た目となります。料理の盛り付けに自信がない人であっても、見違えるほどに美しく作れるようになります。作る過程では、梅の実の香りや酸味も十分に楽しむことができます。最初の段階では強烈な酸味ですが、工夫次第でまろやかな風味にすることができます。胡麻や青紫蘇なども加えて、複雑な芳香にする楽しみもあります。竹の皮に包んで食べることは、おやつが少なかった昔には貴重な楽しみでした。豊かな酸味の中に芳醇な旨味がありますから、子供にとっても魅力的な味でした。作るときには、梅の美味しさを最大限に活かすように工夫できます。他にはない味を引き出すために、自分なりの工夫を施すこともできます。作り方は単純なようであっても、実際には広がりがあります。梅干しは毎年のように作るものですから、梅肉ソースを作ることも恒例になります。夏の風物詩となる作業ですから、家族にとっても感慨深い行事となります。梅干しを梅肉ソースにしておけば、冬の時期にも夏の名残を楽しめます。

梅肉ソースを作るのに用意する物

梅肉ソースは、簡単に作れ、しかもいろいろな料理に使える便利なソースです。特に、ゆでた豚肉や鶏肉、野菜などにかけると、ひと手間かけた感がでます。ほかには、冷ややっこにかけたり、山芋をあえたり、また、ドレッシングにたしてアクセントにするなど、用途はかなり広いです。 梅肉ソースの作り方には何通りかありますが、基本的な材料は、梅干しと砂糖とだし汁です。梅干し自体の塩分や味がさまざまなので、どの梅干しにもぴったりというレシピにはならないので、味見しながら工夫してみてください。 どんな梅干しでも作れないことはありませんが、こりこりと固い種類の物はあまり使いません。柔らかなタイプのもので、指やスプーンで簡単につぶれるようなものが使いやすいでしょう。砂糖だけでもいいですが、みりんや酒をたすとよりなめらかになります。また、だしは、ふつうにとったし汁でもいいですが、市販のだしの素をそのまま使っても大丈夫です。だしとともに、あるいはだしの代わりに鰹節をいれると、また食感が変わって変化を楽しめます。また、隠し味的に醤油を一たらしすると、まろやかさが加わります。また、料理によっては、ゴマ油やおろしにんにくをたすこともできます。

梅肉ソースの作り方の手順

梅肉ソースの簡単な手作り方法です。まず、梅干しの種を取り除いて、果肉の部分を細かくします。まな板の上で、包丁を使って刻むようなやり方でもいいし、柔らかなものなら、たたいてつぶすだけでも大丈夫です。後は混ぜ合わせる容器入れ、すべての調味料を加えてなめらかになるように混ぜるだけです。特に守らなければならないような順番もないので、いっぺんに加えてしまってよいです。梅干しと砂糖、だし汁の量は1:2:2くらいから試してみてください。だしの素や鰹節を使う時は、少なめから始めて、味見をしながら調整してください。その他の調味料を使う場合も、自分のレシピができるまでは少しずつ足していきましょう。 材料が梅干しなので、悪くなりにくく、冷蔵庫でしばらく保存することができます。オリーブオイルを加えるなどのアレンジで、冷製パスタなどにも応用できるので、手軽でちょっと目先の変わったメニューになります。作り方は基本的にはあえるだけです。一人のお昼ご飯にお勧めですが、急に誰かに何か食べるものない?といわれたときに、さっと出せるお助けアイテムになります。少しリッチにするなら、青じぞやカイワレなどの野菜や、しらす、ツナ、タコなどをトッピングするとよくあいます。

梅肉ソースの作り方のまとめ

梅肉ソースの簡単な手作り方法を実践するには、赤色が鮮やかな紫蘇梅が必要になります。自分で手作りする場合には、本漬けと土用干しの作業をしっかりと行うことが大切です。梅肉ソースに向いている梅は、果皮が薄くて果肉がたっぷりと詰まっている南高梅という品種です。主役の材料の梅干しを用意してからは、果実を種を分離していきます。次の段階で裏ごしをして、薄皮の部分を取り除きます。裏ごしをしないで包丁で叩くこともありますが、なめらかさが明らかに違ってきます。ソースと呼べるほどの質感を出すためには、きめ細かいこし器にかけることが大切です。裏ごしをしただけでも使うことはできますが、水分量を調節する必要もあります。そこで、みりんとアルコールを飛ばした酒を程よく加えて練っていきます。みりんを加えると酸味がまろやかになり、旨味も豊富になります。日本酒は風味を倍増させるために使います。程よくとろみがつく程度の濃度がちょうどよく、料理にも使いやすい梅肉ソースになります。風味を豊かにするためには、白胡麻を一緒に加えることがおすすめです。これで完成ですが、清潔な容器に入れることで長期の保存ができます。ビンに入れる場合には、内側を殺菌しておくことが大切です。

あんずジャムの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

あんずは中央アジアやヒマラヤ西北部が原産地と言われていて、中国では何千年も前から薬として栽培されてきた歴史ある植物です。...

y001-1010

ピザの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

ピザはイタリアを中心に今では世界中で親しまれている人気の食べ物です。冷凍や宅配、チェーン店のピザなどは手軽ですぐに食べら...

y001-0953

ペットボトルじょうろの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシ...

ペットボトルじょうろの手作り方法は、簡単でいつでも身近にあるペットボトルで出来るので便利に活用できます。こうしてペットボ...

y001-0465

着ぐるみの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

近年国内でブームなった全国各地で製作されているキャラクターがありますが、中には全国的に有名なキャラクターも多く存在してい...

y001-0861

りんご酢の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

酢にはクエン酸がたっぷり含まれていて、疲労回復や体の酸性化防止、ダイエットにも効果があります。酢に含まれている酢酸が、体...

y001-0309

木工工作の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

最近DIYが大変人気で、木工工作に興味があるという方も多いと思います。何もないところから、木の板や端材を使い、好きな塗料...

y001-1354

カモミールティーの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

ハーブティーには様々な効能があり、美容や健康のためによいので毎日の生活に積極的に摂り入れたいものです。中でもカモミールテ...

y001-0131

ロケットストーブの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

ロケットストーブを作る理由としては、エコに暖房設備を得るためです。冷房においては電気を使うことが多くなりますが、暖房に関...

y001-1274

サツマイモレシピの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

サツマイモは甘くて繊維質で消化もよく、腹持ちが良い食べ物です。積極的に摂りたい食べ物ではありますが、旬野菜でもあり、残念...

y001-1259

シナチクの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

シナチクはメンマとも呼ばれています。シナチクは麻竹という竹を乳酸発酵させたものです。麻竹は日本にはない竹で、日本の竹とは...

y001-0095

リースプリザの簡単な...

リースとは幸せの象徴です。玄関ドアやお部屋のインテリアに...

y001-0296

油淋鶏レシピの簡単な...

作る理由や目的は、人によってそれぞれですが、それでもおい...

包装紙包み方の簡単な...

相手に心のこもった品を贈る場合、「包装」はとても重要な意...

y001-0238

丸太ほぞの簡単な手作...

DIYでの住宅を手作りで作る際に丸太ほぞを作り上げます。...