バジルソースの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

バジルソースの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

バジルソースは作るのが簡単で便利な一品です。家庭菜園でバジルを作っていると意外と順調に育って無尽蔵に増えていきます。
最初のうちは出来上がったことに喜んでいるのですがしだいに使い道に困ることになります。葉とトマト、チーズなどでカプレーゼなどの食べ方が出来ますが、それも長続きしません。添え付けとして料理に使うのもそんなに何度も使えるわけではないのでだんだん使い道がなくなります。そんな時に便利なのがバジルソースです。冷凍庫で保存すれば1年間ぐらいは保ちますので、たくさん作り置きが出来ます。使いたいときに使いたい分だけ解凍して使えば、簡単で困りません。使い方は最もポピュラーなのはパスタです。湯でパスタを解凍したバジルソースとからめれば出来上がりです。その他にも茹でたジャガイモ、蒸したササミ肉にかけるだけで一品出来上がります。パンにチーズを乗せてバジルソースをかけるだけでも十分な1品になります。味がしっかりしているためどんな素材もかけるだけで料理になります。茹でたものか蒸したものにかけるだけ、マヨネーズなどと和えてディップにすることもできます。よって急な出来事で料理を作らなければいけないときにすぐ対応できます。

バジルソースを作ることの楽しさ

バジルソースは何しろ具材をまとめて混ぜるだけで出来上がりますので簡単でとっても便利です。 自分で育てたバジルを無駄にしなくても良いだけでも作る楽しさがあります。 いろいろな素材に使えるソースで自分で作れるものの中で一番使い勝手がいいのではないでしょうか。 冷凍庫にいつでも使えるソースがあるのは大変心強いと思います。 具材に使われるナッツ系の材料を変えるだけでいろいろな味が楽しめます。 松の実は若干苦みがありますが、消化に良いとされていますので重くなりがちなイタリア料理には適しています。 カシューナッツを使うと甘みが増しますので子供たちにも食べられるようになります。 ヒマワリの種はどちらかといえば味に特徴がないのでナッツ系が苦手な方も食べられます。 その他にも甘みを加えるためにはちみつを入れたり、チーズをパルメジャーノレジャーノを使えばコクが増します。 辛みが欲しい時は鷹の爪を追加したり、ラー油を少し加えたりするだけです。 このようにちょっとした具材の変化がすぐに味に影響しますので、いろいろと工夫する楽しさがあります。 いろいろな種類のソースを作って場面に合わせて使い分けをすれば、家庭菜園の腕が上がっても大丈夫です。

バジルソースを作るのに用意する物

バジルはハーブの一種でシソ科の植物で、特にβカロテンが豊富に含む植物です。βカロテンは免疫力を高め、ガンや動脈硬化などを引き起こす活性酸素から体を守ってくれる抗酸化作用があるため、近年注目を集めている食べ物でもあります。βカロチンの抗酸化作用に加えて、老化防止に効果があると言われるビタミンEや、ミネラル、カルシウム、鉄分、マグネシウムなどを多く含むので、アンチエイジング効果も期待できる食べ物です。 他にも胃腸の働きを改善してくれる働きや、香り成分には鎮静作用、リラックス効果もあります。便秘改善や体を温める働きがあり冷え性の人にも向いているので、女性に嬉しい食べ物と言えます。 バジルは生の葉の状態でトマトと一緒に食べたりするのが一般的ですが、バジルソースにすると手軽に大量のバジルを摂取することができます。バジルソースは手作り方法で簡単に作ることができます。用意するものはスイートバジルの葉、エキストラバージンオリーブオイル、ニンニク、松の実、パルメザンチーズ、塩コショウです。 市販のバジルを利用してもよいですが、バジルは育てやすく、家庭でもプランターを利用して簡単に増やすことができるので、取れたてのフレッシュハーブを使って作っても美味しいバジルソースができます。



バジルソースの作り方の手順

バジルソースの作り方ですが、分量の目安としてはバジルの葉70gに対し、チーズ30g、松の実30g、ニンニク2分の1かけ、オリーブオイル150cc、塩コショウ各少々です。 ①バジルの葉はボウルに入れ、流水で水洗いして、キッチンペーパーに包んで水気をよく切っておきます。 ②ニンニクはみじん切りにし、パルメザンチーズはおろし器でおろしておきます。 ③まず松の実だけをミキサーまたはフードプロセッサーにかけ、粗くつぶします。ミキサー等が無い場合はすり鉢でも同様にして作ることができます。 ④水気を切ったバジル、チーズ、ニンニク、塩コショウとオリーブオイルの半量を加え、ミキサーで回します。回す時はミキサーの蓋を取って木べらで上からバジルを少しずつ押さえながら、全体をドロドロにします。 ⑤残りのオリーブオイルを加え、さらに10秒程回して混ぜ合わせて完成です。 煮沸消毒した清潔なビンなどに入れ、冷蔵庫で保管すれば10日以上もちます。煮沸消毒をするのが面倒な場合は、全体を濡らしたビンを、蓋を開けた状態で電子レンジに入れ、30秒~1分加熱してもよいです。その際蓋は別に熱湯をかけて消毒しておいてください。 茹でたてのスパゲティやガーリックライスに混ぜ合わせて食べると美味しいですが、フレッシュに仕上げたい場合は、スパゲティやピラフに混ぜる時は火からおろした後に混ぜます。 オリーブオイルをさらに足してバルサミコを加え、塩コショウで味をととのえ、サラダのドレッシングにしても美味しくいただけます。

バジルソースの作り方のまとめ

レシピは以下のとおりです。バジルの葉 10枚単位での量にしてあるので、適宜かけ算して調整してください。 バジルの葉 10枚程度 にんにく 1片 松の実(なければ、ヒマワリの種やカシューナッツなどの味が濃くないもの) 大さじ1 パルメザンチーズ 大さじ1 岩塩もしくは塩 少々 オリーブオイル 25cc どうしてもナッツ系が手に入らない場合はピーナッツペーストを使う方法もありますがピーナッツの味が気になることもありますのでご注意ください。 手作り方法は以下のとおりです。 まず、フレッシュバジルを茎から外して葉の部分だけにします。 葉柄の部分も固いので取り除きます。 水で表面をきれいに洗います。 全ての材料をフードプロセッサーか、すり鉢に入れます。 あとはひたすら細かくなるまでかき回します。 すり鉢の場合はかなり根気がいりますので注意してください。 パルメジャーノレジャーノのを使うと甘みも追加されるのでコクが出ます。 パルメザンチーズの場合ははちみつを小さじ1追加するのもいいと思います。 出来上がったバジルソースはそのまま使っても構いませんし、ジップ付きの袋で冷凍して使いたいときに解凍しても使えます。 ただ、冷凍するときには小分けにしておいた方が使うときに困りません。



y001-0198

張りぼての簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

張りぼてを作る理由は、作り方が簡単で、お面や人形などを作るときに、軽く温かみのあるものを作ることができます。日本で伝統的...

y001-0546

正しいおはぎの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

お彼岸におはぎを供えて、祖先の供養をする風習は、かなり以前からありました。ちなみに、春のお彼岸に作ればぼたもち、秋のお彼...

y001-1323

きゅうりの漬物の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

お祭り気分で食べられるきゅうりの漬物は、簡単に作れて見た目も良いです。2時間~半日で漬けられるので、即席漬物としても使え...

y001-1456

うちわの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

うちわは今では当たり前のように繁華街で無料配布されていますが、無料で手に入るものをあえて手作りするのには理由があります。...

y001-0651

七夕飾り手作りの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

毎年7月7日になると、それぞれの家の軒先などに七夕飾りを見かけることも多いものですが、一年に一度おりひめとひこぼしが再開...

y001-0395

白梅干しの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

白梅干しを作るための第一の目的は、夏場のスタミナ源を確保するためです。赤紫蘇を入れないで漬ける白梅干しのほうが歴史が古い...

y001-1145

トマトジャムの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

健康や美容にいいと言われているトマト、医者もおすすめている野菜と聞けば食生活に加えたくなるのは当然のことです。しかしなが...

y001-0882

ゆかたの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

昔の日本人は、着物やゆかたが一般的な服装でしたが、現在では動きやすい、洋服を着る人が殆どを占めています。衣料品売り場に向...

y001-0220

スイートポテトの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

スイートポテトと言えば子どものおやつの定番です。スイートポテトはパン屋さんやケーキ屋さんなどで販売されていますが、サツマ...

y001-0508

雪の結晶イラストの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

ペーパーアイテムとして販売されている種類は豊富に用意されていて、例えばカード類やメモ帳、シールなども人気を持っているジャ...

y001-0364

美味しい餃子の簡単な...

餃子は日本ではもうほぼ国民食と言えるくらい全国各地でたく...

y001-1339

かんぴょうの煮方の簡...

かんぴょうには食物繊維が豊富に含まれている言われています...

y001-1074

ネギ味噌の簡単な手作...

味噌は、穀物を発酵させて作られた食品であり、日本では古く...

y001-1113

夏野菜の育て方の簡単...

夏野菜を育てる目的は美味しい野菜を自分自身で育て上げる楽...