風車の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

風車の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

風車は風の流れを目で見ることが出来るため、夏場は涼を感じることができるアイテムとして活躍しています。時折庭先に綺麗な花々とともに風車を見かけることもありますが、こういったおしゃれな空間を演出するアイテムとしても最近では活躍していますし、少し凝ったものだと回る振動で烏やモグラ、野ねずみ避けという意味でも活躍してくれます。そして夏休みには、子供の宿題の工作用として作られることもあるようです。また外だけでなく室内に飾ってもインテリアになりますし、昔から赤ちゃんをあやしたり、子供のおもちゃとしても利用されていました。さらに手作りでは難しい本格的で大きいものに関しては、かつては粉ひきや運河などの水の動きを調整するために利用され、現在では電力を生み出すための装置としても使われています。このようにいろいろな用途で利用され、今も昔も活躍している風車ですが、基本的に手作りで作る場合は、小ぶりなものを飾りなどの用途として作ることがほとんどです。インテリアや雑貨、庭のアクセントや子供のおもちゃとして利用することが多く、材料も大抵は身近にある折り紙などの文房具や、ペットボトルなどの廃品で作られることが一般的です。

風車を作ることの楽しさ

使う用途や素材にもよりますが、手作り風車は基本的に誰でも簡単に作ることが可能です。とくに材料が折り紙の場合は簡単で、ペットボトルやアルミ缶で作る場合は、それよりもやや難易度があがります。他にも材料としてはクリアファイルやCD、紙パックや竹などでも作ることが可能です。しかしながら手作りであるために、やはりどんな材料を使って作ったとしても、作る工程の楽しさと満足感を味わえるのは醍醐味だといえます。また小さな子供がいる場合は、子供と一緒に作る時間や工程そのものを楽しむことも出来ますし、もし子供が小学生ならば、夏休みの工作としても利用できます。そして完成した風車を庭や室内に飾れば、空間のアクセントやインテリアとしても活躍してくれますし、作った風車を誰かにプレゼントしたり、プレゼントに添えてみたりしてもおしゃれで喜んでもらえるでしょう。もっと実用的な意味としては、庭を荒らす生物を寄せ付けないような効果がある場合もありますし、風鈴と同じように風によって回ることで、涼しさを感じることもできます。このように風車を作ることには楽しさを実感できるだけではなく、さまざまなメリットも同時に得ることが可能だといえます。

風車を作るのに用意する物

風車というのは、夜店などで販売しているおもちゃであり、非常に子どもたちに人気のあるものなのですが、自分で制作することもできます。自分で作る場合はDIY用品を販売しているお店に行って、必要になるものをすべて購入しなければいけません。 必要になるものは、風車の回る部分を作るときに必要になる、折り紙と針金のほかにストローも必要になります。それとビーズの必要になり、このビーズは必要な物ではないのですが、風車をデコレーションするときに使うものであり、あると綺麗に風車を作ることができるので、お金に余裕があるのなら用意しておきましょう。 ラジオペンチも必要になり、あとはハサミも必要になります。また、定規も揃えておき、せんまいやカッティングシートのほか、カッターがあると非常に便利です。 ダンボールも必要になるのですが、これは型紙を作るときに必要になるものであり、ダンボールを切ったものを用意しておくといいでしょう。これらのものはすべて購入する場合は、結構な金額がするので、100円均一のお店などを利用して購入すると非常に安価な価格で手に入れることができるので、必要な物は購入して自宅にあるものを使うようにするといいです。

風車の作り方の手順

風車の簡単手作り方法はまず、ハネの部分を作る必要があり、おりがみを使って、4すみに端に斜めに切れ目を入れます。そして次に芯の部分を作るのでわりばしを使い針金を13センチ位の長さに切ります。 またストローを2センチ位の長さに切ってから、割り箸に針金を撒いていき、ある程度撒いたところで針金をラジオペンチでぐるぐるまいて割り箸に固定しましょう。この時に針金がグラグラとならないように、しっかりと固定しておくようにします。 針金がついた割り箸に、中央に穴を開けた折り紙をさしますが、そのまえに針金部分にストローを差し込んでおきましょう。そして、折り紙の端部分を針金の部分に4すみさしていくと風車の羽根部分ができてきます。 そして針金の中央部分にビーズを差し込んでおくと非常に綺麗になるので、あるならビーズを使ってデコレーションをするようにしましょう。最後に針金をぐるぐると巻いていきますが、この時にあまり巻きすぎると風車が回りにくくなるので、ある程度巻くくらいにしておきます。 これはオーソドックスな風車の作り方ですが、それ以外に花の形の風車や、やえ型の風車を作ることもできるので、折り紙の段階で形を作っておくようにしましょう。

風車の作り方のまとめ

風車の手作り方法としては、まずもっとも簡単な折り紙の場合、代表的な材料は折り紙と柄にするためのストローや串、軸になる爪楊枝などです。他にはさみとのり、もしくはセロテープなどの文房具を使います。まず折り紙を三角に折り、それをまた三角に折って折り目をいれます。続いて折り目をつけた折り紙を開き、折り目に沿って中心部だけを残し、四か所にはさみで切り込みをいれます。そして折り紙の中心部に爪楊枝を貫通させ、切り込み部分を折り返して同じく爪楊枝に刺していきます。これで風車の本体は完成で、あとは柄となる串などに爪楊枝をのりやセロテープなどで接着させます。これは材料も作り方も、もっとも簡単で手軽な方法の例ですが、作り方も材料も独自のアレンジが可能で、柄部分は串やストローでなく、割りばしや新聞紙などを丸めて棒状にしたものなど、なんでも構いません。軸となる爪楊枝も、まち針や針金などで代用可能ですし、羽部分の折り紙も、厚紙や紙パックなどにしても良いでしょう。また羽も基本は四枚羽が一番簡単ですが、もっと工夫して凝った場合は、五枚羽や八重、花びら形状の羽に加工することなどもできます。また材料がペットボトルなどでは、はさみだけでなくカッターナイフやドリル、きりなども使うのが一般的です。

y001-1491

アクセサリーの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

アクセサリーを作る理由は、自分の好みで作れることです。自分で身に付ける目的で作ることもできますし、上手に作れるようになっ...

y001-0867

リコーダーケースの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

リコーダーケースを作る目的はリコーダーを保護することにあります。主に小中学生が使う楽器ですがそのままランドセルや鞄の中に...

y001-0579

食べるラー油の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

近年、節約志向の高まりと共に、「外食を減らそう」という人が増え、家で簡単においしいものを、という趣向が強まってきました。...

y001-1378

ガウチョパンツの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

夏場の暑さと湿度、これは日本に住んでればだいたいは誰でも感じているもので、そして個人でどうにかすることのできない問題とな...

y001-0515

折り紙手裏剣の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

折り紙封筒というのは折り紙で作った封筒であり、さまざまなデザインのものがあります。たとえば封筒に手裏剣が付いたデザインの...

y001-0306

木製本棚の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

DIYの基本としては木工品を作る方法を挙げることができます。木工品に関しては手直しなどを行いやすいものが多く、比較的簡単...

y001-1149

ドールハウス手作りの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

子供の教育に非常に悩む母親は多い傾向にあります。英才教育と称して塾や英会話などに三歳ぐらいから通わせる母親も多くなってい...

y001-0108

ドウダンツツジ生垣の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

日常生活では、自宅を購入して、自分の城を得られると、それを出来るだけ美しく暮らしやすいように変えていきたくなります。特に...

y001-0353

布染めの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

手芸関連のDIYとして何かを始める方の場合では、面白い内容として布染めを行うことができます。一般的には洗濯したことによっ...

y001-1220

スモックの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

スモックというと、保育園や幼稚園に行っているくらいの小さな子供が着るものというイメージがあります。通っている施設によって...

y001-0541

生ゴミ堆肥の簡単な手...

生ゴミ堆肥を作る目的の第一は、副産物として利用することで...

y001-0507

千羽鶴の簡単な手作り...

千羽鶴といえば、もともとは祈願の意味で寺社などに奉納され...

y001-1511

DIY収納棚の簡単な...

家族の人数が多いとその分部屋数が必要になりますが、それぞ...

y001-1101

梅干しの簡単手作り方...

梅干し作りは1年に1回だけの楽しみであり、年中行事の一つ...