パエリアレシピの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

パエリアレシピの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

パエリアはスペインのバレンシア地方発祥のお米料理で、世界でも人気があります。パエリアの語源となったのはバレンシア語のパエリアつまりフライパンのことです。昔バレンシア地方の辺りはイスラム圏に占領されたことがあり、イスラムの人々が故郷の料理を堪能するためやバレンシア地方が魚介類が豊富ということで米が生産されるようになり、パエリアのもとになったパエジャが作られるようになったというのがよくいわれている説です。どの国にもありますが、バレンシア地方でも自分達の土地で作られている食べ物を有効的に使おうとした結果で生まれたのがこの料理だといえるでしょう。バレンシア地方で作られるパエリアには2つ種類があります。1つはバレンシア風パエリアで、もう一つは漁師風パエリアです。この2つは使われる材料が微妙に違います。レシピを見てみるとバレンシア風はウサギ肉や鶏肉、カタツムリ、インゲンマメ、ピミエントというパプリカなどを材料にした料理でオリーブオイルやサフラン、トマトなどで味付けします。場合によってはグリーンピースやアーティーチョークが入ることもあります。漁師風パエリアのほうは逆に海の幸を豊富に入れたものでムール貝やイカ、エビ、ロブスター、ハマグリなどをニンニク、オリーブオイル、トマト、サフランで味付けしたものです。

パエリアレシピを作ることの楽しさ

パエリアを食べるメリットはなんといってもボリューム満点でおなかがいっぱいになるということと、量も多いので1人で食べるのではなく複数の仲間や家族と食べるものですからコミュニケーションをとることにも一役買っています。そしてご飯と他の食材を一緒に調理しているので栄養バランスがとれていて、これ一つで食事としてOKなところでしょう。しかもボリュームがある割にはカロリーが低いです。1人前のカロリーは500キロカロリー以下ですから、ダイエット中でもおなかいっぱい食べることができます。そして魚介類を使っている場合にはスープのおいしさと栄養にも注目したいところです。アサリを使っている場合、アサリには鉄分やビタミンB12が豊富に含まれていて鉄分補給に良いですし、タウリンも含まれているので貧血予防や心臓強化、血液をさらさらにする効果、高血圧の予防や改善にも良い効果を期待できます。エビも旨み成分がたっぷりあっておいしさの秘訣になります。またトマトや玉ねぎも使われますが、この2つにはカリウムが豊富で血圧低下に役立ちますし、トマトの旨み成分や玉ねぎの甘み成分が味をまろやかにしてくれます。栄養豊富で食欲がない時でも食べやすいのがポイントです。

パエリアレシピを作るのに用意する物

お米を使った料理も世界各国で見かけますが、その中でも食材をたっぷり使って見た目も華やかなものがパエリアです。スペイン料理としてよく知られていて、レストランなどでも食べた経験のある人もいるのではないでしょうか。もう一回自宅でゆっくり食べたいと思ったら、手作り方法さえ分かれば簡単に出来ますので、気軽にチャレンジしてみましょう。 代表的なパエリアのレシピは、海老などをたくさん使ったシーフード系のものです。材料もベースのお米、ハマグリやアサリ、イカや海老など手に入りやすいものばかりです。海老は頭付だとさらに華やかなものが作れます。野菜は玉ねぎやトマト、ピーマンやパプリカなどをよく使います。にんにくもあるなら用意しておきましょう。パエリアにはサフランと言われるぐらいかなりのレシピで使われていますので、これもなるべく探してみて下さい。 レシピによって同じ食材でも調味料の使い方などが違っていて、かなり出来上がりの味にも違いがあったりします。何度かパエリアを作ってみて、自分のお気に入りを探してみましょう。食材を用意すれば簡単に作る事ができるので、ちょっとしたおもてなしなどにもとても活躍してくれる料理となります。



パエリアレシピの作り方の手順

まずパエリアを作り始める前に、お米は調理する二時間ほど前には洗って乾燥させておきましょう。頭付の海老を使うときには背わたを取って洗い、片栗粉をつけておきます。アサリなど貝類を入れるなら砂抜きも済ませて下さい。そこまで出来たら作り始めていきますが、まずはフライパンやパエリアパンを用意して油を熱して潰したにんにくを入れます。香りが出たら取り出して、魚介類から炒めます。白ワインも調味料として振ればさらに香りもよくなります。一旦取り出してから玉ねぎやパプリカを炒めて、これらも別の皿に一度取ります。この次に貝類を入れ、口が開いたらこれもまた取り出します。 フライパンにまた油を追加して、今度は細かく切ったトマトを炒めます。米を入れてさっと炒めたら、熱湯と炒めておいた玉ねぎも戻して木べらで混ぜながら水分を飛ばします。ここに塩を加えて味を調えます。火を止めてから炒めておいた魚介類やパプリカなどを綺麗に飾りつけるようにして並べてから、蓋をして中火ぐらいで5~7分ほど蒸し焼きにします。そして、時間が経ったら蓋を開けて米をパラリとさせるために5~10分ほど火にかければ出来上がりです。魚介のうまみたっぷりのパエリアを皆で味わいましょう。

パエリアレシピの作り方のまとめ

パエリアのレシピにはいろいろありますが、簡単にできるレシピを覚えておくとアウトドアで作ることもできます。手作り方法はまず魚介やチキンなどお好みの具に水や米、塩コショウ、玉ねぎやニンジンなどのみじん切り、トマトやパプリカなどを用意しておきます。味付け用にはサフランやレモン、オリーブオイルなども用意しておきます。サフランは分量通りの湯につけて色を出しておき、鍋には水と白ワインを入れて煮立てます。そこに鶏肉を入れて半生状態にした後で取り出し、続けてあさりを加えて火を通します。あさりの口が開いたら取り出して、この旨みたっぷりの汁に塩コショウで味付けをします。入れたい具には必要に応じて塩コショウをしておきます。オリーブオイルをフライパンに入れてチキンなどの具を炒めたらそちらは一度取り出し、オリーブオイルをまた足して今度はニンニクや玉ねぎ、パプリカ、トマトなどを炒めます。トマトが煮崩れてきたら米を投入し、炒めあわせて最初に作っておいた煮汁やサフランを汁ごとまわし入れて米が隠れるように鶏肉やあさり、パプリカなどを並べて弱火で25分ほど炊きます。最後に30秒ほど強火で水分を飛ばしてから火を止めて3分から4分ほどおけば出来上がりです。



y001-0962

ヘアーバンドの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

大人から子供まで、おもに女性が利用することが多いヘアーバンド。おしゃれアイテムとして利用しても良いですし、機能的に髪の毛...

y001-0357

付け帯の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

初心者が着物を着る際に大きなネックとなるのが帯結びです。たとえ練習してなんとか結べるようになったとしても、いざ着物を着た...

y001-1059

パウンドケーキの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

パウンドケーキとは、小麦粉、バター、砂糖、玉子の4種類を使って焼き上げるお菓子のことです。これらの材料をそれぞれ同量を混...

y001-1241

じんべいの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

日本は四季が豊かであることでよく知られていますが、1年のうちに様々な変化のある風景などを楽しむにはよいものの、ずっと暮ら...

折り紙コスモス折り方の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシ...

封筒は手紙を入れて相手に送るときに使うものであり、手紙が他の人に見られないようにするために使うものなので手紙を送るときに...

y001-0913

ミックスチャンネルの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

10秒という短い動画を投稿出来るミックスチャンネルは、10代の女性を中心に人気がある動画投稿サービスです。スマートフォン...

y001-0589

焼酎梅の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

体にいいと言われている梅、そのまま食べることはまずなく、うめぼしや梅酒などにして楽しんでいる方が多いかと思います。梅とい...

y001-0873

らっきょう漬けの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

らっきょう漬けは、カリッとした歯ごたえが魅力で、カレーの付け合せとして知られています。らっきょう漬けはカレーの辛さを中和...

y001-0020

おにぎらずの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

毎日が忙しくても、簡単に作る事の出来るお弁当の定番メニューとして、おにぎらずというのがあるのをご存知ですか。おにぎらずと...

y001-1161

テーブルベンチの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

家の中で食事をする時に、昔ながらのちゃぶ台やこたつテーブル、座敷テーブルを置いて、そこに料理を乗せて食べる習慣があります...

y001-1033

はりはり漬けの簡単な...

はりはり漬けの材料と言うのは大根です。大根の漬物と言うと...

y001-1246

しょうがの味噌漬けの...

しょうがは、日本では奈良時代には既に栽培されていたと考え...

y001-0241

ガウス加速器の簡単な...

ガウス加速器という言葉はさほど聞き慣れない装置の名前だと...

y001-1428

エルサドレスの簡単な...

ディズニー映画で人気となったアナと雪の女王のヒロインのエ...