ビーズストラップの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

ビーズストラップの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

イヤリングやブレスレットなど、ビーズを使って作るアクセサリーには様々な種類がありますが、気に入ったビーズで作るビーズストラップは、自分だけのお気に入りのストラップを作ることができる魅力があります。店で既製品が販売されていたりしますが、必ずしも好きなビーズストラップが見つかるわけではないので、手作りすることができるようになれば、どこの店にも売られていないオリジナルのストラップを身に付けることができて注目度もアップします。特に、ストラップの長さや使われているビーズの種類など、既製品は並んでいるストラップの中から選ばなければなりませんが、手作りならば自分が好きなビーズを選んで必要な長さのストラップを作ることができますから、付ける場所や用途に合わせてぴったりのストラップができます。ビーズを単純に繋ぐだけで簡単に作れるシンプルなデザインから、色々な種類のビーズを使って作る複雑なデザインまで作り方も幅広いので、その時の気分に合わせてストラップ作りが楽しめます。親しい人とお揃いにして、ペアのストラップも手軽に作ることができるので、華やいだデザインのストラップを作ってプレゼント用にしてもとても喜ばれます。

ビーズストラップを作ることの楽しさ

ビーズストラップを手作りする際に材料として使うビーズを探すと、実に色々な種類があることが分かります。キラキラ光るカラフルなビーズを選んでいくのはとてもウキウキするので、材料選びの段階から楽しくなります。大きめで存在感のあるビーズや、小さ目で華奢なビーズまで、ビーズの世界は意外と奥が深いのです。ガラスのように澄んだビーズや木目が優しいウッドビーズなど、様々なビーズを目にするだけでも心が癒されるような感じがします。また、ビーズの色や形など、組み合わせ方によってストラップ全体のイメージも変わってきます。バッグに合わせて使うのであれば、そのバッグに似合うのはどんな雰囲気のストラップなのか、色々と思い巡らすのも楽しいですし、自分のイメージに合う色調で作ってみることもできます。ビーズストラップは、パワーストーンなどと組み合わせて作ることもできるので、自分が今必要だと思うパワーストーンとビーズを合わせて作れば、お守りのようにして身に付けることができます。スワロフスキーのビーズなどもあるので、色々なビーズを使ってストラップを作っておけば、シーズンごとに似合う色合いのストラップに代えて、季節感の漂うオシャレを楽しむこともできます。

ビーズストラップを作るのに用意する物

手軽に手に入るビーズで、いろんな物を造って楽しむ人が多いですが、携帯電話やスマートフォンなどにも漬けたりできるアクセサリーとして、ビーズストラップもかなり人気があります。手作り方法も、ワイヤーなどに通しながら形を作って、それを組み合わせていくだけなので初心者でも簡単に楽しめるのです。 材料に関しては、とにかくいろんなビーズが必要となります。最初は練習用の簡単なレシピから始めたり、キットを使ってどんな風に作れるのかを確認した方が進めていきやすいです。ボール上の形もよく作りますので、これもたくさん作って練習してみましょう。通す素材はワイヤーやテグスなどになります。カットするためのはさみやペンチなども準備しておいて下さい。曲げたりする事のない編み作業だけで作るようなタイプのレシピもビーズストラップ制作に慣れるのにおすすめです。 ビーズストラップに使用可能なビーズは、ほぼどんなものでも使用できます。小さな丸ビーズから、アンティーク風の美しいタイプまでいろいろです。これらを組み合わせて作ることで、とても綺麗なオリジナルのストラップになります。自分らしい雰囲気のストラップを作ったり、誰かへのプレゼントなどにも利用してみて下さい。

ビーズストラップの作り方の手順

作りやすい編み作業だけのビーズストラップからまず作っていきましょう。テグスも細いものを準備しておいて下さい。パールなどのビーズを使う場合には、通す部分が詰まっている事もあるので、針などを刺して通りをよくしておきます。 中心になるパールなどのビーズを通し、左右に同じ数だけ小さなビーズを通します。そして、次の中心になる大き目のビーズにテグスを交差するように通して、また小さなビーズを通します。これを何度か繰り返して自分好みの長さの土台にしましょう。最後はテグスを引いて引き締めるとしっかり固定されます。その次には反対側にまた戻るようにしながら違う色のビーズを通していきます。途中で中心になるビーズにテグスを通していく事で綺麗な作りになります。テグスをカットする時は少し引き気味にカットするといいでしょう。出来たビーズは、丸間をつけて他の金具に付ければストラップの出来上がりです。これに何かチャームなどアクセントになるものを付ければ、雰囲気も違うものになるのでとてもおすすめです。いろんな技法もありますので、それも覚えて形も工夫していけば、市販されているような雰囲気のものも作れますから、楽しみながら丁寧に作業してみて下さい。

ビーズストラップの作り方のまとめ

ビーズストラップの手作り方法の第一段階は、材料をまず揃えることから始めます。ビーズはもちろん、スワロフスキーや天然石など組み合わせたいパーツを準備します。ビーズストラップの作り方は材料によって様々ですが、Tピンとストラップ紐を使って簡単に作ることもできます。ビーズをピンに通していくだけという簡単なステップで作れるので、初心者の方でも挑戦しやすい方法の一つです。ビーズの他にTピンを使いますが、座金を加えても素敵なストラップを作ることができます。ビーズの配置がきまったら、ピンに順番にビーズを通していきます。ビーズの端から出ているピンの部分を7mmほど残したら、ニッパーを使ってカットします。カットが終わったら、ピンからビーズが抜けないように注意しつつ、ラジオペンチを使ってピンの先端部を挟んでくるりと曲げていきますが、その際にビーズの端の方から直角になるように曲げて下さい。ピンの先を再び挟んだら、今度はペンチの先のカーブに沿うように曲げ、隙間を出さないようにして輪を作ったら、ストラップのトップが完成します。これに丸カンを通し、ストラップ紐のリング部分に通していきます。丸カンも隙間ができないように閉じていき、できあがりです。

y001-0391

箱庭の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

国内では古い時代に流行していた背景を持っている趣味の一つとして、箱庭と呼ばれるものが存在しています。名称通りに箱の中に庭...

y001-0912

ミツバチの巣箱の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

ミツバチが作りだす蜂蜜は、花の蜜を採取して巣の中で加工したものです。これを入手するために、開始したのがミツバチの巣箱を作...

工作の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

店頭では靴箱や本棚、ペン立て等非常に多くの商品が販売されています。それらの商品は同じモデルでも複数の種類があり、メーカー...

子供エプロンフリルの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

ねんねの赤ちゃんだったお子さんが成長し、歩くようになり、言葉を話せるようになってくると、次第にお母さんのお手伝いをしたが...

y001-1249

シュークリームの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

おやつの定番と言えばケーキやプリンなど簡単に手に入る物が多いですが、シュークリームもおやつには欠かせない定番のものです。...

y001-0881

ゆで豚の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

豚肉は、非常に栄養価が高いことが特徴で、部位により味の違いもありません。動物性の食品であるにもかかわらずたんぱく質の他に...

y001-0932

マーボナスの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

マーボナスを作る理由は、自分自身や料理をおもてなす方に合った味付けにアレンジできることです。市販のマーボナスの素で簡単に...

アクセサリー台紙の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

ガラスビーズやパールビーズ、革紐、レースなどを使った手作りのアクセサリーは、作家のセンスとアイデアを活かして作られた世界...

y001-0597

小麦粉粘土の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

粘土には様々な種類があります。油粘土、樹脂粘土、紙粘土、プラスチック粘土、小麦粉粘土と各種あります。これらの粘土のうち、...

y001-1212

そばがきの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

そばは5世紀にはすでに食べられていたという記録が残っていますが、そばがきはそれよりもっと後の鎌倉時代になった頃に石臼が普...

マキシスカートの簡単...

夏のおしゃれに欠かせないスカートですが、今はマキシスカー...

y001-1001

ヒラメの昆布締めの簡...

ヒラメは、カレイ目カレイ亜目ヒラメ科に属する魚の一種で、...

y001-0627

手作りバックの簡単な...

バッグはさまざまなものを持ち運ぶために必要な道具です。小...

y001-0974

フリーエネルギーの簡...

フリーエネルギーを作る理由は、研究や開発をする方によって...