こどもワンピースの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

こどもワンピースの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

こどもワンピースを作る理由は、まずは自分の好きなデザインの布を使って好きなように作ることができることです。フリルの付け方やポケットの位置などすべてを自分や子供の好みに合わせて作ることができます。また子供服は意外に高いです。かわいらしいものはブランドのものだったりして、ブランドのものはけっこういいお値段がします。子供はたくさん服を汚すので、あまり枚数をたくさん購入することもできません。そんな時に自分で作ることができれば安く作ることができます。作る目的として、子供がこんな服を作ってほしいといった時にその願いをかなえてあげることができます。ママが一生懸命作っているところを見せたり、大切に着てねという話をすることもできます。何かを作ることは大変なことであって、無駄にしてはいけないという子供の勉強にもつながります。ものを大切にするという精神が身につくので、手作りすることはとてもいいことです。自分で作る場合、例えば自分が来ていてもう着なくなったけど、また綺麗な布で、子供にも似合いそうな柄の場合おさがりとしてリメイクしてあげることもできます。兄弟間でも同じようにすることができます。以上のような理由や目的があります。

こどもワンピースを作ることの楽しさ

作る楽しさは、何と言っても子供が喜ぶということです。子供と話してこんな風に作ってほしいと話している間も楽しいですし、実際にサイズをはかったりするのもとても貴重な時間です。いざミシンなどで縫っている間も、子供がこのワンピースを着ている姿を想像するだけで、かわいらしく頑張ろうと思うことができます。こんな風にしたらもっとかわいいかな、とか喜ぶかなと考えながら行うことも楽しさの一つです。 たくさん作ることも可能なので、姉妹でお揃いにしたりするのも楽しさの一つです。子供自身もママが作ってくれたワンピースを着るのはとても嬉しいことで、友達にも自慢したくなるほどです。もし、友達にも作ってほしいといわれても、同じものなら手軽に作ってあげることもできます。 このようにたくさん子供服を作っているとどんどんママの腕も上達して、どんどん素敵な洋服を作ることができます。少し凝ったデザインのものまで作れるようになると、お金をもらってもいいレベルになります。誰からも喜ばれ、お礼のものまでもらえるようになると趣味の域を超えて、仕事のようにして楽しむこともできます。子供だけでなく周りのみんなも幸せにすることができるのでおすすめです。

こどもワンピースを作るのに用意する物

こどもワンピースを作成する時には、大人用ワンピースのサイズが小さくなっただけと思われがちですが、子供ならではの着やすさを考慮してあげることが重要です。それは着用感など型紙でも調整が可能ですが、手作りするために必要な素材にも大きくかかわってきます。 夏の暑い時期にはたくさんの汗をかき、洋服が汗で濡れたままになれば風邪をひきやすくなってしまいます。着替えができればいいのですが、いつでも着替えられるわけではありません。綿素材は汗を吸収しやすいという特徴がありながら、乾きにくいというデメリットも持っています。そのため、こどもワンピースには吸湿速乾性に優れた生地が適しています。 また、もともと汗をかきにくいように通気性の良いデザインの型紙を用意することも重要です。襟元が開いているデザインでは、スカートの下から入った風が抜ける場所があるので通気性に優れますが、あまり襟ぐりが広いようでは肩が抜けてしまうこともあります。型紙は自分で作れないという人でも既製品が販売されていますが、既製品から部分的に修正して活用してみてもいいでしょう。 生地や型紙が揃ったら、あとは衿のあるものでは衿にハリを持たせる接着芯、着脱に必要なファスナー、ボタンなどの付属品も用意します。

こどもワンピースの作り方の手順

こどもワンピースにはさまざまなデザインがありますが、デザインは時に子供にとって窮屈に感じることもあります。バックスタイルがかわいい後ろ開きのワンピースでは、後ろ中心にファスナーやボタンが付いているのでアクセントともなる一方で、子供用では手が届きにくいために着脱が面倒なものです。着替えが面倒でその服を子供さんが着なくなってしまうという可能性もあり、できれば作り方を変えて前開きにしてみるのも一つの方法です。 こどもワンピースの手作り方法は、そのデザインによって変わってきますが、基本的にはパーツを縫い合わせていくだけですが順番が重要です。 ポケット付けやボタンホール、ロックミシンは組み立てる前に処理をしておきます。前身頃と後ろ身頃の肩を縫って縫い代を割りアイロンでかけておき、次に身頃と袖パーツの袖山を先に縫合しておくと子供服の小さな丸いアームホール縫いに手間取ることもなく簡単です。その後に袖下から脇を一直線に縫います。そして、袖口や裾を折り返し、ステッチやまつり縫いをして止めつけます。最後に、作成しておいた衿を本体の襟ぐりに付ければ完成です。あとは、ボタンのあるものは手縫いでボタン付けを行います。

こどもワンピースの作り方のまとめ

簡単にこどもワンピースを手作りする方法を紹介します。こどもワンピースの手作り方法は、今回はキャミソールタイプを紹介します。まず、生地を切り取り、肩ひもを作ります。スカート部分は中表に合わせて端から1センチくらいのところをまっすぐ縫います。端はロックミシンをかけておきます。筒型になったスカートの上下両方ともロックミシンをかけます。スカートの上を5センチほど折り曲げてマチ針でとめ、下側は2センチほど折り曲げてマチ針でとめます。下側は抑え縫いを行い、上側はゴム通し部分を二つ作ります。これで上側にゴムを通したらキャミソールワンピースらしくなってきました。肩ひもを縫い付けると形は完成です。肩ひも部分は片方を縫い付け、もう一方はボタンなどで留めるようにしておくと、身長が伸びても長く着ることができます。あとは好きなように装飾を行うと完成です。ポケットをつけたり、刺繍をしたり、レースの飾りをつけたり、ボタンを飾ったりと装飾の方法はたくさんあります。子供と相談したり、子供の好みに合わせて好きな用に飾るといいです。後からでもいくらでも付け足したりすることもできるので、いろいろなものを試してみながら素敵なものが完成するように頑張ってください。

y001-0166

ファンルームの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

ファンルームは小さなゴムを組み合わせて作る物です。小さなサイズの物であれば短時間で作る事が出来、大きな物であっても簡単に...

y001-1120

ナムルもやしの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

ナムルといえば、韓国を代表する家庭料理のひとつです。ナムルとは茹でて、あえておかずにする材料そのものと、その材料で作った...

y001-0267

料理の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

日本人の食生活は非常に乱れており、栄養も偏っているといわれています。それはコンビニエンスストアやファーストフードなど手軽...

y001-0816

雲の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

青い空をふわふわと漂っている雲をみて、綿菓子みたいで柔らかそうで、乗ってみたいなどと子供の頃に思った人も多いのではないで...

y001-0322

本格的杏仁豆腐の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

大豆を原料とした加工食品である豆腐は、東アジアから東南アジアにかけての多くの国や地域で古くより日常的に食べられてきた歴史...

水まんじゅうレシピの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

夏の和菓子と言えば、水まんじゅうを思い浮かべる人が多いでしょう。和菓子屋さんだけでなく、スーパーやコンビニのデザート売り...

y001-1376

かかしの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

日本の古きよき里山の風景の一部となってきた「案山子(かかし)」。田んぼや畑に植えた作物を鳥などの害獣から守るために人間の...

y001-0535

席札の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

席札とは、自分が利用するテーブルの上に置かれている、自分の名前が書かれた小さなカードのことです。ただカードが置かれている...

y001-0617

手作り醤油の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

醤油は、大豆と米、小麦を原料として製造する調味料で、弥生時代に大陸から伝わった醤油のベースの様なものが、日本で独自の発展...

y001-1026

ハンギングバスケットの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシ...

ハンギングバスケットとは、バスケットに花を寄せ植えして、壁やベランダなどに吊るしたり引っかけたりして、楽しむものです。イ...

y001-0780

学級新聞の簡単な手作...

学級新聞と言うのは、学校内のさまざまな情報を盛り込むこと...

y001-1465

いかめしの簡単な手作...

いかめしに利用するイカの種類はスルメイカとヤリイカの何れ...

デスクワーク

エクセルPOPの簡単...

普段の生活上や業務としてPOPを製作することが必要な場面...

y001-0204

クレープスカートの簡...

クレープスカートは、防寒と可愛さを兼ね備えたファッション...