冷凍こんにゃくの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

冷凍こんにゃくの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

冷凍こんにゃくとは、こんにゃくを一度冷凍してからもどしたもので、普通のこんにゃくよりもかみごたえがあり、肉に近い食感になります。また、水分が抜けるので、水を吸い込みやすく、様々な味付けをすることもできるのです。作り方も非常に簡単で、手作りでもおいしい料理をつくることができます。手作り方法をする際は、こんにゃくを早く冷凍するために、薄く切ってから冷凍庫に入れるとよいでしょう。こうすることで、解凍もすばやく、すぐに食べることができます。こんにゃくによっては、冷凍をする前に熱湯を通してアク抜きをする必要があります。肉に近い味わいににあるので、野菜炒めの肉の代わりにしたり、焼き肉のタレで食べたりするとおいしく食べられます。また、水分が抜けているので、揚げ物をつくることもできるようになっています。冷凍こんにゃくを解凍してから味をつけ、衣をつけて揚げると、こんにゃくの竜田揚げをつくることもできます。こんにゃくを冷凍するという簡単な工夫ひとつで、普段食べるこんにゃくとは全くの別物になります。かみごたえがあり、食物繊維を豊富に含んでいるので、ダイエット時の食べ物として冷凍こんにゃくを活用していきましょう。

冷凍こんにゃくを作ることの楽しさ

冷凍こんにゃくは普通のこんにゃくとは食感が異なるので、レシピのバリエーションに違いが出てきます。刺身こんにゃくやあえ物などには、普通のこんにゃくのほうが向いています。炒めものや揚げものなど、普通のこんにゃくでは不向きな料理には、冷凍こんにゃくが向いています。このように、こんにゃくを冷凍するというひと工夫をするだけで、こんにゃくのレシピが増えてきます。ダイエット中によく食べられる食品として知られているのがこんにゃくなのですが、いつも通りの食べ方に飽きてきたときに冷凍こんにゃくをつくることで、おいしい料理を楽しみながらダイエットを継続することができます。これが冷凍こんにゃくをつくるうえでのメリットです。普通のこんにゃくは水分量が非常に多く、特に竜田揚げなどの揚げものの調理には向いていません。油がはねるので、やけどや火事の原因になりかねないからです。きんぴらや煮物など、水分を多く使う料理にはよく使われています。おでんや田楽など、こんにゃくを使った煮物のレシピが多い理由も、そういったことに由来しています。水分を少なくすることで、従来のこんにゃく料理にはなかったレシピが広がっているのです。オリジナルのレシピを見つける楽しみがあるのです。

冷凍こんにゃくを作るのに用意する物

最近レシピサイトや情報番組などでも話題になっている冷凍こんにゃくについて一度は耳にしたことがあるという人もいるのではないでしょうか。この冷凍こんにゃく、一体何がそんなに優れているのかというと、一度冷凍していくことでその触感をよりかみごたえのある状態にしていくことができます。こんにゃくは元々がカロリーが低く、ヘルシーな食材としても知られているため、かみごたえがアップすることでよりダイエットにも適した状態になるのです。 この冷凍こんにゃく、実は簡単に作ることができます。その際に必要になるのはこんにゃくと冷凍に使うパック袋だけです。材料費としてはどんなに高くても100円前後の金額で収まるので、金額的にも非常にメリットが多い食材なのではないでしょうか。 この冷凍こんにゃく、こんにゃくの他には一切材料が必要になることはないので、非常に手軽に手に入れる、作ることができる食材といえるでしょう。中にはこのこんにゃくの種類を多少変えていくことでまた新たな楽しみ方をしているという人もいるようです。一度一般的なこんにゃくでその触感や味を楽しんでから、その他色々なアレンジを加えていくというのも時にはいいかもしれません。



冷凍こんにゃくの作り方の手順

この冷凍こんにゃくの手作り方法は非常に簡単です。というのも、まず手順としてはこんにゃくを好みの大きさにカットしていきます。その後、十分に水を切った状態で冷凍パックに入れてそのまま冷凍庫で冷やしていくのです。この際、冷凍が十分でなければ、その触感にも影響が出てきてしまうため、できることなら1日以上は冷凍庫で保管することをおすすめします。そのカットの大きさによっては多少時間がかかることもあるかもしれませんが、大抵はこの期間内で十分な状態になるはずです。 冷凍こんにゃくは実際に使用するタイミングまでそのまま冷凍で保存していくことができます。実際に使用する際には水で解凍していくことになります。この際、こんにゃく内に残っている水分を完全にきってから料理に使っていくとより味がしみておいしくなります。必要に応じて強く絞って、こんにゃく内に閉じこもっている水分も取り出していくことも大切です。 たったこれだけの手間でまるでお肉のように強い触感の冷凍こんにゃくができあがるというわけです。ダイエットにはもちろんですが、毎日の食事のアクセントとしてもこういった冷凍こんにゃくを取り入れていってみてはどうでしょうか。

冷凍こんにゃくの作り方のまとめ

冷凍こんにゃくを手作りで作る際に気を付けなければならないことがいくつかあります。まず、冷凍や解凍を素早くするために、こんにゃくを手やスプーンでちぎるか、薄くスライスしましょう。商品によってはアク抜きをしたほうがよいこともあるので、熱湯で軽くゆでたり、くぐらせることでにおいをなくすことができます。こんにゃくを解凍する際は、熱湯で戻し、絞ることで時間の短縮につながります。もちろん、自然解凍でも十分においしい冷凍こんにゃくをつくることができます。水分が抜ける分、かなり固くなるので、歯の弱い方は気を付けたほうがよいでしょう。また、味もしみこみやすくなっているので、普通のこんにゃくと同じような味付けにすると、濃く感じる場合があります。味付けを少し薄くするなどして、好みの味に調整してください。最近では冷凍こんにゃくのレシピも研究されており、レシピ本やインターネットなどで冷凍こんにゃくを使ったレシピが広く紹介されているので、参考にするとよいでしょう。また、冷凍こんにゃくを長時間水につけても、普通のこんにゃくに戻ることはありませんので、注意してください。揚げものを作る際には、冷凍こんにゃくがタレを吸い込みすぎて油がはねることもありますので、気を付けましょう。



y001-0591

焼き豚の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

お店で売られているラーメンには必ずといっていいほど入っている焼き豚、それ以外にもチャーハンに入れたり、丼にしたり、おつま...

y001-1337

キーマカレーレシピの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

カレーというのは嫌いだという人が珍しいくらいに、誰からも愛される食べ物です。しかも基本の作り方は簡単で、市販されているル...

y001-0136

チラシの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

チラシは、人を集めたり知ってもらうための一つの手段です。チラシを工夫することで、人の集まりや注目度が変わってきます。です...

y001-1204

たくあん漬けの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

ちょっとしたご飯のおかずにいいのが「漬物」といった副菜です。お茶漬けやおにぎりのお供など欠かせないといったひとも多いです...

y001-1171

チラシカゴの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

チラシカゴを作る理由は、簡単に作れて便利に活用できる利点があるからです。新聞には毎日多くのチラシが入ってくるものですが、...

折り紙バラ折り方の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

手紙を送るときに第三者にわからないようにてがみを入れておくものを封筒といいます。この封筒はお店で購入することができるので...

y001-1217

スライドショーの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

写真を撮ったら現像をしなければどんな写真が撮れているのかがわからなかった時代と異なり、今や写真は撮ってすぐに見ることので...

y001-0025

すごろくの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

すごろくはとても簡単に作ることができるおもちゃです。皆で集まったときには、わいわいと楽しみながら手作りで作ることにも意味...

y001-1259

シナチクの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

シナチクはメンマとも呼ばれています。シナチクは麻竹という竹を乳酸発酵させたものです。麻竹は日本にはない竹で、日本の竹とは...

y001-0438

豆乳ヨーグルトの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

豆乳ヨーグルトをつくる理由については、一番に自分でヨーグルトが簡単に作れるからです。さらに、乳酸菌の量については、1gあ...

y001-0935

ホワイトソースの簡単...

ママにとって毎日の献立、悩みますね。お子さんがいれば長期...

y001-0828

椅子カバーの簡単な手...

キッチンに設置しているダイニングセットは、テーブルと椅子...

y001-0688

傘の簡単な手作り方法...

雨の日を中心として利用されている道具には傘がありますが、...

y001-1319

きり絵の簡単な手作り...

きり絵は芸術の一種ですが作ることの目的は手先を器用にした...