チンゲン菜レシピの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

チンゲン菜レシピの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

チンゲン菜は、油との相性が良いので、炒める料理にも適しています。茹でると綺麗な緑色に変わります。炒めたり茹でることによってビタミンの吸収率をアップさせることができるので、健康や美容目的のレシピとしてチンゲン菜レシピは適しています。チンゲン菜レシピで得られるメリットは、がん予防、風邪の予防、美肌作用、貧血予防、便秘改善、生活習慣病の予防、などです。がん予防の効果があるのは、β-カロチンによる働きです。β-カロチンには体内で発生する活性酸素の働きを抑える作用があるので、細胞が傷つくのを防いでがんを予防してくれます。免疫力を活性化させる作用もあるので、抵抗力がつきます。また、β-カロチンは体内に入るとビタミンAに変化します。ビタミンAは皮膚や粘膜を健康に保ったり、細胞に潤いを与えてくれるビタミンです。最近ではパソコンやスマートフォンなどのIT機器の使いすぎで、目が乾燥するドライアイになる人が増えていますが、ビタミンAにはそれを防ぐ作用も期待できます。チンゲン菜を使うレシピを知っておけば、健康や美容効果が期待できるカロチン、ビタミン、鉄、食物繊維を摂取する機会が増えます。高い食材ではないのも魅力です。

チンゲン菜レシピを作ることの楽しさ

チンゲン菜といえば、中華料理でよく使われる食材です。 癖のない野菜なので、簡単に扱うことができます。料理が苦手な人でも、鍋に塩ひとつまみとお湯を入れてチンゲン菜をさっと湯がけば、あとは何かドレッシングをかけるだけで食べることが出来ます。調理方法がとても簡単なのも、チンゲン菜レシピのメリットです。 チンゲン菜は歯ごたえが良い野菜で、シャキシャキ感が残るので、油っこい中華料理をさっぱりさせる効能もあります。 油との相性がよく、炒めればビタミンの吸収率をアップさせられるという効果もあるので、健康や美容に役立ちます。 茹でるのにも、ほとんど時間はかかりません。熱湯に入れればすぐに色が変わるので、しゃぶしゃぶにして食べることも出来ます。 また、塩分排出作用があるカリウムも豊富です。中華料理は塩気が強く、ナトリウムが過剰になってしまうこともありますが、カリウムにはそのナトリウムを排出してくれる作用が期待出来ます。高血圧気味の人にも嬉しい食材です。また、カルシウムも豊富なので、高齢者の骨粗しょう症予防にも良いです。お年寄りに出すときには、食べやすいようにしっかり茹でるようにすると、柔らかくなって食べやすくなります。

チンゲン菜レシピを作るのに用意する物

野菜はたっぷり食べて日々の栄養補給に利用したいものです。その中でも手に入りやすくて栄養もたっぷりなのがチンゲン菜です。ハウス栽培も増えてきたので、通年を通して手に入りやすい野菜ですが、野菜そのものの旬としては春と秋になります。出回っているものを見ながら、季節に応じてたっぷり食べてしまいましょう。 チンゲン菜レシピもたくさんありますので、いろんな料理が作れます。主に炒め物で使われることが多いですが、豚やきのこ、卵などを使ってさっと手軽に炒めて食べられます。たっぷりのチンゲン菜に、いろんな野菜を材料として準備しましょう。 魚介類ともよく合いますので、イカやえびなどと一緒に炒めてもとても美味しいです。手作り方法をみていても、簡単なものばかりですから、何を作ろうかと迷う事もありません。その時々で食べたい食材とチンゲン菜を組み合わせてみて下さい。オイスターソースで炒めたりする事もあるので、調味料ならこのソースを用意しておくといいでしょう。 チンゲン菜をじっくり味わうチンゲン菜レシピもあります。シンプルに茹でて、醤油等の調味料を加えて頂きます。これは本当に手軽なレシピと言ってもいいでしょう。歯ごたえもよく食べ応えもあって、手に入れやすいチンゲン菜を余すことなく使っていきましょう。

チンゲン菜レシピの作り方の手順

炒め物が多いチンゲン菜レシピでも、やはり豚肉やオイスターソースと一緒に使うレシピがかなり多いです。豚ばらやチンゲン菜は食べやすい大きさにカットしておきます。フライパンを熱して油を引いたらまずは豚肉を炒めて一旦取り出します。その後にチンゲン菜を炒めてから鶏がらスープの素や顆粒だしなどを加えてから肉を戻して、オイスターソースや醤油を合わせて絡めて炒めて出来上がりです。さっと短い時間で作れるのに、ご飯が美味しいおかずの出来上がりです。 生で使えるほど鮮度のよいチンゲン菜を見かけたら、サラダを作るのもおすすめです。ベーコンやトマトなども入れていけば、おかずなどにもなります。ベーコンなら好きな大きさに切って炒め、ハムならカットして準備します。チンゲン菜は食べやすい大きさにざく切りにし、トマトなども半割にするなどしておきましょう。これらを全て合わせてマヨネーズをかけて、塩コショウで味を調えれば出来上がりです。軽い味わいですし、他の野菜も入れてみてもいいでしょう。 他にもチンゲン菜レシピはたくさんあります。煮びたしやスープ、クリーム煮などもよく見かけるチンゲン菜レシピです。一年を通して食べられる野菜なので、季節に合わせて料理を楽しんでみて下さい。

チンゲン菜レシピの作り方のまとめ

夏の健康と美容のために食べたい、チンゲン菜のにんにく炒めの手作り方法です。 2人分のレシピで、チンゲン菜2株(200g)、にんにくの薄切り1かけ、赤唐辛子(小)1本、鶏ガラスープの素小さじ1/2、こしょう少々、ごま油大さじ1/2、です。 小さじ1は5ml、大さじ1は15mlです。料理時間の目安は5分です。 チンゲン菜の株をほぐして、葉っぱの部分を4~5cmに縦に切り、茎の部分を6等分にします。 フライパンにごま油大さじ1/2を入れて熱し、赤唐辛子とにんにくを入れて炒めます。 香りがたってきたら、チンゲン菜を茎、葉、の順番に入れて、強火で炒めます。 最後に鶏ガラスープの素とこしょうで味を調整して完成です。 赤唐辛子を炒めるときに、目や鼻に刺激が出ることもあるので、注意しましょう。粉の赤唐辛子を使って炒めると、さらに刺激が強くなってむせる危険性があります。 チンゲン菜は、必ず茎から炒めるようにします。葉っぱから炒めてしまうと、葉がしなびて食感が悪くなってしまいます。 食感は好みの硬さで良いですが、シャキシャキ感を残したいのならば、強火で一気に炒めて火を止めるようにしましょう。柔らかくしたい場合には長めに炒めても良いです。

y001-0412

梅エキスの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

梅に含まれる成分を凝縮したのが梅エキスです。梅エキスを積極的に取り入れることで得られる効果は意外にたくさんあります。その...

y001-0447

土嚢の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

国内では台風によって毎年多くの被害が出てしまっていることが特徴になり、近年では特にゲリラ豪雨と呼ばれている雨も降る地域が...

y001-1395

お守りの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

お守りは神社で販売している物。そんな固定概念を覆して、近年は心のこもった手作りのお守りが人気です。例えば野球チームの試合...

y001-0944

ポーチの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

ポーチは、バッグの中に散らばりがちな物を1つにまとめることができる、とても便利な小物入れです。文房具を入れておき、ペンケ...

y001-0165

角松の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

お正月には様々なアイテムを揃えなければなりませんが、その中でも神事にとって大切なアイテムが「角松」です。角松とは神様がそ...

y001-0140

フリルの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

フリルが付いている物はなんだかとても可愛く見えるものです。持っているだけで女子力をアップさせる事が出来ますし、女性はフリ...

パーティー料理の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

皆で集まって開催するホームパーティーは楽しいものですが、パーティー料理を作るのは面倒だと感じる方は多いのではないでしょう...

y001-0438

豆乳ヨーグルトの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

豆乳ヨーグルトをつくる理由については、一番に自分でヨーグルトが簡単に作れるからです。さらに、乳酸菌の量については、1gあ...

包丁の研ぎ方の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

毎日の食事を作る際に使用する包丁ですが、長く使っていると切れ味が落ちてきます。切れ味が落ちてくると食材を思う通りに切れな...

バッター液の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

DIYで家の中を思い通りにアレンジするのは楽しいことですが、毎日の食事の支度は手間がかかるものです。ですから出来る限り簡...

y001-0562

水ようかんの簡単な手...

水ようかんというのは、夏に暑い日に食べたいおやつとしてゼ...

y001-0001

甘酒の簡単な手作り方...

甘酒には様々な効能があります。また、「飲む点滴」といわれ...

y001-1334

キッズダンス髪型の簡...

子供の習い事と言えばピアノやバイオリン、スイミングといっ...

領収書エクセルの簡単...

金銭の受け渡しの証明書として利用されているものには領収書...