フルーツポンチの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

フルーツポンチの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

夏のデザートといえばやはり冷たいものが好まれますが、アイスクリームやシャーベットなどの冷菓ではちょっと冷たすぎてしまう、ムースやプリンではこってりとしていて食べたくない、そんなことがあるはずです。その反対に暑くて食欲がなく、アイスクリームやゼリーなど冷たいお菓子ばかりを食べてしまうこともあって、なかなかに大変だったりするのです。そんな時におすすめしたいのがフルーツポンチになります。その理由はというと、ご存知の通りフルーツポンチは数々のフルーツを一口大に切り分けて、果汁などを混ぜた炭酸水やアルコールなどを注いだものとなります。口当たりが爽やかで飲みやすく、また中に入っているのが果物なのでビタミンやミネラルといった栄養分も摂取できるので、体に良い影響を与えてくれるのです。また子供の場合はアルコールは駄目ですが、大人の場合は少しのアルコールを加えることで、食前酒的な効果もあって、食欲が生まれる場合もあります。また普通に果物を食べるよりも、炭酸などの効果によって口当たりがよくなっているので食べやすく、食欲がない時などぴったりのものとなっています。また果物の組み合わせによってさまざまな効果が得られます。

フルーツポンチを作ることの楽しさ

そしてフルーツポンチは個人で食べるだけではなく、パーティーなどで提供すると場を華やかにしてくれる効果があります。しかも事前に作っておくと後からあれこれと手間がかからず、セルフサービスで取ってもらうようにすると、参加する楽しみも得られるのです。 しかもフルーツポンチは入れておく容器によってもエレガンスさやゴージャスさを演出できますので、ガラス製や陶器など、シーンに合わせて選ぶことが大切になります。また時にはパイナップルやメロンなどを使用した場合に、中の果物をくりぬいて、皮の部分を器として使うということもできます。これによってフレッシュさが得られますので、そういった楽しみ方をするのもいいのです。 また子供のいる家庭の場合、果物をカットするのを手伝ってもらうなどして、参加してもらうこともできます。食というのは生きていくのに大切なものですので、果物を剥くということでもまずは第一歩として行うのがよいのです。しかもいろいろなフルーツを使うことで色彩も鮮やかになりますし、そうなると見た目も華やかで楽しさが生まれてきます。子供用のナイフを使用すれば安全ですし、切りやすい果物にすれば簡単にカットすることができますので、一緒に作ることができます。

フルーツポンチを作るのに用意する物

フルーツポンチを手作りするときの材料は、ジュース1本、もしくは炭酸水1本、そしてフルーツ缶詰一缶、生の果物、寒天、蜜豆などを用意しておきます。 また、くりぬいて入れ物にするために、すいかやメロンなどがあってもいいです。フルーツポンチの中身としても使えます。その季節の旬の果物を用意してみるといいです。入れ物は冷やしておくと、さらにおいしくなります。 ハーブなどを飾りとして用意してみてもいいということです。入れ物はカクテルを入れるものや大きな透明な器などを用意して、果物や寒天を型抜きするためにクッキーなどの型を用意しておくようにします。 フルーツポンチは作り方が簡単でいろいろな色合いを楽しむことができます。レシピなどもそれぞれで工夫をしたものが多いので、参考にしてみるといいです。お子様のおやつだけではなく、ちょっとしたパーティなどでも喜ばれるスイーツです。果物だけではなく、野菜などを甘く煮て、それをフルーツポンチの材料としてシロップと炭酸水で作ることもできるので、あらかじめ用意しておくと驚かれます。 簡単でおいしく作ることができるスイーツとして人気の高いフルーツポンチですが、材料を少し変えるだけで味も見た目も変わります。

フルーツポンチの作り方の手順

用意した果物などは皮をむいて、フルーツ缶詰も缶切りなどで開けておきます。フルーツ缶詰のシロップは炭酸水やジュースと混ぜて、フルーツポンチの液として使います。ボウルに缶詰や果物、寒天、蜜豆などを入れます。そこに炭酸水、もしくはジュースなどを入れて、軽くかき混ぜます。簡単でお子様とも一緒に作ることができるので、おやつなどにもおすすめです。フルーツポンチを作るときには、いろいろな手作り方法がありますが、冷凍ゼリーを入れると、さらに冷たくておいしいフルーツポンチができます。 夏には、すいかをくりぬいて、そのなかにフルーツポンチを入れてみると、季節を感じることができていいです。また、くりぬいたすいかもフルーツポンチの材料として使ってしまうことができるので、便利です。 寒天を手作りしてもいいです。寒天はフルーツ缶詰のなかにも入っていますが、自分で手作りしておくと便利です。また、白玉などを入れてみると、おいしくなります。 市販のものを使ってもいいのですが、すべて生の果物を使ってもおいしいです。市販の缶詰などは、甘くシロップにつけてありますが、生の果物だと少し味が違います。そのときに旬のものを入れてみると、季節感を出すことができるのでいいです。

フルーツポンチの作り方のまとめ

ではフルーツポンチの手作り方法ですが、特に難しいことはありません。用意するのは果物、そして炭酸水やジュース、ワイン、シャンパンといった水分になります。他に入れるためと小分けする容器、掬うためのレードル、スプーン、他にも果物をカットするためのナイフやまな板が必要となってきます。またミントなどのハーブをあしらっても緑色がアクセントになるのでおすすめですが、使いすぎは味やにおいがきつくなるので適量にしましょう。 まずは人数分の果物をカットしていき、容器に入れていきます。カッティングは一口大の方がよく、余裕があれば飾り切りを試してみるのもいいかもしれないです。リンゴなどがしやすく、葉っぱやウサギなどを加えると、おしゃれさや遊び心が刺激されて、パーティーで提供する場合には話題のひとつになったりもします。 また果物だけの甘味で物足りない場合はシロップやジャムなどを活用するのがよく、別に置いておき、食べる人の好みに応じて調整してもらうのがいいです。フルーツポンチのメリットは食べる人が好きにできることなので、ある程度の自由さがあるようにサービスるのがよく、シロップやトッピング用のフルーツなどを用意しておくのがいいのです。

座布団の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

座布団やクッションなどは、買えばある程度の値段がします。そのわりには、気に入ったものがなかなかないという経験をされた人も...

y001-0556

水出しコーヒーの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

コーヒーは日本茶や紅茶と同じように多くの人に好まれている飲み物で、朝食時や仕事中、ランチやディナーの後の口直し、おやつの...

y001-0415

俳句小学生の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

俳句は世界でも最も短い言葉による芸術の一つです。俳句はたった十七文字の中に一つの世界を作り出すことができます。このような...

y001-0372

美味しい鶏団子の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

ご飯のおかずとして、幅広い年代に人気のある美味しい鶏団子、一度にたくさんの量を作り置きしておけば、お弁当の準備も簡単にす...

Gパンでリメイクバッグの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レ...

長年履いたGパン。愛着があり捨てるのはもったいなく何か利用できないか、考えたとき、ふとリメイクバッグが頭に浮かびました。...

y001-1329

キャラクター折り紙の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

折り紙は、日本の文化として世界中に広く知られている動物や植物、生活道具などの形を作るという内容の遊びです。室町時代の頃に...

y001-0433

豚肉レシピキャベツの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

肉と野菜を使った料理はボリュームがあるので、家庭の食卓には頻繁に並ぶメニューでしょう。育ち盛りのお子さんから働き盛りのお...

y001-0227

日本伝統組木工法の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

ここでいう「日本伝統組木工法」とは、昭和初期に到来した在来軸組工法が普及する前から我が国日本に千年以上も前から今日まで受...

y001-0510

折り紙箸置きの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

折り紙封筒の箸置きは、見栄えが良くて意外と使いやすく、家族や友達で集まるお祝いの場におすすめです。紙の素材や色を自由に選...

y001-0131

ロケットストーブの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

ロケットストーブを作る理由としては、エコに暖房設備を得るためです。冷房においては電気を使うことが多くなりますが、暖房に関...

y001-1167

つばめ巣の簡単な手作...

ツバメという鳥は、日本では古来より決まった季節になると家...

y001-1387

お弁当の簡単な手作り...

市販のお弁当ではなく、手作りすると経済的でヘルシーに作る...

y001-0379

美味しいかき揚げの簡...

かき揚げというのは、てんぷらなどを作る際に一緒に作ること...

y001-1110

金魚の飼い方の簡単手...

金魚というのはペットとして非常に優れた生き物と言えます。...