ベッドカバーの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

ベッドカバーの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

寝室のイメージチェンジをしたいけれど、家具の入れ替えは大変だし、お金もかかってしまいます。イメージチェンジしたいとは思いつつも、忙しくて時間がないから、お金がもったいないからと言って、何もしないままに過ごしておられる方が大半なのではないでしょうか。けれども、寝室は、1日のうち約1/4程度過ごす空間です。その寝室があなたのお気に入りの空間になれば、帰宅してからのリラックス度もアップし、より良い睡眠へとつながることでしょう。では、寝室のイメージチェンジを簡単に行うにはどうしたらよいのでしょうか。もっとも簡単なのは、既存のベッドにベッドカバーをかけてしまうという方法です。これでしたら、今ある家具を買い替えたり、大移動するという手間は一切必要ありません。裁縫が苦手という方も、ベッドカバーでしたら直線縫いだけで簡単に作ることができますから、問題ないでしょう。ベッドカバーの柄は、あなたのイメージしている部屋の雰囲気に最も違いものをチョイスします。ベッドというのは寝室でも大きな場所を取っていますから、そのベッドカバーが変わることで、部屋のイメージは大きく変化します。北欧風、ゴシック調、白黒のシンプル調など、お好みの柄を見つけましょう。

ベッドカバーを作る事の楽しさ

ベッドカバーの作り方は、非常に簡単です。簡単なので、何枚か違う柄のものをストックしておいてもよいでしょう。とはいえ、時間がたっぷりあったり、じっくりと時間をかけてお気に入りの一枚を作りたいという場合には、簡単な1枚布仕立ての方法ではなくて、パッチワークを張り合わせたような凝った作り方をすることもできますから、その人その人の技量や、求めているものに合わせて様々なものを作ることができるという魅力があります。ベッドカバーの役割は、部屋のイメージをチェンジすることだけではなく、ベッドシーツのほこり対策にもなり、衛生的です。また、ベッドカバーを1枚ふわりとかけておくだけで、乱雑な部屋の雰囲気も、一気に整ったように見えるから不思議です。小さなお子さんがいるご家庭では、朝起きて、シーツをきれいに整えている余裕なんてないかもしれませんが、そのようなときこそ、大きなベッドカバーを上からかけて、ごまかしてしまうというのも一つの手ですよ。お子さんと一緒に手芸センターに足を運んで、どの布がいいかと話し合うことで、寝起きした後に、お子さんが進んでベッドカバーを整えてくれる効果も期待できますから、ぜひ、一緒に携わるようにしましょう。

ベッドカバーを作る際に用意する物

ベッドカバーの作り方で、最低限必要なのは、「好みの布」「縫い針」「縫い糸」です。あれば便利なものとしては「チャコペンシル」「まちばり」といったところです。好みの布ですが、簡単な作り方は表布と裏布の2枚用意して張り合わせるというものです。想定しているベッドカバーの大きさよりも、各辺10cmずつ程度大きめに用意しておくと、縫い代がしっかり確保できるので安心です。また、表布ですが、1枚の布で仕上げてしまわずに、好みの布を何枚か張り合わせて1枚に仕立てても素敵です。裏布は、肌あたりの良いものを選ぶと気持ちがいいでしょう。縫い糸は、選んだ布の生地の色に近いものを選びましょう。近い色を選ぶことで、縫い目が目立たず、手作りであってもより綺麗な仕上がりに近づきます。チャコペンシルは、布の裁断や、縫い代を記すのに便利です。ペンシルタイプのものが主流ですが、最近では水で消せるマーカータイプや、時間の経過とともに勝手に消えるものもありますから、好みによって選びましょう。待ち針は、布の張り合わせの時にずれないように使用します。なければ、安全ピンなどで代用することもできますから必須ではありませんが、あると何かと便利です。

ベッドカバーの作り方の手順

一番名簡単な作り方である、表布と裏布の2枚の布を単純に張り合わせて作る方法についてです。まずは、表布と、裏布を同じ大きさに裁断します。実寸よりも各辺10cm程度余裕を持たせましょう。布の裏側には、実寸(仕上がり寸法)で、チャコペンなどで目安のラインを引いておくと、あとで縫う時に便利です。布を裁断し終えたら、中表に重ねます。表布の「表」と裏布の「表」が互いにくっつくようにし、上下には各布の「裏」が見えている状態です。先ほどつけたしるしに沿って、2枚の布を縫い合わせます。手縫いでも構いませんし、ミシンを使用しても構いません。その際に注意していただきたいのは、すべての辺を縫い合わせてしまわないということです。布を裏返す必要がありますから、20cm程度は縫わない部分を作っておきましょう。20cm程度残して縫い終えたら、その部分から布を返し、布の表側が見えるように仕上げます。20cm部分の縫っていない個所に関しては、手縫いで織り込んで仕上げても構いませんし、スナップボタンなどを付けて止めておいても構いません。綺麗さでいえば、内側に丁寧に織り込んで手縫いするのが最もよいでしょう。簡単な作り方は以上で完成です。

ベッドカバーの作り方のまとめ

ベッドカバーは市販品でもたくさん種類がありますが、自分のイメージに近いものをとお考えなのでしたら、やはり手作りするのが一番です。購入するよりも多少の手間はかかりますが、好みの布を探す楽しみがありますし、サイズも大きめにしたりジャストサイズにしたりと、自分好みに仕上げることが可能です。なんといっても、自分で手作りすることで愛着がわきますから、その部屋で過ごすひと時は一層素敵な時間になることでしょう。ご紹介した2枚の布を張り合わせる簡単なベッドカバーづくりになれたら、好きな布を何枚も縫い合わせて、パッチワーク風のベッドカバーを作るのもおすすめです。基本的には、2枚の布を張り合わせて仕上げるというところは変わりませんから、表布が1枚なのか、それとも複数枚の布を張り合わせているのかということだけです。使わなくなった洋服や、思い出の洋服など、今はもう来ていないけれど、捨てるにはもったいないと考えているような布があれば、ベッドカバーにリメイクして、思い出も大切に残しつつ、部屋の空間を素敵に演出することができますよ。長く大切に使うためにも、洗濯の際には手洗いもしくは、ネットに入れて弱めの水流で優しく洗ってください。

y001-1090

にんにくの醤油漬けの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

にんにくの醤油漬けは、簡単な手作り方法で作ることが出来ます。材料もにんにくと醤油のみなので、材料を揃える手間もかかりませ...

y001-1503

Nゲージジオラマの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

Nゲージは別名9ミリゲージとも呼ばれている鉄道模型の総称です。鉄道模型には幾つかの規格が在るのですが、日本国内における鉄...

y001-0556

水出しコーヒーの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

コーヒーは日本茶や紅茶と同じように多くの人に好まれている飲み物で、朝食時や仕事中、ランチやディナーの後の口直し、おやつの...

y001-0730

股関節ストレッチの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

身体が硬いと、それだけで様々な不調が生じやすくなるというデメリットがあります。これは、単に筋肉の柔軟性が低下しているとい...

y001-1412

おきあがりこぼしの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

おきあがりこぼしを作る理由は様々です、小学生でしたら夏休みの自由研究や工作のために作るのもいいでしょう。また、日本独特の...

y001-0056

ミニチュアソファの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

今大人もはまる趣味の中にミニチュアの世界というのがあり、子供の頃に好きだった人形遊びなどでも使っていたミニチュアを作った...

y001-0870

ランチョンマットの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

自宅の中である意味でもっとも活躍している場所は食卓で、だいたいは朝食と夕食は自宅で手料理を、場合によってはテイクアウトし...

y001-0182

ラウンドポーチの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

今、ハンドメイドを楽しんでいる人は大勢います。自分で好きな材料を用意して、好みの物を作る事ができるからです。オリジナリテ...

y001-1135

ドレッシングレシピの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

栄養満点の野菜を簡単に食べるにはやはりサラダがおすすめです。生野菜、温野菜、さまざまな調理法の野菜を食べることはお子さん...

y001-1446

エクセルでカレンダー作成の簡単な手作り方法や作り方・DIY・...

エクセルは、データを様々な角度から見るときによく使われる、ビジネスで必須のツールです。セルと呼ばれる枠に数字や式を入力し...

ダンボール迷路の簡単...

ダンボール迷路はいろいろな人が楽しむことができるので人気...

y001-0916

ミサンガ初心者の簡単...

ミサンガとは数種の糸を何本も組み合わせてつくる組み紐のこ...

y001-1249

シュークリームの簡単...

おやつの定番と言えばケーキやプリンなど簡単に手に入る物が...

y001-1282

コロッケの簡単な手作...

コロッケの材料として使われるじゃがいもは安土桃山時代にオ...