ティッシュカバーの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

ティッシュカバーの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

ティッシュカバーを作る理由は少しでも自分の部屋をおしゃれにしたいと考えている方が多いです。自分の部屋の雰囲気に合っているティッシュカバーを見つける事は非常に難しいですし、部屋の雰囲気に合っていても自分が気に入る物出なければ購入しようと思う気にはなりません。自分でティッシュカバーを作成をする事ができれば自分の好みの物にもなりますし、自分の部屋の雰囲気にぴったりの物を作る事ができるようになります。ティッシュカバーの場合は作成するために時間はかかりませんし、1つだけでなく何個も作る事ができるので、作っていても楽しむ事ができます。また作りすぎた場合には友人などにプレゼントする事もできるので、使用してもらう事ができると言う意味もあり作成する方が多いです。友人の好きなキャラクターなどを知っている場合にはそのキャラクターを使ったティッシュカバーをつくってあげる事ができるようになります。自分で使う目的もありますし、友人に喜んでもらうために作成すると言う理由で作る方が多いのがティッシュカバーになります。その他に理由としては大きめのティッシュをいれるためのティッシュカバーを見つける事ができなかったなどの理由があります。

ティッシュカバーを作る事の楽しさ

ティッシュカバーを作る楽しさは様々あります。自分が使用する際には自分の好みの物を作っているだけで楽しむ事ができると言う事があります。部屋の色をなにかの色に統一している方の場合には作成している段階で完成するまでの時間を楽しむ事ができます。また女性の場合はいかに可愛いティッシュカバーを簡単に作る事ができるのかでも楽しむ事ができます。レースなどは女性のかわいさや女性らしさを引き立ててくれる物になりますが、ティッシュカバーにまでレースをつけていると部屋までお洒落な人だと思ってもらう事ができます。自分の女性としての雰囲気を高める事ができると想像しながら作るだけでも楽しむ事は可能になると思います。また自宅で使用するティッシュカバーを全て統一する事によってお洒落に見えるだけでなく、部屋の中を綺麗に見せる事ができます。友人を招いた際に自慢する事も可能になります。またポケットティッシュ用のカバーを作成する事によって自分の作った物を毎日のように見る事ができる楽しみもあります。ポケットティッシュのカバーの場合は小さく作らなくてはならないので手間がかかってしまいますが、その中でどのように可愛く見せるかを考える事ができるので楽しむ事ができるでしょう。

ティッシュカバーを作る際に用意する物

ティッシュカバーを作成する際にはまずは布を用意しましょう。様々な作り方があるのですが、必ず布を使う事になります。また自宅で作成するティッシュカバーの場合は少し大きめに作らなくてはならないので少し大きめの布を用意する必要があります。また布を縫うためのミシンも用意しましょう。しかし全ての場所をミシンで縫うことができるわけではないので、手で縫うための針と専用の糸も用意しておきましょう。糸を準備する際は布の色に合わせるのか、それともわざと合わせないようにして縫い目を目立たせるのかを決めてから用意をするようにしましょう。どんな作り方をしても布と糸は組み合わせながら作成する事になりますので、布選びと糸選びは慎重に行うようにしましょう。またレースを使いたい、つけたいと言う方の場合は自分の好きなタイプのレースを準備しておくと後からつけなくても良いので手間を少し省く事ができるようになります。その他に作成している際のシワを取るために必要なアイロンも準備しておくと作業を早く進める事ができます。手縫いをする際により早く丁寧に行う事ができるように専用のハサミや、マチ針を用意しておくと作業を効率良く進める事ができるようになります。

ティッシュカバーの作り方の手順

簡単な作り方としてはまずカットした布がすぐにボロボロになってしまう事を防ぐためにまわりを一周ミシンで縫うようにしましょう。これは作り方の中で一番始めに行っておいた方が良い作業になります。またレースをつけたいと考えている方の場合はどの部分にレースをつけるのかを決めて簡単な印などをつけておくようにしましょう。また布をカットする際には必ずいれる予定になっている物を近くに置き大きさを計りながらカットするようにしましょう。最初の作業が間違ってしまうと簡単な作り方でもティッシュカバーを作る事ができなくなってしまいます。2枚布を用意する事ができたらその布の表面同士をくっつけてまわりを縫うようにしましょう。この際に少しでもずれてしまうと完成した際に布の裏が表から見えてしまう事になるので、マチ針などでおさえながら縫うと良いです。ミシンでまっすぐ縫う事ができない方の場合は手縫いで行うと曲がってしまうと言う事がなくなります。縫い終わった布を表にして大きさが合っているのかを確認しましょう。確認をして大きさが合っていれば両サイドを縫って四角い形にしましょう。その後に最初に決めていた場所にレースをつければ完成になります。これがティッシュカバーの簡単な作り方になります。

ティッシュカバーの作り方のまとめ

最初はティッシュカバーを作るのは難しいと思ってしまう方もいると思いますが、何回も作成していると面白い形をしたティッシュカバーなどを簡単に作る事ができるようになります。また作り方の順番などはありますが、自分で工夫する事によってより早く作る事ができるので、作業が段々楽しくなってくると言う事もあります。自分で作ったティッシュカバーを使いながら生活を送っていく事もできますし、友人に気にしてもらう事もできるようになります。自分のを見て友人が作ってほしいと言ってくれるような事があれば非常に嬉しい思いをする事もできると思います。簡単な作り方で行っていても徐々に難しい作り方に挑戦する事もできますし、市販されている以上に綺麗に作る事ができたと自分で感じる事ができるようになれば作っている最中も、完成した後も満足する事ができるようになります。ティッシュカバーは生活していく上であってもなくてもそれほど気にしないと言う方が多いですが、実際に作って使用してみると自分の作成した物なので愛着がわくと言う場合も出てきます。様々な作り方が存在しますし、インターネットなどではアイデアを出している方もいるので、慣れてきたら参考にして再度ティッシュカバーを作ってみると良いでしょう。

y001-1017

ビーズヘアゴムの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

女の子にとって髪型というのはこだわりのあるもので、特におしゃれに興味が出てきた年代にとっては、どういうヘアスタイルにする...

y001-0554

水筒カバーの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

外出先で何かをしたくなった時に備えて、自宅で用意したものを持参するのは、人間の知恵といえるでしょう。ハンカチを持っていれ...

y001-0322

本格的杏仁豆腐の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

大豆を原料とした加工食品である豆腐は、東アジアから東南アジアにかけての多くの国や地域で古くより日常的に食べられてきた歴史...

y001-0156

提灯の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

提灯を作る理由は、子供の学校行事などで使うことがありますし、夏には、お盆の時期など風情がでてとても良いものです。日本の伝...

y001-0461

朝顔折り紙の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

「朝顔」は私たち日本人にとって、大変身近な植物です。古くは江戸時代の朝顔市に始まり、小学生の頃、夏休みの宿題として観察日...

エコクラフトの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

エコクラフトを使って作られる手芸品は、手作業による作品作りを好む方にとって非常に人気があります。再生紙を素材にして作られ...

y001-0387

半熟オムライスの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

卵の調理は簡単なようで非常に難しく中でも半熟調理は温度調節や経験が必要となるものが多いです。中でも半熟オムライスは非常に...

y001-0502

銭太鼓の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

楽器に分類されるようなアイテムには、珍しいものとして国内では古くから銭太鼓と呼ばれているものが存在しています。銭太鼓は名...

y001-0852

レシピ肉料理の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

肉料理のレシピは、日常的な食生活には、欠かせないくらいよく登場するメニューです。毎食のおかずのために作ることもありますし...

y001-0350

風車の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

風車は風の流れを目で見ることが出来るため、夏場は涼を感じることができるアイテムとして活躍しています。時折庭先に綺麗な花々...

かっこいいジーンズの...

レディースファッションもメンズファッションにもおしゃれに...

y001-0043

シュシュの簡単な手作...

シュシュは買う物と思っていたのですが、案外簡単に手作り出...

フルーツポンチの簡単...

夏のデザートといえばやはり冷たいものが好まれますが、アイ...

y001-0327

帽子の簡単な手作り方...

市販でも様々な帽子が売られていますが、サイズはある程度決...