手作りスマホカバーの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

手作りスマホカバーの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

いわゆるガラケータイプではないスマートフォンタイプの携帯電話を選ぶ方が多くなっている中、他とは違うオリジナルのスマホカバーがほしいといった意識から、手作りスマホカバーを自主制作する方が増えてきています。なぜ市販のものではなく手作りスマホカバーを作るのかというと、市販の商品を選択するとどうしても周囲と同じ商品をスマホにつけることになってしまう、俗に言うところのかぶってしまうといった現象が発生するため、他社が持っていないスマホカバーがほしいと思っても中々市販の商品からは選びづらいといった問題があるためだと言えます。また最近では様々なサイズのスマホカバーが販売されていると言えますが、自身の所有しているスマホにぴったりとフィットするカバーの中に、自身の好みのデザインの商品がないというのも作る理由としては多くなっています。若干大きめで尚且つ自分好みの外見をした手作りスマホカバーを使い、大切なスマホをしっかり保護したいといった目的から、手作りスマホカバーの製作に取り掛かっている若い方が多いのだと認識しておいていいでしょう。オリジナルのスマホカバーを特注で頼むとお金がかなりかかるため、節約のために自作するというのも理由としては多いと言えます。

手作りスマホカバーを作ることの楽しさ

手作りスマホカバーは完全に自分の好きな色合い、自分の好きなデザインのカバーが完成することから、毎日スマホをカバーから楽しく取り出せるようになるといった点が多くの若い方に受けています。市販のスマホカバーをリメイクする形で簡単に作れてしまうといった容易さも、らくに楽しみながらスマホカバー作成に取り掛かれる要素となっており、笑顔で作業を進められる要因であると言えるでしょう。 また材料費があまりかからないので、失敗を恐れずに好みのデザインのスマホカバーを試しに作れるといった点も楽しさに繋がっています。材料費がかからないというのは手作りで何かオリジナルの小物を作る際に重要なメリットだと言えるのです。 そして手作りスマホカバーには、表面のデザインが剥がれてきたりデザインそのものに飽きてきてしまったらすぐに変えられるといった魅力もあります。高いお金を支払って購入したスマホカバーはたとえ飽きがきてしまったとしても変えづらいと言えますが、手作りスマホカバーなら低価格で再度違うデザインのものを気楽に作って交換することが可能というメリットがあるため、コストパフォーマンス面に気を配っている方でも満足して利用できるようになっていると捉えておいてください。

手作りスマホカバーを作るのに用意する物

スマートフォンのカバーはたくさんのデザインが市販されていますが、それでは物足りなかったり、好みのデザインが見つからない場合は、手作りスマホカバーを作成すると良いでしょう。手作りといってもその方法はさまざまですが、もっとも簡単な方法では、風船のみで作れます。またクリアケースに好みのイラストや包装紙を入れるという方法もあり、こちらはクリアケースと好みのイラストや包装紙、はさみがあれば完成です。好みのイラストや包装紙を入れるという方法以外にも、クリアケースに直接サインペンで絵柄や文字を描いたりしても良いですし、デコレーションなどを施すことも可能ですので、クリアケースは割と重宝します。そしてこれらよりも凝った方法としては、やはり生地や編み物といったソーイング系で作成するという方法や、革細工などで作るという少々作成に時間がかかり、技術も必要な難易度の高い手作り方法もあります。このようにデザインによって、その材料も実にさまざまですが、これらのどれもにも共通していることは、やはり他にはない手作りスマホカバーなので、自分だけのオリジナルなデザインのカバーを作り、使って楽しむことができるということです。

手作りスマホカバーの作り方の手順

手作りスマホカバーの作り方で、もっとも簡単な風船を使った方法は、膨らませた風船にスマートフォンを押し付け、空気を抜くことで風船がスマートフォンを覆い、カバーになるという方法です。これは実に簡単で、一瞬で作成することが可能です。続いてクリアケースに好みのイラストや包装紙を入れる方法では、まずクリアケースを用意して、好みのイラストや包装紙をケースに合わせてはさみで切り取ります。なおパソコンから型紙をダウンロードできるサービスもあり、それを利用するとサイズを合わせる手間が省けます。あとは切り取ったイラストや包装紙を、クリアケースに入れるだけで完成です。ちなみにイラストや包装紙は、当然ですがその時の気分などで変更も可能です。そして同じくクリアケースを使った方法で、直接クリアケースにサインペンでイラストなどを描く方法も簡単です。これはただサインペンでクリアケースに絵柄を描くだけで、失敗したら除光液などで簡単に消すことも可能です。一度描いたイラストを消したくない時には、上から透明なマニキュアやニスを塗ると色が落ちません。ちなみにクリアケースに関しては、シリコンタイプではなく硬いハードタイプのケースの方が、描きやすくてお勧めです。

手作りスマホカバーの作り方のまとめ

では実際に手作りスマホカバーを作る際に用意すべきものとしては、100円ショップなどで売られている市販のスマホカバー、好みのデザインの布、両面テープ、ハサミやカッターといったスマホカバーと布を切れる道具、以上を揃えておく必要があります。 材料を手元に揃えた上での手作り方法は、スマホカバーに両面テープを隙間なくべったりと貼る、両面テープの端をスマホカバーのサイド端の約5mm程度のところで切り揃える、しわが出来ないように引っ張りながら両面テープをスマホカバーの裏に折り返す、こちらもしわにならないように引っ張りながら布とスマホカバーを張り合わせる、スマホカバーのサイド端の約5mm程度のところで布も綺麗に切り揃える、布端をスマホカバーの裏に折り返し両面テープの接着面に布を張り合わせる、スマホのカメラレンズなどの穴が開いている部分にハサミやカッターで切り込みを入れる、汚れがつかないよう仕上げ剤を布に塗るといった手順で完成になります。 手作りスマホカバーの布はデザイン重視で選んでしまって構いませんが、布によっては布の目から両面テープのネバネバが出てきてしまう場合があるため、薄めでも目がしっかり詰まっている布を使用すれば失敗することがないと言えるでしょう。

y001-0521

折り紙の箱の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

折り紙封筒の箱を作るのは、趣味と実用を兼ねた面白さがあります。折り紙を使う事から、選べる素材と色の幅はとても広く、制作上...

y001-1243

ジンジャーエールの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

ジンジャーエールのもとになったものができたのはイギリス発祥のジンジャービアというショウガと糖分を発酵させて作ったものです...

y001-0299

野菜サラダの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

年齢を問わず人気がある「野菜サラダ」。彩りが良く、手軽に野菜を補えるため、毎日食べる方も多いです。野菜サラダの良い点は色...

y001-0753

牛丼レシピの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

今や日本の国民食化している、牛丼。大手牛丼チェーン店が、どこに行ってもあるような状態になっている昨今。牛丼を食べるなら大...

y001-0894

ものさし入れの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

ものさし入れは学校などでも使うことがあるので、必要になって作る、という理由があります。また、裁縫が苦手な人にお願いされて...

y001-0036

ゆず味噌の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

ゆず味噌は、爽やかなゆずの酸味とまろやかな味噌のコクがどんな食材にもマッチしやすい万能調味料です。一般的にゆずの旬は冬至...

y001-0701

今夜のおかずレシピの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

今夜のおかずレシピを作る理由は、行き当たりばったりで料理をしてもいいのですが、やはりある程度レシピをあらかじめ考えておい...

y001-0915

ミサンガ編み方3本の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

過去、空前のサッカーブームとセットになって、ミサンガも若者を中心に大流行して、その当時に作るのにはまったという方も多いは...

y001-0415

俳句小学生の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

俳句は世界でも最も短い言葉による芸術の一つです。俳句はたった十七文字の中に一つの世界を作り出すことができます。このような...

y001-1357

かまぼこ飾り切りの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

かまぼこは一個当たりの単価が100円~250円くらいと比較的安価な食材のため、お弁当や普段の食事でも気軽に使われる食材で...

雑巾手縫いの簡単な手...

雑巾を手縫いで簡単に手作り方法は、昔は当たり前のようにど...

y001-0232

おはぎの簡単な手作り...

おはぎを作る理由としては、まずは季節があります。春と秋に...

y001-0362

膝テーピング巻き方の...

スポーツや各種トレーニングを行って、健康的な生活を送るこ...

y001-0926

マジパンの簡単な手作...

マジパンは1407年のドイツで生まれたといわれています。...