会則の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

会則の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

何人かの人が集まれば、そこに秩序が必要になります。その集まりに何らかの目的がある場合は特に必要性が高まります。そこでその秩序を維持するために作成されるものが会則です。少人数のうちは、特に会則を定めなくても暗黙の了解によって秩序が維持されることもありますが、人数が増えてくるとそうはいきません。また、上手くいっている時には、会則を定めることによって、逆に信頼関係がぎくしゃくするなどと考えてしまう人もいるかもしれません。しかし、そのようなことはありません。円滑な運営をしていくためには、構成員が同じルールを守っているということが欠かせないことになります。それによって安心して参加することが出来るようになります。作成する段階に於いて、その必要性を強く感じることが無くても作成しておくということには大きな意味があるのです。何らかの問題が発生した時に、どのように対処するのかということに対して不安を残すこと無く、問題を解決するための基準を持っているということは大きな意味のあることになります。ですから、たとえ少人数であっても、また会員の意思統一ができていると感じられるような組織に於いても、会則は作っておくべきものです。

会則を作る事の楽しさ

会則には、参加している会がどのような会であるのかを示す役割があります。そして、それを示すことが会に参加する人たちが安心して活動を続けていくことが出来る理由のひとつになります。つまり、会則を作るということは、会の参加者の安心や活動意欲を維持することに繋がるものを作るということになります。目的をもって会を作り参加者を募るのが普通ですから、その参加者の安心や活動意欲に繋がるものを作るということには遣り甲斐や楽しさを十分に感じられます。また、作成を通じて参加者の意思の統一を測ることもできます。どのような組織に於いても参加者の意識には多少のずれがあるものです。たとえ、強い意思統一が為されていると感じられる組織に於いても、その暗黙の了解となっている部分に於いては違いがみられることが少なくありません。会則を作ることによって、そういった部分を減らし、参加者全員が納得をして共通した意識を持って参加することが可能になります。しかも、それを作成すること自体は簡単です。つまり、会則を作るということは、簡単な作業をすることによって、参加者全員にとって、ひいては組織にとって利益を得ることができるものを作ることができるということです。

会則を作る際に用意する物

会則を作ることは簡単だといっても、誰かが自由に適当に作るという訳にはいきません。ある程度の準備が必要になります。その準備とは参加者の意識と、その会の目的です。その会がどのようなものであるのかということをしっかりと把握しておくことが欠かすことのできないことになります。また、その会に対する考え方については、既に統一されていることもありますが、多少のずれを持っている場合もあります。そういった意識のずれを持ったまま会則を作っていくことは決して良いことではありません。先ずは、その会の目的に対する意識の確認が必要になります。そして、その目的の確認作業に於いて、会に対する会員の意識の調査をする必要があります。ここで大切になるのは、会員の意識に会則を寄せるということではないということです。あくまでも会が会として発足したその目的が大切なのです。意識の確認は、その目的をどうとらえているのかということを確認するということです。これらの作業は簡単な作業です。会の目的というものに対して意識を持つことによって問題なく進めていくことができます。決して特別な能力を要求されるようなことではなく簡単に誰もがやりきることができることです。



会則の作り方の手順

会則作り方としては、まず知っておくべきことは、会則に何を定めるべきなのかということです。例えば、その会の名称や活動拠点といった会自体に関するものを定める必要があります。これが無いとどこの会則なのかが分かりません。次に活動の目的などを記しておくことも必要になります。これが会則の中心部分と言っても良いところですから、会則の作り方の中で一番時間を割くべき重要な所だと言えます。次は会員に関することです。どういった人が会員になれるのかということを決めておかないと、会が必要以上に肥大化してしまい、活動に支障が出てしまう可能性もあります。更に、その会員になる資格と同時に、一度得た会員資格を失うことになる事由についても定めておく必要があります。秩序を維持できなくなるような言動をする人を排除することと、そういう人だと判断することになる基準について予めしっかりと決めておくということです。後は具体的な運営に関することで必要なことがあれば決めておきます。例えば会費や入会金などを求めていくのであればそういった点についても決めておくと良いでしょう。あまり細かいことまで決めておく必要はなく基本となることを簡単に書き、まとめておくことが大切です。

会則の作り方のまとめ

会則の作り方で、大切になることは大きく分けると二つあります。一つは、その会がどのようなものであるのかということを示すということです。名称や活動拠点などを含めて目的や会員に関すること等、そこで活動する人や、または、活動に関わり合うことになる個人や団体から見てどのような組織であるのかということを明確するという役割です。二つ目は、後日のトラブルを避けるということと参加者の意思の統一です。つまり、組織内部における役割です。どれだけ強い結びつきがあったとしても多少のずれは必ずありますので、そういった点を明確にすることによって後日のトラブルを避けることができます。また、それによって安心して活動に参加をすることが可能になります。これら二つのことは組織として非常に大切なことになります。そして、この大切なことを会則は実現できるのです。しかも、作り方は難しくなく、簡単な作業で終えることができます。インターネットなどを利用すれば作り方のひな形として利用できる物をたくさん見つけることもできます。面倒な作業だと考える必要はありません。会則は、簡単な作業をするだけで大きな効果を得るものが出来上がると考えるべきものなのです。



y001-0094

アレンジメントプードルの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レ...

アレンジメントプードルとはお花を使ったプードルのことを言います。プードルとは犬種の種類で、フワフワ・モコモコの毛並みが特...

ビーズの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

ビーズで作るアクセサリーには、誰でも簡単に作れるものがたくさんあります。アクセサリーを作るセットが売っていて、必要となる...

ヘアゴムの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

様々な種類のヘアゴムが、販売されています。100均ショップでも、購入することができます。安く購入できるにもかかわらず、近...

y001-1051

パスワードの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

現在、ほとんどの人が一つはパスワードを持って使っています。というのは、銀行口座からキャッシュカードを使って現金を引き出す...

1人あやとりの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

現在の世の中には、様々な場面、小学校、幼稚園、保育所、介護施設等であやとり、特に1人あやとりが行われています。これらが何...

y001-1353

からくり貯金箱の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

からくり貯金箱の手作りをする理由は、夏休みの工作に何か作りたい時に貯金箱であれば、貯金が出来る上に簡単な方法で手作り方法...

y001-1138

ドライフラワーの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

人生の節目に大切な人からもらった花束、自分で育てた庭の花、お花は枯れるから美しいのだといわれますが、できることならその美...

y001-0336

保冷バッグの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

保冷バッグは季節を通して出番がある、非常に便利なものです。夏はお弁当を始めとする食料品の持ち運びで腐らないように、飲み物...

y001-0398

梅漬けの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

梅干しといったものは、メインのおかずではないですが、酸っぱさといった風味など独特な味わいが好きでよく食べるといったひとも...

y001-0424

虹の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

夏休みの工作や趣味の一つとして何かを製作することを必要としている場面では、一つのアイデアとして虹を利用したアイテムを製作...

y001-0349

風呂敷バッグの簡単な...

風呂敷というと年配の方が使っているイメージがありますが、...

y001-0587

賞状WORDの簡単な...

普段の生活上としては、あまり用いる機会の少ないものとして...

y001-0943

ホールトマトの簡単な...

夏は殺菌作用が強く浴び続けると有毒性が強くなる紫外線が最...

y001-1291

こどもポシェットの簡...

近年、ハンドメイド雑貨が流行しています。大手のフリーマー...