たこ焼き粉の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

たこ焼き粉の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

市販されているたこ焼き粉が在ると、たこ焼きも簡単に作れるのでお勧めです。そもそもたこ焼き粉と言うのは手作り方法で行うのが一般的です。これは簡単に作れるので、たこ焼き粉を買って来なくても良いわけですが、手作り方法での材料としては、薄力粉、卵、牛乳、出汁が在れば良いのです。市販のたこ焼き粉には味付けが行われているので、水を使って生地を作るだけでよいと言うメリットが有りますが、市販の粉の良いところは水を入れる量がどのくらいなのかと言ったことが説明書に記載が在る事です。薄力粉から作る場合は、どれだけの量の水を入れればよいのか、生地の軟らかさはどの程度なのかと言ったことが解りませんので、レシピなどを参考にして行う事になります。その点、市販のたこ焼き粉の場合は、粉が入っている袋の外側に分量が明記されているので、それを参考にして水を加ええてあげれば良いと言う利点があるわけです。また、たこ焼き粉にはいくつかの粉などの材料がセットになっているものもあります。そのため、たこ焼きを作る時はタコや卵などを用意すれば簡単にたこ焼きを作ることが出来ると言ったメリットも在りますし、短時間で調理が出来るなどのメリットもあるわけです。

たこ焼き粉を作ることの楽しさ

たこ焼き粉に必要な材料は薄力粉、卵、出汁、牛乳と言ったものです。 薄力粉200グラムで約32個のたこ焼きがつくれますが、これらの材料の割合は卵が3個、牛乳20cc、出汁が600ccと言った分量になります。 尚、薄力粉は水などの中に入れると玉になり易い性質が在ります。 そのため、生地を作る時には一気に牛乳や出汁などの水分を加えるのではなく、徐々に水分を加ええて行って、玉を作らないように注意をしながら滑らかな状態の生地を作ることが大切です。 これは市販のたこ焼き粉を使う場合も同じで、たこ焼き粉に一気に水を加えてしまうと玉が出来てしまい、焼いている時に粉が飛び出て来ると言ったことも起きてしまうので注意が必要です。 尚、生地が完成したらたこ焼きを作ることになるわけですが、最近はホットプレートにたこ焼きを作ることが出来る鉄板が付いている製品が多くなっています。 これが在れば、テーブルの上で家族全員が集まってそれぞれが焼いて食べることが出来るなどの楽しみやメリットが有ります。 また、ホームパーティーなどでも、テーブルの上に置いたホットプレートでたこ焼きを焼きながらの会話を楽しめるなどのメリットがあるなど、ホットプレートによるたこ焼きはお勧めです。

たこ焼き粉を作るのに用意する物

たこ焼き粉は中力粉がベースになります。 中力粉と言うのは小麦粉の事を意味しているのですが、小麦粉と言うのは粉に含まれるグルテンの割合により薄力粉や中力粉、強力粉など種類に分けられているのです。 因みに、グルテンだけを抽出して製造されているのが麩になります。 たこ焼き粉のとなる中力粉を出汁を使って液状にする事でたこ焼きを作る時の生地が出来るわけです。 但し、たこ焼き粉は必ずしも中力粉でなければならないと言う事はなく、レシピの中には薄力粉と言った小麦粉を指定している事も多いのです。 要は、普段利用している小麦粉が在ればたこ焼き粉を作ることが出来ると言う事なのです。 また、たこ焼き粉は市販されているものも在りますが、これは出汁などが粉の中に含まれているため、水を使って液状にしてあげれば直ぐに使えるので便利です。 後は卵を入れて生地を作れば良いだけというお手軽、簡単な手作り方法と言えます。 自分でたこ焼き粉を作る場合も、小麦粉に粉末の出汁の素を入れてあげたり、拘りたい人は鰹節や昆布、煮干しと言った乾物を利用して出汁を作り、冷ましてから小麦粉と混ぜてたこ焼きの生地を作ると言う方法も在ります。 小麦粉は熱を加えると固まりますので、自分で出汁を作った場合は冷ましてから混ぜるようにします。

たこ焼き粉の作り方の手順

市販されているたこ焼き粉は小麦粉がベースになっているので、お好み焼きの粉としても流用することが出来ます。 逆に、お好み焼きを作る時に使う粉を使ってたこ焼きを作る事も出来るのです。 但し、お好み焼きとたこ焼きでは水分の量が大きく異なる事、そしてお好み焼きの場合は小麦粉と出汁を混ぜる時に、具材を入れておくと言う違いが在ります。 たこ焼きの場合は、たこ焼き粉とだし汁のみで生地を作りますので、具材は後から入れると言う違いがあるわけです。 尚、たこ焼きの具材と言うのは、主役となるタコ、ネギ、キャベツ、紅ショウガ、天かす、鰹節や青のりと言ったトッピング材料などになります。 生地をたこ焼きを作る専用の鉄板に流し入れてから、タコを中心に入れて、他の具材を手際よく入れます。 数分したら表面が焼けて来るので、竹串を利用して鉄板からたこ焼きの表面を剥がしてあげて、動くようになったら回転させて上側を焼いて行きます。 たこ焼きのお店などでは手際よくクルクルとたこ焼きを回していますが、これは慣れることで出来るようになりますので、最初はぎこちないたこ焼きになっても良いのです。 何度か行っている内に、ボール状の綺麗な形をしたたこ焼きを作ることが出来るようになります。

たこ焼き粉の作り方のまとめ

たこ焼き粉はたこ焼きの生地になるもので、材料としては薄力粉200グラム、卵3個、牛乳が20cc、出汁が600ccとなります。 尚、出汁は鰹節や煮干し、昆布など色々な食材を利用することが出来ますが、出汁を作ったばかりの状態は高温度になっており、薄力粉の中に高温度の出汁を入れてしまうと固まってしまいます。 そのため、たこ焼きの出汁を作る場合は冷ましてから使う必要が有ります。 最近は、粉末になっている出汁の素が在るので、これを利用すれば予め出汁を作って冷ます必要が有りません。 また、市販のたこ焼き粉には出汁が入っているので、自ら出汁を作る必要もありませんし、出汁の素を入れる必要もないわけです。 忙しい時などは市販のたこ焼き粉が在ると便利ですが、拘りたい人などの場合は、事前に出汁を作っておいて、冷蔵庫で冷やしておけば使いたい時に利用出来るので便利です。 尚、生地を作る時は薄力粉の中に出汁を注ぎ入れることになりますが、一気に入れてしまうと玉になってしまうので少しずつ加えるようにするのがコツです。 また、全体が滑らかな状態になるまでよくかき回して作ります。 生地が完成したら、後はたこ焼きを作れば良いと言う簡単な料理でもあるのです。

y001-0589

焼酎梅の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

体にいいと言われている梅、そのまま食べることはまずなく、うめぼしや梅酒などにして楽しんでいる方が多いかと思います。梅とい...

y001-0695

作務衣の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

「作務衣」は、禅僧の僧侶が日々の雑事(作務)を行う際に着る衣類のことです。この衣類は、現在の形状のものを指すまでは、特に...

y001-1269

シーサーの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

シーサーと聞けばすぐに沖縄が思い浮かぶでしょう。シーサーとは獅子を沖縄の言葉で表現した呼び方で、見た目からも獅子の形をし...

y001-1147

どぶろくの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

どぶろくは漢字で濁酒と書く、日本酒の醸造の中途段階のもろみを搾っただけの、白く濁った酒のことです。清酒は澱(おり)という...

y001-1510

DIY棚の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

最近はDIYをする人が多くなってきています。趣味としていろいろなものを作ることができ楽しめますし、作ったものは生活の一部...

クレイフラワーの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

クレイフラワーというものは、その名前が示すように粘土状の素材を使用して作る造花の仲間です。主に使用されるのはソフトクレイ...

y001-0901

メンズミサンガの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

日本でのミサンガは1993年にJリーグが開幕した際に、選手がチームの勝利などを祈願してミサンガを身につけていた事がきっか...

折り紙箱折り方の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

現代はお金さえ出せば、なんでも手に入る時代です。そういう時代にもかかわらず、手作りを楽しむ人は多くなっています。手作り作...

y001-0786

花壇の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

庭付きのマイホームを建てたなら、せっかくですから庭に花壇を作って、建物や玄関周りを華やかにしたいものです。花壇は、花や観...

y001-1156

デミグラスソースの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

デミグラスソースは洋食の基本とも言える代表的なソースで、これがなくては味が完成しないほど大切な役割を果たします。煮込みハ...

y001-0617

手作り醤油の簡単な手...

醤油は、大豆と米、小麦を原料として製造する調味料で、弥生...

y001-1504

GMAILの簡単な手...

GMAILアカウントは作っておくことで色々な機能をより便...

y001-1275

さつまいもの苗の簡単...

さつまいもは熱帯アメリカが原産であり、日本に伝わったのは...

y001-1185

チーズの簡単な手作り...

チーズはいろんな食べ物がある中でも加工された食品としては...