ミートソースの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

ミートソースの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

ミートソースを手作りする理由として安全面と経済的な面、健康面があげられます。缶やレトルトパックで簡単に食べる事の出来るミートソースですが、手作りで作るとまずどんな野菜が入っていて、どんなお肉を使っているのかをしっかりと把握したうえで作ることが出来るので、お子さんがいらっしゃる方など特に安心して食べることができます。食の安全が問題視される今、保存がきく市販のものはとても便利ですがミートソースはお休みの日にたっぷりと作っておくと冷凍しておいてすぐ使うことができるので、冷凍庫に常備しておくととても便利です。またトマト缶一つでかなりたっぷりのソースを作ることができるので、冷凍もできて経済的です。市販のものに比べると明らかにお肉も野菜もしっかりと入ったミートソースは経済的なだけでなく、しっかりとした満足感も得ることに繋がるので、とてもお勧めです。最後に、市販のソースにはたっぷりの油や塩分が含まれていることが多いです。自分でつくることによって、自分で選んだ油をつかいしっかりと計量してつくることもできますし、素材の味がしっかりしていると、意外とシンプルな味付けでとてもおいしいソースをつくることができるのです。

ミートソースを作ることの楽しさ

まず美味しさが全然違います。新鮮な野菜にお肉をつかってたっぷりのトマトとワインで煮込んだミートソースは時間をかけてつくることでどんどんおいしくなります。お肉も市販のものにくらべてたっぷり入るので、お店で食べるような味で自宅で楽しむことが出来るのです。 お子さんたちの大好きなミートソース。手作りで作ることによって、お子さんの苦手な野菜をたっぷりと細かく刻んでいれて食べてもらう事ができます。ニンジンやセロリなど普段だと敬遠されがちな野菜もぺろりと食べてくれるでしょう。また、それを一緒に作ることで普段よくわからず食べているソースに一体何が入っていて、どういう風味になるのかを体験できるのはとても味覚を鋭くし料理をする楽しみにもつながるでしょう。 また、アレンジを効かせることもできるので、大人用には少し鷹の爪をいれてすこし辛みをつけたりレバーを入れたりと自分たちの子のみの味を作ることができます。 たっぷりつくったソースは冷凍しておけば、パスタだけでなく、ドリアやコロッケの中にいれたり、パンにのせてチーズをのせるなとピザトーストの様に焼いてもおいしく食べることができるので、いろんな料理で楽しむことができます。

ミートソースを作るのに用意する物

スパゲッティを食べる機会は多いのではないでしょうか。お昼ご飯にも晩ご飯にも、おうちで手軽に作ることができるのでとても重宝しますよね。スパゲッティソースの種類はたくさんあってどれも美味しいものばかりです。スーパーに行けばたくさんのソースが売られていてどれにしようか迷ってしまうほど。少し高級なソースを手作りするのはなかなか大変なことですが、なじみのあるミートソースなら自分で作れそうな気がしませんか?ミートソースならとても簡単に手作りできますし失敗も少なく材料も特別なものは何も使いませんから気軽に作れます。 準備するものは、二人分ならあいびきミンチ150グラムぐらい。もう少し多くてもかまいませんがお肉の触感が口の中で目立ち過ぎるのでほどほどがよいでしょう。トマト1個、玉ねぎ半個、ケチャップ、ウスターソース、塩こしょう、オリーブオイルあとはフライパンです。トマトの代わりにカットトマトの水煮缶を使ってもいいですが、その場合はケチャップは使いません。トマトでもトマトの水煮缶でもどちらを使ってもかまいませんが水煮缶を使った場合は少し酸味が強くなりますのでお好みで選んでください。 これだけあれば美味しいミートソーススパゲッティができあがりますよ。



ミートソースの作り方の手順

ミートソースの簡単な手作り方法は、まずトマト1個を細かく切ります。特別決まりはないので角切りでも細切りでも何でもかまいません。トマトの皮がどうしても残ってしまうので気になる方は切る前に皮を湯引きするといいでしょう。玉ねぎ半個も細切りにします。フライパンにオリーブオイルを引きます。温まってきたらあいびきミンチ150グラムを入れて炒めます。次に玉ねぎを入れて火が通るまで炒めます。塩こしょうをふってトマトを入れてからケチャップ多めとウスターソースを入れて少し煮ます。トマトの形が崩れた頃に火を止めます。これで完成です。あとは茹でたてのスパゲッティに掛けて食べるだけです。トマトの代わりにトマトの水煮缶1缶を使う時はあいびきミンチと玉ねぎを炒めて塩こしょうをしてから静かに水煮缶を入れます。水煮缶は水分が多いので飛び跳ねに気を付けてください。ウスターソースは入れなくてもかまいません。酸味がきついと感じるようならケチャップとウスターソースを少しずつ味見をしながら足してもいいでしょう。 お店で買うミートソースも美味しいですが、自分で手作りしたミートソースも自分なりの好みの味にまとめる事ができるのでもっと美味しくなるはずです。

ミートソースの作り方のまとめ

ミートソースの簡単な手作り方法をご紹介します。 【材料】 合挽き肉・・・300g 玉ねぎ・・・1個(中) セロリ・・・1本(葉っぱまで全部使います) ニンジン・・・1/2本 トマト缶・・・1缶 にんにく・・・1かけ 赤ワイン・・・150ml ローリエ・・・1枚 ブイヨン・・・小さじ1 塩、こしょう、砂糖・・・適量 ①玉ねぎ、ニンジン、セロリ、にんにくをみじん切りにします。 ②オリーブオイルを入れた鍋ににんにくをいれてから、弱火で香りをだしてから(焦げないようにしてください)挽肉をいれる。色が変ったらワインをいれたあと、刻んだ野菜を加えて、弱火で蓋をしておきます。(焦げないようにたまに混ぜて下さい) ③しばらくすると野菜から水分が出てくるので、水は加えず、ざっくりと切ったトマト缶をいれます。(ミートソースにはホールタイプのものがお勧めです。) ④ブイヨンとローリエを入れて、弱火で1時間ほど煮詰めていきます。 ⑤水分が飛んでトマトの酸味が馴染めば最後に塩・こしょうで味をととのえたら出来上がりです。  どうしてもトマトの酸味が気になる時は砂糖を少し入れてみてください。 材料はほかにもきのこ類をいれたり、ナスなどを入れても美味しいです。



y001-0487

大きいシャボン玉の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

シャボン玉遊びといえば、子どもが大好きな遊びのひとつです。ストローでふーっと吹くシャボン玉遊びも楽しいですが、大きいシャ...

y001-0961

ヘアアレンジボブの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

ボブは近年、幅広い世代の様々な方から人気のある、定番の髪型となっています。ボブにもショートボブ、ミディアムボブとあり、ロ...

y001-1338

がん帽子の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

がん帽子は医療用帽子とも言われ主にがんの化学治療で髪の毛が抜けてしまった方が使用しています。その種類は昔に比べ多くなり、...

y001-1072

ネクタイリメイクの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

デザインが古くなったり、使わなくなったりしたネクタイ。必要はないけれど、捨てるにも勿体ない。そんなネクタイはちょっと手を...

y001-0257

冷凍卵の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

「冷凍卵」という言葉を聞いたことがありますか。冷凍卵とは、生卵を冷凍したものです。解凍してそのまま食べたり、料理の材料と...

y001-1292

コットンパールの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

コットンパールとは、綿を圧縮して作られた綿球体にパール加工が施された模造真珠のことを言い、「アンティークな色合い」や「セ...

y001-0485

大根の漬物の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

大根の漬物を作る理由としては、簡単に作れて美味しいために、常備菜として便利なことが挙げられます。根の部分だけでなく、葉の...

y001-0071

タイル鍋敷きの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

料理をする時、鍋敷きを使う人もいるでしょう。勿論新聞紙でも代用はできますが、見た目として余りウキウキした気分にはなれない...

y001-0985

ふきレシピの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

春になるとフキノトウが店頭に並びますが、フキノトウはふきの蕾の部分であり、花が開く前に収穫を行う事で酢味噌和えや天ぷらな...

y001-0539

生姜焼きの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

生姜焼きを作る目的となるのは、何よりもスタミナを増強するためにあります。豚肉にはビタミンB1が豊富に含まれていますから、...

y001-0148

温度センサーの簡単な...

温度センサーを作る理由としては、すなわちそれは趣味の電子...

y001-0513

折り紙星折り方の簡単...

封筒というのは手紙を中に入れて相手に郵送するものであり、...

y001-1159

デコパージュ石鹸の簡...

デコパージュを作る理由や目的は、いろいろなものを自分の好...

y001-0752

魚フェルトの簡単な手...

夏休みなどの自由研究用として何かを作ることを考えたり、家...