うちわの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

うちわの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

うちわは今では当たり前のように繁華街で無料配布されていますが、無料で手に入るものをあえて手作りするのには理由があります。まずうちわの本来の目的は風を起こし涼しくするためなのですが応援のためにも使います。コンサートで好きなアイドルを応援したり自分がファンであることをアピールする目的で注目されやすい派手なうわちわを作るのです。またスポーツでも同じで選手のモチベーションをアップさせるためにも作ります。運動会でも同じチームの方を応援するのにも使えます、みんなで同じデザインのうちわを使い応援することによって団結力を身に付けられるでしょう。その他には実用的な目的ではなく飾り目的で作ることもあります。うちわは季節のアイテムですがそこに涼しげな絵柄を描き、玄関や床の間などに飾るのです。この場合は実用目的ではありませんのでどのような素材で作っても構いません。しかし実際にうちわとして使うために作ることもあります。うちわは外で使うのにも実用的で風を起こせば心地よさを感じられますが企業の宣伝の入ったものよりも自分でオリジナルで作ったもののほうが見た目にも貧乏臭くありません。小物にも気を使う方にはありうる話です。

うちわを作ることの楽しさ

うちわは簡単に自分で作れますし楽しさも得られます。コンサートの応援のうちわでしたらどのようなデザインにしようかと考える事が楽しみとなるでしょう。 飾りうちわを作る場合でも色々な参考資料を見てこのデザインがいいと考える楽しみもあります。 また、世界に一つしかないものが完成するのも嬉しいところです。 段々完成に近づくしたがってワクワク感が出てきますし完成した時には充実感も感じられることでしょう。 自分で手づくりすることによってうちわに対しての愛着もわきますしすぐに捨てることもなくなります。 無料でもらううちわが沢山余ってしまい、困っている方に取って手作りはいい断捨離にもなるでしょう。 何か手芸や工作をしてみたいと思っている方にとってもお金をかけずに作れるとあってメリットがあります。 基本的に難しい工程などはありませんので完全に自分のデザイン力で完成度が変わってきます。 子供からお年寄りまで作れるものですので親子の工作にするのにもいいですし、敬老の日に子供が祖父母にプレゼントするのにもおすすめです。 作っている間は我を忘れられますので嫌なことを忘れたい人にもいいでしょう。 地味なように思えても実は結構楽しめる工作です。

うちわを作るのに用意する物

夏によく使われるものの一つにうちわがあります。どこでも誰でも使うことができるグッズとして愛されています。お店などで購入することができるうちわですが、自分でオリジナルのうちわを作ることもできます。絵柄なども自分で描いたりすることができるので、市販のものよりも愛着を持つことができます。うちわは何個あっても困るものではないので、楽しみながら自分の作品を作れます。簡単に作ることができるので、親子で一緒に作ろうと考える人も多いです。手作り方法がわかったら後は応用でいろいろなタイプのうちわを作ることができるのでいろいろなものを作るのに挑戦してみてください。 うちわを作るときに必要なものの中で一番重要なのがうちわのほねです。これがないと形にならないのでなくてはならないアイテムです。スティックのりなどののりも必要です。他にもハケやはさみ、カッター、紙テープなどがあると便利です。うちわの面を作るときに貼り付ける紙も必要となります。どんな色にしたいかを考えた上で和紙を用意します。うちわの面を彩るときに使うものも必要です。ペンなどで絵を描くならペンなどが必要ですし、何かを貼りつけたりするなら貼りつけたいものを用意します。

うちわの作り方の手順

うちわを作るときに一番大切なものはうちわのほねとなります。うちわのほねはお店でも売っているので買ってきてもいいのですが、町などで宣伝のために配られているうちわを使ってもよいです。配られているものを一晩水につけておくと紙の部分がふやけてきます。ふやけた紙の部分で丁寧にはがしてほねの部分を使うというやり方もあります。このやり方だと無料でほねを手に入れることができるのでリーズナブルです。2枚の紙でうちわの形に切っていきます。のりを使ってほねに貼りつけるのであまり厚くない紙が好ましいです。ほねの部分にスティックのりを塗りつけて切り取った紙を貼りつけていきます。表と裏の両面に貼りつけます。紙を貼りつけたら今度は紙テープを使って強度を増していきます。紙テープの長さを測って細くなるように半分に切っていきます。のりを使ってうちわの端が綺麗に隠れるように貼りつけていきます。これで基本的な事は完成となります。これからは自分でアレンジしていくことができます。和紙をちぎって貼りつけていくことで和風なものを作ることができます。誰かにプレゼントするときはメッセージを書いて贈ってみるのも良いです。毛糸や布を貼りつけることもできます。

うちわの作り方のまとめ

うちわの手作り方法ですが、一番簡単な方法は既存のうちわを使って作る方法です。 これはまず元々ついている紙をはがす作業から始まります。 洗面器に水を入れてその中に付けておけば自然とはがれて骨組だけになります。 プラスチックの骨の場合はそのままタオルなどで拭いてください。木材でできているものは一日乾かしておきましょう。 そのあとうちわの枠のサイズに切り取った紙に自分の好きなデザインを施します。裏も表も必要ですので二枚用意してください。 絵を描くのもいいですし好きな画像があればパソコンからプリントするのもいいでしょう。 そしてデザインが出来上がりましたら骨組にボンドをぬり、一枚目の紙を貼り付けます。 そのあと一枚目の紙を張り付けた裏側にボンドを塗り付けて二枚目の紙も貼り合わせるのです。 これで乾かせば完成です。 和紙などですれば高級感が出てきます。また縁取りもすればさらに高級感も出るのでおすすめです。 立体的に文字が飛び出しているようにするにはスチレンボードなどを使って立体文字を作り、それをうちわにはりつけるのもいいでしょう。 ステッカー用のプリント用紙があればそれを使うのもおすすめです。自分だけのオリジナルを作って自慢しましょう。

y001-0476

短冊の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

短冊といえば日本ではだいたいにおいて七月七日の七夕の日に願い事を書く紙として使われることが多く、その由来を知らなくとも、...

黒にんにく炊飯器の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

黒にんにくは発酵食品です。近年では発酵食品の優れた効果が見直されていて、摂取した事で生じる免疫力の向上、滋養強壮と疲労回...

y001-0178

精肉焼き鳥の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

夏になってくると、冷えたビールと一緒に焼き鳥を食べたくなりますね。自宅で焼いて居酒屋風にして楽しむもよし、アウトドア派な...

y001-0801

夏祭りポスターの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

夏祭りは自治体などで開催されることもありすが、開催を告知する目的で必要なのが夏祭りポスターです。業者に依頼して作るのも方...

y001-1203

たけのこあく抜きの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

美しい四季のある日本では、昔から旬の野菜や魚などを食べるのを生活の楽しみの一つとして取り入れてきました。春には、おいしそ...

工作の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

店頭では靴箱や本棚、ペン立て等非常に多くの商品が販売されています。それらの商品は同じモデルでも複数の種類があり、メーカー...

y001-0018

味噌の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

名古屋に生まれたこともあり、味噌は身近が食材で、小さい頃は母親や祖母が作った手作り味噌の料理を食べて育ちました。独立して...

y001-0777

割り箸工作の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

割り箸を使った工作はいろいろなものがあります。割り箸はとても身近にある木材としても見ることができます。簡単に手に入れるこ...

y001-0496

草木染めの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

昔から、森や野原に生えている植物を染料にして布や紙を染める「草木染め」が行われてきました。自然の草花で染め上げる草木染め...

y001-1127

ナスの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

夏野菜にはトマト・きゅうり・かぼちゃ・枝豆などいろいろな種類がありますが、家庭菜園で育てるならお勧めはナスです。ミニトマ...

y001-1098

風車の簡単手作り方法...

身近な素材で風車を作るのは、趣味として楽しめるだけでなく...

フェイスブックページ...

「フェイスブックページ」は、企業や製品などの、プロモーシ...

y001-1101

梅干しの簡単手作り方...

梅干し作りは1年に1回だけの楽しみであり、年中行事の一つ...

y001-0590

焼き飯の簡単な手作り...

日本人ならば、やはり米を食べるのが自然です。米はパンより...