お守りの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

お守りの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

お守りは神社で販売している物。そんな固定概念を覆して、近年は心のこもった手作りのお守りが人気です。例えば野球チームの試合当日、選手全員に同じ形のお守りをバッグに付けて、気持ちや結束力を高める。大学受験の際、恋人に合格祈願しながら作ったお守りを渡して一緒に頑張ろう、という気持ちを伝える等、様々な場面で使われます。何より世界でたった一つの唯一無二のデザインや色味から、気持ちが伝わります。市販されているお守り程完璧な見た目ではなくても、渡された方は、とてもあたたかい気持ちになり、目標を達成した後も、思い出として大切に保管しているケースが多い様です。それほど嬉しいプレゼントと言えます。手作りには独特の人間味が現れます。あくまで気持ちの問題だと分かっていても、近くに大切な人が居て、見守っていてくれるような存在です。作る側も、当日の目的や目標達成を心から祈願して、何も出来ないもどかしさをぶつける手段として精一杯作る事で自分も落ち着きます。決まったサンプルやデザインがある訳ではありません、自由に思いのままに作る、この辺りにも楽しさや面白さがあるのでしょう。気持をこめて作る事、これが一番大切で必ず相手に伝わります。

お守りを作ることの楽しさ

手作り方法は決められていません。1日で完成する簡単な物から、1ケ月程度掛かる大作まで様々です。お守りの目的を明確にする事からスタートです。スポーツや芸術関係、学業関係、就職試験、実に多種多様な目的で作成します。勝利、合格、受賞等の文字を入れるか、ボールのマークやチームのロゴを入れるか、本人の希望する学校名を入れても良いでしょう。手作りなら何でも可能です。考えて作る中で、目標を達成出来た相手を想像して高揚するのもメリットの1つです。 相手の幸せな顔、喜ぶ顔を想像するだけで嬉しい時間です。 何も出来ない、応援しか出来ない、その気持ちを形にする方法の1つでしょう。 布地でミシンを使ったり、手縫いにしたり、刺繍をしたりと手段も好きに選べます。 1人で作らなくても、応援する対象の仲間と一緒に作成する事も楽しくて良いでしょう。 チーム全員に配る場合等は、1人では間に合わないかも知れません、マネージャー全員で作る等、工夫して一緒にやり遂げる事で、お守りを作る側の結束も高まります。 お守りというだけあって、あまり大きな物は邪魔になります。 当日身に着ける事が出来る程度の大きさに留めます、中に一言メッセージを添えて忍ばせるのも素敵です。

お守りを作るのに用意する物

お守りは、作る人の心が籠っています。 そのためお守りを作る際には、そのような気持ちをよく汲む必要があります。 よく神社で売られているお守りもありますが、しかしお守りというのはそれだけではありません。 手作りで作ったお守りに関しては、とても喜びます。 特に好きな人にお守りを作ってもらった時には、力が倍増するほどの不思議なものを得ることができます。 それがお守りという力なのです。 それを作るためには、布と紙きれが必要となります。 お守りを手作り方法で作る時には、綺麗に仕上げるような心は必要ありません。 自分の気持ちをそれに託す場合には、それほど綺麗さは求められません。 お守りをくれた相手は素直に喜ぶものなので、しっかりと布と紙切れを用意すれば問題はありません。 そういったものは用意することはとても大事なことですが、まずは神社で祈祷をしてもらうのが良いです。 神社で祈祷をしてもらったおかげでご利益が飛躍的に上昇することがよくあるのです。 自分の好きな人の為に作り際には尚更です。 お守りをあげるのは、何かを達成して欲しい時が殆どです。 そのためにもなるべくそれを実現させるためにも、しっかりとしたものを作る必要があります。



お守りの作り方の手順

お守りの作り方は様々です。 しかし自分で作る手作り方法はそれほど難しくありません。 気持ちが籠っていればそれで良く、特に何かにこだわる必要はありません。 上手く作るようにすれば、比較的簡単に作ることも可能なのであまり難しく考える必要はありません。 作り方の手順としては、まず紙切れを用意します。 その紙切れに、願って欲しいことを書きます。 その願って欲しいことは色々とあると思いますが、できれば一つに決めた方が良いです。 一つに決めた方がご利益が叶う可能性も高くなります。 そういったことも考えて作った方が良いです。 そしてその紙切れで自分が願っていることを書いたら、布の中に入れます。 布の中に入れることによって、達成感が感じられます。 それは素晴らしいことです。 普段は神社仏閣のお守りを購入していることが多いと思いますが、自分で作るということはあまりありません。 自分で作るのは、それほど大切な人が何かに一生懸命に頑張っているからです。 それを応援する為に様々に努力しますが、その一番の方法はお守りをあげることであると言えます。 自分の気持ちをお守りに託すというのは、とても素晴らしいことです。 仮に願いが叶わなかったとしても、その思い出は永遠に残るものです。

お守りの作り方のまとめ

明確な目標に向かって努力する人を応援する、気持ちの支えになるお守りは、完成度は問題ではありません。 如何に気持ちを込めて、真心が相手に伝わるかがポイントです。 例えば、初めて洋裁にチャレンジするその姿勢こそが大切なのです。 木枠を使った立体的なキーホルダー等を作るのも良いでしょう。 一見お守りに見えなくても、「応援してるよ」等の言葉が添えてあるだけで、十分相手に伝わります。 同じ努力をした人同士が戦う場では、実力だけでなく、その場の雰囲気や運も結果を左右します。 貴方の一生懸命作った手作りのお守りも、必ず心の支えとなるでしょう。 1人ではない、応援している信じている人がここにいる、そんなメッセージを形にします。 当日に必ず間に合うように、余裕を持って制作を始める事は勿論、下準備は万全に行います。 デザインを考え、必要な用具を揃えて、少しずつ、丁寧に作って行きましょう。 渡す時期はやはり目的に向かう、その日、その時が良いでしょう。 相手の緊張や不安を一瞬でも笑顔に変える事が出来る、そんな力を持って居るのが手作りのお守りです。 過ぎてしまえばアッと言う間だった、そんな一生懸命の一瞬を形で残す事が出来ます。 難しく考えず、楽しく作ってみましょう。



y001-0735

鶏肉料理レシピの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

家庭ではお肉を使った料理を作ることが多いでしょう。育ち盛りのお子さんや働き盛りの大黒柱のためにも、お肉を食べて体力をつけ...

y001-0783

介護レクリエーションの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシ...

高齢者施設では、度々行事やレクリエーションが行われています。介護レクリエーションを行うことで、高齢者に「笑顔」を増やすこ...

y001-0682

子ども神輿の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

学校の行事や町内会の行事、もっと身近なサークル活動などでも子ども神輿を利用する場面があります。特に夏から秋にかけてのシー...

y001-0517

折り紙ぽち袋の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

お正月に子供が待ち望んでいるものといえば、お年玉です。豪華な料理や、正月ならではの遊びを楽しみにしている子供もいるでしょ...

y001-1028

ハンカチポーチの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

ハンカチポーチといって、いろいろなタイプを考えることでしょう。ハンカチやティッシュを入れるための子どものポケットポシェッ...

y001-1035

ハムエッグの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

いつもの朝食が物足りないというのなら、ハムエッグを作ってみてもよいでしょう。ハムエッグとは、ハムを加えて目玉焼きを作った...

y001-0067

布のカーネーションの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

カーネーションと言えば真っ先に思い出すのが「母の日」ではないでしょうか。一年の感謝を込めてお母さんに贈りたいプレゼント第...

y001-0701

今夜のおかずレシピの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

今夜のおかずレシピを作る理由は、行き当たりばったりで料理をしてもいいのですが、やはりある程度レシピをあらかじめ考えておい...

y001-0846

ローズウィンドウの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

ローズウィンドウとは、元は西洋の教会に見られる、装飾を施した丸窓を指します。中でもステンドグラスを使ったものはとても美し...

y001-0476

短冊の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

短冊といえば日本ではだいたいにおいて七月七日の七夕の日に願い事を書く紙として使われることが多く、その由来を知らなくとも、...

y001-0354

布花の簡単な手作り方...

花に関連する手作り品としては、古くから用いられているドラ...

y001-0452

天然酵母の簡単な手作...

天然酵母とは、市販のドライイーストのことではなく、自然中...

y001-0280

卵焼き基本の簡単な手...

お弁当のおとも、数ある日本のおかずの中でポピュラーなもの...

y001-0791

花かんむりの簡単な手...

最近街を歩いていると小学生や、中学生の女の子達が頭に被っ...