寒天レシピの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

寒天レシピの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

寒天レシピを考える際には、それを用いる理由はそれぞれ異なることでしょう。夏場の暑い時期に食欲がなかったりしてのど越しがよいものを食べたいときに作るという人もいるでしょうし、栄養過多の病気として糖尿病などの心配がある人では、ローカロリーで食事制限をしていきたいという場合にちょうどいいでしょう。また、食物繊維が豊富であり、多く摂取することで便秘の予防や大腸がんの予防、腸のぜん動運動の促進などの効果もあるのです。そういった効果のある食品でありながら、いろいろなアレンジができるので、使いやすいものでもあるのです。ですから、自分の体や家族の体のことを気にしながらも、食べたい寒天レシピを選んで作ることができる、とても都合のよい食品ともいえるでしょう。毎日の生活の中で、美味しい料理に寒天を組み込みながらも、健康にも留意できるので、飽食の時代だからこそ、取り入れたい食品でもあるのです。このように、寒天を食生活に取り入れながら、美味しく健康的な毎日を送っていければいいでしょう。そういった目的のために手作りで材料や分量、状態なども検討しながら、より自分の嗜好に近い料理を作っていけるようにしたいものなのです。

寒天レシピを作ることの楽しさ

寒天レシピというのは、考えるだけでも楽しいものです。ヘルシーな食事をしたい人では工夫次第でいろいろな料理に変身させることができるのです。ですから、検討をするという楽しみがあるのです。 自分や家族などのまわりの人の好みを考えながら、どういった味付けにしていくのかということを考えるのもいいでしょう。例えば、同じところてんでも通常食べる酢しょうゆにからしの組み合わせのほかにもデザート感覚で食べたい場合には、黒蜜や黄な粉をかけると全く違ったものになったりするのです。 また、ゼリーなどの寄せものを作る際には中に入れるものを変えていくことで、バリエーションを増やすことができるでしょう。 また、寒天レシピにより、美味しくいただきながらもヘルシーに糖尿病の人の食事制限などのときにも使うこともできるのです。整腸作用などの効果も期待することができたりするので、健康のためにはとてもよいものといえるのです。 このように、寒天を使った料理を作ることで、夏場には清涼感を得ることができたり、ダイエット効果があったり、いろいろな工夫をすることで、手作り方法のバリエーションを増やすことができたりするので、使いたい食材ともいえるでしょう。

寒天レシピを作るのに用意する物

寒天とはテングサなどの紅藻類から粘液質を煮だして、凍結、乾燥させたものをいいます。寒天はあんみつやみつ豆などに使用される他、杏仁豆腐にも使用されます。寒天にはほとんどカロリーがなく、油や糖分の吸収を抑える作用があるため、一時期ダイエット食品として注目を集めました。寒天そのものには味がありませんが、通常のゼリーとは違った独特な食感が美味しさとなっています。このためゼラチンの代わりに寒天を使用したゼリーも、インターネットのレシピサイトで様々紹介されています。そこには、フルーツや乳酸菌飲料などを使った様々なレシピが発表されています。これら以外に牛乳を使った寒天も、美味しいものとなります。そこでここでは、様々ある寒天レシピのうち、牛乳を使った簡単な手作り方法について紹介します。牛乳で作った寒天は、ミルクのコクのある味の中にも、寒天のさっぱりとした食感が特徴となっています。この寒天レシピの材料は4人分で、粉寒天が4g、水300cc、砂糖50g、牛乳300ccです。この他にもお好みで、フルーツの缶詰などを用意します。この寒天レシピで使用する道具はシンプルで、鍋とかき混ぜる器具、寒天を流しこむゼリー用のカップなどの容器があれば作れます。

寒天レシピの作り方の手順

実際の寒天レシピとしてはまず、粉寒天と水を鍋に入れ、2分程度煮溶かします。溶けたら砂糖を加え、混ぜあわせます。混ざったら火を止め、牛乳を加え冷まします。粗熱が取れたらゼリー用のカップや、小鉢などの容器に流し込み、冷蔵庫で冷やし固めます。フルーツの缶詰を加える場合には、あらかじめ容器に入れておき、固まる前の牛乳寒天を流しこむようにします。これで冷やし固まったら、牛乳寒天の出来上がりです。フルーツの缶詰は基本的にはどのフルーツでも美味しいですが、定番はみかんの缶詰となっています。この他に缶詰でなくとも、いちごを使用しても美味しいです。またあらかじめフルーツと一緒に寒天を固めなくとも、出来上がったシンプルな牛乳寒天を盛り付ける際に、フルーツを添えるという方法もあります。普通の牛乳以外にも、カフェオレやミルクティーなどで寒天を作っても美味しいです。この他ミルク系のものの代わりに、オレンジジュースやりんごジュースなどを使うという作り方もあります。寒天はお菓子以外にも、お米を炊く際に少し加えると、ご飯に艶が出て食感ももっちりします。この他にも、味噌汁やスープなどに寒天を少し加えるという調理方法もあります。

寒天レシピの作り方のまとめ

寒天を使った簡単レシピですが、寒天自体ノンカロリーであり、ヘルシーな食事を心がけている人にはいいでしょう。 デザートなどで作ってみる際には、最適なのです。コーヒーゼリーやところてんでは、夏場にもあっさりと食べることができるデザートになりますし、水羊羹のように和菓子として本格的に作るのもいいでしょう。 コーヒーゼリーはゼラチンとは違った割れるような食感がよくて寒天で作る人もいます。水に粉寒天をふやかして火加熱をしておき、煮溶かすことができたら、砂糖とコーヒーを入れて固めます。コーヒーは煮出したものとインスタントコーヒーいずれでも美味しく作ることができます。ところてんは寒天と水で煮とかし、そこにお酢を少し入れて固めます。酢しょうゆでさっぱりと食べるのもいいでしょうし、黒蜜や黄な粉をかけて食べるのもいいでしょう。 水羊羹は寒天を水で煮とかし、あんこや砂糖を入れて固めていきます。塩を入れると甘さが引き立ちます。 このように、ヘルシーでありながら美味しく冷たくいただける料理がたくさんあるので、アレンジをしたりして工夫して作ってみるとかなり楽しめるものです。また、ダイエットをしている人の強い味方でもあるのです。

y001-1441

エクセル工程表の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

物事を順序良く行うためには、そのスケジュールをしっかりと立てておくことが重要であると言えます。一人で行うのであればまだし...

y001-1132

どんぶりレシピの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

どんぶりというのは、上に載せるものを替えることで様々な味を楽しむことが出来るので、どんぶりレシピを持っているだけで、色々...

肉じゃが

美味しい肉じゃがの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

美味しい肉じゃがを作る理由は、なんといっても定番の日本食であり、ほとんどの日本人が好きなおかずだからです。目的としては、...

y001-0111

木製名刺入れの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

就職して社会人になると必需品と言えるものに名刺と名刺入れがあります。仕事において名刺は自分の「顔」のようなものであり、名...

y001-0442

豆ご飯の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

豆ご飯を作るための目的として大切なのは、白米には少ない栄養を補うためです。玄米を精米すると米糠が失われて、大切な栄養を損...

y001-0955

ペーパークラフト無料の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシ...

ペーパークラフトは多くの方が楽しめる趣味であり、特に事前の準備さえ整えておけば、以後は無料で楽しみ続けるのも不可能ではあ...

y001-0727

五目ちらし寿司の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

酢飯の上に様々な具材をのせて作る五目ちらし寿司は、目にも楽しめるごはんのレシピメニューです。五目ちらし寿司は、ひな祭りの...

y001-0543

生クリーム牛乳の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

ケーキにたっぷりと塗りつけてある、生クリームの食感が好きだという人は多く存在します。まったりと濃厚なホイップクリームの甘...

y001-0695

作務衣の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

「作務衣」は、禅僧の僧侶が日々の雑事(作務)を行う際に着る衣類のことです。この衣類は、現在の形状のものを指すまでは、特に...

マキシスカートの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

夏のおしゃれに欠かせないスカートですが、今はマキシスカートの人気が高いです。足首まで届く長いスカートを合わせることで、ト...

y001-0829

囲炉裏の簡単な手作り...

囲炉裏を作るための目的は、昔と今では大きく違います。昔は...

こよりの簡単な手作り...

こよりは、意外と利用範囲が広くて、趣味として楽しむのに適...

y001-0553

水筒ベルトカバーの簡...

近年、夏に猛暑を記録する地域が非常に多くなってきており、...

y001-0924

マッチ棒パズルの簡単...

マッチ棒パズルはどちらかというと、自分で作るというよりも...