ミサンガの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

ミサンガの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

オシャレで手首に巻いておいても邪魔にならないことで知られている組み紐の一種であるミサンガは、その気になれば日本で揃えられる材料で自作することが可能です。ミサンガを日常的に付けておきたいと考えているものの、好みのデザインのミサンガが中々見つからないといった場合や、そもそも自宅近くにある雑貨店などでミサンガが取り扱われていないといった場合にミサンガを作るというのが、作成理由としては最も多いと言えるでしょう。またミサンガには腕に巻きつけておき、そのまま何もせず自然に切れると願いが叶うといった効果があることで知られているため、何か願いを叶えたいという目的から自主的に作るという方もいらっしゃいます。もちろんオシャレなアクセサリーを自作したいといった意欲のもとで、カラフルで色落ちしにくく腕に色が付くにくいミサンガの作成に取り掛かるという方も多いです。どうしても腕に濃い目の色が付いてしまうことを嫌う方は少なくないため、着色防止という理由から手作りのものを選ぶ場合も多いと捉えておいてください。材料費があまりかからないので、安価なアクセサリーを作りたいというのも自作の理由や目的としては多いと言えるでしょう。

ミサンガを作ることの楽しさ

手作りのミサンガは一色ではなく様々な色を組み合わせるように作ることが可能です。好みの色と季節の色を組み合わせるなどの楽しさがあり、完成したミサンガをただ飾っておくだけでなく身につけておけるといった点をメリットとして認識している方も多くなっています。 三つ編みや斜め編みなど、編み方を自由に選べるので好みの形にしやすいというのも手作りならではの楽しさでありメリットでもあると言えます。特に斜め編みのミサンガは初心者でも比較的簡単にできることから、然程手先が器用ではないといった方でも気楽に作れるといった部分も、自作の楽しさに繋がっていると言えるでしょう。 手作り方法をインターネット上で簡単に調べられるようになっているといった点も大きなメリットだと捉えておいてください。文字だけでなく動画形式でミサンガの手作り方法が紹介されており、誰でも自由に視聴できるようになっていることから、動画を参考にして容易にオリジナルアクセサリー作りを楽しめるようになっているのです。 自身の手首に巻かずとも、携帯ストラップにしたりバッグやポーチに付けたりと使用用途も様々となっていますので、使い勝手がいいといった点も魅力的だと言えます。

ミサンガを作るのに用意する物

ミサンガを手首に巻いている方を見たことがありますか。巻いたものが自然に切れるとその人の願い事がかなう、というあのミサンガです。試したことがある方もたくさん居るのではないでしょうか。  自分の好みのものを買ってきて巻いてみるのも楽しいですが、やはり作るところから自分でやると、何だか本当に願い事がかないそうな気になってきます。ミサンガ作りは特別なものは何も必要ありませんし、簡単に用意できるものばかりですので、まずはトライしてみましょう。今回は簡単な三つ編みミサンガで用意する物と作り方を見ていきます。  用意する物はまず刺繍糸3色、色は適当に好みのものを用意してください。それぞれの色に付き2本ずつ、長さは120cmほどです。セロハンテープ、あと作業台になるようなもの、定規、ハサミなどです。刺繍糸をひもに変えたり、長さもミサンガの長さによって調節するなど、その辺は臨機応変でかまいません。ミサンガはこういうものでこう作らなければならない、という規則があるわけではありませんので、自分が好きな素材を使ってみましょう。ただし、丈夫なものですと切れるまでに時間がかかりそうですが。  自分の手作りのミサンガでとっておきの願いをかける、巻いているだけでウキウキと毎日が楽しくなりそうな、素敵な予感に包まれます。いろいろなミサンガを作って、周りの人にプレゼントしてはいかがでしょうか。

ミサンガの作り方の手順

ご利益も何十倍にもなりそうな手作りのミサンガですが、作り方は様々です。その中で初心者の方でも簡単にできる三つ編みのミサンガの手作り方法について、紹介します。  最初に3色×2本の刺繍糸を全て並べて、端から10cmほどのところをひとまとめにして、結び目を作ってほどけないようギュッと結んでしまいます。そして、その端を作業台のようなところにセロテープでしっかりととめます。次に両端の刺繍糸を真ん中に入れ込む3つ編みを編んでいきます。その時に刺繍糸を強く引き過ぎたり、力の入れ方にムラがあったりすると、きれいな三つ編みができません。あちこちがつれたり、デコボコしたりします。なるべく均一に、真直ぐできれいな三つ編みになるよう、力の入れ具合を加減しましょう。  最後まで三つ編みを編んだらもう一方の端をやはり10cmほど編み残して刺繍糸6本を結んで完成です。三つ編みさえできれば誰にでも簡単にミサンガができる手作り方法です。できあがりが細くて物足りないようでしたら刺繍糸をもう1本ずつ増やしてもいいですし、慣れてきたら4色の刺繍糸を使って3つ編みならぬ4つ編みで作ってみても面白いでしょう。  どんな方にも簡単に作ることができて、失敗も少ないミサンガ、色を工夫したり、何かチャームになりそうなものをつけたりして、アクセサリー代わりにつけてみてはいかがでしょうか。

ミサンガの作り方のまとめ

最も簡単なミサンガの手作り方法としては、コットン紐や刺繍糸を使った斜め編み方式のものです。 作り方は1mほどの長さのコットン紐か刺繍糸を好きな色でいいので3色を3本ずつの合計9本用意する、玉結びで全ての糸を端に合わせるようにして結ぶ、結んだ部分をセロテープなどで机などに固定して9本の糸をそれぞれ間隔を空けながら扇状に並べる、1番左の糸をすぐ横の左から2番目の糸に4の字を描くようにして2回結ぶ、結んだ1番左側の糸を左から3番目に再度4の字を描くようにして2回結ぶ、4番目5番目と次々に同じように結ぶ、1番左の糸が1番右の糸まで届き4の字を描くようにして2回結び1段目を完成させる、同じ要領容量で左から2番目の糸をすぐ隣の左から3番目の糸に4の字を描くようにして2回結ぶ、1番右の糸を結び最初の段階で1番左にあった糸に4の字を描くようにして2回結び2段目を完成させる、3番目の糸も4番目の糸と同じように左方向に結んでいき十分な長さにしていく、長さが確保できたら最後の部分を玉結びにすれば完成です。 同じ作業の繰り返しなので手順としてはかなり簡単ですが、何番目の糸でも必ずすぐ左隣の糸に結んでいくという点だけは忘れないようにしてください。

巾着の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

巾着袋は袋の入れ口をひもでぎゅっと絞って閉じる構造のバッグです。バッグの中で行方不明になってしまう小さな物、とりあえずど...

y001-0353

布染めの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

手芸関連のDIYとして何かを始める方の場合では、面白い内容として布染めを行うことができます。一般的には洗濯したことによっ...

y001-1196

たこ焼き粉の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

市販されているたこ焼き粉が在ると、たこ焼きも簡単に作れるのでお勧めです。そもそもたこ焼き粉と言うのは手作り方法で行うのが...

y001-0874

ラッキョウ酢の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

ラッキョウ酢を作っておけば、ラッキョウ漬けだけでなくいつでも簡単に時短レシピを作ることができます。作り方もとても簡単です...

y001-0942

ポケットポシェットの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

ポケットポシェットとは、小学生などの子どもが普段着ている洋服にポケットがない場合などに、本来ポケットに入れるべき必要最低...

y001-0375

美味しいぬか床の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

ぬか漬けというのは、日本の伝統的な漬物の一つです。ぬか漬けにはビタミンやカルシウム、タンパク質などさまざまな栄養素が豊富...

y001-0164

手芸人形の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

子供には安心できる材質で作られたお人形で遊ばせたいと思うものです。過度に神経なる必要はありませんが、子供の玩具は清潔で無...

y001-0606

酒まんじゅうの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

小麦を使った生地にお酒を加えて作るのが、酒まんじゅうの和菓子です。ほのかにお酒が香る小麦の記事の皮で、甘いあんこを包んで...

y001-0587

賞状WORDの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

普段の生活上としては、あまり用いる機会の少ないものとして賞状というものがあります。様々な使い方が用意されているものになり...

y001-1440

エクセル表の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

殆どの家庭にコンピューターが普及している現在でも、その利用方法がほぼインターネットだけという家庭も少なくは無いでしょう。...

y001-0304

木炭の簡単な手作り方...

アウトドアなどを趣味としている方も多く、一般的な住宅では...

y001-0078

黒板消しの簡単な手作...

黒板消しは100円均一のショップなどでも販売されているの...

y001-0914

みたらし団子の簡単な...

おいしいみたらし団子、お好きな方も多いと思われます。あま...

y001-0407

梅びしおの簡単な手作...

夏バテ防止には、梅びしおを作ると良いです。江戸時代から作...