レインボールームの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

レインボールームの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

ブレスレットなどのアクセサリーを購入するときには、ブランドの正規代理店やセレクトショップなどのお店に行かないと入手する事ができないのです。このお店にはたくさんのブレスレットなどのアクセサリーが売っているのですが、どれもこれも結構いい値段で売られているので、コーディネートに合わせてアクセサリーを購入するというのは非常にお金がかかり面倒であるといえるでしょう。しかも自分の気に入ったものを探すとなると非常に労力がかかるので、すぐに欲しいという時は手に入れるまで時間がかかってしまいます。しかしレインボールームという器具を使い自分でアクセサリーを作ると、自分の好きなデザインのものを簡単に手に入れることができるのです。何故かと言うとレインボールームは、輪ゴムを編みこんでアクセサリーを簡単に作るとができるという特徴があり、だれでも気軽に気に入ったものを入手することができます。レインボールームを使い自分で作る最大の理由といえば、自分の好きなモノを気軽に作ることができるというところにあるといえるでしょう。しかも輪ゴムは単品で売られているので、輪ゴムがなくなっても簡単に補給することができるというメリットがあります。

レインボールームを作ることの楽しさ

レインボールームは子供でも簡単に扱うことができるという特徴があるので、友達同士で一緒遊ぶこともできるのです。また、家族で作ることもできるので、おかあさんといっしょに学びながら楽しむことができるため、コミュニケーションツールとして利用することもできるというメリットもあるのです。 また、友達同士で作ったものを交換したりすることもできるので、レインボールームのコレクションを楽しむこともできるうえに、これがきっかけとなり新しい友だちをつくることもできます。レインボールームでアクセサリーを作るときには、非常に安価にブレスレットやチャームを作ることができるというメリットもあるので、お金をかけずに簡単にたくさんの物を手に入れることができるのです。 しかも自分の好きなデザインの門を手軽に作ることができ、本なども売っているのでそれを見て新しいアクセサリーを素早く作ることができるというメリットもあります。どんどんレシピは増えていっているので、常に新しいブレスレットなどのアクセサリーを手に入れることができるのです。 また、輪ゴムの簡単に手に入れることができるというメリットもあるので、子供の小遣いで簡単に買えます。

レインボールームを作るのに用意する物

今、キットさえ用意すればカラフルで可愛らしいアクセサリーが簡単に作れると、女の子に大人気なのがレインボールームです。これを使えば、いろいろな形や形状のアクセサリーが手軽に作れて、子供から大人まで楽しめるグッズが手作りできます。お子さんと一緒に作ったり、少し上級テクニックで豪華なものを作ったりと、自分でも工夫ができるのも魅力です。また、柔らかい素材なのでつけ心地も軽くて邪魔になりません。体に付けたり、バッグのアクセサリーなどにも使えるので、作り方をマスターしていろいろと楽しむことができます。しかし、まずは基本をマスターすることが重要です。それには一番簡単なブレスネットから作ってみましょう。用意するものはキットの本体、フックとクリップ1つずつ、ゴムは2色用意し、1色が9個、もう1色が10個用意します。コレだけで編みあがります。手順もシンプルなので丁寧に仕上げると、工程以上の綺麗で手の込んだブレスネットになります。ここでは便宜上、ゴムの色を赤と黄色として説明します。自分の好きな色の組み合わせで進めて構いません。もちろん、同じ色の単色で編み上げてもいいですし、数か所だけ色違いにするなどの工夫をしても面白いです。



レインボールームの作り方の手順

まずは本体の口の開いている方を下にしてセッティングします。本体の中央2列を使って編むと分かりやすくていいでしょう。まずはゴムの10個用意した方を最初の穴にひっかけて、そのまま右上のに伸ばしてひっかけます。そこに次に別の色のゴムをひっかけて、左上の穴に伸ばしてひっかけます。このように赤、黄色と交互にジグザグにゴムをひっかけていきます。ゴム全部をひっかけ終わったら今後は、本体を逆さにします。そしてフックで編みます。ゴムが重なったところから、次の斜め上の重なったところに引っ張るように編みます。最後まで編んだら今度はクリップをつけます。フックで編んだ最後のゴム部分を結んでほどけないようにします。そこにフックを付ければ編みあがりです。レインボールームを使った簡単ブレスレットが出来上がりです。あとは本体から外して、フックで止めれば手首につけることができます。手作り方法も簡単で時間もかかりません。レインボールームの中でもシンプルな作り方なので、交互にしっかりと固定するようにフックで編むだけで、丈夫なのにかわいい、しかも簡単なアクセサリーが作れます。これが作り方のベースなので、ここでしっかりとマスターできれば、応用の幅も広がります。

レインボールームの作り方のまとめ

レインボールームでアクセサリーを作るときの簡単な手作り方法ですが、これはどういうアクセサリーを作るかにより異なります。ブレスレットを作るときには複数の作り方があり、初心者でも簡単に作ることができるシングルチェーンブレスレットは、まず輪ゴムを2重にかけてから、輪ゴムの中にフックを入れて先端部分を通します。 そして輪ゴム位フックを引っ掛けてから、そのまま輪の中に通して反対の輪にもフックを引っ掛けて行きます。さらに輪ゴムをフックに引っ掛けてそのまま輪の中に通してから、反対の輪の中にもフックをかけていきましょう。 そしてこの手順を繰り返していって編んでいき、途中で輪ゴムの色を変えたりすると、おしゃれなものを作ることができるので、是非してみるといいです。最後の部分に関しては輪ゴムを2本だけ残しておき、輪ゴム2本をフックに引っ掛けてます。 そして反対の輪にもフックを引っ掛けてから、あとから引っ掛けた輪に始めの輪を通してCクリップに通しましょう。そしてくっつけると完成させることができるのです。 だいたい輪ゴムの数が20本くらい必要になるのですが、これは腕の長さにより異なるので自分の腕の長さを調べてから作るといいでしょう。



y001-1146

トマトの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

トマトには、大玉トマトとミニトマトなど、種類がいくつかあります。トマトは家庭菜園でとてもメジャーで、人気のある野菜です。...

y001-0802

夏休み自由研究小学生の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシ...

小学生の夏休みと言えば、セミやカブトムシを追いかけて日が暮れるそんな一日ではないでしょうか。女の子なら虫取り網よりも、お...

y001-0905

メールアドレスの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

メールアドレスを作る理由はパソコンを楽しむ上では必要不可欠なものだからです。まずメールアドレスが無ければサイト登録もほと...

y001-0486

大きな塩の結晶の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

子供の夏休みの自由研究のテーマであったり、大人も楽しめる理科実験の一種として試しに作られることが多いのが大きな塩の結晶で...

y001-0395

白梅干しの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

白梅干しを作るための第一の目的は、夏場のスタミナ源を確保するためです。赤紫蘇を入れないで漬ける白梅干しのほうが歴史が古い...

企画書の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

会社員の方が業務に関する提案を書類として提出する際に使用することが多い企画書は、意外に会社員以外の方であっても作成する機...

y001-0985

ふきレシピの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

春になるとフキノトウが店頭に並びますが、フキノトウはふきの蕾の部分であり、花が開く前に収穫を行う事で酢味噌和えや天ぷらな...

y001-0417

納豆の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

納豆というのは、大豆を納豆菌によって発酵させた日本の伝統的な食品です。高栄養な発酵食品であり、たんぱく質や繊維、ミネラル...

y001-0302

目玉焼きの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

目玉焼きというのは、誰もが小さい時から何度となく食べてきた思い出のあるものと言っても過言ではないでしょう。朝ごはんなどに...

y001-1466

イカの皮のむき方の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

イカの皮はむく作業はとても難しく思われていて、丸ごと買ってくるのを避けてしまうこともあるのではないでしょうか。イカは簡単...

y001-0611

手作り燻製器の簡単な...

古くから世界中で様々な食材を使った燻製があります。ここ日...

y001-0760

牛乳から生クリームの...

シチューなどの料理に生クリームをほんの少し加えただけで、...

y001-0728

胡蝶蘭育て方の簡単な...

祝賀会などの席で飾られることの多い鉢植えの植物というと、...

y001-1171

チラシカゴの簡単な手...

チラシカゴを作る理由は、簡単に作れて便利に活用できる利点...