リバティバッグの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

リバティバッグの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

その年によって流行となっている物は違います。今注目を集めているのがリバティ柄です。簡単に言えば小花柄と言う事になります。小さな柄となっているので、大きな物でも小さな物でも、どちらを作ったとしてもその模様の良さを感じる事ができます。リバティバッグとは、そんなリバティ柄の布を使って作ったバッグの事を言います。様々なデザインの物を作る事ができるので、あらゆるシーンで使う事ができます。またそもそも落ち着いたデザインなので、使う人の年齢をそれほど限定してしまう物でもありません。そんなリバティバッグですが、どうして多くの人に作られるのでしょうか。その一つは、今、その柄自体がとても人気が有るからという事です。実際にリバティ柄ができたのはかなり昔の事なのですが、流行は巡り巡るものです。かなり昔に流行ったものが、今、形を変えて再注目される事は少なくありません。リバティ柄に関しても同様で、少々懐かしさを感じる人もいれば、今までにない柄と言う事で新鮮さを感じている人もいます。もう一つの理由が、今、手作りと言うのが流行っているからです。自分で自分の欲しい物を作る、それを日常的に利用する事ができる社会となっています。だから人気が有る柄で、さらにハンドメイドの流行と言う事が、リバティバッグを作る理由の一つと言えます。

リバティバッグを作る事の楽しさ

リバティバッグを作る楽しさと言えば、やはり自分が好きなデザインの物を作る事ができるという事です。大きなサイズの物も作れるし、小物も簡単に作れます。また、その柄に注目してみると、楽しさが伝わって来るかもしれません。それは、細かな柄だからこそ、簡単に作業を進める事ができるという事です。例えばボーダー等であれば、柄合わせをする必要があり、実際には少々面倒です。しかし細かな柄であれば、柄合わせは不要です。もう一つは縫い目が目立ちにくい柄だという事です。シンプルな柄の場合、どうしても縫い目が目立ってしまう為、ずれたり曲がったりすると修正しなければいけません。しかしリバティ柄であれば、それ程神経質に縫わなくても簡単に作る事ができます。つまり、それ程気負いする事無く気軽に作業する事ができる、それがリバティバッグを作る時の楽しさだと言って良いでしょう。またバッグ自体も作り方によっては短時間の作業で終了する事ができます。1時間程度で完成させる事ができる作り方の物も有るので、忙しい人でも簡単に作業を終える事ができる、そういう点もリバティバッグを作る事の楽しさだと言って良いでしょう。またそもそも手作りなので、自分が好きな感じにアレンジできるのも魅力的です。

リバティバッグを作る際に用意する物

リバティバッグを作る時に用意するものはいくつかあります。一つは布です。リバティ柄の物を用意します。バッグの大きさに合わせて用意する必要があります。また、同時に用意しておく方が良いのが接着芯です。接着剤が付いている不織布の事で、これを貼り付ける事によって布の強度を増す事ができます。バッグの大きさによっては、内側にも布が必要です。製図・裁断の時に必要となるのがハサミ・チャコ・定規等です。定規は方眼タイプの方が便利です。また型紙を使う場合は待ち針を用意しなければいけません。縫製の時に必要となるのが針・糸・ミシン等です。手縫いの場合はミシンは必要ありませんが、基本的には縫い目もきれいで、さらに強度も強くなるのでミシンがある方が無難です。様々な金具を取り付ける時に便利なのがペンチや金槌です。使う材料によって用意すべき道具が変わって来ますが、あるととても便利です。また目打ちを用意しておくのもポイントです。接着芯を貼り付ける為に必要なのが霧吹きとアイロンです。霧吹きは裁縫用の物でも良いのですが、別に用意しなければいけないのであれば、アイロンかけの時に浸かっている物でもそれほど不都合があるわけではありません。

リバティバッグの作り方の手順

リバティバッグの作り方は、まずは布の目を整える必要があります。時間がない時は、霧吹きで表面を湿らせ、しっかりとアイロンかけをします。歪みがないきれいな状態になったら、次に線を書き写します。チャコ等を使いますが、その時に線が残るのが嫌な場合はヘラを使う事もできますが、リバティバッグの性質上、あまり跡が見えなくなってしまうので注意が必要です。型紙は待ち針を使って押さえます。線を書き終わったらハサミで切ります。布を持ち上げるとずれやすくなるので、机の上においたままで裁断します。ハサミは布切ばさみを用意する方が切りやすくなります。裁断が終わったら、縫製に続きます。縫製は布を待ち針で留めて行います。待ち針だけでは不安な場合は、仕付け糸を使って留める方法もあります。最初は仕付け糸を使って、慣れてきたら待ち針だけとする事も可能です。縫い目の真上で仕付け糸を使ってしまうと、結局ミシンを使う時に一緒に塗ってしまいます。仕付け糸は実際に縫う線より少し離して使います。持ち手などの金具は、バッグ部分ができたら付けます。金槌や下に敷くマット等を用意して、安全に気を付けて作業を進めます。金具の付け方が甘いと外れてしまうので、しっかりと付けてあるか確認をして完成です。

リバティバッグの作り方のまとめ

リバティバッグはとても人気が有るバッグです。手軽に作る事ができるものとなっています。ただ、作り方によってその難易度はとても大きく変わって来ます。初心者の場合は、あまり金具を使わないタイプを選ぶのがポイントです。特にファスナー等はうまくつけられない場合も有るので、注意が必要です。金具によってつけるタイミングが違ってくるので、必ず間違えないように注意しなければいけません。リバティバッグ自体はとても手軽に使う事ができるバッグです。持ち手を選ぶ時は、中に何を入れるかによって変えるのがポイントです。それ程沢山入れる訳でなければ、持ち手は同じ布で作る事もできます。上手にリバティバッグを作る為には、作り方を良く理解してから作る、これがポイントです。頭の中で流れを作っておくと、それほど混乱する事はありません。また布での作業に共通して言えますが、アイロンを上手に使う事、これも重要です。シワが着いたままで作業をしなくて良くなるだけでなく、縫い目を綺麗に割ったりする事もできます。接着芯を付ける時にも必要となるので、必ずアイロンは用意しておきます。そうすればきれいな仕上がりのリバティバッグを作る事も可能となります。

y001-0807

可愛いアルバムの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

日々成長していくこどもの記録、家族や恋人とどこかへ出かけた記録。せっかく写真を撮ってもそのまま携帯電話の中にデータとして...

y001-0156

提灯の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

提灯を作る理由は、子供の学校行事などで使うことがありますし、夏には、お盆の時期など風情がでてとても良いものです。日本の伝...

y001-0331

方程式解き方の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

方程式とは式の中に一つ以上の未知数を含んだ等式のことです。方程式は数学や物理などの専門的な研究だけでなく、さまざまな目的...

y001-0625

手作りバッグ型紙の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

手作りバッグといっても、いろいろな種類のものがあります。子供向けの習い事のバッグであったり、大人向けのエコバッグのような...

y001-1385

お面の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

幼稚園や小学校低学年くらいの年齢の男の子にとって、戦隊やライダーなどのヒーローは憧れの存在です。ヒーローたちが使っている...

y001-0187

さわし柿の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

”さわし柿”というものを知っていますか。このさわし柿の”さわし”とは渋柿の渋を抜くことを”さわす”というので、渋抜きをし...

y001-0837

ワンピース型紙無料の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

自作のワンピースを作る目的としては、好みの生地を使って作成でき、着やすい服ができるからです。そして、肌が敏感な人には、肌...

y001-0944

ポーチの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

ポーチは、バッグの中に散らばりがちな物を1つにまとめることができる、とても便利な小物入れです。文房具を入れておき、ペンケ...

y001-1056

はぎれ小物の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

はぎれ小物は、洋服やバッグやのれん、クッションカバー等の大きめの雑貨などを作った余りの生地で作ることができます。はぎれで...

アクセサリー台紙の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

ガラスビーズやパールビーズ、革紐、レースなどを使った手作りのアクセサリーは、作家のセンスとアイデアを活かして作られた世界...

y001-1077

ぬか漬けの簡単な手作...

ぬか漬けを長年、守って来ているという人もおり、それぞれの...

y001-1424

おいしいすし飯の簡単...

家族が集まると手巻き寿司をすると言う人は多いものです。手...

y001-0728

胡蝶蘭育て方の簡単な...

祝賀会などの席で飾られることの多い鉢植えの植物というと、...

y001-0905

メールアドレスの簡単...

メールアドレスを作る理由はパソコンを楽しむ上では必要不可...