グリーンカレーの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

グリーンカレーの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

グリーンカレーはタイの伝統料理です。グリーンカレーとよばれてはいますが、実はカレーではなくゲーンといわれるスープなのです。タイではグリーンカレーのことをゲーン・キャオ・ワーンといいます。これらの言葉はそれぞれ3つの言葉を意味しています。それは汁物、緑、甘いとなっています。この料理の特徴はなんといってもその色にあります。料理名の通り、グリーン色をしているのは青唐辛子を使用するためです。グリーンカレーは、普段なじみのあるカレーとは異なり刺激的な辛さのある料理です。タイにはさまざまなカレーがあることで知られていますが、そのなかでもグリーンカレーは日本人に高く支持されている料理です。刺激的な辛さのなかにもさわやかさを感じられることがその人気の秘訣です。青唐辛子をはじめ、ココナッツミルクやナムプラー、香辛料、ハーブなどの食材を使用するので、これまでとはちがったより本格的なカレーをあじわうことができます。普段のカレーではなくすこしグレードアップさせて大人向けのカレーを楽しむのもおすすめです。またカレー好きのかたでしたら、お友達などを集めて各世界のカレーをあじわうパーティーなどを開催してみるのもいいです。

グリーンカレーを作ることの楽しさ

グリーンカレーをつくるうえで、その楽しみとなってくるのは調理中にただよってくる香りではないでしょうか。これはグリーンカレーで使用される香辛料やハーブによるものです。グリーンカレーではレモングラスやライムリーフなどのハーブを使っています。またこれらの食材だけではなく、それにあわせるお米にもこだわるとより本格的なグリーンカレーを楽しむことができます。タイ料理なので使用するお米もできればタイ米を選ぶことをおすすめします。タイ米にもたくさんの種類がありますが、タイ産のカオホンマリが相性がいいです。このカオホンマリというお米は別名、ジャスミン米ともよばれています。日本のお米と同様にかるくあらい、お米と同じ水分量で炊き上げます。もしタイ米が手に入らない場合でも、日本のお米をいつもよりもすこし硬めに炊いていただくとおいしくいただけます。またその際は、もりつけ方にも一工夫みせるとより本場に近いものにすることができます。お茶碗にごはんを入れて型をとるようにしてお皿に盛りつけるといいでしょう。この方法は見た目の華やかさを楽しめるだけではなく、よりおいしく味わうことのできるもりつけ方なのです。仕上げにパクチーを飾ると、まるで旅行をしているかのような気分にさせてくれます。

グリーンカレーを作るのに用意する物

カレーライスが大好きな人も多いですが、最近はいろんな色合いのカレーを見かけて驚く事も多いのではないでしょうか。一般的に想像する茶色っぽいカレーとは異なっている、グリーンカレーなどもちらほらと見かけます。タイのカレーですが、爽やかな辛さが特徴で人気を博しています。そんなグリーンカレーも手作り方法がありますので、食べてみて気に入ったら自宅でもチャレンジしてみましょう。おもてなしなどにも使えますし、きっととても喜ばれる事でしょう。 外国料理と思うと構えてしまうかもしれませんが、意外に簡単に作る事が出来ます。具になる材料は鶏もも肉で、野菜は玉ねぎやなすなどを使います。ココナッツミルクやナンプラーなども用意するのが、やはりアジア系とイメージできるのではないでしょうか。そしてグリーンカレーはペーストも作らなくてはいけませんので、これらの材料も準備しましょう。香菜や青唐辛子、おろしにんにくや生姜、シャージャンと呼ばれるあみや小エビを塩漬け発酵させてペーストにしたものと、レモングラスと塩コショウを探しておきましょう。本格的に作るとなると少し大変かもしれませんが、その分味わいも本場らしいしっかりとした美味しさになります。

グリーンカレーの作り方の手順

最初にカレーの具になる鶏もも肉や、なすなどの野菜類は一口大にカットしておきましょう。グリーンカレーのペーストは、香菜や青唐辛子などを全部一つのボウルなどに入れてすりつぶします。ペースト状になるまで頑張ってみましょう。そこまで出来たら鍋に油を引いて、カレーペーストと野菜を炒めていきます。ココナッツミルクは全部入れるのではなくて、底の沈殿している部分からまず投入しましょう。煮立ってきたら鶏肉を入れて、ナンプラーなども入れていきます。こぶみかんの葉やナンプラー、砂糖なども加えて味を調えて一煮立ちさせたら出来上がりです。ご飯にかけて手作りのグリーンカレーを味わいましょう。 作るときですが、ペーストを一から作るのは大変だと思うのであれば市販されているペーストを利用しても構いません。以前に比べれば手に入りやすくなったので、取り扱っている所もあるでしょう。具は肉となすが基本になりますが、大体どんな野菜でもよく合います。本場のグリーンカレーではバイマックル(こぶみかんの葉)を入れますが、日本ではあまり見かけないのでなければないでも作れます。お米もこの時だけはタイ米を使ってみたりするなどしても、グリーンカレーが美味しくなるでしょう。

グリーンカレーの作り方のまとめ

グリーンカレーに必要な食材はつぎのようになっています。鶏肉200g、使用する部位はももがおすすめです。市販されているグリーンカレーペースト50g、にんにく1片、なす、たまねぎ、トマト、たけのこの水煮、しょうが、レモングラス、ピーマン、ココナッツミルク400ml、ナンプラー大匙1、砂糖大匙2分の一、水200cc、オリーブオイル大匙1となっています。上記あげたレモングラスは乾燥のものを使用しましょう。下準備としてにんにくはみじん切りに、肉は一口大にして野菜も食べやすい大きさにカットしておきます。フライパンに油をしき、にんにくを炒めたらペーストを入れたら火は弱火にします。香りが出てきたら鶏肉を入れてかるく炒めます。その後、野菜を投入し全体がからむようによく混ぜてから水をくわえます。ふたをして5分ほど煮込みます。仕上げにピーマンやココナッツミルク、ナンプラー、砂糖をいれます。弱火でひと煮立ちさせたら完成となります。最近ではスーパーなどでグリーンカレーに必要となる調味料や香辛料が売られているので、どなたでも簡単に手作りすることができます。この手作り方法のポイントは、ココナッツミルクやナンプラーは最後に入れることです。お好みでパクチーをいれるのもおすすめです。

立体星の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

DIYとして作ることのできる工作物の中には紙を利用したアイテムも用意されています。自由な発想であらゆる物を作り上げること...

y001-0572

辛味噌の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

辛味噌はどんな食材にも合う万能調味料で、自家製の手作り辛味噌を作っておくとあらゆる料理のレシピに活用できます。材料も簡単...

y001-1231

ステテコの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

高温多湿になるのが、日本の夏の特徴です。この時期は非常に汗を掻くことが多く、また湿度が高いですから、汗がじっとりと身体に...

y001-1429

エプロンドレス大人の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

可愛いエプロンドレスが欲しいけど、あんまり思い描くようなものが売っていない。また、自分と子供のお揃いのエプロンドレスが欲...

y001-0145

ティッシュカバーの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

ティッシュカバーを作る理由は少しでも自分の部屋をおしゃれにしたいと考えている方が多いです。自分の部屋の雰囲気に合っている...

y001-1252

しゃぶしゃぶの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

家族みんなで取り囲んで、楽しくわいわいご馳走を食べたいと願う時に、最適な料理として、鍋があります。バーベキューや焼き肉な...

y001-0772

巻き寿司巻き方の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

日本人には古くから親しまれている寿司ですが、今や世界中で認識されている、日本を代表する食べ物です。寿司というと、俵型の酢...

y001-0823

印刷ソフトデザイン満彩の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レ...

自宅のパソコンに印刷ソフトをダウンロードをして、年賀状や、暑中見舞い、寒中見舞い等を自作する人は少なくないでしょう。最近...

y001-1361

カブトムシ折り紙の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

折り紙は、いろいろな形を表現することができます。花、動物、鳥、箱などの生活用品も作ることができるし、子どもたちの大好きな...

y001-1358

かまぼこの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

かまぼこは一見作るのがとても難しそうに見える加工食品ですが、実は意外と簡単に手作りすることができます。白身魚を用意し、フ...

y001-1512

DIY引き出しの簡単...

自宅の中で使用する棚や物入れといった収納グッズは、空いて...

y001-0928

マカロンの簡単な手作...

日本は、国内のものに限らず、世界中のお菓子が食べられると...

ヘアスタイルの簡単な...

ヘアスタイルのアレンジは簡単にできればおしゃれですね。朝...

カマンベールチーズ

自家製チーズの簡単な...

自家製チーズを手作りするのは、だれにでも簡単にでき、その...