手作りケーキレシピの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

手作りケーキレシピの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

簡単な手作りケーキレシピのストックがあると、いろいろなお菓子作りに応用出来ます。お菓子作りは、ある程度のレベルまでいくと創作したくなります。レシピに書いてある通りに作るのではなく、自分なりにアレンジしたくなるからです。手作りケーキは、おもてなしやおやつにぴったりです。市販製品を買ってくると高くついてしまいますが、自宅で小麦粉や卵などから作れば、大きなケーキが安く作れます。もちろん、美味しく作るには修行が必要です。ただ、基本的には生クリームさえあれば見た目はごまかせます。たとえスポンジケーキ作りに失敗してしまっても、生クリームを泡立てて塗りさえすれば、見た目はカバー出来ます。手作りケーキを作るときには、恐れないことが大切です。ケーキというと敷居が高そうですが、泡立て方法、焼き時間、入れるタイミング、などを間違わなければ成功します。たとえ失敗してしまっても、それはそれで勉強になります。まずは基本のスポンジケーキ、シフォンケーキ、蒸しケーキ、などから挑戦していくと良いです。レベルアップしてくれば、それぞれの組み合わせレシピで、ムースケーキやチーズケーキなどが作れるようになります。まずは家族のおやつ用に食べられるレベルを目指すと良いです。

手作りケーキレシピを作ることの楽しさ

手作りケーキレシピを考えるメリットは、市販のケーキでは味わえません。市販のケーキならば、スポンジにそれほどありがたみを感じませんが、自作したスポンジケーキは成功しても失敗しても、思い出の味になります。 スポンジケーキはシンプルに見えますが、実際には泡立て足りないと失敗します。別立て、共立てといって、卵を卵白と卵黄に分けて、メレンゲを作ってあとで黄身を入れるのが別立てです。共立ては卵を分けずに、そのまま泡立てます。泡立て器でも不可能ではありませんが、共立ての場合にはかなり苦労します。基本的には、電動式の泡立て器を使うことになっています。 手作りケーキでは、これにさらに小麦粉、砂糖、などを加えていきますが、意外にも材料が少ないことに驚きます。手作り方法を見ていると、そういう材料の多さや少なさの違いを知ることができるので楽しいです。 いろいろなケーキの作り方をマスターしていくうちに、市販のお菓子を見て、これは何でできているということがわかるようになります。 単に食べるだけの側から、作る側の視点が身につくので、よりお菓子に感謝して食べられるようになります。 苦労して作った分だけ、その愛情の味を感じることが出来ます。

手作りケーキレシピを作るのに用意する物

誕生日やお祝い事のデザートで食べることの多いケーキは、普段のおやつとしてもとても魅力的なお菓子の一つです。 ケーキと言っても様々あり、ショートケーキやガトーショコラ、パウンドケーキなどが家庭で作るには簡単ですが、モンブランやティラミスなどの手間のかかるものもあります。 ショートケーキなどに使われる、通称スポンジケーキと呼ばれているジェノワーズですが、これはお菓子作りの基本が詰まっています。 お菓子の手作り方法ですが、分量をきちんと量り、粉類はだまにならないようにふるい、きちんと泡立て、粉を混ぜる時は気泡がつぶれないようにさっくりとかつしっかりと粉気がなくなるまで混ぜること、これがジェノワーズを作る時にすべて経験ができます。 ジェノワーズの手作りケーキレシピですが準備する材料は卵、グラニュー糖、薄力粉、無塩バターが基本の材料になります。 お菓子作りは基本無塩バターを使用しますので、日頃からお菓子作りをするのなら業務用サイズの無塩バターを購入しておくと安くて便利です。 用意する道具はボール、ホイッパー、ゴムベラ、型、オーブンです。 型は丸型でサイズが18cmのものが汎用性が高く、プリンを作ったりするときにも使えます。



手作りケーキレシピの作り方の手順

ジェノワーズの手作りケーキレシピですが、まずはオーブンを180度に予熱しておきます。 そして湯銭で温める必要があるので、お湯を沸かしておきます。 型にはバターまたはマーガリンを塗り、型の底面と側面にクッキングシートを張り付けておきます。 側面のシートは口の高さより1から2cm高く出るように切ります。 18cmの丸型のジェノワーズの手作りケーキレシピは卵150g、グラニュー糖90g、薄力粉90g、バター30gになります。 卵はグラム単位で量るのは家庭では残った物の利用が面倒なので、卵3個で作っても大丈夫です。 粉はふるって、バターは溶かしておきます。 ボールに卵を割り入れホイッパーでよく混ぜ、グラニュー糖を入れさらに混ぜます。 そうしたら混ぜながら湯銭にかけ、40度くらいになるまで温めます。 ここで温めるのは泡立てやすくするためと、オーブンで焼いたときに均一に熱が伝わるようにするためです。 温まったら湯銭からはずしホイッパーで混ぜます。 ハンドミキサーがあれば使うと楽になります。 白っぽくなるまで混ぜ、すくった時に太くもったりと流れ落ち落ちた時の跡がしばらく残るくらいの固さまで混ぜます。 薄力粉を少しずつ加えながら、泡をつぶさないようにさっくりと混ぜます。 大体混ざったら溶かしたバターに一すくい生地を加え完全に混ぜます。 完全に混ざったらそれをボールに加え、全体に艶が出るまで混ぜ型に流します。 型に入れたら、生地の中の大きな気泡をつぶすために2、3回台に軽くたたきつけます。 オーブンに入れ焼く25分焼いて出来上がりです。

手作りケーキレシピの作り方のまとめ

簡単な手作りケーキレシピでは、ホットケーキミックスを使うとスポンジケーキが簡単に作れます。 18cmのケーキ型で、ホットケーキミックス90g、卵(M)4個、砂糖80g、です。 まず最初にオーブンを170度に予熱しておきます。卵は常温に戻しておきます。 水気と汚れのないボウルに卵を割り入れて、ハンドミキサーで泡立てます。砂糖を少しずつ加えながら、湯煎にかけます。10分くらい泡立てていると白っぽくなってきます。 生地を上から垂らして、ゆっくりリボン状の跡ができるようになるまで泡立てます。これくらいになったら、仕上げにハンドミキサーを低速にして優しく混ぜながらキメを整えます。 ここにホットケーキミックスをふるいにかけながら数回に分けて入れます。ヘラなどで下から持ち上げるようにして粉が溶けるまで混ぜます。 混ぜ終わったら、18cm型に流し入れて上から型を落として空気を抜きます。170℃に予熱したオーブンに入れて、25~30分ほど焼きます。串で刺してみて、生地がついてこないようならば取り出します。 熱いうちに型から出して、ラップをして冷まします。ラップを剥がすと一緒に生地がついてくるので、まわりの茶色い生地が取れて綺麗なスポンジケーキになります。



y001-0958

ヘアピンの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

ヘアピンはシンプルなものもいいですが、華やかなものや可愛らしいものなどももっていると、服に合わせて使うことができるのでと...

エプロンの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

エプロンは非常に様々な用途で使用されており、形や素材なども実に色々なタイプのものがあります。エプロンの使用目的は人によっ...

防災頭巾カバーの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

防災頭巾カバーを作る理由としてはまずは防災頭巾の必要性があります。学校などにおいては防災に関する意識が強くなり、教育も行...

水引結び方の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

水引とはお祝いやお見舞い、弔事などの贈答品の包み紙を結ぶ紐のことを指します。水引は和紙をこよりにし、よりを固定するため水...

ビックリ箱の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

箱を開けるとキャラクターが飛び出てきて驚くのがビックリ箱です。いたずらグッズとして有名ですが作り方の基本さえ知っていれば...

y001-1263

シソジュースの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

古くから日本の食卓を味と香りで彩ってきた「しそ」。葉だけでなく、芽、花穂、実の全てが料理に使える万能食材です。平安時代に...

y001-1043

バッグの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

バッグは毎日持ち運ぶものです。それゆえ、自分の好きな素材やデザイン、色、ブランドのものを持ちたいと思うものです。既製品の...

y001-0510

折り紙箸置きの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

折り紙封筒の箸置きは、見栄えが良くて意外と使いやすく、家族や友達で集まるお祝いの場におすすめです。紙の素材や色を自由に選...

y001-0515

折り紙手裏剣の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

折り紙封筒というのは折り紙で作った封筒であり、さまざまなデザインのものがあります。たとえば封筒に手裏剣が付いたデザインの...

y001-1009

ピザ釜の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

世界との食の文化交流において日本に最もなじんだ食文化と言えるのが、西洋の芸術の都と言われるイタリアの料理です。そのイタリ...

y001-1191

タルタルソースの簡単...

タルタルソースは、色々な揚げ物に乗せる事で本格的な味にな...

y001-0529

切干大根の簡単な手作...

近年海外でも和食がブームになっていますが、和食の良さは美...

y001-1201

たけのこの茹で方の簡...

たけのこの時期になると、色々な所から生のたけのこを貰う事...

y001-0972

プリン石鹸の簡単な手...

衣類や布製品の汚れを綺麗にするには、洗濯機を使うことにな...