折り紙手裏剣折り方の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

折り紙手裏剣折り方の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

昔から子供を中心に親しまれている遊びとして、折り紙があります。折り紙は文房具屋などにいけば、大抵売られている商品で、赤や青、ピンクや茶色など、とても豊富な色が揃っている、正方形の薄い紙です。見た目は単純な色紙ですが、折り方次第であらゆる形のものを作れるという、奥深い楽しみ方があります。人のような形のもの、動物の姿をしたもの、箱のような容器が作れるなど、折り方を学べば学ぶほど、その深さに魅了されていきます。子供の頃の趣味が高じて、大きな恐竜を作ったり、建造物を作るなど、紙でできているとは思えないような、大作を作り出す大人がいるほどです。そんな魅力あふれる折り紙の手作り方法を覚えたいのであれば、折り紙封筒や手裏剣折り方を学んでみてもよいでしょう。折り紙封筒は実用的な使い方ができますし、手裏剣は男の子が喜ぶもので、投げて遊ぶことも当然ながら可能です。見た目は複雑そうですが、子供でも作れてしまう、折り紙の基本ともいえる簡単な折り方ですので、子供から大人までチャレンジできるでしょう。さっそく文房具屋へ折り紙を購入しに向かってみましょう。練習としてすぐに折ってみたいなら、自宅にあるコピー紙や新聞紙を正方形に切って使っても構いません。

折り紙手裏剣折り方を作ることの楽しさ

折り紙封筒や手裏剣折り方など、折り紙を折るという行為は、手先が器用になるというメリットがあります。不器用な大人であれば、克服するために折り紙を利用するのは最適で、子供であれば、手先の器用さを学習するといった、大きな意味を持っています。 認知症予防やリハビリなどで、手先を動かすことが推奨されていますが、このようなケースでも折り紙が活躍してくれます。単純に折るだけでなく、紙をずれないように合わせて折る作業なども必要とされますので、集中力や考える力なども試されます。何度も作業を繰り返しているうちに、脳が活性化されたり、指先の機能が回復するといった期待ができます。 手裏剣を折り紙で折れるようになるというのは、どちらかといえば女の子向けの遊びである折り紙を、男の子に興味を持たせることができるというメリットがあります。また、おもちゃとして使えるものが完成しますので、おもちゃを作る楽しみを、男の子が感じることができるでしょう。費用をかけずに手裏剣を与えられるという点も、親としては安心できます。金属などでできた手裏剣と違い、遊んでも危険性が少ないですので、安心して手裏剣による遊びを子供にさせることができます。

折り紙手裏剣折り方を作るのに用意する物

手裏剣を作るためには、何枚かの折り紙が必要です。応用した手裏剣折り方であれば4枚、8枚と使う折り紙も増えていきますが、基本的で簡単な手裏剣折り方をするのであれば、2枚で足ります。 巨大な手裏剣を作る際には工作用紙、セロハンテープ、ガムテープなど、より強度を強くすることを重視した材料が必要になります。 折り紙を4枚使う手裏剣や、8枚使う八方手裏剣を作るのであれば、補強するためにセロハンテープを用意しておくのが望ましいです。なぜなら、折り紙を何枚も組み合わせているため、衝撃に弱くなっているからです。 八方手裏剣は投げて遊ぶだけではなく、七夕やクリスマスといった飾りにも「星」として使えます。 折り紙は柄付きの紙や鮮やかな色合いのものを使ったり、折り紙の色を色違いにすると、同じ色の折り紙を使ったものよりもカラフルな仕上がりになります。 あとは、手裏剣をたくさん作った時には、なくさないように折り紙封筒に入れておくと、なくしにくくなります。 手裏剣折り方を覚えておくと、手裏剣を作る内職ワークに生かすことができます。 また、小さくて細かいものを作れるようになれば、ピアスなどの手作り雑貨にも使えます。もしそうした雑貨として使うのであれば、ニスなどをつかって耐水性もつけておくのが望ましいです。

折り紙手裏剣折り方の作り方の手順

手裏剣の手作り方法はまず、折り紙を1枚ずつそれぞれ半分に折り、もう一度開いて折り目をつけます。 次にその折り目に向かって、両側を折ります。そして折り目を折り、また半分にします。 そして縦半分に折ってからまた開き、折り目をつけます。 両端を角に合わせて、三角に折ります。この時に折る方向は、両端でそれぞれ反対になるようにします。また、もう1枚の紙と三角の向きは対称になるように折ります。 次に、先ほどつけた縦の折り目に沿って折り紙を半分に折ります。1枚の折り紙を裏返し、もう1枚と十字になるように交差させて重ねます。そして裏返した折り紙の三角部分を折り、もう1枚の袋になっている部分に差し込みます。 反対側も折り目に合わせて、同じように折ると完成です。 できあがった手裏剣を入れておくために、折り紙封筒もあると望ましいです。 普通の大きさの折り紙で作ると、ポチ袋くらいの大きさで仕上がるため、手裏剣が入らない可能性もあるので、少し大きめの正方形の紙で作ると良いです。 折り紙封筒は簡単なものであれば、1つにつき数分で完成します。 また、手裏剣も入れ物もインテリアとして見せたいのであれば、折り紙で作った箱に入れるという方法もあります。

折り紙手裏剣折り方の作り方のまとめ

手裏剣折り方として、2枚の折り紙を用意しますが、色を別々にすると、かっこよさが増します。 2枚とも真ん中で縦に折って目印を作り、左右を中央の折った部分に端を合わせて折ります。中央の折った部分で再び折り、上下を三角の形に折ります。上と下では三角の折る向きを逆にします。さらに上下を三角に折り、一方の折り紙だけ裏返します。 裏返した折り紙の中央部分に、十字型にもう一つの折り紙を重ねます。下の折り紙を三角の線に沿って折り、尖っている先の部分を、上の折り紙の溝の中へ差し込みます。裏返したら、下になった折り紙を先ほどと同じ手順で折り、上の折り紙の溝へ差し込んだら完成です。 ポチ袋としても使える折り紙封筒は、1枚の折り紙で作れます。縦と横、中央部分に折り目を作り、下の部分を少し、内側へ折ります。折った部分の左右の端を三角に折り、三角の辺に沿って、左右の端を縦に細長く折ります。 中央の折り目の最も上の部分を基準に、左右の上の端を三角に折ります。上にできた三角の頂点部分を、一番下の折った部分に差し込むように入れて、折ったらできあがりです。 色や絵柄を変えるだけで、見違えるほど印象が変化します。折り紙にこだわらず、綺麗な包装紙などを利用して作ってもよいでしょう。

y001-0984

ぶどうの棚の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

寒い冬が終わると、植物はそれぞれ葉を出して光合成を行いながら成長をし始めます。落葉樹は秋が終わると全ての葉を落とす植物で...

y001-0722

広島焼きの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

広島焼きと言うのは広島風お好み焼きの事ですが、お好み焼きと言うのは関西が本場とイメージしている人も多いのですが、関西のお...

y001-1094

ニワトリ小屋の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

ニワトリ小屋を作る目的があるのは、古くからの家禽として大切にする伝統があるためです。人間の生活を支えてくれるニワトリは、...

y001-0275

里芋皮むきの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

里芋皮むきをより簡単に行えば、その後の料理作りもより楽しくなります。というのも里芋皮むきをする際、多くの人がネックに感じ...

y001-0287

浴衣子供の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

浴衣子供を手作りする理由は、やはり自分の子供の思い出を作りたい、という思いがあります。小さなころに手作りした、作ったもの...

y001-0508

雪の結晶イラストの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

ペーパーアイテムとして販売されている種類は豊富に用意されていて、例えばカード類やメモ帳、シールなども人気を持っているジャ...

巨大うちわの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

暑いシーズンでしきりに使われるうちわですが、普通のうちわより遥かに大きいのが巨大うちわです。巨大うちわは言うまでもなく販...

y001-0686

仕掛けの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

釣りには海釣り、川釣りが在り、海釣りには堤防、磯、船、海岸などの場所が有り、川釣りには川幅が広場所、山奥の渓谷などの場所...

y001-0839

わらびレシピの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

わらびは代表的な山菜で、炊き込みご飯やおひたしなどのわらびレシピがあります。生のわらびには毒性があるので、必ず重曹や灰で...

y001-1435

えのき氷の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

えのき氷はテレビでも紹介されたことがありますので知っている人も少なくないのではないでしょうか。2007年に長野県中野市の...

y001-0413

廃油石鹸の簡単な手作...

使用済みの揚げ油を処理する際は、紙に吸わせる、処理剤で固...

y001-0906

メイソンジャーの簡単...

アメリカで大ブームとなって、今日本でも人気が高まっている...

y001-0204

クレープスカートの簡...

クレープスカートは、防寒と可愛さを兼ね備えたファッション...

y001-0066

木の物置の簡単な手作...

荷物というものは時間が経つと部屋の中に増えていきます。こ...