サイコロの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

サイコロの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

サイコロというのは1から6までの目が書かれているキューブ型の道具であり、様々な用途に使用することができます。主にサイコロはゲームなどで使用するものであり、ボードゲームなどでは出た目の数により、どれくらい進むことができるのかということ決定するために使うものなので必須のアイテムであると言えるでしょう。また、ちんちろなどでは、出た目の数により勝ちか負けかを決めることができるので、必ず必要になるものなのです。またサイコロは、誰が一番にするかという順番を決めるときにも使うことができる、一定のルールを作るときにも非常に重宝するアイテムの一つなので、持っておくと非常に便利といえます。物によっては、複数のサイコロが必要になる場合もあるので、たくさんのサイコロを揃えるのは結構大変です。なので自分でたくさんのサイコロを作ることにより、複数のサイコロを用意する手間を省くことができるので、非常に経済的であり、意外と手元にある道具を使うことで作ることができます。しかもサイコロは小さいものであり、すぐなくしてしまう場合があるのでなくなってしまった時にまた購入するというのは非常に不経済なので、自分で作るとお得に利用することができるのです。

サイコロを作ることの楽しさ

サイコロを作るときに楽しいことといえば、目的に応じたサイコロを自分で作ることができるというところにあります。目的別というのは例えば1や2、3、4、5、6といった数字以外に、文字を書いたりして遊ぶことができるので、自分だけのオリジナルサイコロを作ることができるというところが面白いところであるといえるでしょう。 サイは型紙などを使うことで作ることができるのですが、型紙の大きさにより小さいサイコロから非常に巨大なサイまで作ることができるので、自分の好きな大きさのサイコロを作ることができるというところも楽しい部分であると言えます。 この自分で作るという部分の大きなメリットは、やはりお金がかからないということが挙げられます。というのもこのアイテムは単品で売られている場合が殆ど無く、だいたいボードゲームなどに付属しているアイテムの一つなので、サイを単品で見つけるとなると専門店などに行って買うことになるのです。 専門店というのはどこでもあるようなお店ではなく、探すには非常に時間が掛かります。たとえ探してもそのお店が遠くにあった場合はそこまで行くための交通手段がないと利用できないので、自分で作るほうが手軽に手に入るうえに安く上がります。

サイコロを作るのに用意する物

サイコロはボードゲームなどをするときに非常に重宝するアイテムであり、店頭で単品で見つけるというのは非常に難しいので自分で作るのがいいでしょう。サイコロを自分で作るときにどのようなアイテムが必要になるのかというのが気になりますが、これは身近にあるもので作ることができるのです。 まずサイコロを作るときに必要なのは型紙であり、この型紙は文房具店に行けば購入することができます。また、サイコロをくっつけるときに必要になるノリと、サイコロの形を切るときに必要になるハサミ、そして目を描くときに使うマジック、補助線を作るときに必要な鉛筆と定規も揃えておきましょう。 型紙に関しては、どれくらいのサイズのサイコロを作るのかでサイズ選びをするといいのですが、カラー型紙などもあるので、カラフルなサイコロを作りたいという時は購入してみるといいです。マジックに関しては1の目を描くときに必要になる赤のマジックと、1の目以外を描くときに必要になる黒のマジックを用意しておきます。 またノリを使うのが面倒であるという時には、セロテープなどを使ってサイコロを組み立てることもできるので、自分の使いやすいものをセレクトするといいでしょう。

サイコロの作り方の手順

サイコロの手作り方法は、まずどのようなサイコロを作りたいのかという設計図を作っておくようにするといいです。それができたら型紙に6つの正方形を描いていきましょう。サイコロは6つの正方形で成り立っているので、鉛筆と定規を使い綺麗に描いていきます。 この時にそれぞれの面の端部分で組み立てた時にくっつく場所に、のりしろ用の余白を小さく作っておくようにします。この部分にノリを使いくっつけることになるので、ノリを使うときにはこの余白部分を作っておくようにしましょう。 余白もできたら次は、各正方形の面部分にまるで数字を入れていき、1の目は赤色のマジックで、それ以外の目は黒のマジックで描いていきます。次には型紙をはさみで切って補助線通りに綺麗に切っていき、それができたなら余白の部分のノリを付けてくっつけていきましょう。 これでサイコロは完成するのですが、ノリを使うのが面倒ならセロテープで簡単に組み立てるのもいいです。これはあくまで長方形のサイコロを作るときの作り方になるので、六角形のサイコロを作りたいという時には、六角に補助線を入れて型紙を切っていき、正方形のサイコロを同じように組み立てていくといいでしょう。

サイコロの作り方のまとめ

サイコロの手作り方法は非常に簡単であり、まず型紙を用意します。この型紙に鉛筆と定規を使い補助線を付けてから型紙を切っていくのです。サイコロの大きさは6面の正方形で成り立っているので、正方形を6面連ねて書きます。 正方形を6面を書いたなら次はその正方形の中心部分に数字を入れることになりますが、ここはマジックなどを使い丸い点と描いていきましょう。ちなみに1の面は赤色で点を描いていき、その他の点は黒丸で描いていきましょう。 そして、型紙を補助線通りに切っていくのですが、その時にノリを使って正方形同士をくっつけることになるので、長方形の端の部分にのりしろ部分を作っておきます。そして型紙を切ったならのりしろ部分にのりを使いその部分を組み立てていくとサイが完成します。 これは正方形のサイの作り方であり、六角形のサイを作りたいという時には、六角形の形に切る必要があるので、それに応じた面を作って正方形のものと同じようにのりしろ部分を作っておきましょう。そして型紙をはさみで切っていき、のりしろ部分にノリを付けて正方形のものと同じように組み立てていくと、完成させることができるのです。 ちなみに型紙は、文房具店に行けば簡単に手に入ります。

七夕飾り折り紙の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

七夕飾りは笹に飾られることが多い飾りです。笹は生命力が強いため、魔よけの意味をこめて飾るようになりました。短冊に願い事を...

y001-0428

南蛮酢の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

南蛮酢を作る目的は、調理の時間が短縮されたり、料理も楽になるためです。南蛮酢は市販でも販売されています。市販のタイプであ...

y001-1017

ビーズヘアゴムの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

女の子にとって髪型というのはこだわりのあるもので、特におしゃれに興味が出てきた年代にとっては、どういうヘアスタイルにする...

y001-0040

グリーティングカードの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシ...

誕生日や記念日など大切な人に「おめでとう」や「ありがとう」を伝えるイベント時に、欠かすことのできないグリーティングカード...

y001-1351

から揚げの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

から揚げは人気おかずです。おかずの定番、お弁当の定番としても不動の地位にあります。から揚げは見た目は簡単そうに見えますが...

y001-0054

からくり屏風の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

からくり屏風を作る理由としては子供のおもちゃを作る感覚で作ることができるところがあるでしょう。絵本などにおいて飛び出す絵...

y001-0032

木のおもちゃの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

木のおもちゃはとても温かみがあって、手作りするのにも丁度いい教材です。お子さんが道具を扱えるようでしたら、作り方を見なが...

y001-1081

体力をつける方法の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

体力は、ある程度持つことで、様々なウイルスや病原菌の攻撃から体を守ることができます。体力の定義として「行動体力」と「防衛...

y001-0919

ミサンガの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

オシャレで手首に巻いておいても邪魔にならないことで知られている組み紐の一種であるミサンガは、その気になれば日本で揃えられ...

y001-1061

ハイボールの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

ハイボールは、本来、ウイスキーを炭酸で割るだけの簡単な飲み物でした。元々、熟成期間の短い(12年以下)ウイスキーの不味さ...

y001-1352

カラメル焼きの簡単な...

カラメル焼きは砂糖と重曹と水、できれば卵があれば意外に簡...

帆布バッグ 作り方の...

カジュアルなシーンやマザーズバッグ等として帆布バッグが流...

レゴ貯金箱の簡単な手...

お金を貯めるということは私たちにとって安心を与えてくれる...

ファスナー付け方の簡...

バッグは荷物を入れて移動するには、大変便利な道具です。荷...