マジパンの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

マジパンの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

マジパンは1407年のドイツで生まれたといわれています。当時深刻な食料難に陥ったため、大量にあったアーモンドと砂糖を使ったパンを作った者に褒美を与えると呼びかけました。そこでとある菓子職人がアーモンドを粉にして砂糖を混ぜ、パンのように成形したものを作り出しました。これが配られた日は聖マルコの日で、マルコのパンが語源となってマジパンと呼ばれるようになったという説があります。現在もドイツにはいろんな形に成形されたマジパンがたくさん販売されています。ちなみにドイツではマジパンのことをマルチパンと呼んでいます。特に有名なのはドイツの世界遺産の町リューベックです。マジパンが生まれた歴史を忘れることがないようにと博物館も作られました。博物館には昔の道具や資料などが展示されています。そこにはなんと500キロものマジパンを使って作られている歴史上の人物の等身大人形があります。またマジパン作りを体験できるところもありますので、ドイツのリューベックへ旅行に行った際にはマジパン作りを楽しんでみるのも良いでしょう。ケーキのコーティングに使われたり、チョコレートで包まれたりとおいしい上に見た目にもきれいなのが魅力です。

マジパンを作ることの楽しさ

マジパンを作る魅力はなんといってもいろんな形を立体的に作ることができるということでしょう。ウェディングケーキや誕生日ケーキなどにもマジパンを使って立体的なものに仕上げてあるものは多いです。もちろんケーキじゃなくてもクッキーやお菓子などに利用することもできます。日本国内でよく作られるのは大きなものではなく小さく作られたモチーフなどで、これをケーキの上に乗せたりして作ることが多いです。ヨーロッパではマジパンは本当に身近なもので、スーパーなどにも野菜の形をしたものが売られています。マジパンにもいろんな種類があり、デコレーション用とアーモンドが多めの味を楽しむ用があるのです。スペイン東部やフランスのバスク地方などでは四角く形をカットされた食べる用のマジパンが販売されており、かなりカラフルな色を使われていて目を引きます。なんと甘いマジパンにトウガラシを混ぜてあるものもあります。アーモンドと砂糖で作られるものなのでカロリーはかなり高いですが、アーモンド自体はビタミンがかなり豊富ですし、オレイン酸やリノール酸は血液さらさら効果があります。さらにアンチエイジング効果も期待できる栄養価の高い食べ物なのです。

マジパンを作るのに用意する物

マジパンとは砂糖とアーモンドプードルを練り、混ぜ合わせ固めたものを言い、マルチパンとも呼ばれる雨のような食感のお菓子です。 日本ではケーキなど上に乗せられている小さな食べられる人形や装飾に使われることが多いですが、外国では野菜を真似たものや魚の形をしたものなど色んな形状に成形して色つけされたものがあります。 しかしマジパンの生地を手作り方法は簡単ですが、マジパンを成形して色つけするのはかなりの技術を要します。 練って固さを調整し成形して食紅などで色を付けていきますが、分量が少しでも多いとかなり色が濃くなってしまします。 初めてマジパンを成形する時は人形や動物などを作るにしても、簡単な形状の物から慣れていくことが上達の近道です。 マジパンを作る時の材料は砂糖、アーモンドプードル、卵白、塩です。 アーモンドプードルとはアーモンドパウダーのことですが、基本的にお菓子作りをするときに呼ばれるのはアーモンドプードルなのでこちらの名称で覚えておくと便利です。 また塩を入れるは対比効果により甘さをひき立てるために使います。 道具は材料を混ぜるだけなので、材料が全部入る大きさのボールを準備するだけで十分作ることができます。

マジパンの作り方の手順

マジパンの簡単なレシピは砂糖100g、アーモンドプードル100g、卵白一個分、塩一つまみです。 ボールに砂糖とアーモンドプードルと塩を入れ、よく混ぜ合わせます。 この時よく混ぜ合わせるのは、卵白を加える前によく混ぜ合わせておくことで卵白を加えた時に混ぜやすくするためです。 卵白を少量ずつ加えながら混ぜて練っていきますが、この時に生地の固さを卵白で調整するため少量ずつ加えることになります。 生地の固さが固ければ卵白を足して、固さの調節をしましょう。 そうしたらボールに押し付けるように練りあげ、まとめていきます。 このように記事の作り方は材料をボールに入れ、練ってまとめるだけなのですごく簡単にできます。 また卵白には火を通していないので、作ったらすぐに使用するか密閉して冷蔵庫で保存しましょう。 色々な形を作りたい時は、星形やハート形などのクッキーの型でくり抜くと簡単な形が出来上がります。 また色を付けたい場合は全部まとめて色を付けてしまうと、色を変えられなくなるため必要な分だけ色を付けて利用する方が無駄がありません。 最初は簡単な型でのくり抜きからはじめて、慣れてきたらより複雑な形を成形できるようにステップアップをしましょう。

マジパンの作り方のまとめ

マジパンを簡単に作ることもできます。手作り方法で用意するものはアーモンドプードル、粉砂糖、卵白、食紅、コーンスターチです。アーモンドプードルと粉砂糖はあらかじめ混ぜ合わせておきます。混ぜ合わせたものの真ん中にくぼみを作って卵白を落とし混ぜ合わせて固まってきたら手で生地をまとめます。この時に手につかなくなるまで粉砂糖を加えながら行います。生地がまとまりにくいようなら卵白を少し足すか少量の水を足すとまとまりやすくなります。あとは好みの色の食紅で色をつけてラップで包み、冷蔵庫に入れておくことで長期間保存できます。食紅で色をつける時には粉糖をまぶしながらすると混ざりやすくなります。コーンスターチは生地がべたついてしまう時用ですから、きちんと出来上がるようなら加えなくても大丈夫です。卵のアレルギーの方の場合は卵白を牛乳に置き換えて作ることもできます。牛乳もダメな方は水でもOKです。ただし水で作ると食用には少し物足りない味になります。作ったものをくっつけたい場合にはノリ代わりに卵白を使うときれいにくっつけることができます。作品が出来上がったら一度完全に乾燥させてしまいましょう。そうすることで形がそのままキープされます。

水引結び方の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

水引とはお祝いやお見舞い、弔事などの贈答品の包み紙を結ぶ紐のことを指します。水引は和紙をこよりにし、よりを固定するため水...

y001-0934

ポン酢の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

鍋を食べる時やてんぷらを食べる時にはポン酢を使うことがあります。市販のポン酢を使うことがほとんどだと思いますが、実はポン...

折り紙花火の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

花火には、打ち上げ花火は言うまでもなく、棒のような形をした製品、線香花火、ねずみ花火などいろいろタイプが実在しています。...

y001-0855

レシピお弁当のおかずの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシ...

お弁当のおかずは、お弁当を目的として作ります。ですが、前の日の夕食のおかずを、アレンジして作ることもできますし、時間のあ...

y001-1061

ハイボールの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

ハイボールは、本来、ウイスキーを炭酸で割るだけの簡単な飲み物でした。元々、熟成期間の短い(12年以下)ウイスキーの不味さ...

y001-0990

フォトモザイクの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

フォトモザイクは、多数の写真を使って一枚の大きな画像を作る手法です。このフォトモザイクを作る楽しさは、一枚一枚の写真は全...

こよりの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

こよりは、意外と利用範囲が広くて、趣味として楽しむのに適したものです。こよりと言えば鼻をかむ時に使うというイメージがある...

y001-0416

俳句の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

街を散歩している時、ふと目に映りこんだ風景や、偶然手にした雑誌に掲載されていた一枚の写真、或いは何気なく眺めていたテレビ...

y001-0483

大根葉レシピの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

大根葉レシピを覚えることで無駄を無くすと言ったメリットが有ります。レシピが解らない、使い道が思い浮かばないから大根葉を捨...

y001-1105

石鹸の簡単手作り方法や作り方・DIY・レシピ

今、手作り石鹸が静かなブームを呼んでいます。様々な物が市場にあふれる時代、時間と手間をかけても手作りにこだわるという人が...

y001-0218

マスクポーチの簡単な...

かつてはマスクをする機会といえば、風邪を引いたときや、学...

y001-1288

ごまだれの簡単な手作...

日本の食卓では、割とたれをつけて食べる料理が多くあります...

y001-0877

ラー油の簡単な手作り...

ラー油は色々な調理に利用できる調味料として、どの家庭でも...

y001-0319

味噌漬けの簡単な手作...

日本人のふるさとの味であるお味噌は様々な料理に使え、万能...