マッシュポテトの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

マッシュポテトの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

マッシュポテトは、とても美味しい物です。しかし、茹でて潰して味付けをしてと意外と手間が掛かる物の1つです。作るより買ってくる方が楽なのでは無いか、そう思ってしまうものです。実際に、いも類は火が通るのに時間が掛かるので嫌煙されがちです。しかし、子供などはマッシュポテトが大好きな子が多いものです。少し買ってきても、あっと言う間に食べ終わってしまいます。それならば、自宅でつくった方が良いのかと悩む物です。実際の所、高い物ではありません。一袋買っても、200円することは無いでしょう。しかし、マッシュポテトを総菜で購入すると簡単に200円は超えてしまいます。そう考えると、家で作った方が経済的に見えてくるのです。しかし、少し作っても、沢山作っても手間は同じです。だからと言ってジャガイモを1袋マッシュポテトにしても、大量に出来てしまって困るという方も多いかも知れません。しかし、よく考えてください。シンプルなだけに、応用の利くのがマッシュポテトなのです。ハムや野菜を加えて、ポテトサラダに変更する。またマッシュポテトに具材を加え、ホワイトソースとチーズを乗せてポテトグラタンに。場合によっては、コロッケなどにリメイクさせても良いでしょう。家庭でアレンジできるマッシュポテトは、沢山作っておくのも1つの知恵です。

マッシュポテトを作ることの楽しさ

最近では、簡単調理という物が流行っています。夏場になってくると、火を使わない簡単レシピなどとうたって沢山の電子レンジで作れるレシピが紹介されています。サツマイモの蒸かし芋をレンジで作るという方も多くなって来ました。とても簡単で、楽に調理ができるからです。ここで、ハッと気が付く方も多いのでは無いでしょうか。そうなのです、サツマイモだけでなくジャガイモもレンジで蒸かす事は可能なのです。それならば、マッシュポテトも気軽に作れるのでは無いでしょうか。沢山のお湯を沸かして、中にジャガイモを入れて火の通るのを気にしつつ茹でたり。蒸し器にジャガイモを入れて、長時間掛けて蒸し上げる必要はありません。あれは何だったのかと思うほど、簡単にレンジ調理ができるのです。しかし沢山作ってしまっても困るのでは無いだろうか、そう思われる方がいらっしゃる筈です。実はジャガイモはそのままでは冷凍保存は出来ませんが、マッシュにした状態なら冷凍保存が可能になるのです。ですから1回に沢山作って置き、小分けにして冷凍しておくことで色々と応用が利くだけではなく、お弁当の一品としても使えるとても優秀な食材です。マッシュポテトを見直した所で、レンジによる手作り方法を見ていきましょう。

マッシュポテトを作るのに用意する物

マッシュポテトと言われると、肉料理の付け合せというイメージを抱く人も多いのではないでしょうか。市販の素などもありますから、それを食べた人によってはあまり美味しくないものと思い込んでしまっている場合もあります。ですが、マッシュポテトもきちんとした手作り方法で作ればとても美味しいものなのです。付け合せなどとは言えないほど美味しくて、それだけでも食べてしまいそうになるぐらいです。簡単なレシピもいいですが、まずは手順をしっかり間違いなく作ってみましょう。 フランスではパンと並ぶぐらい主食として扱われているマッシュポテトなのですが、ほぼジャガイモなのでできるだけ新鮮なものを選んで下さい。芋の種類自体も豊富にあるので迷うとは思いますが、スーパーなどで取り扱いが多いのはメークインや男爵になります。最近でこそ珍しいきたあかりやインカのめざめなどもありますが、意外にマッシュポテト向きなのは従来からの男爵です。これは芋自体が火を通すと柔らかくほくほくとしていて、崩れやすいので作りやすいですし、食べやすいのです。他に必要なものは、牛乳、生クリーム、バターです。これらも買い揃えて、丁寧に作業をしていきましょう。

マッシュポテトの作り方の手順

購入してきたジャガイモは、よく洗ってから皮をむいて水にさらしてあく抜きをします。ゆでる時にはジャガイモが浸るぐらいの水を鍋に入れて、塩も重量に合わせて2%ほど入れて茹でていきます。火が通り難いので水から茹でますが、すっと串が入るぐらいまで茹でましょう。 茹で上がればざるに取って、ジャガイモを裏ごししていきます。この作業を頑張ればその分滑らかな口当たりのマッシュポテトになります。裏ごししたジャガイモを鍋に入れて、牛乳や生クリーム、バターなどの副材料を入れてさらに加熱していきます。焦げやすいので木べらなどを使って混ぜながら様子を見ていって下さい。冷めると固くなるので、少し緩めにしておきます。もしも固いようであれば、牛乳を少しずつ加えて調整してみましょう。味を調える時には塩コショウをして下さい。 たくさん作った時には冷ましてから密閉容器に入れて3日ほどは保ちますので、ゆっくりおかずやおつまみなどに食べましょう。冷凍する場合にはファスナー付の袋に入れれば大体一ヶ月ほどは長保ちしますが、やはり早い目に食べた方が美味しいです。そのまま食べてもいいですし、グラタンやサラダなどにも使うことが出来ますので、活用してみて下さい。

マッシュポテトの作り方のまとめ

まずは、ジャガイモを綺麗に洗っておきます。ジャガイモ1個当りの加熱時間は3分ほどです。これは、平均的なサイズでの加熱時間になりますので個々に調節をしてください。マッシュポテトにしたい場合は、少し長めに加熱する事をお勧めします。柔らかい方が、潰しやすい事が多いからです。レンジで加熱が終わりましたら、火傷に気をつけつつジャガイモを取り出します。出来れば調理しやすいくするために、まな板の上で作業をする事をお勧めします。ここで、ジャガイモを潰す作業をします。余り強く叩きすぎると、ラップが破れて中身が飛び出したりします。まだ皮を剥いていませんので、粉々にしすぎると皮が実に混ざってしまいますので注意してください。潰す作業には、何を使っても構いません。瓶の底や、ご家庭にあるスリコギ棒や、麺棒で大丈夫です。予想以上に柔らかいはずです、軽く叩いて中のジャガイモが変形して潰れたらそこで止めます。ラップを開けて、ピンセットや、キッチンペーパーなどを使いつつ皮を剥いていきます。最後に、ボールにジャガイモを移しお好みでバターや牛乳、塩などを加えてなめらかになるように潰してできあがりです。練ってしまうと違う物になってしまいますので、なめらかにするという感覚で作りましょう。以上、簡単マッシュポテトの作り方をご紹介しました。

y001-0277

嵐ハンドメイドの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

今や、日本の顔であるアイドルグループの嵐。街中には、嵐の写真やイラスト、ロゴなど市販の商品が沢山並んでます。けれど、ファ...

y001-1144

トマトジュースの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

夏に旬を迎える野菜の特徴としては夏の日差しにある紫外線を浴びることによって内部で発生する活性酸素を除去する成分を作り出す...

y001-0913

ミックスチャンネルの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

10秒という短い動画を投稿出来るミックスチャンネルは、10代の女性を中心に人気がある動画投稿サービスです。スマートフォン...

y001-0940

ポタージュスープの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

とろみのついたポタージュスープは、洋食メニューのスープでも人気があります。ポタージュスープは、優しい色合いで、見た目にも...

y001-0889

もんじゃの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

もんじゃ焼きはよく大阪のお好み焼きと比較対照となる、東京下町の味です。もんじゃ焼きの歴史は古く、江戸時代末期から明治にか...

y001-0452

天然酵母の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

天然酵母とは、市販のドライイーストのことではなく、自然中に存在する酵母菌のことを指します。ただし、市販のドライイーストが...

y001-1264

しおりの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

読書をしている時に、途中で本を読むのを中断してしまうと、次に読み始める際に読みかけのページを探すのが面倒になってしまうこ...

y001-1344

ガレットの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

ガレットはフランス北西部の郷土料理で、丸くて薄く焼いた生地に様々な具を包んで食べる料理やお菓子のことを指します。特にそば...

y001-0715

行灯仕立ての簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

園芸に関連するものとして、行灯仕立てと呼ばれている方法が用意されています。行灯仕立ては一般的には鉢植えなどを行っている場...

梅づけの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

梅づけは、全国の子供から大人まで誰もが一度は食べたことがある、ポピュラーな漬け物の一つです。子供には甘い梅づけを、大人に...

y001-1033

はりはり漬けの簡単な...

はりはり漬けの材料と言うのは大根です。大根の漬物と言うと...

y001-0681

子供エプロンの簡単な...

我が子がかわいいからといって、何もかも親がやってあげては...

マキシスカートの簡単...

夏のおしゃれに欠かせないスカートですが、今はマキシスカー...

y001-0745

金柑甘露煮の簡単な手...

初冬から早春の頃にたわわに実を結び店頭でも目にする機会が...