フラッシュの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

フラッシュの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

フラッシュはWebアニメーション技術とその技術を使ったソフトウェアの事であり、Webサイトでアニメーション表現やインタラクティブ表現を行いたい時に重宝します。Webブラウザにプラグインをインストールする必要があります。このプラグインを通して、フラッシュで作成したアニメーションが動作するようになりますが、Webアニメーションを作成する理由は、サイトにアクセスした人々が映像で理解したり、双方向でデータを送ったりするのに役立つからです。また、多彩な表現ができ、プログラムでもコントロールする事が出来ますので、開発者や開発チームなどが考えた機能をWebサイトにもたらすのに役立ちます。高性能なサイトを作るには、サーバサイドプログラムでデータベースのデータを加工するだけでなく、クライアント部分でサーバから取得したデータを使って、ユーザーが使いやすいユーザーインターフェースを提供したり、派手な演出を施したりして楽しませるといった事が時には必要です。アニメーションは、消費者の視覚に訴えかける事が出来ますので、ビジネスの分野で活用している企業も多いです。双方向でデータのやり取りが出来るコンテンツがあれば、様々な用途に活用出来ます。

フラッシュを作ることの楽しさ

フラッシュを作成する楽しさは、絵を描くのと同様に、開発者が自分の考えている表現を実際にWeb上で再現出来る事にあります。 フラッシュのオーサリングツールを使って、タイムライン形式でWebアニメーションを作成したり、スクリプト言語を使ってインタラクティブな機能を搭載したり出来ます。 中には、これらの機能を使ってゲームを作成したりする人もおり、フラッシュはマルチメディアのプラットフォームとして活用しやすい環境を与えてくれます。 簡単に作成出来るツールも公開されていますので、用途に応じたファイルの作成が可能です。 手作り方法を知っておく事によって、高性能なWebサイトやWebコンテンツの作成を行っていく事が出来ます。 フラッシュを作成する楽しさを実感する事によって、オリジナル性の高いコンテンツを作っていく事が可能であり、作り手次第で表現方法は無限です。 サイトの機能強化の手段としてメリットがあり、長い間活用されてきた事で作成ノウハウの蓄積があります。 蓄積されたノウハウを最大限に活用していく事によって、より魅力的なWebコンテンツ作りを行えます。 インタラクティブ要素の強いコンテンツを作成する場合には、映像作品の作成ノウハウを利用する必要がある場合もあります。

フラッシュを作るのに用意する物

フラッシュは、アドビが提供している動画やゲームを扱うための規格です。以前はマイクロメディアという会社が提供していましたが、現在ではアドビが提供を行っています。フラッシュの歴史は古く1996年にはじまります。 当時はまだ高速大容量の通信が行えるブロードバンドは普及しておらず、限られた通信速度でデータをやりとりする必要がありました。そのため動画などを送信するといった場合にはサイズが制限され実用に耐えないものでしたが、フラッシュを使うことによりベクターイメージで描写するため、極めてデータ量が軽量で高品質なデータをパソコン上で表現することができるメリットがありました。 本来はWebサイトのページ上に動きのある画面を表示するといった機能でしたが、その利便性の良さから簡単にアニメーションやゲームを作れる規格として広く普及しています。特に現在でもブラウザゲームの多くはフラッシュが使われています。 フラッシュを作る方法としてはアドビのフラッシュCSシリーズを購入するか互換ソフトを利用して作ることになります。簡単なアニメなどであれば、それほど勉強する必要もなく作ることができますが、ゲームなどを作る場合にはフラッシュに使われるアクションスクリプトを理解する必要があります。



フラッシュの作り方の手順

アドビフラッシュで何らかのものの手作り方法をするさいにはどのようなものを作るのかを考えておく必要があります。例えば単にWebサイトを飾り立てたいだけであれば、そのイメージを固めておく必要がありますし、アニメを作る場合にも同様です。一方で動的なサイトやゲームを作る場合にはアクションスクリプトを使う必要があります。 フラッシュの作り方のポイントとしては、通常のプログラムと異なりタイムランにフレームを挿入することでさまざまな表現を行うことができるという点です。このためタイムランのフレームにアクションスクリプトを記述することで、さまざまな機能を付与させることができます。 一方でデメリットとしては、大規模なプログラムを組むにはその管理がやや煩雑になりやすいという点です。そのため外部プログラムとリンクさせて仕様することになります。 またフラッシュではベクターイメージと呼ばれる数値情報による絵の作画を行うことで容量を減らすことができますが、この場合には色が単色で、フルカラーな絵を使う場合にはJPEGやPNGといった画像ファイルを使うことになります。動画も埋め込むことができますが、これらを多用すると本来のフラッシュの軽快さが失われるといったデメリットがあります。

フラッシュの作り方のまとめ

フラッシュは、Webアニメーション技術として長らく活用されてきました。 HTML5やCSS3といった新しいWeb標準技術が登場した事で、プラグイン無しでマルチメディア再生やWebアプリケーションを作りやすい環境が整ってきていますが、一つのファイルだけで色々な表現が出来るという点では、フラッシュはまだまだ活用出来ます。 フラッシュ作成を行う際に、専用のツールを使って作成を行っていきますが、素材は他の動画編集ソフトやイラストレーションソフトなどを使って作成する必要があります。 また、3D表現を行いたい場合には、専用のライブラリを使う事も必要になってきます。 一方で、単純なWebアニメーションであれば、簡単な作成が出来るソフトウェアを使うのが有効です。 操作も簡略化されていますので、ライトユーザーや初心者が気軽にフラッシュでのアニメーションを作成するのに適しています。 高機能なマルチメディアコンテンツを作成するには、スクリプト言語の習得が欠かせません。 スクリプト言語を習得すれば、各オブジェクトの操作が可能になり、表現の幅が広がります。 インタラクティブ作品やWebコンテンツの作成に欠かせない機能を搭載したい時に役立ちます。



y001-0056

ミニチュアソファの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

今大人もはまる趣味の中にミニチュアの世界というのがあり、子供の頃に好きだった人形遊びなどでも使っていたミニチュアを作った...

y001-0893

モヒートの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

モヒートはホワイトラムをベースにしてライムとミントの香りが爽やかなカクテルです。1890年代のキューバで生まれ、文豪ヘミ...

フローチャートの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

自分以外の人に手順や作業を教えるときに一番簡単な方法は手取り足取り教えることです。でもそれでは100人いたら100回教え...

y001-0032

木のおもちゃの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

木のおもちゃはとても温かみがあって、手作りするのにも丁度いい教材です。お子さんが道具を扱えるようでしたら、作り方を見なが...

y001-1339

かんぴょうの煮方の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

かんぴょうには食物繊維が豊富に含まれている言われています。100グラム当たりに含まれる食物繊維料は30.1グラムです。こ...

y001-0405

梅干しきょうの料理の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

昔から梅干しにはさまざまな効能があり薬膳としても使われていました。歴史は古く平安時代の日本最古の医学書に効能が書かれてい...

y001-1393

お守り手作りの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

学生時代、受験の合格祈願のために、部活動で大会や試合に出る時に勝利を祈って、お守りを手作りしたことがある人は多いはずです...

y001-1386

お弁当レシピの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

お子さんがいる家庭では、幼稚園や小学校の遠足等で、お弁当を作る事が度々あると思いますが、最初のうちはいろんな食材を使って...

y001-0140

フリルの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

フリルが付いている物はなんだかとても可愛く見えるものです。持っているだけで女子力をアップさせる事が出来ますし、女性はフリ...

y001-0097

蛇腹カードケースの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

蛇腹カードケースを作る理由としては、収納面で優れていることが挙げられます。現代社会において、カードを使う機会は昔に比べて...

y001-0711

高齢者クイズの簡単な...

高齢者クイズを作る目的は、高齢者向けレクリエーションと同...

カスタムナイフの簡単...

趣味ということでは、色々な趣味がありますが、その中でも女...

y001-0254

練りごまの簡単な手作...

お菓子作りや料理に常備しておくと便利なのが練りごまです。...

y001-0127

ハンカチねずみの簡単...

幼い頃、ハンカチで色々な物を作った事が有るという経験があ...