卵焼き基本の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

卵焼き基本の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

お弁当のおとも、数ある日本のおかずの中でポピュラーなものといえば卵焼きです。フライパン一つでできるので手順が簡単で料理をあまりしたことがない初心者にも向いています。また、少ない材料の種類でできることも特徴で卵と調味料さえあれば作れます。たくさん材料の種類を使わなければならない料理よりコストパフォーマンスの良いおかずですから食費の節約になります。家庭によって味があり、おおざっぱに分類すると甘い味の卵焼きとしょっぱい味の卵焼きの2種類に分かれます。家族から習うことが一度はあると思いますので、家族が好きな味の卵焼きの作り方を教わるのです。子供でもやわらかいので歯が弱くても噛みやすく、食べやすいおかずです。一般的に家庭で卵焼きを作るときには、食事のおかずかお弁当のおかずとして作ります。四角いお弁当箱にはとくに詰めやすいですし、スペースを埋めるために、また彩りで黄色い色を足したいときにも使います。卵焼き基本は四角い形の専用のフライパンで作りますが、オムレツやスクランブルエッグは丸いフライパンを使って作ります。フライパンの大きさは小さめのほうが薄くなりすぎず作りやすいです。他の料理に比べて時間がかからないので朝の忙しいときにも手早く作ることができます。

卵焼き基本を作ることの楽しさ

卵焼きを作るときに楽しいことは、急いでいる時にはできませんが親子で料理を一緒に作ることです。子供でも卵を混ぜたり、調味料を量ったりお手伝いできることがあります。(火を使うのでくれぐれも気をつけましょう)また日によって味や食感が違ってくるのですが、作る機会がたくさんあるので上達の度合いがわかりやすい料理でもあります。前の晩からかかるような下ごしらえが必要ないので、おかずが足りなかったときに手早く作れるメリットもあります。お弁当でどうしても埋まらないスペースを埋めるのに役立ちます。卵焼き基本の四角いフライパンで作る巻いた卵焼きは、きれいに巻くと断面が美しくなるので毎回どれだけきれいに巻けるか挑戦する楽しさもあります。途中、卵を焼いているときに上手にひっくり返せるよう工夫をすることも楽しいです。きれいに返すことができると楽しい気持ちになります。お弁当、特に行事にもっていく特別なお弁当につくる卵焼きには他のおかず同様家族を応援し楽しい時間を共有したいという希望を持って、食べてくれた人の笑顔を想像する楽しみもあります。そのようなとき、食事の時間は作った人にとって既製品をただ食べるだけの時間ではなくなります。

卵焼き基本を作るのに用意する物

卵焼きというのは、多くの人にとって懐かしいお母さんの味だという事も少なくないものだと思います。幼稚園の時のお弁当には、いつも甘い卵焼きが入っていたという思い出を持つ人もあれば、小学校の遠足で卵焼きを楽しみにしていたという人もいるでしょう。そして自分も結婚をして子供を持つようになったりすると、自分が幼いときに食べさせてもらっていたような、美味しい卵焼きを作ってみたいと思うものです。難しそうに思われるかもしれませんが、卵焼き基本をマスターしてしまえば、誰にでも比較的簡単に作ることが出来るものですので、少しずつ練習を重ねてみることが大切です。何事も、何度もやってみることで必ず上手になるものですし、繰り返すことで自分なりのやり方がわかってきたり、自分がやりやすいコツなどを身につける事にもつながるものです。卵焼き基本は、とにかく卵の特性を理解して自分のものとすること、そして火加減を体にしみこませるという事です。フライパンがまだ冷たいうちに卵を入れてしまうと、鍋肌に卵がくっついてしまってきれいに出来ない原因になってしまったり、またあまり強火にし過ぎてしまっても焦げてしまうという事になってしまいます。

卵焼き基本の作り方の手順

卵焼き基本というのは、まず卵の扱いだという事は前述しましたが、何度も何度も卵料理をしてみることが大切になります。卵焼きの手作り方法の手順は、まず卵をボウルに割り入れてかき混ぜることから始まります。この場合に、あまりしっかりと混ぜすぎる必要はないので、簡単にほぐすような感覚でさっくりと混ぜていく感じで大丈夫です。そして、お好みの味付けをすることになりますが、オムレツ風の卵焼きにする場合には、軽く塩コショウを入れてみたり、ドライハーブやスパイスなどを入れるというアレンジなども楽しいものです。お寿司屋さんの卵焼きのような形にしたいという場合は、卵にだし汁とみりんや砂糖、塩少々、お好みでそばつゆなどを入れるという人もいます。いずれにしても、最初は強火でしっかりとフライパンや玉子焼き器を熱することが一番のポイントとなるといっても良いでしょう。そこに油を多目に入れて、ペーパータオルなどで余分な油は拭き取ります。しっかりと鍋肌が熱くなったところへ、一気に卵液を流しいれます。菜箸を使いながら空気を含ませる感覚で何度かかき混ぜてあげると、食べたときにふっくらとして口当たりが良くなります。何度も練習をすることにより、自分だけの美味しい卵焼きが出来るようにトライしてみましょう。

卵焼き基本の作り方のまとめ

卵焼き基本の手作り方法は家によって違いがありますが、材料は卵、塩、砂糖、だし、しょうゆです。焼くために油も用意します。卵は4個くらいが作りやすいです。あまり少ないと厚みが出ません。道具はボウル、さいばし、四角い卵焼き専用のフライパン、キッチンペーパー、まきす、包丁、まな板を用意しましょう。 ボウルに油以外の材料をすべて入れてさいばしで混ぜます。卵は白身を切るようにして混ぜると溶きやすいです。フライパンは一度コンロで熱し、濡れたふきんなどにあてて温度を下げます。キッチンペーパーに油をしみこませ、フライパンの表面に薄く塗り、そこへ卵液を少量流し込み、底が固まってきたところで奥から手前に2つ~3つ折りにたたんで巻きます。そうしたら、また油をフライパンに薄く塗り、今焼いている卵の下も忘れずに塗って、卵をフライパンの奥側へ移動させて、さいばしで卵をよけながらフライパンの全域に再び卵を少量流し込みます。そうしたら、再び手前にたたみ巻きます。その手順を繰り返し、最後まで巻けたらまきすなどにとって形を整えしばらく置いておきます。形が整ったらまきすを外し、まな板に移動して包丁で食べやすい大きさに切ってできあがりです。

y001-0672

紙バンドエコクラフトの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシ...

紙バンドを使った軽くて丈夫なエコクラフトクラフトテープと呼ばれる紙バンドを使って作るエコクラフトが人気です。紙を細く拠り...

y001-1214

そうめん流し竹の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

現代の日本はなかなかデフレ経済から脱却できずにいます。様々な政策が打ち立てられるものの、消費の回復の兆しはなかなか見えま...

y001-0124

梅シロップの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

子供から大人まで作り方が簡単で楽しむことができるのが「梅シロップ」です。6月の時期にスーパーでも売られている青梅を使えば...

y001-0748

玉ねぎ料理の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

玉ねぎ料理というと、小さな子供にとっては苦手で好きになれないというものも多いかもしれませんが、大人の多くは玉ねぎが大好き...

y001-0077

ドアの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

インテリアを重視してDIYでドアをリフォームをする場合や、破損や傷んだ物と交換する為にドアを作る場合など、部屋の間仕切り...

y001-0341

米ぬか肥料の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

自宅の庭を利用したり、貸し出しを行っている土地を活用して家庭菜園などを行う方が増えている傾向にあります。その目的としては...

y001-1157

テディベアの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

ずんぐりとした体型を持ち、太い手足に大きな頭のあるクマは、大変力が強く、人間に危害を加えることもあることから、人からは恐...

y001-0498

巣箱の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

DIYに代表されるような手作り品の場合では、用いられることの多い素材として木材を挙げることができます。木材は素人であって...

y001-0916

ミサンガ初心者の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

ミサンガとは数種の糸を何本も組み合わせてつくる組み紐のことです。ミサンガが作られるのはファッションの一部として利用する目...

ピクルスレシピの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

ピクルスとは西洋風の漬物のことで、野菜や果実を酢や香辛料などを合わせた汁につけたものをいいます。ピクルスは肉料理のサイド...

y001-0272

流木インテリアの簡単...

流木というのは、海や川に流れ込んだ樹木のことを言います。...

y001-0807

可愛いアルバムの簡単...

日々成長していくこどもの記録、家族や恋人とどこかへ出かけ...

y001-1460

イノシシ鍋の簡単な手...

肉のレシピと言うと、豚肉や牛肉を使ったレシピは多く在りま...

y001-0954

ベストの簡単な手作り...

ベストというと、インナーの上に着用できる袖がない形の衣服...