プラネタリウムの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

プラネタリウムの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

夜空に光り輝く星々を見ていると、とても現像的な雰囲気に見とれてしまう人も多いはずです。星の光には強く輝くもの、ぼんやりと滲んで光るものなど、様々あります。理由としては、星そのものが発する光の量もありますが、地球からどれだけ近い距離にあるのかによっても、光の度合いは異なってきます。星には古代の人が決めた組み合わせがあり、オリオン座やいて座などの名称がつけられていることがあります。星は季節によって見えるものが違いますから、1年を通じて夜空を眺め、星座や固有の星を探す楽しみがあります。実際に夜空で星を確認するのが一番でしょうが、疑似的に室内へ星を映し出す、プラネタリウムも人気を集めています。子供の学習用に用いられることが多いですが、その美しさを観賞するために、大人も楽しめる施設が存在します。幻想的なプラネタリウムを手軽に楽しみたいなら、簡単な方法で手作りをしてみてもよいでしょう。プラネタリウムと聞くと、大掛かりな装置が必要になるイメージがあるでしょうが、身近な工作道具を揃えるだけで、簡易的なプラネタリウムを作ることは可能です。自宅の室内で楽しめるものですので、自分一人で、もしくは友達や家族と作ってみましょう。

プラネタリウムを作ることの楽しさ

プラネタリウムを作るには、その辺の文房具屋に売られている、画用紙やセロハンを揃えれば、簡単に作れますので、工作の楽しさを感じることができます。大人であれば童心にかえったような気持ちで、ハサミや糊を握りしめながら作成することで、気分転換をすることができます。作業に夢中になっていると、仕事などでのストレスを忘れることができ、精神的にもよい結果をもたらしてくれます。 プラネタリウムを鑑賞するには、それなりの設備が整った施設に行かなければなりません。山の上の研究所であったり、都会にある立派な施設に向かうなどです。このような施設が近所に偶然あったなら、いつでも好きなタイミングで利用することができますが、そうではない環境に住まいがある人が大半ですので、プラネタリウムを楽しむ機会がなかなかないという問題があります。 手作りのプラネタリウムであれば、自宅から一歩もでなくても、室内で美しい天体ショーを好きなだけ体験できるよさを持っています。当然ながら費用も作る時の材料費くらいですので、お金をかけずに美しい風景を眺めることが可能です。 手作りならば、決められた星の配置にする必要はありません。好きな模様を配置すれば、ユニークなプラネタリウムを鑑賞できます。

プラネタリウムを作るのに用意する物

部屋の中をプラネタリウムのように照らすライトは市販されていますが、高額で、お子様のお小遣いではとても買えるようなものではありません。また、お子様にとって、自分で作る事はとても楽しい物です。どうしても穴を開ける作業が必要になるので、怪我をしないように、大人の方が手伝わなければなりませんが、お子様と一緒にものづくりの楽しい思い出をつくってみてはいかがでしょうか。手作り方法はとても簡単で、穴さえ開ければ、お子様の自由な発想を活かしながら、素敵なプラネタリウムが出来上がるでしょう。用意するものは以下の通りです。 ・プラスチック製ボウル2個(同サイズのもの。深さ20cm) ・油性マジック ・セロファン ・プラスチック用接着剤 ・好みの飾り(リボン、シール、マスキングテープなど) ・電球 ・ソケット(コンセントが付いている物) ・穴を開けるもの(電動ドリル、キリ) ボウルに穴を開けて作るだけなので、それだけでは殺風景になります。穴を塞がないように飾りつけも楽しみましょう。ここでは穴を開けてから飾りつけをしますが、マスキングテープを一面に貼ったり、カラーペイントで色を塗る場合は、その作業が終わってから穴を開けましょう。きれいに飾れば、プラネタリウムとして使用していない時でも、素敵なインテリアの一つになります。

プラネタリウムの作り方の手順

それでは、プラネタリウムを作っていきましょう。 ①ボウル2個はあとで固定するので、固定位置を予め決めていきます。球体になるように2個のボウルを合わせ、縁の1箇所に2つとも油性マジックで印を付けます。 ?ボウルは上下に付けるので、下になる方のボウルの下の部分(底の横あたり)に、コンセントが通る大きさの穴を開けておきます。また、ボウルを固定位置に合わせ、2つのボウルをひもで固定できるように、ちょうどいい場所2箇所にそれぞれ穴を開けておきます。 ③ボウルの、穴を開ける位置(星の位置)を決めます。まずは、穴を開けたい所に、油性マジックで印を付けます。実際の星座の形を作って穴を開けてもいいでしょうが、細かく穴を開けると壊れやすくなるので、その場合は、大きめに1つ~2つの星座の形で穴を開け、他の所にもバランスよく穴を開けるといいでしょう。こだわらなくていい場合は、好きな所にマークを付けましょう。 ④穴を開けましょう。一つ一つ開けていきましょう。同じ個所にいくつも穴を開けると壊れる恐れがあります。ある程度穴と穴の間隔をあけましょう。片方のボウルの底には電球を取り付けるので、そのままにしておきましょう。 ?裏の穴の所に、好きな色のセロファンを接着剤で貼っていきます。表面は好きなように飾ります。 ⑥中に、両面テープでソケットを固定しコンセントを外に出し、電球を取り付け、ボウルを固定位置で重ね、ひもで結び付けたら出来上がりです。暗い部屋で点灯し、色とりどりの星をお楽しみください。

プラネタリウムの作り方のまとめ

手作り方法には、色んなものがあります。方法を書店や図書館で探してもよいですし、インターネット検索をすると、見つけられます。初めての人なら、まず失敗をしないことが大切ですので、できるだけ簡単な材料と作り方の方法で、実践することをおすすめします。 材料として、文房具屋などに売られている、真っ黒な画用紙を用意します。少し厚手の画用紙の方が、よれにくく丈夫に作れます。星の部分にはカラーセロハンを何色か用意すると、幻想的な雰囲気に作ることができます。 画用紙にコンパスを使って、180度を少し超える大きさの円を描きます。中心点に向かって、左右の弧の端と線で結び、片側に1センチ程度ののりしろを作っておきます。 線を引いた部分をハサミで切ったら、画用紙の中に、映し出す星をカッターを使って切り抜いていきます。形は星型や円型、ハート形など、好きなように切り抜いて構いません。曲線に切りやすいカッターを使うと、綺麗に切り抜くことができます。切り抜いた部分に、カラーセロハンを好きなように糊で貼り付けます。 画用紙ののりしろ部分に糊を塗り、漏斗型に形を作って貼り合わせます。紙皿の中央部分に、懐中電灯が入るくらいの穴を開け、そこに画用紙を固定して、暗い部屋で懐中電灯で照らせば、壁などにプラネタリウムを映すことができます。

y001-1467

イカの塩辛の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

スルメイカ、ヤリイカ、アオリイカ、コウイカ、ホタルイカなど食用とされるイカの種類はとても多く在ります。イカは種類が異なる...

y001-1113

夏野菜の育て方の簡単手作り方法や作り方・DIY・レシピ

夏野菜を育てる目的は美味しい野菜を自分自身で育て上げる楽しみと出来上がった野菜を美味しく頂くことではないでしょうか。また...

y001-0787

花束の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

花束というのは、女性にプレゼントすれば必ずや喜ばれるものとしても安心感があるものです。お店によって色々な花束を提供してい...

y001-1124

なす料理の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

夏が旬の野菜は多いです。トマト、きゅうり、レタス、ゴーヤ、トウモロコシといった具合に種類が多く、多くの野菜が採れる季節で...

プラ板の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

プラ板とは何でしょう?簡単に言えば「透明のプラスチックが板状になったもの」です。思わず懐かしくなる方もいるのではないでし...

y001-0547

星立体の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

インテリア雑貨として利用することのできるアイテムには星立体に仕上げる方法が用意されています。古い時代では折り紙の工作とし...

y001-0337

弁当レシピの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

弁当というのは、主に昼食にするために作られることが多いのですが、場合によっては夕食になったり、朝食になったりすることもあ...

y001-1401

おやきの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

「おやき」は、長野県の名産品の一つで、小麦粉・そば粉などを水で溶いて皮を作り、薄くのばしたその皮で様々なあんを包んで焼い...

y001-1357

かまぼこ飾り切りの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

かまぼこは一個当たりの単価が100円~250円くらいと比較的安価な食材のため、お弁当や普段の食事でも気軽に使われる食材で...

y001-0877

ラー油の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

ラー油は色々な調理に利用できる調味料として、どの家庭でも常備していますが、ラー油は多彩な風味を与えてくれる効果も在ります...

y001-0629

手作りちょうちんの簡...

夏祭りや飲食店などでよくみかける提灯は、昔から日本で使わ...

y001-0281

卵焼きの簡単な手作り...

卵焼きといえば、おふくろの味といえば名があがり、いつの時...

y001-1303

ケープの簡単な手作り...

気温が下がる冬になると外出する際には厚手のコートを着用し...

y001-1322

キュウリの奈良漬けの...

日本の食卓にかかせないものといえば漬物です。漬物にはさま...