スパゲッティの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

スパゲッティの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

スパゲッティと言えば、性別を問わず、子供から大人まで大勢の方が好きな食べ物ですが、簡単な手作り方法があります。現代の食生活と言うのは、さまざまな方法があり、外食ばかりしてしまったり、お弁当やお惣菜など、出来合いの物を買って食べると言う中食を続けてしまいがちです。そうなると、栄養バランスが気になるところで、自炊も行おうと心がける人もいるでしょう。しかし、作るのが大変だと、どうしても面倒くさくなってしまい、結局外食や中食で済ませてしまったりするものです。そんな時に、簡単に作ることができるレシピを覚えていれば、無理なく作って食べることができるようになりますから、とても便利です。なお、簡単な作り方の条件としては、まずは材料があまりいらないと言うものがあります。材料をたくさん用意する時点で、すでに簡単ではありませんから、少ない材料で作れるものこそ、簡単だと言えます。材料が多いと、たくさんの物を買いそろえることになり、当然お金がかかります。そういった意味でも、簡単だとは言えないでしょう。そして、もちろん料理の方法が楽なことも条件の一つです。やたらとやることが多かったり、特別な技術を要するようだと、簡単だとは言えません。

スパゲッティを作ることの楽しさ

スパゲッティが手軽に作れるようになると、料理の幅が広がりやすくなるのが嬉しいところです。一度作って上手くできたら、今度は具材を変えて作ってみるだけで、新鮮さが出ます。タバスコをかけたり、粉チーズをかけたり、粉末状のパセリを散らしてみるなど、後から加える物を変えてみるのも気分が変わって良いものです。 なお、料理が苦手な人でも、手軽に作ることができれば、料理の楽しさを体感できて、難しいことにも徐々にチャレンジしていこうと思えるようになるものです。 料理を継続して作っていくための重要なポイントとなるのがこれで、最初から難しいメニューに挑戦してしまうと、失敗して、もう料理をするのが嫌になってしまう恐れがあります。それを、簡単にできるものから始めることで、自信がつき、楽しさも味わえて、次につなげていきやすくなります。 料理が上手くなれば、自分のために作るのはもちろんのこと、子どものために作ったり、奥さんや旦那さん、親のためなど、周りの人にも積極的に作って行けるようになるでしょうから、世界が広がって楽しいものです。 最近はインターネットのソーシャルサービスを活用して、自分の手料理の写真を載せている人がいますが、そういった行動も楽しみ方の一つです。

スパゲッティを作るのに用意する物

さっぱり食べられるポン酢とマヨネーズを使ったスパゲッティです。 用意するのは、パスタ1束、ベーコン3枚、ほうれん草4枚、にんにく1かけ、サラダ油大さじ1、塩コショウ少々、塩ひとつまみ、トッピング(白ごま少々、小ねぎ1本)、ソース(ポン酢大さじ3、マヨネーズ大さじ1)です。 にんにくは生のものがなければ、簡単に粉状になっているものを使っても構いません。 道具は、大きめの鍋、お湯、ザル、があればOKです。小さい鍋だとスパゲッティの端が鍋の熱で焦げて、茶色くなってしまうことがあります。パスタを早く茹でるには、最初に水につけておくと良いです。30分くらい水につけておくと、生パスタのような食感になりますし、茹で上がるのも早いです。 この手作り方法のポイントは、ポン酢とマヨネーズのソースです。ポン酢とマヨネーズの酸味と、マヨネーズのクリーム感が感じられるので、和風クリームソースのような味わいになります。 トッピング用の食材は何を使っても構いません。白ごま以外にかつお節、おからパウダー、のり、などを入れても合います。 基本的にはマヨネーズとポン酢さえあれば、ソースが作れます。さらに酸味を加えたい場合には、レモン汁を加えても良いです。



スパゲッティの作り方の手順

にんにくをスライス、ベーコン、ほうれん草、小ねぎ、は食べやすいサイズに切っておきます。 ポン酢とマヨネーズを全て加えて、ソースを作っておきます。 塩ひとつまみを入れて、鍋でパスタを茹でます。 フライパンを熱してサラダ油をひき、スライスしたにんにくを炒めます。香りがたってきたらベーコンとほうれん草を加えて炒め、塩コショウで味を調整します。 茹で上がったパスタを一度ザルにあげて湯きりして、フライパンにパスタを入れて具材とよく混ぜます。混ざったら火を止めて、用意しておいたポン酢とマヨネーズのソースを加えて絡めます。 お皿に出来上がったスパゲッティを盛り付けて、お好みで白ごまと小ねぎをトッピングすれば完成です。 コツは、ソースを入れる前に火を止めることです。そうでないとうまく絡まりにくくなります。 パスタは、茹で上がった熱い状態で具と絡めた方が良いです。茹で上がってから時間が経つとパスタ同士がくっついてしまい、扱いづらくなるからです。タイミングが難しいならば、サラダ油を少々加えておくとくっつきにくくなります。入れすぎるとギトギトになってしまうので、麺がくっつかない程度に入れておきましょう。 トッピング用にシソなどを入れても美味しいです。

スパゲッティの作り方のまとめ

スパゲッティの作り方ですが、ナポリタンがとても簡単です。まずは必要な材料をそろえることから始めます。まず絶対に必要な物はスパゲッティの麺です。スパゲッティの麺は、結構太さの種類がありますので、自分の好みのサイズをきちんと買うことで、おいしく食べられるので、買う時には忘れずにチェックしておきたいところです。 あとは、ケチャップも必要です。その他はベーコンやウインナー、そして、たまねぎです。あとは油です。最低限これがあれば、問題ありませんが、味に深みを出したい場合には、にんにく、トマト、バターがあると良いでしょう。 作り方ですが、まずは麺をゆでますが、その間に具材を切って炒めます。バターを使用すると風味が増します。にんにくやトマトを入れる場合には、刻んでからにします。 麺がゆで上がったら具材を炒めているフライパンの方に移して、ケチャップをかけます。この時に、一度に大量にかけてしまうと、後で調整が利かなくなってしまいますので、様子を見ながらかけるようにします。 ケチャップを全体にからめるように炒めて行けば完成です。 特に難しいことをしないわかりやすい手順だと思いますが、十分おいしくできあがります。 腕に自信のない人の場合には、途中で麺や具の硬さをまめに確認しながら作ると、失敗しにくくて良いです。



y001-1016

ビーズ指輪の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

アクセサリーは大きく分けてジュエリーとカジュアルの2パターンあります。ジュエリーの場合はダイヤモンドを筆頭にパールやルビ...

y001-0893

モヒートの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

モヒートはホワイトラムをベースにしてライムとミントの香りが爽やかなカクテルです。1890年代のキューバで生まれ、文豪ヘミ...

y001-0677

子供ポシェットの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

子供が幼稚園に行く位の年齢になってきたら、自分でバッグを持ってお出掛けしたいと言うようになるでしょう。幼稚園に登園する時...

y001-1241

じんべいの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

日本は四季が豊かであることでよく知られていますが、1年のうちに様々な変化のある風景などを楽しむにはよいものの、ずっと暮ら...

y001-0686

仕掛けの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

釣りには海釣り、川釣りが在り、海釣りには堤防、磯、船、海岸などの場所が有り、川釣りには川幅が広場所、山奥の渓谷などの場所...

y001-1146

トマトの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

トマトには、大玉トマトとミニトマトなど、種類がいくつかあります。トマトは家庭菜園でとてもメジャーで、人気のある野菜です。...

y001-0838

わらび餅の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

わらび粉を使わなくても、片栗粉があればわらび餅が作れます。正確に言うとわらび餅ではありませんが、そっくりの食感に作れます...

y001-0400

梅酒焼酎の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

梅酒焼酎は本格的な焼酎で作られた梅酒のことです。焼酎には乙類と甲類があります。甲類はアルコール度数が36%以下、乙類は4...

y001-0413

廃油石鹸の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

使用済みの揚げ油を処理する際は、紙に吸わせる、処理剤で固めるなどして可燃ごみとして処理する家庭がほとんどです。可燃ごみと...

y001-1021

ビーズストラップの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

イヤリングやブレスレットなど、ビーズを使って作るアクセサリーには様々な種類がありますが、気に入ったビーズで作るビーズスト...

いかだの簡単な手作り...

一見、昔の冒険小説や冒険漫画にしか連想しないいかだですが...

y001-0364

美味しい餃子の簡単な...

餃子は日本ではもうほぼ国民食と言えるくらい全国各地でたく...

y001-0811

塩鯖の簡単な手作り方...

鯖は古くから日本人になじみのある魚で、縄文時代から食用と...

y001-0166

ファンルームの簡単な...

ファンルームは小さなゴムを組み合わせて作る物です。小さな...