手作りバッグ型紙の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

手作りバッグ型紙の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

手作りバッグといっても、いろいろな種類のものがあります。子供向けの習い事のバッグであったり、大人向けのエコバッグのようなトートバッグ、小さな大きさのお弁当バッグなど、さまざまです。その用途によって、大きさや柄、素材なども変えていくようにするといいでしょう。購入できるバッグもあるのですが、自分で作ることによって自分好みの形にすることができたり、柄も好きなものをアレンジしていくこともできます。何よりも、作ることによってこの世の中でたった一つの誰も持っていないバッグを作ることができるのです。また、自分で作ることによって購入するよりも安く作ることができたりしますし、お揃いでほかの小物も作ることができたりするのです。ですから、それなりにメリットもあるのです。子どもに作ってあげることで、親の愛情が伝わることができたりしますし、買って得たものよりも気持ちがこもっているので、いいのです。手作り品はそれなりに相手の愛がこもっているのです。このように、手作りのバッグというのはミシンなどで作ることができるのですが、ポケットや飾りなど、ちょっとした細工も施すことができたりするので、市販品にはないよさがあるのです。

手作りバッグ型紙を作ることの楽しさ

手作りバッグというのは、作る際にどういった形にするのか、どういった素材にするのか、そしてどういった色や柄にするのがいいのかということを考えていきます。毎日の生活でその用事にあわせたものを作っていきたいところなのですが、使う人の様子をイメージしながら考えていくのはとても楽しいものです。それを持って、便利に使っていることをイメージするだけで、とてもやりがいもあるものです。 そして、作る際にもその過程に楽しみがあります。丁寧に仕上げることで、できたときの達成感や人のために何かをすることができるという充実感もあるのです。これが自分の自信にもつながることでしょう。 また、手作りのものを与えられてると、子どもなどでは親のありがたみや感謝の気持ちが出てくるものです。自分をめぐる人間関係というのが円滑になったりするものでもあるのです。今は購入すれば、物が手に入るような時代になっています。手作りのものというのは、昔よりも少なくなっているのです。しかし、オリジナルのものを持つことができれば、本人も気持ちがよいものです。ですから、きっと作る側も作ってもらう側でも気持ちの面で満足できるというメリットもあるのでしょう。

手作りバッグ型紙を作るのに用意する物

オリジナルのバッグを自分で作ってみたいけれども、ミシンを持っていないために諦めているという人もいるのではないでしょうか。バッグは、皮や合皮など厚手の生地になれば特殊なミシンが必要になりますが、手縫いでも十分作ることができます。幼稚園や小学校の子供さん用の手作りバッグだけではなく、デザインや素材の選択によっては既製品のように立派なバッグも作ることができます。 手作りバッグを作成する時に必要なのが型紙です。裁断時には欠かせないアイテムであり、大きさだけでなく仕様も記入する必要があります。四角のバッグであっても、縫い代幅が違ってくる部分もあるので、型紙を作成しておくと後から確認するにも安心です。 手作りバッグの型紙製作は、難しく考えることはありません。工作のように考えて、出来上がりのイメージを紙で作ってみるのもいいでしょう。まずは縫い代を考えず、作りたい形に新聞紙などでもいいので組み立ててみます。自分の持っているバッグの大きさを参考にしてみてもいいでしょう。また、本屋さんでも手作りバッグの型紙の本が販売されていたり、図書館で借りることもできます。他にも、ネットでも手作りバッグの型紙が掲載されています。参考文献として活用してみるのも一つの方法です。

手作りバッグ型紙の作り方の手順

バッグの型紙の手作り方法はさまざまありますが、まずははさみ一つでイメージしたとおりに切って、セロテープで貼り合わせてみましょう。洋服ではシーチングと呼ばれる仮の布で組み立てて形のイメージを作りますが、バッグの場合にはハリのない布よりも紙で作るだけで十分です。この時に、普段持ち歩くアイテムを用意して入るかどうかを確認します。ペットボトルの飲み物やスマートフォン、ファイルなどを実際に入れて大きさを見てみましょう。カーブを活かしたデザインでは、思い通りの形をハサミでカットしてみます。 形が決まったら、セロテープを剥がして平面にします。ここから前後左右対称になるようにものさしで寸法を計測して形を修正します。カーブであれば、dカーブルーラーがあればきれいにラインをひくことができます。それぞれのパーツに縫い代を入れていきますが、直線であればわざわざ縫い合わせることもないのでつなぎ合わせると縫合が簡単に済みます。 型紙には、大きさの他にも仕様を記入する必要があります。バッグの口やフラップには強度を持たせるための芯を貼る必要があり、二本斜線で記入をします。また、裏地が必要になる場合には表から出ないように見返しを作ります。

手作りバッグ型紙の作り方のまとめ

手作りバッグを型紙から考えて本体を作るには、それなりに手間がかかります。しかし、そのサイズで作りたいときなどでは、やはり作ってみるほうがいいといえましょう。 特に曲線のカーブのあるバッグでは、直線とは異なり、型紙があったほうがきれいに仕上がるのです。ですから、自分が欲しいと思うバッグの型紙から作ってみて、それを生地にあてて、しるしを付けていくといいでしょう。洋服に比べて複雑な形ではないことが多いので、それほど大変ではないでしょうが、ファスナーやボタン、飾りやポケットなどは縫い目も目立つことが多いので、気をつけるようにしていきます。ミシン縫いでは縫い目が揃うので美しく見えるのですが、曲がったりすると目立ちます。バッグの側面になる部分や袋の口にあたる部分を縫ったり、紐をつけたりしていきます。 素材によって、裁断がしにくかったり、縫いにくかったりするものもあるので、慎重に縫っていきます。場合によっては、接着剤を使って飾りを付けたりしていくのもいいでしょう。 このように、ハンドメイドの手作りバッグというのは少し手間がかかっても、手作りなりの味があってよいものなのです。用途に合わせた形や素材、大きさなどで簡単な手作り方法をマスターできるといいでしょう。

y001-0504

浅漬けの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

食卓に出されると嬉しいメニューの一つが「浅漬け」です。素材そのものの味や食感がしっかり残っているこの漬け物は、毎日の食事...

y001-1416

おいしい肉団子の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

おいしい肉団子は、日常的な食事のおかずにも作られますし、お弁当のおかず目的で作ることもあります。ジューシーなお肉のかたま...

y001-0280

卵焼き基本の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

お弁当のおとも、数ある日本のおかずの中でポピュラーなものといえば卵焼きです。フライパン一つでできるので手順が簡単で料理を...

y001-0321

麻雀点数計算の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

日本式麻雀は戦前期から発展してきており、現在では日本だけではなく韓国や元々の麻雀発祥の地である中国にまで知名度は広がって...

y001-0374

美味しいゆで卵の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

美味しいゆで卵を作っておけば、忙しい朝に主食のプラス一品することが出来ます。卵はたんぱく質が豊富で、健康・美容効果があり...

y001-0783

介護レクリエーションの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシ...

高齢者施設では、度々行事やレクリエーションが行われています。介護レクリエーションを行うことで、高齢者に「笑顔」を増やすこ...

y001-0397

梅肉ソースの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

梅肉ソースを作ることの目的は、単調になりやすい調味料の種類を増やすためでもあります。五味の分類の一つの酸味が豊富な調味料...

y001-1460

イノシシ鍋の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

肉のレシピと言うと、豚肉や牛肉を使ったレシピは多く在りますが、イノシシ鍋などのようなイノシシを使ってレシピと言うのは意外...

y001-0671

紙牛乳パックの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

紙牛乳パックは、紙でできているものですがとても丈夫で、捨てるにはもったいないほどです。再利用を呼び掛けている自治体も多く...

y001-1088

ニンニクの味噌漬けの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

ニンニクを使った料理は実に多いですが、栄養を豊富に含んでいるニンニクを食べることで様々な効果が得られます。ニンニクは体に...

y001-0587

賞状WORDの簡単な...

普段の生活上としては、あまり用いる機会の少ないものとして...

y001-0901

メンズミサンガの簡単...

日本でのミサンガは1993年にJリーグが開幕した際に、選...

ファンルーム動画の簡...

夏休みなどの長期休暇を利用して物作りを行う方や、普段の生...

y001-0576

新聞紙で作るエコバッ...

新聞紙は一回読むと資源ごみとして出してしまう事が多い紙で...