おいしい焼肉のたれの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

おいしい焼肉のたれの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

皆で楽しむことのできる食べ物といって一番に思いつくのは恐らく焼肉やバーベキューで、日本の場合はどちらかといえば焼き肉に軍配が上がるはずです。そのくらい日本人にとっては昔から馴染みのあるもので、肉類を食べる歴史が短いことを考えると、焼き肉というのが特別な意味を持っていることも分かるはずです。そんな焼き肉ですがメリットは皆で一緒に食べられること、鉄板を囲んでワイワイと話しながら、誰かが給仕することなく、自分たちで好きなように焼いて食べられることが大きなメリットとなっているのです。しかも肉だけではなく野菜も一緒に食べられますので、方法によっては栄養バランスもしっかりととることができるのです。そして焼き肉といって大切なのはおいしい焼肉のたれで、だいたいは市販品を使っているかと思いますが、これを手作りすれば楽しさがさらに広がっていくのです。確かに市販品はプロが味の組み合わせを考えて作っていますので、万人にあった美味しさがあるのですが、それだけに普遍的なものでそれぞれに似合ったものではないのです。それに対して手作りというのは個人の味覚に合わせることができるので、さらに楽しいシチュエーションとなるのです。

おいしい焼肉のたれを作ることの楽しさ

焼き肉の楽しみ方としておいしい焼肉のたれも大きなウエイトを占めていて、これを手作りすることによってさらに面白くなっていくのです。また市販品をアレンジするのもよく、そのままを使うよりもいろいろと付け加えた方が味のバリエーションが広がりますし、それぞれの好みに合ったものとなるのです。特にニンニク系が苦手な方にとって、市販の焼肉のたれは要注意なものとなってきて、味わいや風味の関係でだいたいは使われているので、入っていないものを探すのが難しくなるのです。それが手作りの場合は入れることはなく、必要な人は後から加えるようにすれば、誰でも楽しめるものとなってくれるのです。 また素材を用意しておいて、それぞれの好みでブレンドして作るというのも、遊び心が刺激されて楽しいものとなります。食の組み合わせをマリアージュと言いますが、外で食べる焼肉ではこういったことができませんので、自宅で行う利点、さらには手作りならではの演出となるのです。こうすることによって肉や野菜を焼くだけではなく、たれを作るという行動も加わるので、エンターテイメントが増すと同時に、それぞれの好みに合わせなくても済むのでホスト側も楽になるのです。

おいしい焼肉のたれを作るのに用意する物

みなさんは自宅で焼肉をするときに、市販のおいしい焼肉のたれをスーパーなどで買うと思いますが、おいしい焼肉のたれは自宅でも簡単に作れてしまいます。このおいしい焼肉のたれの手作り方法はスーパーで手に入る材料だけでできるので、お子さんと一緒に試しに作ってみてはいかがでしょうか。 まず用意する材料は、みそが小さじ1杯、砂糖が大さじ2杯、みりんが50cc、醤油が100cc、日本酒か赤ワインが50cc、豆板醤が小さじ2杯、お酢が小さじ1杯、はちみつが小さじ1杯、すりおろしにんにくが小さじ2杯、すり胡麻が大さじ1杯、すりおろしりんごが2分の1個分、ごま油が小さじ1杯、以上です。この量で作れるたれは約400ccくらいになります。焼肉のたれは1人前がだいたい25ccくらいですので、4人家族だと、焼肉約4回分の量が作れます。余ったたれはびんや、ペットボトルなどに入れて冷蔵庫で保存しておきましょう。たれはだいたい1ヶ月はもつので、週に1回焼肉をする家庭ならちょうど使い切れます。余ったたれはご近所におすそ分けすれば、喜ばれるかもしれません。ちなみに、りんごの代わりに梨でも作ることができます。果汁が多めになるので、甘めの味になって美味しくなります。

おいしい焼肉のたれの作り方の手順

おいしい焼肉のたれの作り方は、まずはじめに、味噌、砂糖、みりん、醤油、日本酒か赤ワインを鍋に入れ、沸騰しないように注意しながら、弱火で混ぜながら加熱します。混ぜるときは小さめの泡だて器などで混ぜるのがおすすめです。鍋に焦げ付かないように注意しながら、全体的に均一になるようにまわしながら混ぜましょう。 沸騰直前まで加熱したら火を止めて、豆板醤、お酢、はちみつ、すりおろしにんにく、すり胡麻、すりおろしりんご、ごま油を順番に加えてよくかき混ぜます。味見をして醤油の塩分が少し強いと感じたら、すりおろしりんごを加えるか、鍋で煮てアルコールを飛ばした日本酒や赤ワインを追加で加えて味の調整をしてください。焼肉のたれは冷えると塩辛く感じるものなので、熱い状態で少々甘いくらいがちょうどいいです。また、冷蔵庫で一晩寝かせると、まろやかで美味しい味になるので焼肉をする前日に作っておくのがおすすめです。 このおいしい焼肉のたれは、もちろん焼肉のつけだれとしても使えますし、肉の下味に使ってフライパンで野菜と炒めても美味しいです。ほかには、チャーハンにおいしい焼肉のタレを加えてからめると、焼肉の風味がする韓国風のチャーハンになるのでおすすめです。

おいしい焼肉のたれの作り方のまとめ

ではおいしい焼肉のたれの簡単な手作り方法はどういうものかというと、ベースとしてしょうゆ、砂糖、酒、はちみつ、みりん、いりごま、すりごま、ゴマ油、豆板醤、おろしにんにく、おろしショウガ、コショウ、唐辛子などとなっています。他にもクリーミーにしたい場合はマヨネーズや豆乳を加えるとよく、味噌も味に深みが出ます。またリンゴやパイナップルといった果実も甘さを出すのにぴったりです。これらは好き好きで増減するのがよく、ベースとなるものを作っておいて、後から個人でアレンジしてもらう方法が焼肉パーティーなどでは良いかと思います。 ベースとなるのはしょうゆ100㏄、砂糖大さじ4、ゴマ油と酒が小さじ1/2となります。ここに風味づけとしてニンニクや生姜、豆板醤、味噌、ゴマなどを加えるといいでしょう。さらに甘いものが好きな方にははちみつや果物のすりおろしなどもいいです。 焼肉のたれは人の数だけ好みがあるもの、しかもつけるものによっても味わいが変わってくるものです。それゆえどれか一つに限定しないで、柔軟に試してみることが大切で、そうすることによってさらなる美味しさを見付けることができるのです。またパーティーなどの場合は、遊び心を付け加えるのが楽しくて良いのです。

y001-1449

うりの漬物の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

うり科の野菜には色々ありますが、その中でも健康長寿野菜と言われているのが、にがうりです。沖縄ではゴーヤーと呼ばれており、...

y001-0211

万華鏡の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

万華鏡を作る理由は人それぞれではありますが、その多くの理由は作り方が簡単だからという理由です。実際に作ってみると、用意す...

y001-0479

大豆レシピの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

大豆にはとても栄養があります。畑の肉とも呼ばれるタンパク質豊富な大豆ですが、様々な料理に合う食材です。例えば豆腐、煮物、...

y001-0776

割り箸鉄砲の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

割り箸鉄砲と聞いて懐かしく思われる方も多いと思います。割り箸を使ってDIYで簡単に鉄砲を作り、お子さんを喜ばせましょう。...

y001-0567

酢豚の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

味をつけた豚肉を揚げて、甘酢あんをからめた酢豚は、中華料理でも人気のメニューです。酢豚は晩御飯のメニューにも作りますし、...

y001-0476

短冊の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

短冊といえば日本ではだいたいにおいて七月七日の七夕の日に願い事を書く紙として使われることが多く、その由来を知らなくとも、...

折り紙コスモス折り方の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシ...

封筒は手紙を入れて相手に送るときに使うものであり、手紙が他の人に見られないようにするために使うものなので手紙を送るときに...

y001-0917

ミサンガ6本の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

ミサンガはプロミスリングなどとも呼ばれ、つけているうちに切れたら願いごとが叶うといわれています。少し前、Jリーグ全盛期に...

y001-0501

前髪ポンパドールの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

前髪のアレンジ方法であるポンパドールを作る理由として、伸ばしかけの前髪を上手にアレンジするのく的で定評があります。女性に...

y001-0428

南蛮酢の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

南蛮酢を作る目的は、調理の時間が短縮されたり、料理も楽になるためです。南蛮酢は市販でも販売されています。市販のタイプであ...

y001-0573

親子丼の簡単な手作り...

親子丼はランチにも手軽に作ることができますし、晩御飯は丼...

釜戸の簡単な手作り方...

夏になるとキャンプを楽しむ人が増えます。キャンプは、春か...

y001-1009

ピザ釜の簡単な手作り...

世界との食の文化交流において日本に最もなじんだ食文化と言...

y001-1436

エコバッグの簡単な手...

エコバッグの手作り方法は、レジ袋を有料化してから色々な媒...