ビーズの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

ビーズの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

ビーズで作るアクセサリーには、誰でも簡単に作れるものがたくさんあります。アクセサリーを作るセットが売っていて、必要となるビーズやひも、作り方が書かれている紙が全部入っています。初心者の人にはこのセットを使用することをおすすめします。いろいろなビーズを集めるにもお金がたくさんかかってしまうので、手軽に作れるセットでまず試してみてください。手作りのアクセサリーはこの世でただ一つのアクセサリーなので、誰かに特別なプレゼントを贈りたい時にぴったりな贈り物と言えます。気持ちがこもっているプレゼントなので、親しい相手に贈るとさらに仲よくなることができます。ビーズのアクセサリーは小さい女の子にも人気なので、幼い娘や孫がいる人がその子のために作ってあげるときっと喜んでくれるでしょう。アクセサリー作りは楽しいので趣味としてもおすすめです。きれいなビーズを集めるのも楽しいですし、集めたものを見ているだけで幸せな気分になります。自分の気に入ったデザインのものを作ることができるので、市販のものでは満足できないという人にはぴったりな趣味といえます。好きな色のアクセサリーがなかなか見つからなくて悩んでいる人にも手作りアクセサリーはおすすめです。

ビーズを作ることの楽しさ

ビーズを使ったアクセサリーの手作り方法はネットで検索するとたくさん表示されます。指輪やネックレスなどたくさんの種類のアクセサリーを作ることができるので、自分の好みにあったアクセサリーの作り方を探すことができます。初心者でも簡単に作れるものから中級者や上級者向けの難しいものまであるので、自分のレベルに合ったものを探して作ってみましょう。アクセサリーを手作りするのはたいへんだと思う時もありますが、とても楽しいものです。特に誰かにプレゼントしたいと思っている時は、その人が喜んでくれる所を考えながら作ると幸せな気持ちになることができます。夢中になって作っていると時間を忘れてしまい、気がついたら何時間も経っていたという事もあります。実際にプレゼントした時の相手の喜んだ顔を見ると、作って良かったという気持ちになるのもアクセサリーを自分で作った時の喜びの一つです。プレゼントする時だけではなく、自分で使うために作ったときもアクセサリーは特別な物になります。アクセサリーが完成した時には達成感を感じることができます。自分の手で作ったものは特別に感じるので、作ったアクセサリーはどれも宝物だと感じることができるのが手作りする最大の魅力です。

ビーズを作るのに用意する物

ビーズをつかったアクセサリーというのはお店にたくさん売られているのですが、どれも結構いい値段がするのでできるだけお金をかけずに手に入れたいというのなら、自分で作ってみるといいでしょう、自分で作る場合は色々なデザインのアクセサリーを作ることができるので、コーディネートに合わせてたくさん揃えることができるのです。 ビーズアクセサリーを作るときには必要になるものがあり、それはビーズになります。ビーズは非常に沢山の種類があり、できるだけ多くのものを手に入れておくとおしゃれなアクセサリーをたくさん作ることができます。 組み合わせるときにはテグスというものが必要になり、これはピアノ線のように頑丈なものなので、乱雑に扱っても壊れたりしません。普通の紐を使うと壊れてしまう可能性があるので、連結させるときにはテグスを使いましょう。 テグスは手芸センターで購入することができるのですが、100円ショップで購入することもできます。また、チャームを付けたいという時には、チャームも用意しておくと更におしゃれなものを作ることができるのです。 ビーズは手芸センターにあるので取り付けるためのフック部分と一緒に購入しておきましょう。

ビーズの作り方の手順

ビーズを使ったブレスレットの簡単な手作り方法といえば、まず丸小タイプでビーズコードを作るため、テグスを横においたビーズに入れて、更にその横に四角に並べたビーズの中に入れて行きます。そして一列に並べたビーズに全てテグスをさしてから、もう片方にある塊に通して、更に下にあるビーズの列に通していきます。 そして双方のテグスを差し込んでから、これで1つの連バーは完成するので、あとはこれを4つ作りましょう。4つの連バーを作ることができたのなら、これを立て一列に並べて、右端のバーを右から2番めのバーの下に入れます。 そして更に右から2番めのバーを一番左のバーの下に入れていき、真横になるように配置していきましょう。それができたら、これをどんどん繰り返していきウェーブ状になるようバーを組み合わせていきます。 そして先端の部分には丸カンを4連バーでつないで4つのバーがうまく並ぶように調整しましょう。両端に丸カンでカニカンを付けてアジャスターをつけると取り付け部分は完成するのです。 次に全体の形を整えることができたら、ビーズのブレスレットを作ることができます。あとはこれにチャームなど自分の好きなモノを組み合わせることで更におしゃれなものを作ることができます。

ビーズの作り方のまとめ

作り方が簡単なアクセサリーの一つとしてネックレスがあります。ひもにビーズを通して結べば作ることができます。作り方にも簡単な物や難しい物があるのですが、まず作りたいネックレスをイメージしてビーズを選ぶことから始めます。自分や贈りたい相手が好きな色のビーズを用意してください。作っている途中に無くなってしまわないように、多めに用意してください。大きさや形もいろいろとあるので、自分が好きなものをインターネットや近所でビーズを取り扱っているお店で購入してください。他にネックレスを作る時に必要となるのがひもと引き輪です。ビーズを購入する際に一緒に買ってください。子供用のネックレスの場合はひもだけでも十分ですが、大人が使う場合は引き輪を用意しましょう。ネックレスを作る際にはひもを適当な長さに切って使ってください。自分の首を参考に、ひもの長さを決めてください。子供用で引き輪を使わない場合は、そのまま首からかけられるように長めに作る必要があります。ビーズを通して最後に引き輪をつけるか、ひもを結んで輪にしたら完成です。残ってしまったビーズやひもでブレスレットを作ることもできます。余ったビーズを収納するケースを用意しておくと便利です。

y001-1336

キッシュの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

キッシュはピザやタルトのような土台に卵と生クリームのソースと好みの具をのせて焼いたもので、フランスとドイツの国境付近のア...

y001-0642

車の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

模型製作などを趣味として行っている方が存在しており、主にプラスチック製の模型がメインとして販売されているものを利用するこ...

y001-0188

竹テーブルの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

竹テーブルをつくる理由としては、普通のテーブル、つまり、木製や合板のテーブルは重量も重く、あまりにシンプルすぎてしまいま...

y001-0038

ポップコーンの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

育ち盛りの子供たちは、3回の食事だけでは満足な量を食べることができませんから、補食でカロリーや栄養を補ってあげる必要があ...

y001-1385

お面の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

幼稚園や小学校低学年くらいの年齢の男の子にとって、戦隊やライダーなどのヒーローは憧れの存在です。ヒーローたちが使っている...

雑巾手縫いの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

雑巾を手縫いで簡単に手作り方法は、昔は当たり前のようにどこの家庭でも行われていて、珍しいことではありませんでした。現在で...

y001-0720

広報誌の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

市町村、学校、団体、企業、サークルなど、発行元はさまざまですが、発行する目的や理由などは、そもそもなぜ発行誌を作るのかと...

y001-0438

豆乳ヨーグルトの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

豆乳ヨーグルトをつくる理由については、一番に自分でヨーグルトが簡単に作れるからです。さらに、乳酸菌の量については、1gあ...

y001-1510

DIY棚の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

最近はDIYをする人が多くなってきています。趣味としていろいろなものを作ることができ楽しめますし、作ったものは生活の一部...

y001-0601

小屋の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

DIYで屋外用の小屋を作る方法があります。作ることに関しては一般的に市販されている物置の場合では、金属製のタイプのものが...

y001-0854

レシピかんたんの簡単...

かんたんなレシピは、日常的なご飯作りにも大変役立ちます。...

S字の簡単な手作り方...

S字フックは雑貨屋さんやホームセンターなど色々なところに...

y001-0601

小屋の簡単な手作り方...

DIYで屋外用の小屋を作る方法があります。作ることに関し...

y001-1392

お手玉俵型の簡単な手...

小さい頃、お手玉遊びをした経験のある女性は少なくないので...