チャーハンの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

チャーハンの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

炊飯ジャーにある白ご飯と冷蔵庫の残り物で料理を作ろうと思ったらチャーハンが一番適しているでしょう。チャーハンなら炊いてあるご飯と具になる食材がいくつかあれば、炒めるだけで簡単に作ることができます。一人暮らしの方なら冷凍にしてあるご飯を解凍してから一人分だけ作ればいいですし、ファミリーの場合も必要な人数分だけ調整すれば簡単に作れるいうメリットがあります。
チャーハンは主食となるご飯が入っていて、しっかり味が付いているのでおかずがなくてもそのまま食べられるという手軽さがいいですね。一人分を作る時は自分好みの味にするだけでなく色々なチャレンジができます。辛みのある味にすれば食欲が低下しがちな夏場の食事として最適です。ファミリーの場合は子供の好きな食材を使ったり、肉類を入れてボリューム満点に仕上げるという方法もあります。他の料理と比べてもチャーハンは手作り方法が簡単ですから、料理を勉強中の方や一人暮らしの男性にも作りやすい食事メニューです。たまごチャーハンからあんかけ風、レタスチャーハン、キムチチャーハン等さまざまな種類があることも魅力的でしょう。具剤とご飯を炒めて調味料を混ぜるという作業の応用になるので、誰でも簡単に作ることができます。

チャーハンを作ることの楽しさ

チャーハンは中華レストランのメニューにもある中華料理の一種です。中華レストランに行けば本格的なチャーハンが食べられますが、冷凍食品として販売されているタイプも種類が豊富で好みに合わせて選ぶことができます。冷凍食品でも本格的な中華レストランと変わらないクオリティーの高さがありますが、やはり自分好みの味とは何かが違うと思ってしまうことがあるでしょう。そんな時は自宅で手作りするのが一番です。自分で作れば好きな具剤を入れることができますし、数ある調味料の中から今気に入っている調味料を使って作れます。全てがオリジナルのチャーハンになるため、家族の好みに合わせて変化を付けられます。 オリジナルのレシピなら家族のリクエストに合わせて作れるという点が最大のメリットと言えるでしょう。同じ味付けでも野菜中心の具剤からシーフードに変えるだけでも全く違う味に仕上がります。作っている本人も色々な発見があって楽しいですし、料理のレパートリーが増えるので家族にとってもメリットになります。 多めに作ったら小分けにして冷凍保存しておきましょう。夕飯の食事としてだけでなく、食欲が出にくい朝食やお昼のお弁当としておにぎりにして持って行くという方法もおすすめです。

チャーハンを作るのに用意する物

チャーハンを作るために必要な道具や材料を紹介します。お金がないのでなるべくシンプルな材料で節約したい方や冷蔵庫にあるものだけで済ませたい方にはこれだけあればチャーハンができます。必要な道具はフライパン1つ(深さのあるものが作りやすい)、ボウル1つ、さいばし、木べら、ご飯をいれておく皿。材料は温かいご飯、卵1個、しょうゆ適量、黒こしょう適量、油適量。基本的な卵とご飯が絡むものはこれだけですが、もっと具がほしいという方は、チャーシュー、刻んだネギなどお好みの具を入れてください。水分の多いものは向きません。水っぽいものはペーパータオルなどでよく水気をとってから使ってください。本格的なチャーハンが作りたい方はさらに中華鍋と火力のあるコンロがあると良いです。しかし、中華鍋は重いので初心者は振ることが難しいです。けがややけどに気をつけましょう。他に、中華だしや合わせ調味料、スパイスの類はお好みで入れてください。フライパンは焦げ付かないように加工がしてあるものを使ってください。加工が弱くなっていたりはがれていたりすると材料がたくさんフライパンにこびりついてしまい焦げる原因になりますので気を付けてください。

チャーハンの作り方の手順

それでは手作り方法です。簡単でものすごくシンプルな作り方を紹介します。 まず、ボウルに溶き卵を作ります。ボウルの中に卵を割り入れ、さいばしでほぐします。白身と黄身が混ざるようにしてください。次に、炊飯器の中からご飯をよそいます。冷やご飯で作るレシピもありますが今回は温かいご飯です。かために炊いてあるご飯が良いです。炊きたてのご飯はあまり向きません。具を入れる方はあらかじめ火を通すなど準備をしておき、適宜入れてください。 ここからは手際よく作業する必要があるので、しょうゆや黒こしょうなど必要なものはそばに置いておきましょう。 フライパンを火にかけてよく熱します。油を適量入れて、そこにご飯をいれます。木べらを持って、すぐに溶き卵をご飯の上に回しかけ、フライパンを振ってご飯の粒に卵がいきわたるようにします。ムラがあっても構いませんが、卵はどんどん固まってくるので素早く作業しましょう。全体にいきわたったなと思ったら、鍋肌(フライパンの金属の部分)にしょうゆを回し入れて香りを立たせ、フライパンをさらに振って全体になじませます。黒こしょうは多めに振ると辛くなります。全体が調和していい香りがしたら火を止め、素早くお皿に盛りつけてください。そして冷めないうちにいただきましょう。

チャーハンの作り方のまとめ

夕飯のメニューとしてチャーハンを作る場合は、家族全員が食べられる食材を使わなくてはならないでしょう。例えばキムチを入れたキムチチャーハンも美味しいですが、辛みが強いため小さいお子さんがいるご家庭ではなかなか作れませんね。その点シーフードをふんだんに入れたシーフードチャーハンなら、子供から大人まで誰もが食べやすいメニューです。 シーフードチャーハンの手作り方法をチェックしてみましょう。まずは材料を用意しますが、白ご飯の他には卵やネギ、ニンジン、ピーマンといった野菜類が必要です。メインとなるシーフードはエビ、イカの二種類があれば十分に作れます。シーフードは一品ずつ買い揃えてもいいですが、数種類のシーフードがパックになった冷凍タイプもあるので、好きな種類が入っていればパックの方を購入した方がお得です。調味料はしょうゆ、塩、うま味調味料等が必要です。冷凍タイプを購入した場合は常温に戻しておきますが、それ以外は殻を取り除いて下味を付けておきます。野菜はそれぞれ小さめにカットし、混ぜるのではなく材料ごとに分けておきましょう。フライパンに油を熱したら火が通りにくい材料から炒めていきます。最後にご飯を混ぜて調味料を加えたら出来上がりです。

y001-1177

ちまきの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

「ちまき」は、うるち米やもち米、米粉などを用いて作った餅やお米そのものを笹などで三角形に包み、イグサなどで縛り、そのまま...

y001-1183

チーズフォンデュの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

スイス料理として世界的に有名なチーズフォンデュは、お店で食べる特別な料理のような気がしますが実は材料さえ揃えば自宅でも簡...

y001-0007

ヘクセンハウスの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

子どもの頃に憧れたお菓子の家。それが自分でも作れます。ヘクセンハウスと言いますが結構簡単に手作りをすることが出来ます。子...

y001-0589

焼酎梅の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

体にいいと言われている梅、そのまま食べることはまずなく、うめぼしや梅酒などにして楽しんでいる方が多いかと思います。梅とい...

y001-1401

おやきの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

「おやき」は、長野県の名産品の一つで、小麦粉・そば粉などを水で溶いて皮を作り、薄くのばしたその皮で様々なあんを包んで焼い...

y001-0734

結婚式ガーランドの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

結婚式に欠かせないものと言えば装飾になります。花を沢山セットするのもいいのですがかなりお金がかかってしまいます。しかし装...

y001-1113

夏野菜の育て方の簡単手作り方法や作り方・DIY・レシピ

夏野菜を育てる目的は美味しい野菜を自分自身で育て上げる楽しみと出来上がった野菜を美味しく頂くことではないでしょうか。また...

y001-0562

水ようかんの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

水ようかんというのは、夏に暑い日に食べたいおやつとしてゼリーなどと同様に多くの人が冷たく冷やして食べる、そんな和菓子です...

y001-0513

折り紙星折り方の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

封筒というのは手紙を中に入れて相手に郵送するものであり、郵送中に中身が落ちないようにしたり、中身が第三者に見られないよう...

y001-1039

バッティングゲージの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

家でバッティング練習ができたら、と野球好きなら誰でも思ったことがある筈です。また、子どもが野球を始め、熱中していたら、家...

y001-0480

大人リュックの簡単な...

ファッションアイテムの中にはアウターやボトムスなど洋服類...

y001-0729

胡瓜キムチの簡単な手...

韓国のキムチの歴史は古く、7世紀から塩漬けの野菜として食...

y001-1433

エビのアヒージョの簡...

エビのアヒージョとはスペインの代表的な料理の一つです。エ...

y001-1259

シナチクの簡単な手作...

シナチクはメンマとも呼ばれています。シナチクは麻竹という...