シュウマイの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

シュウマイの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

「生きる事は、食べる事」という言葉があります。大げさな言葉かもしれませんが実際のところ生きるために食べますし、健康でいるために食べます。せっかくですから安全で安心な食事をしたいですよね。そのためには商品の成分表をよく確認したり、産地をこだわって選んでいますか?そして安心して食卓に並べる。でもお惣菜を買うよりも冷凍食品を買うよりももっと安心で安全なのが、自分で作るという事です。「買って当たり前」になっている晩御飯のおかずを一品でも多く自分の手で作ることができたなら、これ以上の安心はありません。手作りするなんて難しそうだと思えても意外と簡単なおかずもありますから、挑戦してみてはいかがでしょう。シュウマイもそんなおかずのひとつです。「ギョーザは作ってもシュウマイは蒸さないといけないし、難しそうだから自分では作らない」という方もいるでしょう。しかしとっても簡単に作れますし、しかも手作りした方が売っているシュウマイよりも美味しかったりします。グリーンピースが好きではないという方も、手作りならグリーンピースをのせなければいいだけのこと。基本だけを抑えればあとは自分好みに材料の量を調節すればいいのです。

シュウマイを作ることの楽しさ

お惣菜だったり冷凍食品だと産地や品質が気になるところですが、手作りならば完全に自分の管理の下で作るので心配な事はありません。材料を揃えるときに自分の好みの物を揃えればいいだけの事です。それに食べる人の人数に合わせて作ればいいので無駄や不足もあまりないでしょう。あとは何より経済的です。用意した材料の個々の値段にもよりますがお惣菜や冷凍食品よりも数が多く作れて、何より安く済みます。揃える材料も普通に家にあるものだったり、買ったものの他の料理にあまり使う事がないというような食材はありませんので気軽に作れます。 そして子供と一緒に楽しく作ることができるのもシュウマイ作りのいいところです。シュウマイのタネを準備しておいて、皮でタネを包む作業を子供と一緒にするのです。ギョーザのように皮の口を閉じる必要もないですし、形が崩れていたって大丈夫なのでぴったりです。そして何より自分で包んだシュウマイを子供自身が食べる喜びと、親に食べてもらえる嬉しさが体験できるのです。食育の一歩ですね。子供なら上手に包めない事がほとんどでしょうから、大きすぎたり小さすぎたりするでしょう。でもそれも経験のひとつですし、お手伝いできたという自信にもつながります。

シュウマイを作るのに用意する物

中華料理は餃子やシュウマイなどいろんなものがありますが、蒸し器などを使ったりするので難しいと思われがちです。餃子はまだ作れるけれども、シュウマイはちょっと難易度が高そうだと市販のものを購入する事の方が多いかもしれません。けれどもチャレンジしてみればシュウマイもとても簡単に作る事が出来ます。蒸し器がなくてもフライパンなどでも作れる手作り方法がありますので、気構えずに作ってみましょう。 用意する材料も、スーパーなどで手に入るものばかりですから安心して下さい。肉だね自体は豚挽き肉、玉ねぎに片栗粉と基本的にはこれだけです。人によってはしいたけを入れたり、青ねぎなどを入れたりすることもあります。この肉だねの味付けの調味料は、塩コショウに醤油、砂糖に酒、ごま油です。シュウマイ用の皮も市販のものでいいので買い求めておくと作りやすいです。シュウマイにはよくグリーンピースが上にのせられていますが、これも苦手な人がいるので、必ずしもつけなくてはいかない訳ではないので準備の際にはなければないで気にしなくていいです。作りやすい料理ですから、子供と一緒に楽しみながら作って食べても、一人で食べたいだけ作ってもどちらでも楽しめます。



シュウマイの作り方の手順

材料を揃えたら、まずは肉だねから作っていきましょう。玉ねぎはみじん切りにしますが、もし他にもねぎやしいたけを入れる時はこちらも同じようにみじん切りにしておいて下さい。そしてボウルの中でひき肉と刻んだ野菜、片栗粉、そして味付け用の醤油や酒、砂糖などの調味料も合わせてよく混ぜておきます。肉だねはこれで完成なのでとても簡単です。 そして、シュウマイの皮を用意してそれに肉だねをのせ、それらしい形を作っていきます。手作りですから、形にこだわりすぎる必要はありません。蒸し器があるのであれば、底に白菜やキャベツを敷いた上に置いて10分ほど蒸しましょう。もしなければ、フライパンの登場です。まずはクッキングシートを敷き、その上にキャベツなどを置きます。キャベツの上に作ったシュウマイを置いて、クッキングシートの下に水が入るようにしてから蓋をします。ここから10分ほど蒸し焼きにすれば同じように美味しいシュウマイが完成します。電子レンジで作ったり、蒸すのではなくて焼きシュウマイにするなどのレシピもありますから、手軽に作りやすい方法でたくさん作りましょう。手軽に出来て美味しいので、作り置きしておくのにもとても便利です。

シュウマイの作り方のまとめ

シュウマイの簡単な手作り方法 まず豚ミンチ 200グラム、しょうが 1かけ以上、卵 1個、玉ねぎ 半個、塩、こしょう 少々、しょうゆ、砂糖、片栗粉 小さじ2はい、シュウマイの皮を用意します。本来ならばすり鉢を準備して、すり鉢ですりながらタネを作っていきますが、すり鉢がなかったり小さいすり鉢しかない場合もあるので、ボウルを使います。初めにしょうがをすります。1かけ以上としたのはお好みでという事です。少し多めにすっておいて後で足していくという方法でも大丈夫です。すったしょうがをボウルに入れて豚ミンチを加えます。続けてみじん切りにした玉ねぎ、卵、塩こしょう、しょうゆ、砂糖を入れます。しょうゆはぐるっと一周させるぐらいで、砂糖もまずは小さじ1はいから入れていくと失敗は少ないと思います。これらをよくこねましょう。残念ながら味見はできないので、においをかいでみます。しょうがの香りと砂糖の甘そうな香りがはっきりとすれば大丈夫です。香りが薄いようであれば必要な方を足していきます。この香りがそのまま味になるので、お好みの味になるように整えてください。最後に片栗粉を入れてまぜます。これでタネは完成です。あとは蒸し器を準備して(クッキングシート等を敷くのも忘れないように)シュウマイの皮でタネを包み、できたシュウマイから蒸し器に並べていって蓋をして火をつければあとはほったらかしで大丈夫です。10分くらいしてシュウマイにお箸を入れてみて赤くなければ完成です。 作り方も簡単ですから、ぜひ自分好みのシュウマイにチャレンジしてみてください。



y001-1366

カツ丼の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

カツ丼を作る理由には、たまにはガッツリとした肉料理を食べたいことが第一にあります。野菜ばかりを食べていると、気力や体力が...

練習用ロマンティックチュチュの簡単な手作り方法や作り方・DI...

練習用簡単ロマンティックチュチュを作る理由としましてはいろいろあると思います。一口にチュチュといいましてもロマンティック...

y001-0595

床の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

DIYとして作業を行う範囲は広く、一般的に多い傾向にある内容としては、住宅関連の作業を挙げることができます。その中でもリ...

y001-1442

エクセル勤務表の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

エクセルで勤務表を作成すると、勤務時間などの計算間違いもほとんどなくなりますので、手書きで勤務表を作成するより効率がいい...

y001-1193

ダメージジーンズの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

現代の日本ではファッションの多様性が見られるようになっています。コンサバ、お嬢様系、小悪魔系、モード系など実に様々なファ...

y001-0774

乾電池の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

乾電池を作ると乾電池の仕組みといったものがわかりますし、電気といったものがどういったものかがわかるようになります。今では...

y001-1055

バザー手作りの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

バザーには色々なアイテムが出品されるもので、販売で得た利益が寄付されることを考えると、思い切って高価な物を出してみようと...

y001-1272

サラダうどんの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

夏の暑い時期は料理もおっくうです。火を使うとコンロの前は蒸し風呂のようになって、蒸し暑いキッチンで長時間料理をしようとい...

y001-1306

グローブの型の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

買ったばかりの新品グローブはカチカチで、すぐに捕球するのは簡単ではありません。そこで、捕り易い捕球面を自分で作ってあげな...

牛乳パック小物入れの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

気が付くといつの間にかたまってしまう、牛乳パックの山、もちろんリサイクルに出すとは言え、毎日のこととなるとけっこうな量で...

かぶら漬物の簡単な手...

かぶら漬物を作る理由や目的ですが、それは、好きなものやお...

y001-1355

がま口型紙の簡単な手...

がま口を作る理由、それはやはり「自分で欲しいから」です。...

y001-0211

万華鏡の簡単な手作り...

万華鏡を作る理由は人それぞれではありますが、その多くの理...

y001-0517

折り紙ぽち袋の簡単な...

お正月に子供が待ち望んでいるものといえば、お年玉です。豪...