里芋皮むきの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

里芋皮むきの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

里芋皮むきをより簡単に行えば、その後の料理作りもより楽しくなります。というのも里芋皮むきをする際、多くの人がネックに感じていたのが、その手間と作業時間です。里芋は一つ一つの大きさがバラバラですし、何よりも一つ一つを包丁を使って皮むきをしていくと必然的に作業時間も多くかかってしまうのです。しかも、里芋は大きさ自体がさほど大きくはないので、包丁で下処理をするとどうしても剥く皮が厚くなってしまいます。人によっては皮をむく作業によって、食べられる部分の里芋が極端に減ってしまうこともあるかもしれません。さらに、里芋は人によってはかゆみをひきおこすケースもあるため、その作業自体で問題が起こりやすいのです。皮をむく段階でどうしても手がかゆくなってしまう、時には炎症を起してしまう、そんなことの内容に里芋皮むきの手間は最小限にしていきたいものです。そこで活用していきたいのが、簡単にできる里芋皮むきの方法です。里芋の皮むきを簡単にする方法は色々なものがあるのですが、より一般的なのがレンジで、もしくは下茹でをして、皮をむく前に熱を加えるという方法です。これだけでの手間でネックだった皮むきの手間がかなり軽減されていくのです。

里芋皮むきを作ることの楽しさ

里芋の皮むき、手作り方法は非常に簡単です。まず、材料となる里芋を綺麗に水洗いします。そして、その里芋を沸騰したお湯に入れて10分加熱します。レンジを使用する場合には、皿に並べてラップをし、約5分加熱していきます。里芋の大きさや分量などによってこの時間は多少異なってくるので、その都度調整していくと良いでしょう。 ある程度加熱したら、後はキッチンペーパー、もしくは乾いたふきんを使用して皮をむいていきます。しっかり熱が通っていれば、里芋の皮だけがつるんと簡単に向けていきます。里芋自体が熱いのでその点だけは注意しておかなければいけませんが、里芋を一個一個包丁で処理していくよりも格段に早く、そして楽しく皮をむいていくことができます。 より綺麗な状態で里芋の下処理を終わらせることができるので、煮物や汁物、いろいろな料理に活用しやすくなるのではないでしょうか。もちろん、この下処理を終わらせた段階で冷凍保存しておくのもおすすめです。すでに熱が加えられた状態なので、次回使う際の手間もかなり省くことができます。 調理の時間短縮、手間の軽減を考えるなら、最適な方法ということです。里芋の皮むきに苦労した経験のある人は是非、一度試してみてください。

里芋皮むきを作るのに用意する物

独特な食感と和食との馴染みが特に良い里芋、煮物だけではなく汁物や揚げ物でも美味しいのですが下ごしらえが必要なので調理をためらう人もいるのではないでしょうか、皮むきで手が痒くなりますしヌメリで包丁が滑りやすくもなります。 そこで簡単に皮をむける里芋皮むきツールがあれば便利なのですが、実はそういうものがなくても簡単に皮は剥けます、それは予め加熱をして手で皮を剥くか、いっそのこと本皮は剥かないという方法に頼るのです、そこで用意するものは前者の方法ならば電子レンジ、後者ならばプラスチック製の穴あきタイプのおろし器、またはペットボトル飲料の蓋を1個、これだけです。 これなら里芋皮むきツールの手作り方法というのも考えなくて済みます。 前者の場合は既に火が通っている状態なのであとは味付けをするだけですが、後者の場合は里芋の下ごしらえを済ませるまでが食材としての里芋の準備になりますので下茹でに使う鍋に可能であれば米の研ぎ汁、なければ小さじ1杯の塩を溶かした水、これだけが必要となります。 肝心の里芋は水を張ったボウルに数分浸し、ゴロゴロとお互いを擦り合わせるようにし泥はきれいに、粗皮はある程度落としたものを用意しておきましょう。

里芋皮むきの作り方の手順

電子レンジを使った里芋皮むき方法ですが用意しておいた里芋を耐熱皿に並べてラップを掛け、数分加熱するだけです、爪楊枝がスッと入る程度に火が通れば充分です、レンジから取り出しきれいな水に浸して粗熱を取ります、あとは手で外皮を剥くだけです、ツルリときれいに剥けない場合は加熱不足です。 この方法のメリットは下茹での状態まで完了していることです、外皮付きのまま加熱したので剥いた時にヌメリが出ません、剥いた里芋に傷んだところがあればそこだけ包丁で切り捨てましょう、あとは好みの味付けで調理するだけです、デメリットは芽側が柔らかい里芋だとその部分が崩れてしまうことです、また、剥いたあとの表面が柔らかすぎて溶けかかったようになる場合があることでしょう、煮物で長めに加熱するような場合崩れやすくなります。 おろし器を使う方法では里芋をおろし器に擦りつけるだけです、粗皮が落ちれば充分なので外皮は残った状態となります、ペットボトルの蓋を使う方法は蓋の凹んだ側を里芋に擦りつけて粗皮を掻き落とします、慣れれば手早くできます、これらの方法では一通り剥いてしまったものに残る粗皮は包丁で削ぐか角の部分で掻き落とします、皮むきが終われば準備しておいた鍋で下茹でをします、火をつける前から鍋に入れ、沸騰してから弱火で5~7分ほど茹でて爪楊枝がスッと入れば充分です。 外皮を残すメリットは下茹で時からヌメリが出にくいのと煮崩れが起きにくいことです、加熱時間が長いおでんなどに向きます、デメリットは外皮の縞模様が残ることがあり料理によっては見た目が気になる点でしょう。 どちらの方法も一度ためしてみてレシピによって使い分けるのが良いでしょう。

里芋皮むきの作り方のまとめ

里芋の皮むきは手間がかかり、さらには手にかゆみや炎症が起こる可能性もあるため、ネックに感じる人も少なくありませんでした。中にはすでに皮むきがされた里芋を購入するという人もいるかもしれませんが、実は、皮むきの方法を多少工夫することでこの問題は解決することができるのです。 里芋を水で洗った後にレンジで加熱、もしくは軽く下茹でをする、たったこれだけの手間で苦労していた里芋の皮を簡単にむくことができます。その際、里芋がかなり熱い状態なので、乾いたふきんやキッチンペーパーなどを使用するものもおすすめです。この下処理をしておけば、普段の料理も簡単になりますし、何よりその里芋を冷凍して次回の料理に活用していくこともできます。 もちろん、活用方法はそれぞれ異なってくることではありますが、毎日の料理をより簡単にしていきたい、悩みの種だった里芋の皮むきを手軽にしていきたい、そんな人は一度この方法を試してみるといいかもしれません。 ネット上にはレンジや下茹でをする他に、ピーラーを使ったもの、専用の皮むきアイテムを使ったものなど色々公開されています。気になる人はこれを機会に一度チェックしてみるといいかもしれません。

y001-0380

美味しいおにぎりの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

美味しいおにぎりは、お弁当の定番です。日本人ならば誰しも一度は食べたことがある食べ物です。握ってラップやアルミホイルで巻...

y001-0165

角松の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

お正月には様々なアイテムを揃えなければなりませんが、その中でも神事にとって大切なアイテムが「角松」です。角松とは神様がそ...

y001-1202

たけのこご飯の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

竹の芽の事をたけのこと言いますが、たけのこには色々な種類が有り、その種類の数は約70種と言います。食用としてのたけのこと...

y001-1034

パラパラ漫画の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

パラパラ漫画を作った事はありますか?学生時代誰しも一度は教科書の隅に連続した絵を描いて、パラパラと教科書をめくりませんで...

y001-1481

アップヘアスタイルの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

アップヘアスタイルを作る目的は、髪をスッキリさせることと、暑い日には涼しいためです。髪の毛が長いのは良いもの、蒸し暑い時...

y001-0394

麦わら帽子の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

手芸品等の趣味を持っている方の中には夏の季節に役立つアイテムとして、麦わら帽子をDIYとして製作する方法があります。帽子...

y001-0807

可愛いアルバムの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

日々成長していくこどもの記録、家族や恋人とどこかへ出かけた記録。せっかく写真を撮ってもそのまま携帯電話の中にデータとして...

y001-0917

ミサンガ6本の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

ミサンガはプロミスリングなどとも呼ばれ、つけているうちに切れたら願いごとが叶うといわれています。少し前、Jリーグ全盛期に...

y001-0594

焼きおにぎりの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

醤油とお米というr組み合わせの焼きおにぎりは、シンプルなレシピでありながらも、多くのファンの心を掴んで離さない、人気のご...

y001-0468

竹炭の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

竹炭を作る理由としては、湿度の調整や脱臭、空気の浄化や水質の浄化といった生活を補助する機能や、炭として焼き物料理に使うた...

y001-1369

カツオ梅の簡単な手作...

梅干しは、日本では少なくとも平安時代には食べられていたと...

こよりの簡単な手作り...

こよりは、意外と利用範囲が広くて、趣味として楽しむのに適...

y001-1048

はちみつレモンの簡単...

はちみつレモンは家に置いておくと何かと活用できます。また...

y001-1135

ドレッシングレシピの...

栄養満点の野菜を簡単に食べるにはやはりサラダがおすすめで...