腹筋を鍛える方法の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

腹筋を鍛える方法の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

年齢を重ねると男性も女性も体型が崩れやすくなります。これは体の中で代謝が低下していることも関係していますが、やはり日頃の生活習慣が大きく関わっているでしょう。食べた分は体を動かして消費しなければなりませんが、仕事が忙しいとなかなか運動する機会を作ることができません。運動不足によって消費カロリーよりも摂取カロリーの方が多くなるため、どうしても体型が崩れやすくなってしまうのです。体型で一番目立つのがお腹周りです。男性の場合は中性脂肪が多くなるため、ぽっこりお腹が目立ってしまい解消したいと思っている方は少なくないでしょう。ぽっこりと飛び出たお腹を解消するには腹筋を鍛えることが一番です。ただ腹筋を鍛えると言っても初めて取り組む方は、何から始めて良いのか分かりませんね。しかし、腹筋を鍛える方法は決して難しくはありません。自宅でも簡単にチャレンジできますし自分の体力に合わせてメニューを組み立てれば体に負担をかけず無理なく続けることができます。腹筋を鍛える方法をマスターし数ヶ月間続けていけば、ぽっこりお腹がすっきり解消するでしょう。これまで穿けなかったズボンが穿けるようになり、見た目年齢がぐんと若返ります。

腹筋を鍛える方法を作ることの楽しさ

腹筋を鍛える方法を実践することで得られるメリットはいくつもあります。体型がすっきりとスリムになることで若返り効果が得られるだけではありません。お腹まわりに中性脂肪が溜まった状態では、メタボリックシンドロームと診断されて糖尿病や脂質異常症、高血圧等の生活習慣病を引き起こしやすくなります。生活習慣病は直接生命に関わる重大な病気が多いため、発病してから改善を目指すのではなく発病する前に予防しなければならないでしょう。 腹筋を鍛える方法を実践し健康的な体を目指しましょう。初めに腹筋を鍛えるためのメニューを作ります。メニューは決められた物ではなく手作りすれば自分の体力に合ったトレーニングを進めていくことができます。腹筋を鍛える方法をアドバイスしている動画やトレーニング方法を収録しているDVD等も販売されていますが、既成のものを使用すると今現在自分ができることよりもはるかに高い能力を必要とするでしょう。一回や二回は無理をしながら続けられたとしても、毎日続けようとすると体に負担がかかったり気分がのらずに止めてしまうケースが多いのです。その点、腹筋を鍛えるためのメニューを自分で作れば、今の体力に合ったオリジナルのトレーニングを進めていけるので結果的に長続きするはずです。

腹筋を鍛える方法を作るのに用意する物

筋力が低下すると基礎代謝が落ちるため消費カロリーが減り、太りやすくなってしまします。 特に腹筋は鍛えればすぐに筋力がつく代わりに、鍛えることを怠るとすぐに衰えてしまいます。 しかし普段の生活でも体は動いており、それだけでも全身の筋肉が少しずつ鍛えられています。 腹筋は普段の生活をする中でも重要な筋肉であり、衰えさせたくない筋肉の代表です。 腹筋を鍛える方法には普通の腹筋や足上げ腹筋などがあります。 普通の腹筋をして腹筋を鍛える方法は、慣れていない人の場合足を固定して腹筋を鍛えている人がいると思いますが、人に固定してもらったり何かに足を引っ掛けて固定していると思います。 しかしそのような方法を取れないときのために、足を固定する器具の手作り方法を覚えましょう。 用意する道具は板、釘、トンカチです。 板は別の素材でも代用できますが、固定するために釘で打ちつけるため丈夫な物を選びます。 またはネジで固定する方法もできるため、金属製の板を利用しても大丈夫ですがその際は曲がったりしない丈夫な物を用意しましょう。 折り畳み式の物を作りたい時は蝶番を用意して取り付けると、折り畳み式のものを簡単に作ることができるのであったら便利です。

腹筋を鍛える方法の作り方の手順

腹筋台として足を固定するものに作り方は、両足の幅より大きめに板をコの字に固定します。 そうしたら足先から腰の長さ以上で幅は体の幅以上の長方形の板を用意し、長辺の端側にコの字に作った板を固定します。 この板の上にあおむけになり足を固定すれば、簡単な腹筋台の出来上がりです。 また長方形の板の半分くらいで切断して、蝶番をつければ折り畳み式の腹筋台になります。 その他にも腹筋を鍛える方法は足上げ腹筋、ジョギングやランニングなどがあります。 足上げ腹筋はあおむけに寝転がり足を延ばして、床から10から20センチほど足をあげ20秒ほど維持を1セットあたり5回ほど行います。 足上げ腹筋は腹筋の下側を鍛えるのに効率がいいので、普通の腹筋と合わせて行うと全体的に鍛えられます。 ジョギングやランニングなどはもちろんですが普通に歩くことでも腹筋は鍛えられます。 足を使っての移動というのは足を上げて移動しているので、足を上げるごとに腹筋が使われ自然と鍛えられていきます。 まずはウォーキングから始めて、徐々にジョギングやランニングにステップアップしていくと全身運動も大きく鍛えられていくので、バランスよく筋肉を鍛えていくことができます。

腹筋を鍛える方法の作り方のまとめ

腹筋を鍛えるために効果的なメニューの手作り方法をチェックしてみましょう。体を鍛えるトレーニング方法には色々な種類がありますが、腹筋に効く方法というのは限られてきます。メニューを作る時は腹筋を鍛える効果がある運動をいくつかピックアップしましょう。さらに、それぞれの方法をどの位続けるかを決めていきます。初心者のうちはあまり無理をせず、少ない回数から始めていくことがポイントです。体が慣れてきた頃には筋力もアップしているので、少しずつ回数を増やしていきましょう。 腹筋に効果的な運動といえばクランチが有名です。クランチでは仰向けになった状態で足の位置を高くします。腕を頭の後ろに当てて上体を起こしたらゆっくりと元に戻します。この動作はお腹に力が入るので、腹筋が鍛えられていることが分かりやすいでしょう。足の位置が高くなればなるほど上体を起こしにくくなるため、初心者のうちは低めにしてから始めると無理がありません。横になった状態で足を直角に上げる運動法も効果があります。ただ上げるだけでなく、上げた足を再び下げるのでお腹にかなりの負荷がかかります。始めたばかりの頃は腹筋が鍛えられていないので、足を曲げながら行うというのも一つの方法です。

y001-1296

コールスローの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

野菜というのは積極的に食べなければ、毎日の必要量を摂ることが難しいものですが、しかしながらサラダにすると大量には食べにく...

y001-0864

リボンの結び方の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

リボンというのは、女性なら誰もが好きなアイテムといえましょう。その用途としては、ラッピングなどをはじめとして、自己流のア...

めだかビオトープの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

めだかを飼育する際に、室内で水槽を使用して育てることもできますが、ビオトープで育てた方がより自然な状態に近付けるので、長...

y001-1480

アップルパイの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

アップルパイは冬のおやつの定番です。またリンゴのシーズンになるとリンゴを箱で買ったり、あるいは親類や友人から送られてくる...

y001-0822

引継書の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

会社に勤めていると人事異動はつきものです。人事異動の際には、次の担当者のために業務の引継書を作ることが必須です。多くの企...

y001-0777

割り箸工作の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

割り箸を使った工作はいろいろなものがあります。割り箸はとても身近にある木材としても見ることができます。簡単に手に入れるこ...

y001-0293

揚げ出し豆腐の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

揚げ出し豆腐に使われる豆腐は非常に栄養価が高いです。大豆は消化吸収しにくいですが、豆腐になると吸収率がアップし、92~9...

y001-1462

いちごジャムの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

いちごジャムを作る理由や目的につてはさまざまなものがあります。まず、いちごが実る季節になるとたくさんおすそわけをもらうこ...

木製スロープの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

木製スロープを作る理由としては、自宅内にある段差を解消するためです。自宅内には沢山段差があります。今の住宅においてはバリ...

y001-0252

和竿の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

釣をするときに必要になる釣り竿にはカーボン製の釣り竿と竹などでの木で出来た和竿というものが存在しています。基本的にカーボ...

y001-1022

ビーズクロッシェの簡...

ビーズクロッシェをご存知でしょうか、これはレース針でビー...

y001-1129

クイズの問題集の簡単...

クイズの問題集を作る理由や目的は様々です。クイズの問題集...

y001-1167

つばめ巣の簡単な手作...

ツバメという鳥は、日本では古来より決まった季節になると家...

y001-1322

キュウリの奈良漬けの...

日本の食卓にかかせないものといえば漬物です。漬物にはさま...