五目ちらし寿司の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

五目ちらし寿司の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

酢飯の上に様々な具材をのせて作る五目ちらし寿司は、目にも楽しめるごはんのレシピメニューです。五目ちらし寿司は、ひな祭りの行事を目的として作られることも多いです。イベントやお祝いごとに、豪華なメニューとして作ることもあります。パーティーや人寄せにも、食卓を華やかに飾ってくれる1品になります。失物が添えられるときには、吸い物であることが多いですが、味噌汁を添えることもあります。酢飯に一緒に混ぜる具材として、様々な材料が用いられます。ゆでた人参や干し椎茸、油揚げやエビ、高野豆腐であったり酢レンコン、焼いた穴子を混ぜることもあれば、魚介類が加わることもあります。具材は自由であるため、さまざまなバリエーションも楽しむことができます。仕上げには、上に刻み海苔や、錦糸卵をのせてみたり、いくらや紅しょうがをあしらうこともあります。五目ちらし寿司は、地域によっても混ぜ合わせる具材も違うこともあり、その地域の味わいを楽しむのも乙なものです。具材をたくさん使う作り方もありますが、それほど多くなくても、シンプルな五目ちらし寿司を簡単につくるレシピもあります。トッピングが自由自在なので、好みで色々取り入れてみるのも楽しいい料理です。

五目ちらし寿司を作ることの楽しさ

五目ちらし寿司を作る楽しさは、何を具材に入れようかと考えるところから始まります。五目ちらし寿司のメリットは、ひと品だけでも豪華なメニューになるという点です。これさえあれば、イベントごとでも、あとは汁物を用意して、お腹もいっぱいになるメニューです。簡単な五目チラシ寿司の手作り方法では、寿司飯を作って好きな食材を加えるレシピもあります。米3合分の材料は、干し椎茸が5枚に人参が1/2本、レンコンが60gに油揚げが1枚、調味料はだし汁が200ccに醤油が大さじ3杯、みりんと砂糖が大さじ2杯です。寿司飯3合分の材料は、酢が60ccに砂糖が大さじ2杯、塩が小さじ1杯です。油揚げと人参を千切りにして、レンコンはいちょう切りにし、酢水に漬け込みます。調味料とだし汁で具材を煮込み、干し椎茸も入れて汁が少なくなるまで煮込みます。お米をたいたら、合わせ酢を混ぜます。このときごはんは、切るように混ぜるのもポイントです。煮詰めた味が付いた具材を、汁ごと寿司飯にませます。お皿や器に盛り、その上には好みのトッピングをします。錦糸卵に、ミツバを散らしてもキレイです。赤い色のカニカマと、グリーンのアボガドをのせてみてもオシャレです。

五目ちらし寿司を作るのに用意する物

華やかなハレの日にはお寿司を用意して食べる家庭も多いですが、たくさん作りやすくてそれでいて見た目も美しいのが五目ちらし寿司です。酢飯を作って具になる材料を用意するだけなので、簡単なのも嬉しい料理です。お惣菜コーナーで見ていてもとても綺麗なものが多いですから、手作り方法さえ覚えれば家庭でも好きなだけ食べたい量で作る事が出来ます。 材料としては、ベースとなるご飯用のお米と、それに合わせる寿司用の酢です。酢には砂糖と塩で調味しますが、もっと簡単に作りたい時には市販されている寿司酢でも構いません。そして、中に入れるグルメですが五目ちらしだからと言って五品に限定しなくてはいけないという事はありません。多いのが、油揚げ、ニンジン、椎茸、レンコン、絹さやです。卵やえび、でんぶにかんぴょう、美しさを強調したい時には幾らなども用意しておくと雰囲気も抜群の五目ちらし寿司となります。 普段の食事でもちらし寿司だとそれだけで気持ちも盛り上がりますし、何よりたくさんの食材を使いますので栄養もたっぷりです。澄まし汁なども準備して、賑やかな食卓になるように楽しみながら作ってみて下さい。美味しくてあっという間になくなるでしょう。

五目ちらし寿司の作り方の手順

五目ちらし寿司を作る時には、ご飯自体は炊飯器を使えばいいのですが、寿司酢はお酢、砂糖、塩を合わせて一度加熱しておきましょう。好みでだしを入れればさらに風味豊かになります。そして酢飯に混ぜ込む具材のニンジン、椎茸、レンコンは千切りや小さめの一口大に切っておきます。油揚げも縦三等分にしたら3mm幅ぐらいで切ります。それらを鍋に入れて、水やみりん、だしに砂糖、醤油などの調味料も投入したら火にかけます。水分が飛ぶまで煮詰めていきましょう。卵はあれば薄焼きにして細く切り、絹さやも色よく茹でて飾りやすい大きさに切っておきます。 ご飯が炊ければ寿司酢を入れて切るようにして混ぜます。この酢飯に煮付けた具材を混ぜ込んでいきます。そして、絹さやや卵も上にかけたりして飾っていくのです。いくらを使う場合には潰さないように気をつけて下さい。大皿に作って皆で取り分けていくのもいいですし、各人の分をそれぞれの皿に綺麗に盛り付けて用意しておくのでも構いません。お寿司は難しそう、大変そうというイメージがあるかもしれませんが、五目ちらし寿司の場合は混ぜていくだけなので、気構えずに気楽に作ってみて下さい。いつもの食卓がとても美しいものになります。

五目ちらし寿司の作り方のまとめ

五目ちらし寿司は、電子レンジを活用して、簡単に作る手作り方法もあります。おかずに困ったときにも、気温が高い日などにも重宝しますし、お祝いごとにも電子レンジで簡単に作ることができます。材料は、お米を2合に、合わせ酢は穀物酢が大さじ3.5杯と砂糖が大さじ1.5杯、塩が小さじ1杯です。具材はちくわが1本にレンコンが5cmほど、人参は1/2本にしいい丈は3枚です。煮汁には、干ししいたけの戻り汁を大さじ6杯使い、みりんが小さじ3杯に砂糖が小さじ6杯、醤油が小さじ2杯です。飾りの具材には、錦糸卵や大葉の千切り、紅しょうがなどを適量使うとカラフルです。砂糖とお酢を器に入れて、電子レンジで1分加熱して冷まします。水で戻した椎茸と人参は千切りにカットして、ちくわは半月切りにし、レンコンは銀杏切りにして、煮汁と一緒に煮込んで覚ましておきます。ご飯は固めに炊いて、合わせ酢を合わせて混ぜます。酢飯が冷えたら、準備した具材を混ぜ合わせて、お皿にのせたらトッピングを自由に飾って出来上がりです。具材は、冷蔵庫にあるものを、好みで入れることもできます。ごぼうのささがきとか、糸こんにゃくや鶏肉、油揚げなどもよいでしょう。

y001-0176

美味しい黒糖梅酒の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

自分で梅酒を作ることになったきっかけは、梅をたくさんいただいたからでした。その時住んでいた地域では、多くの家が農作物を手...

y001-0603

住所ラベルの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

仕事で顧客や取引先に対して、文書を郵送で送付する機会は、非常に多くあります。現在ではインターネットが普及し、電子メールで...

y001-1452

うどんつゆの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

日本人の主食といえばご飯ですが、ご飯ばかり食べていると、徐々に飽きてくるようになり、食事が進まなくなることも珍しくないこ...

y001-0617

手作り醤油の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

醤油は、大豆と米、小麦を原料として製造する調味料で、弥生時代に大陸から伝わった醤油のベースの様なものが、日本で独自の発展...

y001-0405

梅干しきょうの料理の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

昔から梅干しにはさまざまな効能があり薬膳としても使われていました。歴史は古く平安時代の日本最古の医学書に効能が書かれてい...

ウッドガスストーブの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

アウトドアをするとき、調理で使われるのが薪です。しかし、薪のまま利用しても対した火力を生むことができません。なぜならば可...

y001-1279

こんぺいとうの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

ポルトガル由来のお菓子、こんぺいとう。子どもの頃によくおやつで食べたりしたので駄菓子の印象が強いですが、本来こんぺいとう...

y001-1141

ドライアプリコットの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

アプリコットは、日本では杏と呼ばれているバラ科サクラ属の落葉小高木です。アーモンドや梅、すももの近縁種でもあり、耐寒性が...

y001-1126

なすの煮びたしの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

なす料理はほかの野菜に比べるとそれほどレパートリーがないかもしれませんが、なすの煮びたしは定番中の定番で、とてもおいしい...

y001-0887

もんぺ型紙の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

もんぺというのは、いろいろな作業をするのに便利です。農作業はもちろんのこと、普段の生活で家事をしたりするときにも使うこと...

y001-0951

ペットボトル風車の簡...

ペットボトル風車は、手作り方法で誰でも簡単に作れるもので...

y001-0965

ふわふわパンケーキの...

見た目がふっくらボリュームがあって可愛らしく、フォークで...

y001-0768

甘酢あんの簡単な手作...

家庭料理において避けたいのはマンネリというものですが、ど...

y001-1305

クロスヘアバンドの簡...

アクセサリーショップに足を運ぶと、綺麗なデザインのヘアア...