カレー粉で作るカレーの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

カレー粉で作るカレーの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

カレーは、インド料理の特徴的な調理法を用いた料理に対して欧米人が名付けた呼称です。日本には、明治時代にイギリス料理として伝わり、その後ご飯にかけるというスタイルを確立させて国民食と呼ばれるほどの人気を集めています。カレーが日本で人気を集めたのは、レトルトタイプのカレーやルーが開発されたことにより、簡単に作れるということも理由として考えられます。ただし、本格的なタイプのカレーと比較すると油やとろみが多いということが問題です。そこでおすすめなのが、カレー粉で作るカレーです。カレー粉で作るカレーと聞いた場合は、かなり難しいというイメージを持ってしまうかもしれませんが、実は簡単に作ることができます。特別なテクニックや専門的な知識は不要で、特殊な調味料を揃える必要もありません。一から全てを作ることができるので、香料や添加物などについての心配もありません。自分好みの味付けを行えるだけではなく、辛さや色、香りなども自由に選べます。市販のカレーに満足できないという人には、特におすすめできる内容となっています。特別な日や美味しいカレーが食べたいという時に、自分で作るということを選択肢に加えることができます。

カレー粉で作るカレーを作ることの楽しさ

カレーは、現在では世界中で食べられているポピュラーなメニューです。これは、美味しいというだけではなく健康に様々な効果が期待できるということも理由となっています。肉や野菜をたっぷりと使用できるので、栄養バランスが非常に良いということがメリットです。 また、カレーには多様なスパイスが使用されるのですが、それらの中には脳のストレスを軽減して認知症の予防と改善に有効なものがあります。さらに、血行促進や消化吸収を活性化させることにより、新陳代謝を高める作用があります。これに、具材として使われている玉ねぎやニンジンに含まれている有効な成分が相互的に作用するので、美容や健康への効果が増幅することになります。 このように様々なメリットが見込めるカレーは、ただし市販のものには保存料がかなり使用されています。このために、長期保存が可能となっているのですが、健康に対してはマイナスの影響が及ぼされる可能性はゼロパーセントではありません。 この問題については、カレー粉で作るカレーにより解消することができます。カレー粉で作るカレーであれば保存料などは必要がないので、健康へのメリットだけを得られる内容であり安心して味わうことができます。

カレー粉で作るカレーを作るのに用意する物

カレー粉で作るカレーはとても簡単に作ることができます。用意するものはカレー粉やスパイス、オイルなどです。肉類を入れる場合はどんな肉でもかまいませんが、鶏肉がカレー粉とよく合います。カレー粉で作るカレーといってもさまざまありますが、ここではベーシックな鶏肉を使ったカレーを基本レシピとして取り上げます。基本的なことは同じなので、肉や野菜の組み合わせを変えることで、いろいろなカレーを作ることができます。カレー粉は市販されているパウダー状のもので十分です。本格的に作りたいならターメリックやコリアンダーまたガラムマサラなどを調合してカレー粉をつくりましょう。たいていのスパイスは合うので、お菓子用であっても少量ずつ入れるなら、奥深い味になります。用意する野菜はどんなものでもかまいません。必ず必要な野菜は玉ねぎとトマトです。玉ねぎやトマトからは野菜のだしがよく出るので欠かせません。ただしトマトを入れすぎると、ハヤシライスになってしまうのであまり主張しない量をいれましょう。もしなければトマトジュースやトマトピューレで代用できます。さらに水やにんにく、オイルが必要です。日本風のとろみのついたカレーにしたい場合は片栗粉も必要です。フライパンと厚手の鍋も用意しましょう。

カレー粉で作るカレーの作り方の手順

カレー粉で作るカレーの手作り方法は意外なほどに簡単で、だれにでも作ることができます。カレールーを使うのとそれほど変わりません。最初に材料を洗って、一口大に切ります。玉ねぎはみじん切りにします。最初に鍋に油を熱し、ちょっと多いかなと思う程度のオイルで炒めていきます。良くレシピにはあめ色になるまでと書かれてありますが、ならなくてもかまいません。それから肉と他の野菜を入れて炒めます。大体油がまわり炒め終わったら、水を入れます。目安は材料がすこし見える程度です。スープがたっぷりの方が好きなら水を多めにいれましょう。ただし野菜からも水分がでてきますので、最初からたくさん入れなないことです。火を中火にして煮込みます。野菜に火が通ったらスパイスを入れていきます。4人分なら大さじ2杯から4杯程度が目安です。しばらく煮込んだなら、火を止めます。余熱でも火が通るのでしばらく放置しましょう。ここで大切なのはスパイスを入れたあとに長時間煮込まないことです。カレーは煮込むものだと思って、長時間煮込むとスパイスの苦み成分が出てしまいます。そうなると何をいれても調整することができません。余熱でなじませる程度でも十分です。好みでヨーグルトをかけてもおいしくいただけます。

カレー粉で作るカレーの作り方のまとめ

カレー粉で作るカレーの手作り方法は、通常のカレーと同様に、まずは玉ねぎを炒めることからスタートします。次に、肉や他の野菜を投入し、さらに炒めていきます。玉ねぎがしんなりとしてきたら、次は水を注ぎ茹でる作業へと進みます。 そして、フライパンに油をひいた後に小麦粉を炒めて、きつね色になったらカレー粉を加えます。これがまとまったら先ほどの鍋の中に投入して溶かしこみます。最後にソースや酢を加えることにより、味に深みが出ることになります。 カレー粉で作るカレーは、ルーやレトルトタイプのものと比較すると圧倒的に油が少ないので非常にヘルシーです。このために、かなり量を食べても胸やけする様なことはありません。また、黄色いカレーは昭和の時代を思い出す効果もあります。 また、旨味を加えるために固形スープの素を加えるという方法もおすすめです。これにより、市販のカレーと同様にしっかりとした味になります。カレーは、かなり自由度の高い料理で使ってはいけない材料というものはありません。このために、好みによりいろいろな具材を好きなように投入できます。自分の納得のいく材料をふんだんに使用するのがおすすめで、ストレスの解消にも効果的です。

y001-0433

豚肉レシピキャベツの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

肉と野菜を使った料理はボリュームがあるので、家庭の食卓には頻繁に並ぶメニューでしょう。育ち盛りのお子さんから働き盛りのお...

y001-0689

三角巾の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

家庭で食事を作る時には、あまり気にすることなく、エプロンをかける程度で、作業を開始する場合がよくあります。油や汁が飛び散...

y001-0003

つまみ細工の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

つまみ細工は、江戸時代から作られている伝統的な髪飾りで、その作り方は、花などをモチーフとしてさまざまな形の「つまみ」を組...

y001-0091

栗甘露煮の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

栗甘露煮はお正月のお節料理としても活躍するひと品ですが、それ以外でも色々な用途に使えるひと品でもあります。また、これは瓶...

y001-0876

ラインスタンプの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

ラインはスマートフォンを持っている人なら誰もが入れていると言われるほどに有名なアプリです。そして、最近ではこのアプリで使...

y001-1385

お面の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

幼稚園や小学校低学年くらいの年齢の男の子にとって、戦隊やライダーなどのヒーローは憧れの存在です。ヒーローたちが使っている...

y001-0466

茶碗蒸しレンジの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

茶碗蒸しは上品な和食であり、メインディッシュではないものの、ほかのメニューの引立て役ともなってくれるメニューです。和食で...

y001-0120

アクリル樹脂 作り方の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシ...

UVレジンというアクリル樹脂を使ってつくる手作りの「UVレジンアクセサリー」が女性に人気です。UVレジンとは、紫外線にあ...

y001-0033

トマトケチャップの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

現代ではなんでも簡単に購入できて、それは物だけではなく食べるものにも同じことが言えます。買うほうが簡単で手軽なのでなんで...

y001-0456

漬物の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

夏の風物詩の一つである西瓜。暑い日に買い物に行くと、西瓜が美味しそうに見えて必ず買ってしまうので、毎年かなりの量を消費し...

チョコレート飾りの簡...

誕生日にケーキでお祝いすることが多いですが、もう一工夫で...

y001-0258

冷凍庫霜取りの簡単な...

一般的な家庭用として利用されている冷蔵庫には、冷凍庫の部...

y001-0121

マロングラッセの簡単...

秋になるとおいしい栗というのは栄養価も高く、栗に含まれる...

y001-0562

水ようかんの簡単な手...

水ようかんというのは、夏に暑い日に食べたいおやつとしてゼ...