高野豆腐レシピの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

高野豆腐レシピの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

高野豆腐は日本が古くから利用してきた保存食のひとつです。豆腐を真冬の厳しい寒さにさらして乾燥させるという独特の方法で水分を抜きます。これにより、豆腐はスポンジのように、気泡を残したまま乾燥します。水分が抜けて乾物になるため、長期の保存が可能です。栄養面では大変優れており、高タンパク低カロリーの代表的な食品です。高野豆腐1個(16グラム)のカロリーは85kcalと大変低く、糖尿病や高血圧の人の食事にも多く使われています。栄養素に注目すると、カルシウムが多く含まれていますから、子供からお年寄りまで幅広く食べてもらいたい食材でもあります。また、女性には嬉しいダイエット食品としても有名で、高野豆腐を上手に調理できることで美容や健康に一役買えることになりますから、美味しい手作り方法を覚えておくことでレパートリーを増やすことができます。価格も非常に安定しており、常備しておくには向いている食品です。保存期間が長いことや、カビや腐敗の心配がほとんどないこと、あと一品欲しいと思った時にカロリーを気にせず、簡単に調理をすることができます。高野豆腐を戻す時の、いくつかのポイントを抑えておくことで美味しく食べることができます。

高野豆腐レシピを作ることの楽しさ

カロリーを気にするあまり栄養不足になったり、飽食の時代に栄養失調と診断される人が多くなっています。これは、日々の食事の内容やバランスが悪くなっている証拠であり、すぐにお腹が膨れる炭水化物や満腹感がある脂質や糖質に偏りがちになるからです。高野豆腐を使ったレシピはたくさんありますが、戻し方がよくわからない、煮物しか思いつかないという人が多いため、避けられがちな食品になってしまっています。栄養のバランスを整えるために高野豆腐を使った料理を作ることで、ダイエットにもつながります。タンパク質不足によるエネルギーの未消費により、体重増加になることも予防できます。価格としても大変優秀で、玉子と並んで高野豆腐の価格は上がりません。100円ショップの食品コーナーでは必ず置いてあります。メーカーによって含まれている成分に若干の違いがありますので、パッケージの裏書をよく読みましょう。重曹が含まれている場合と、そうでない場合があります。調理の過程が同じでも、重曹が含まれているタイプを使うことで食感に違いが出てきます。美容に必要なサプリメントとして大豆イソフラボン、ダイエットには大豆サポニンが注目されていますが、豆乳やサプリメントだけでなく高野豆腐にも多く含まれています。

高野豆腐レシピを作るのに用意する物

豆を使った製品は体に良いと昔から言われていますが、豆腐や納豆で食べている人もたくさんいます。けれども最近は高野豆腐にも注目が集まっているので、もっと食べてみようかと考えているのではないでしょうか。タンパク質や脂質がバランスよく、アミノ酸も含まれていますし、不足しがちな鉄分も豊富です。高野豆腐はいろんな料理に使うことが出来ますので、手作り方法を確認してレパートリーを増やしていきましょう。 乾物は調理方法が分かり難いと敬遠されがちなのですが、高野豆腐自体は水にほんの数十秒浸けるだけで戻す事ができますから、簡単に調理が出来ます。レシピとして定番なのは含め煮ですが、それ以外にも炒めたり揚げたりと食べ方もいろいろ楽しめます。 定番の含め煮を作るときの材料ですが、とてもシンプルです。高野豆腐と彩りとして添えるニンジンや絹さやなども準備しておきましょう。調味液はだし汁、砂糖にみりん、醤油とお酒、塩です。後一品何か作りたい時にもシンプルかつ手順も少ないので、作りやすい料理です。炒り煮にする場合であれば、ご飯のおかずにすると考えてしょうゆ味などを濃い目に、肉や野菜なども組み合わせて具沢山にしてみるといいでしょう。



高野豆腐レシピの作り方の手順

含めにはレシピもシンプルなので、高野豆腐に親しんでいくにはもってこいです。豆腐を湯に浸けて戻したら、食べやすい大きさに切り分けます。あまり小さすぎても見た目が物寂しくなりますので、注意してみて下さい。添えるニンジンも皮をむいてからこれも一口大に切っておきます。鍋にだし汁や醤油、みりんなどを合わせて豆腐や野菜と一緒に入れて一度沸騰させます。弱火にしてからニンジンが柔らかくなるまで煮付けたら出来上がりです。お皿に盛る時には、別に茹でた絹さやなどの青みもあるともっと綺麗に見えます。 炒り煮のレシピですが、作るならたっぷりと作ってご飯のおかずに食べられるようにしておくと便利です。この場合は高野豆腐も水で戻してから水を切り、小さめの正方形にカットしておきます。ニンジンやしいたけも細かく切っておくのと、ひじきもあれば用意して水で戻しておきましょう。肉を入れるなら豚ばらなどを使いましょう。1cm幅ほどに切って下さい。フライパンを熱して肉から炒めて、豆腐やニンジン、ひじきなども入れて炒めます。ここにだし汁や醤油、砂糖などを加えて炒りながら水分を飛ばしてしまいます。焦げないように混ぜて、汁気がなくなれば出来上がりです。

高野豆腐レシピの作り方のまとめ

高野豆腐の戻し方は、たっぷりの水で、ゆっくりと戻すこととされています。これはメーカーが考えている高野豆腐の戻し方で、その形状を崩さないためとされています。しかし、最近では高野豆腐を熱湯で戻す人もおり、この方法で戻すとスポンジのようなパサパサ感がなく、つるっとしたプルプル食感を楽しめます。のどごしも良く、しっかり味を含ませた高野豆腐の煮物も、なるでレシピを変えたように美味しくなります。煮物だけでなく、フレンチトーストやプリン、甘酒風のドリンクを作ることもできます。どれも戻し方は熱湯で戻すことがコツです。小鍋にたっぷりの湯を沸かし、高野豆腐を入れ、火を止めます。フタをして4分ほど置き、ザルにあげて水を切ります。戻した後は調理の方法で味付けをしますが、戻す時に熱湯に入れておく時間が長いと溶けてしまうので注意が必要です。10分ほどの加熱で煮溶かして作るなら、生姜や黒糖、はちみつを入れてドリンクするとよいでしょう。とても腹持ちがよく、栄養バランスも最適です。ダイエットにはタンパク質が必要ですから、カロリーを気になることなく摂取することができます。他にも今から活用できるレシピがありますから、自分のレパートリーを持っておくとよいでしょう。



y001-0943

ホールトマトの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

夏は殺菌作用が強く浴び続けると有毒性が強くなる紫外線が最も多い時期のため、その紫外線で受けたダメージを回復させる食材であ...

y001-0575

森泉DIYの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

森泉のDIYをご存知でしょうか。あるテレビ番組で、古民家を森泉がDYIでリフォームするという企画なのですが、使用する道具...

ネックレス手作りの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

女性が身に着けるファッションアイテムは、衣服だけではありません。さらに美しさを引き立たせるように、ネックレスやバングル、...

y001-0771

巻物の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

ハレの日のご馳走に、運動会やピクニックのおべんとうに欠かせないのが巻物です。巻物というと具材を芯にしてご飯で包んで海苔で...

y001-0594

焼きおにぎりの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

醤油とお米というr組み合わせの焼きおにぎりは、シンプルなレシピでありながらも、多くのファンの心を掴んで離さない、人気のご...

y001-0824

稲の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

日本人にとってお米は欠かすことができない食料のひとつです。毎日食べるものとても馴染みのあるものです。お米を食べるためには...

y001-0952

ペットボトルロケットの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシ...

ペットボトルロケットはただの遊びのためのおもちゃにとどまらないものがあります。水と圧縮した空気をペットボトルへと溜めて、...

y001-0469

竹細工の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

国内では古くから伝統的に製造されているアイテムとして、竹細工の技法を利用したものが発表されています。有名なものとしては籠...

y001-0759

牛乳でバターの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

少し前からバター不足が続いていて困っている方も多いかと思われます。欲しくても売っていない、これは問題ありのことで、確かに...

y001-1451

うなぎ罠の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

うなぎ罠を作る目的は、現代と昔では大きく違っています。昔であれば、うなぎは全国の河川や用水路に生息していたため、日常的に...

y001-0786

花壇の簡単な手作り方...

庭付きのマイホームを建てたなら、せっかくですから庭に花壇...

y001-1430

エプロンドレスの簡単...

料理を作ったり、ガーデニングの作業を行う際には、身体の前...

y001-1339

かんぴょうの煮方の簡...

かんぴょうには食物繊維が豊富に含まれている言われています...

バック持ち手の簡単な...

手づくりでバックを作るには、やはり手づくりならではのよさ...