キュウリのきゅうちゃんの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

キュウリのきゅうちゃんの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

夏場になると、夏野菜を多くもらったり栽培をしていたら大量に収穫をする事ができると思います。大量にもらったり収穫をしても消費が追いつかないという事もあると思います。きゅうりの食べ方にも限りがあるし、消費ができなくてシ処分をしてもったいない事をしてしまったという経験をした事がある人も多くいると思います。毎日生で食べようと思ったらとても大変だし、飽きると思います。でも保存食として調理をしている事で長く楽しむ事ができます。きゅうりを思ったよりたくさん使う調理方法は漬物です。漬物は思った以上に食べる事ができるし、毎食食卓に出しても必ず誰かが箸をつけるようになります。キュウリのきゅうちゃんは買うだけではなく自分で作る事ができます。たくさんもらったり収穫をして困ったときの調理方法としてとても適しています。捨てもったいない事をする前に、保存食として調理をする事で美味しいキュウリを長く楽しむ事ができます。キュウリのきゅうちゃんは加工食品で購入するという人も多いと思いますが、自家製で作る事で安心安全なキュウリのきゅうちゃんを楽しむ事ができるし簡単に作る事ができるので、とてもおすすめの調理方法であり有効的に使う方法でもあります。

キュウリのきゅうちゃんを作ることの楽しさ

購入をしてくる事で美味しい物を簡単に食べる事ができるのでとても便利です。箸休めの漬物などは、自分で作るより購入をしてくる方が楽だと思っている人も多いかもしれません。でも実際に自分で作ってみる事で、自宅にある調味料で簡単に作る事ができるという驚きもあると思います。実際に作ってみる事で、工程がわかったりその食材の特徴がわかると同時に、自分にあった味付けをする事ができるので市販の物とは違って自分好みの物を作る事ができます。キュウリのきゅうちゃんは下準備が少し時間がかかるし手軽に作る事ができるものではないかもしれませんが、時間をかけながら作る事もたのしみの一つです。購入をしてくる事で簡単に食べる事ができるし、一定の味をいつでも楽しむ事ができると思います。ただ、食品添加物は多く入っています。キュウリのきゅうちゃんだけに限りませんが、自分で作る事によってどこのキュウリを使用してどのような食材かやどのような調味料が入っているかがよくわかるので、安心をして食べる事ができます。最近食品に関して偽装が多かったり不安を感じる事も多くありますが、自分で作る事で安心をして食べる事ができるし家族に安心をして食べさせる事ができるという事が大きなメリットです。

キュウリのきゅうちゃんを作るのに用意する物

「キュウリのきゅうちゃん」といえば、子供の頃からずっと食べてきたという人もいます。馴染みの味であり、多くの人に長く愛されていますが、家庭でも簡単に作ることができます。 材料は、キュウリ、調味料は、醤油、みりん、砂糖、酢がベースになります。生姜の千切りと、あれば鷹の爪を用意しましょう。鷹の爪は腐敗防止にもなります。 キュウリの下ごしらえ用に塩を使いますが、これはキュウリの青臭さを抜くためのものです。 できあがったキュウリのきゅうちゃんを入れる容器は、蓋付きのガラス瓶がよいでしょう。食べる時に何度も蓋を開け閉めするため、空気に触れる回数が多くなります。できれば、大きな容器に出来上がったキュウリのきゅうちゃんの全量を入れるのではなく、小さめの瓶に小分けにしておいた方が雑菌の繁殖を防ぎます。 保存用のガラス瓶は、あらかじめ煮沸をしておきましょう。瓶の本体と蓋に熱湯を回しかけ、しばらく置いてから湯を捨てます。網の上などで逆さにしておけば、すぐに乾燥します。蓋の内側は雑菌が繁殖しやすい場所ですから、忘れずに煮沸消毒をしてください。瓶に空気がたくさんはいるほど大きなサイズで保存すると、空気に触れる面が大きくなり腐敗の原因になります。

キュウリのきゅうちゃんの作り方の手順

手作り方法ですが、まず、キュウリはよく洗って水気を拭きます。約1センチ程度の輪切りにし、塩を適量まぶして20分ほど置いておきます。キュウリの青臭さを取るためですが、水分が出る前の硬い状態で揉んでしまうとキュウリが割れたりつぶれたりします。キュウリのきゅうちゃんを形よく仕上げるためには、つぶれないほどの適度な厚さも必要です。 時間を短縮したいなら、キュウリを輪切りにした後で2~3分ほど下茹でする方法もあります。 小鍋に、醤油、みりん、砂糖、酢、生姜の千切り、鷹の爪を入れて沸騰させたら火を止めます。キュウリの水気を切り、ペーパータオルで水分を拭き取ります。しっかり水気を取らないと、調味料に漬けた時に水っぽくなるので注意してください。調味料が熱いうちにキュウリを入れて、冷めるまでそのままにしておきます。 味をしっかりとつけたいのであれば、一度キュウリを取り出して漬け汁を煮詰め、再びキュウリを入れて味をなじませます。冷めたら保存容器に入れて、冷蔵庫で保存します。 保存容器はガラス瓶が適していますが、必ず煮沸消毒をおこなってください。空気に触れることによる雑菌の繁殖を防ぐため、瓶いっぱいに入るような大きさを選んでください。できあがったら、冷蔵庫で保存しましょう。

キュウリのきゅうちゃんの作り方のまとめ

キュウリのきゅうちゃんの手作り方法ですが、一番のポイントはキュウリの水抜きです。しっかり抜く事が重要です。様々なレシピがありますが、水をしっかり抜きましょう。キュウリを輪切りにして塩を振って水抜きをします。2時間放置をすると充分な位の水分が出てきます。それをしっかり絞っていきます。ここで水をしっかり抜く事が大切です。布などを使用して絞っていくといいでしょう。軽く絞っただけでは、美味しさが半減をしてしまうので頑張りどころです。その後に調味料をいれていきます。砂糖・醤油・酢・酒・みりん・鷹の爪・しょうがをいれて強火でキュウリを炒めていきます。ここは必ず強火です。弱火では食感が失われてしまうので、必ず強火で水分がなくなるまで炒めていきます。炒めたら冷まして最後に塩昆布を混ぜます。なければ水で戻した昆布を混ぜてもかまいません。足りない食材は臨機応変で代用をしても美味しくつくれます。自分流のキュウリのきゅうちゃんをつくる事ができるのも楽しみの一つです。たくさんの量を作っていたら、冷凍保存をする事もできるので、旬の夏にたくさん手に入ると思うので、思い切ってたくさんの量を作って保存をして一年間楽しむのもいいと思います。

y001-0867

リコーダーケースの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

リコーダーケースを作る目的はリコーダーを保護することにあります。主に小中学生が使う楽器ですがそのままランドセルや鞄の中に...

y001-1185

チーズの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

チーズはいろんな食べ物がある中でも加工された食品としては最も歴史が古いものの一つです。チーズが作られ始めた正確な時期はわ...

y001-1352

カラメル焼きの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

カラメル焼きは砂糖と重曹と水、できれば卵があれば意外に簡単に作れることを知っていますか。これに金属製のお玉があればすぐに...

y001-1066

バーベキューコンロの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

花見やキャンプなど、たくさんの人が集まるところではよく「バーベキュー」が行われます。バーベキューの醍醐味は、サンサンと降...

y001-0029

ハムの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

市販のハムの原材料をご覧になったことがおありでしょうか。原材料の欄には、たいていびっしりと、様々なものが書かれています。...

y001-0480

大人リュックの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

ファッションアイテムの中にはアウターやボトムスなど洋服類の他にも、バッグや各種アクセサリー類も注目されています。バッグ類...

y001-0344

物置小屋の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

一戸建て住宅にお住まいの方の場合では、庭などの敷地を持っていることも多く、各種道具類の収納用として物置小屋を敷地内に設置...

y001-0492

帯でバッグの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

様々な手作りDIYアイテムがありますが、リサイクルを利用した方法でのDIYとしては、例えば帯でバッグを製作する方法も提案...

ヘアスタイルの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

ヘアスタイルのアレンジは簡単にできればおしゃれですね。朝の時間のないときでも、簡単にヘアスタイルをアレンジできる人になり...

y001-0711

高齢者クイズの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

高齢者クイズを作る目的は、高齢者向けレクリエーションと同じく、他の参加者とのコミュニケーションを図ることや、リハビリテー...

y001-0007

ヘクセンハウスの簡単...

子どもの頃に憧れたお菓子の家。それが自分でも作れます。ヘ...

y001-1446

エクセルでカレンダー...

エクセルは、データを様々な角度から見るときによく使われる...

y001-0870

ランチョンマットの簡...

自宅の中である意味でもっとも活躍している場所は食卓で、だ...

y001-0667

紙粘土マグネットの簡...

手作りの小物を作るのは楽しいものですが、紙粘土マグネット...