手芸人形の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

手芸人形の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

子供には安心できる材質で作られたお人形で遊ばせたいと思うものです。過度に神経なる必要はありませんが、子供の玩具は清潔で無害であることは最低限の条件です。もちろん市販されている玩具のほとんどが基準にかなったものなので、ほとんどの場合問題がありません。それでも手作りのお人形で子供を遊ばせるなら、もっと安心することができます。さらに手作りの人形は、市販品とは違うあたたかさがあります。世界に一つしかないので子供もきっと大事にするにちがいありません。市販品のように簡単に飽きてしまうことがありません。もちろん手作りの人形の出来はプロや機械でつくるものではないので、完璧なものではないかもしれません。しかしその不揃いさが愛嬌であり、魅力です。手芸が趣味であれば、大抵のものを作ったことがあるかもしれません。また手作りで人形を作ることは、洋服や帽子などを作るのとはまたちがった魅力があります。人や動物などの生き物に似せたものを手芸で作るのは、とても達成感があります。作品に対してわが子のように感じるという人も少なくありません。このように多くの人が手芸人形を作ることに魅了されているのにはたくさんの訳があります。

手芸人形を作る事の楽しさ

手芸人形を作る楽しさは準備段階から始まります。実際に作り始める前に、よくイメージを膨らませます。どんなデザインでどんな表情にするかを考えます。もしプレゼントの場合であるなら、どんな人形が喜んでもらえるか相手の好みを考慮します。たいていは完成予想図をスケッチブックなどに書き出します。相手の喜ぶ顔を思い浮かべながらデザインするのはとても楽しいことです。あるいは手芸本やインターネットの手芸サイトの作り方などを参考にする場合もありますが、他の人が作った作品を見ながらどれにするか選ぶのはとてもワクワクします。デザインが決まったら、いよいよ取り掛かります。手順はどのような材質を使うか、レシピによっても違ってきます。手作業でひとつひとつのパーツを作り上げていく時間はとてもゆっくりとながれ、なんとも言えないおだやかな気持ちになります。たとえば布製の人形であるなら、一針ずつ縫っていく必要があります。骨の折れる仕事に見えますが、実際にやってみるととても楽しい作業です。このように手芸人形を作ることは、あわただしい時間から逃れとても静かなで穏やかな時を過ごすことができます。とはいえ最大の醍醐味は完成したときです。時間をかけて作った手芸人形が出来上がると、達成感と喜びにつつまれます。

手芸人形を作る際に用意する物

手芸人形を作るにはまず材料を用意する必要があります。たとえばフェルトで作る場合は数種類の色にフェルトが必要です。またメリヤスやコットンを使って作る場合は必要な生地を用意する必要があります。イメージする生地が手元にない場合は手芸用品店などで購入しなければいけません。一般的な人形の場合、髪の毛に毛糸を使うこと多いので、茶色や黒の毛糸が必要です。加えて縫い糸や針などの裁縫道具を準備しましょう。詰め物をする場合は綿やビーズなどが必要です。型紙を取る場合は厚紙があると、きれいに取ることができます。作り方のレシピがあるなら、よく見て必要なものをそろえましょう。布以外の紙粘土などの人形の場合は粘土の他にもヘラや板などの道具を用意する必要があります。もし手芸屋さんに行って、気に入った布がなければ家に眠っている不要な布やハンカチがないか探してみましょう。あまった布や着なくなった洋服の布を使って手芸人形を作るなら、とてもエコロジーです。たとえば小さくなって着られなくなった子供服を使って人形を作るなら、一層愛着がわくにちがいありません。このように材料を用意する際には、家にあるものや代用できるものを探しましょう。それから足りない分は購入するようにするなら、無駄がありません。

手芸人形の作り方の手順

どのような材質の人形かによって違ってきますが、布を使ったシンプルな手芸人形はどのようにして作るのでしょうか。簡単な作り方はこうです。まず体部分と洋服部分に分けて作っていきます。体部分は各パーツからなっているパターンと体も頭もすべて一体になっているパターンがあります。簡単なのは一体型です。どちらの場合でも白や肌色などの布に型紙をあて、チャコペンシルなどでラインを引いていきます。それから縫い代をつけてていねいに裁断していきます。同じように洋服部分も型紙をとっていきます。裁断がおわったら、縫いはじめます。裏表を間違えないようにしましょう。チャコペンシルで引いたラインにそって縫うなら仕上がりがきれいです。充填物が出ないように、手縫いの場合は細かい縫い目で縫いましょう。必ずしも返し縫をする必要はありませんが、細かくていねいに縫っていく必要があります。ボディ部分が縫い終わったら、表が出るようにひっくり返します。カーブをしている部分に小さく切り込みをいれることでひっくり返しやすくなります。そして綿などを詰めて完成です。次は洋服部分です。着せ替えが出来るようにするには、人間の洋服と同じように作る必要があります。着せ替えができない、着せっぱなしの場合は縫い付ければいいので簡単です。あとは髪の毛や顔のパーツをつければ完成です。

手芸人形の作り方のまとめ

手芸人形は簡単にできて、楽しく作ることができます。自分の好みの通りにオリジナル作品ができるので、プレゼントにも最適です。インターネットのサイトやお店には可愛くて安い人形はたくさんあります。それでも手作りの人形には、市販品にない特別の魅力があります。工場で大量生産されたものよりも、ずっとぬくもりがあります。それは手づくりなので、作った人の気持ちがこめられているからです。忙しくて手作りなどする暇はないと言う人はたくさんいます。しかし時間がたくさん取れなくても、簡単にできるレシピはたくさんあります。中には数時間や半日でできるものもあります。家にある布地を使えば材料をそろえる時間はかかりません。あるいは不器用だから手作りする自信がないという人もいるかもしれません。簡単な作り方のレシピを使えば、手先の器用さは関係ありません。作り方通り一つ一つの作業をていねいに行うなら、満足のいく作品ができるはずです。手芸人形の魅力は完成度にかかっているのではありません。出来上がりの良し悪しにかかわりなく、物をつくる楽しさや完成した時の喜びが魅力ということができます。また手芸人形を作っている時の静かな時間にいやされるように感じる人は少なくありません。

y001-0310

木工椅子の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

DIYとして比較的簡単に製作することのできるアイテムには、代表的なものとして木工椅子を挙げることができます。木工椅子は室...

y001-1185

チーズの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

チーズはいろんな食べ物がある中でも加工された食品としては最も歴史が古いものの一つです。チーズが作られ始めた正確な時期はわ...

y001-0407

梅びしおの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

夏バテ防止には、梅びしおを作ると良いです。江戸時代から作られていたという記録がある食べ物で、その頃は裏ごしした梅に昆布を...

y001-0393

箱の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

手作り品としてDIYで製作できるアイテムの範囲は非常に広いものがありますが、その中には箱を作る方法も用意されていて、実用...

y001-1030

ハワイアンキルトの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

ハワイアンキルトはパッチワークの作り方の中の一つです。このハワイアンキルトは、ハワイならではの貝、モンステラ、ハイビスカ...

y001-1255

シャーベットの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

暑い夏、冷たいシャーベットというのは子供だけじゃなく、大人にも嬉しいデザートとなっています。購入するのは簡単ですが、時に...

y001-0466

茶碗蒸しレンジの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

茶碗蒸しは上品な和食であり、メインディッシュではないものの、ほかのメニューの引立て役ともなってくれるメニューです。和食で...

y001-1267

ジーパンリメイクバックの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レ...

長く愛用してきたジーンズでも使わなくなってしまうこともあるでしょう。サイズが変わったり、風合いが変わったり、破れてきたり...

y001-0343

米の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

米は、日本やアジアなどで広く食べられている穀物です。米は世界三大穀物に数えられるほど、多く食べられいます。アジアではなじ...

y001-1154

テレビボードの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

テレビボードを作る目的は何でしょうか。テレビを見る上で絶対に必要なのがテレビボードです。テレビを置く台なのですが、これが...

y001-0567

酢豚の簡単な手作り方...

味をつけた豚肉を揚げて、甘酢あんをからめた酢豚は、中華料...

y001-0442

豆ご飯の簡単な手作り...

豆ご飯を作るための目的として大切なのは、白米には少ない栄...

y001-1077

ぬか漬けの簡単な手作...

ぬか漬けを長年、守って来ているという人もおり、それぞれの...

イラストレーター波の...

基本的に、イラストレーターは図形がとても書きやすいソフト...